司令官の美女ファイル10

ある意味、これだけの超大型新人は、そうそう出てこないだろう。それは、フジテレビの新人・小澤陽子アナ(24)だ。
YokoOzawa3-700x400


慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科出身の小澤アナは、12年のミス慶應に輝いている。ミスキャンパスに選ばれた女子アナは少なくないし、元ミス慶應に限ると、竹内由恵アナ(テレビ朝日)、秋元玲奈アナ(テレビ東京)、秋元優里アナ(フジ)、青木裕子アナ(元TBS)、鈴江奈々アナ(日本テレビ)、中野美奈子アナ(元フジ)、與芝由三栄アナ(NHK)など、数多く存在する。

 だが、小澤アナは、ただのミス慶應ではないのだ。そのズバ抜けた美貌は、女子アナ界ではナンバー1と言っていいほど。さらに、167センチの長身、スタイル、美脚はモデル級なのだ。

 小澤アナは91年7月29日生まれ、神奈川県横浜市出身。横浜市立東高等学校時代にオーストラリア、大学時代にはシンガポールに留学経験があり、英語が堪能。アナウンススクール・テレビ朝日アスク出身。就職活動ではアナウンサー職の他、パイロット職も受験している。大学時代はスターバックスでアルバイトして貯めた金で、海外を飛び回っていたという。

 7月12日、CS放送「プロ野球ニュース」でデビューを果たしたが、まだ正式に担当番組の発表はされていない。

 女子アナ・ウォッチャーのA氏によると、「正直、『モデルか女優にでもなった方が良かったかも?』というほどの容姿は図抜けていますし、人気沸騰は間違いないでしょう。ただ、アナウンサーである以上、今後アナウンス技術や番組を仕切る能力も問われていきますから、女子アナとしての可能性はまだ未知数です」と語る。

 入社して間もないが、早くも“ポスト”カトパン(加藤綾子アナ)の有力候補との声も上がる小澤アナ。まずは、同期でありライバルとなる宮司愛海アナ、新美有加アナとの出世レースを制することができるか注目だ。

指令官の気になるニュース

ガクガクブルブル!世界一深いプールが建設される。

31292215-s 






海は広く深い。その詳しい状況をしることは我々の人間では到底不可能で、探索機などを使いコンピュータ制御で沈ませて調べるという手法が一般的。そもそも深い海の底に沈んでしまうことで、人間のからだは水圧でやられてしまうため潜ることができないわけだ。ところがこちらのプールはそんな深い海を再現し潜ることが可能。もちろん海には叶わないが。 
こちらのプールはイギリス東部にあるエセックス州のエセックス大学で計画されている世界で最も深いプール。水深はなんと50米もあるというから驚きだ。当然素潜りではなく特殊なスーツを着けて潜るのだという。残念ながら生身で深く潜ることが出来るかどうかという施設ではなく主に、宇宙空間を再現させるために構築されたシミュレーションを行うための設備のようだ。 

それにしても深い。水だけでも相当な量となるが、このプールの中で無重力を体験することが出来るので、宇宙空間の作業をイメージし、開発に役立てるのであろう。 

建設費は49,522,000,000円かかるという。 
どこかのスタジアムよりは安いですね。 

司令官の気になるニュース

衝撃!朝食べると「シミ・シワ」になりやすいフルーツ&野菜があった

27日放送のTBS『世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?』は、女性が勘違いしている「シミ・シワを招く危険なこと」を検証した。

「朝食にフルーツ&野菜」は、間違い!?

健康や美容のため、朝食にサラダ、フルーツ、スムージーなどを積極的に摂っている女性は多いはず。しかし、朝食にフルーツや野菜を食べることが、かえってシミ・シワの原因になることがあるという。

その理由について、聖マリアンナ医科大学幹細胞再生医学・井上肇特任教授は、「フルーツや野菜の中には日焼けを起こしやすくする成分が入っているんです」と、衝撃の事実を語った。

日焼けは肌の大敵。特に日差しを浴びる機会が多いこの時期、紫外線を浴びると肌を守るために分泌される"メラニン"が、シミ・シワの原因になるという。

日焼けしたい女性8人で、実験!

番組では、「この夏、日焼けしたい」という、8人の女性たちに協力してもらい、日焼け度を測定。フルーツ&野菜たっぷりの特製スムージーを飲んだ4人と飲んでない4人を2時間後、約1時間にわたり、日焼けしてもらった。

その結果、スムージーを飲んでいない4人の日焼け値が平均2.10だったのに対し、スムージーを飲んだ4人の平均が4.26と、日焼けに大きな差があることが判明。

飲んだチームの女性は、肌の色からも日焼けしたことが分かり「いつもはこんなにならない」「思った以上に焼けた」と、驚きを隠せなかった。

メラニンを攻撃する"ソラレン"が原因!

この理由について、井上教授は「フルーツや野菜に入っている"ソラレン"が日焼けしやすい身体にしてしまう」と、指摘。

井上教授によると、フルーツや野菜から摂取されたソラレンは、紫外線に過敏に反応してメラニン細胞を刺激するという。刺激されたメラニンはいつもより多く分泌され、より黒く日焼けしてしまい、結果、シミ・シワの原因になるそうだ。

ソラレンを多く含む食材、少ない食材は?

■ソラレンを多く含むフルーツ&野菜レモン、オレンジ、みかん、グレープフルーツなどの柑橘系。キウイ、イチジクなど。

セロリ、パセリ、アシタバ、大葉、みつ葉などセリ科の野菜。ジャガイモ きゅうりなど。

■ソラレンが少ないフルーツ&野菜リンゴ、スイカ、バナナ、イチゴ、桃、ブドウなど。

ダイコン、ゴボウ、ニンジン、カブなどの根菜類。かぼちゃ、ネギ、レタス、キャベツ、トマトなど。

井上教授によると、「肌に影響が現れるソラレンの量は約10mg以上」で、ソラレンを多く含む食材で作ったスムージーなら約2杯(500ml)程度なのだそう。

ちなみに、日焼け実験に参加した女性4人が飲んだスムージーはソラレンを多く含むもので、1人2杯ずつ飲んでもらっていたのだとか。

ソラレン食材は、食べる時間を調節!

井上教授は、「ソラレンが入った野菜・フルーツを食べるには、タイミングが重要。ソラレンを摂取してから約2〜5時間後に紫外線を吸収しやすい身体になる」と、アドバイス。

例えば、朝9時に朝食を摂った場合、5時間後は日中の紫外線が強い時間と重なるため、とても危険ということになる。

そのため、ソラレンが入ったフルーツ&野菜は、夕方以降に食べるのが一番の安全策なのだとか。

また、「あまり外を出歩かないから大丈夫」というインドア派も油断は禁物。リビング、オフィス、学校など室内にいても、壁や床に反射した紫外線の影響で日焼けする"室内日焼け"は避けられないそうなので注意が必要だ。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ