司令官の気になるニュース

まるで地下要塞、「日本一のモグラ駅」上越線・土合駅

今回は、「日本一のモグラ駅」として、テレビなどのメディアでも取り上げられ、一般にも認知が高まりつつある、JR東日本上越線・土合駅を紹介しよう。

この駅が「モグラ駅」と呼ばれるようになったゆえんは、下り方面プラットフォームが、上越線の群馬県(高崎・水上方面)側と新潟県(宮内・長岡方面)側の間の山岳地帯にまたがる、新清水トンネルの地中深くに設けられていることからである。

普通、鉄道の駅を訪問するには、単純に鉄道を利用してそこへ向かうというのが一般的だが、この地帯のように沿線住民が少なく、列車の運転本数が限られている路線では、駅そのものの訪問のために、わざわざ自動車で向かうケースも多い。山間部の過疎地域にあるこの駅も、ご多分に漏れず、そうした例の一つである。
20160621104450




これはヤバい。。。あまりにも深すぎる。。

この駅は『下りホームが新清水トンネル内にあり、駅舎(地上)からは10分ほど階段を下りないと到達できない、「日本一のモグラ駅」として親しまれている。「関東の駅百選」認定駅の1つ』とのこと。

確かに、モグラになったような気持ちにさせてくれますね。

しかし、これは急いでいる人や車椅子の人は利用が大変そうですね。。。

ちなみに、上り線は地上駅だそうで、下り線のみが地下駅とのこと。平常時は無人駅で常駐する駅員はいないとか。

これは一度、行って見たくなる駅ですね、2000年に「関東の駅百選」に選ばれたのも納得です!

ワクワクしてしまいます、行ってみたくなりました。当店本日も営業中!!ご利用お待ちしております。
20160621103227

司令官のおすすめの一品

協同乳業は10月5日、アイスの新商品「マシュマロベイクドショコラ」を発表した。価格は173円で、10月9日から発売する。

403_588x

 



ザクザク食感の焼チョコと冷凍しても”もちもち”な食感のマシュマロが楽しめるチョコレートアイス。ベルギー産チョコレートでほろ苦さも演出している。濃厚な味わいに仕上げ、食感やおいしさにこだわるオトナの女性向けアイスだとしている。

 同社の開発担当者は「さまざまな食品で、『もちもち』『ふわふわ』『ザクザク』など、食感にこだわった商品が増えていることから、いままでにない食感のアイスを作りたいと思いました。お菓子の分野では多いのにアイスでは使用している商品が少ない『焼チョコ』と、スイーツ店などでも人気の『マシュマロ』を組みあわせ、驚きの食感を実現しました! オトナの女性が満足するよう素材にもこだわった、イチオシの『冬アイス』です」とコメントしている。


■商品特長 もちもち・ザクザクの2つの食感が楽しい、新感覚アイス

 ●もちもち食感のマシュマロをチョコレートアイスに混ぜ込み、ザクザク食感の焼きチョコをトッピングしました。冷凍しても、もちもち・ザクザク2つの食感が楽しめます。

 ●アイスに少し苦味を加え濃厚感をアップしました。冬アイスにもぴったりの味わいです。

 ●ベルギー産のチョコレートを一部使用。本格的なチョコレートの味わいが楽しめます。

 ●アイスの中に入ったマシュマロを探すのも楽しい、飽きずに食べられる商品です。

これは絶対買って食べてみたいです。

本日も多数のエージェントが出勤しております。

是非ご利用お待ちしております。

VIOLET 03-5420-1928

司令官の気になるニュース

全国民一律6万円を支給…「ベーシックインカム」の是非を問う

「ベーシックインカム」とは、年齢や収入にかかわらず、全国民一律に生活に必要な最低限のお金を支給する制度のことです。日本には、国民健康保険や国民年金、失業保険など様々な社会保障制度がありますね。それらを全部取り払い、一定額をすべての国民に支給し、自身でやりくりするという考え方なのです。これを導入するべきかどうか、賛否が分かれるテーマです。

資本主義経済が進み、いま世界中で格差が広がっています。世界中の富がごく少数の富裕層に集中し、その集中がものすごい勢いで加速しています。2015年、最富裕層62人の資産を合計すると1兆7600億ドル。それは世界人口の半分以上の人の富を合わせた金額を上回っていました。一方、1日1.25ドル未満で暮らす極度の貧困層は8300万人を超えている。富の再分配が必要なんですね。

しかし、ベーシックインカムを導入すれば、最低限の生活が保障されるので、働かなくなってしまうのでは? と心配する声もあります。いま、オランダのユトレヒトで300人規模の実証実験をしており、単身者で1人あたり12万円、夫婦の場合は1世帯18万円を支給しているそうです。ケニアやカナダでも今年から実験がスタート。これらの結果に注目したいですね。

日本の社会保障費は年間110兆〜120兆円。国民に給付されているのが70兆〜80兆円です。1億2000万人にベーシックインカムを導入すると、支給額は1人6万円くらい。多岐にわたる社会保障プログラムをベーシックインカムに一括すれば、コスト削減が図れます。ある程度生活が保障されれば、気持ちに余裕もでき、新しいことにチャレンジしたくなるかもしれません。これまでの世界の実験でも、犯罪件数や子供の死亡率、家庭内暴力の件数が減ったという報告があります。ただ、支給されたお金を一気に使ってしまう人も出てくるかもしれないので、何かしらのフォローは必要でしょう。

日本のいまの社会保障制度はこのままいくと、いつか破綻するでしょうから、ドラスティックに変えてみるのもいいのかもしれません。みなさんはどちらの保障がよいと思いますか?

自分は賛成派です。消費の拡大して風俗店にも遊びに来る人が増えるかも・・・

本日まだまだ受付しております。

お電話お待ちしております。

VIOLET 03-5420-1928

記事検索
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ