人気

久しぶりNEO〜ネオ〜出勤します!!

jason




3月13日(金曜日)18時〜21時受けまでで出勤します!!

当店一長身の人気エージェントです。

お早目のご予約お待ちしております。 

歴代のドラマ、最終回の一番人気はコレだぁ〜

今春、週刊アサヒ芸能の企画「名作ドラマ&漫画『最終回のヒミツ』を教えよう」に協力しました。1000人にアンケートした「私の好きなドラマ最終回」ベスト10にコメントするというのもので、下表のような結果でした。


■ドラマ最終回人気ベスト10

1位:太陽にほえろ!0-070312-01[1]






2位:JIN-仁-完結編
3位:家政婦のミタ
4位:傷だらけの天使
5位:北の国から
6位:時間ですよ・第1部
7位:101回目のプロポーズ
8位:龍馬伝
9位:おしん
10位:ゲゲゲの女房

 これを見ると、好まれる最終回の特徴として3つの要素があります。

・バッドエンドよりハッピーエンド
・主人公や重要人物の死
・「はてしない物語」の一区切り

■バッドエンドよりハッピーエンド

 ハッピーエンドが好まれるのがよくわかるのは、7位に入った『101回目のプロポーズ』。放送された91年には同じく恋愛ドラマの大ヒット作『東京ラブストーリー』もあり、こちらはベストテン外の13位。最終回でなくドラマ全体についてのアンケートだと、だいたい『東ラブ』が上位にくるのですが、最終回というと『101回目』になる。これは最後に二人が別れるのか結ばれるのかの違いによるものでしょう。

 同じく恋愛ドラマの名作『ロングバケーション』は最初の構想では別れる結末だったのを、放送されると「結ばれてほしい」という声が圧倒的だったため変更したそうです。やはりバッドエンドよりハッピーエンドですね。

■重要人物の死

 8位の『龍馬伝』のように主人公が死ぬとドラマ的に盛り上がるし、第一これ以上続けられません。ただ絶対に続けられないかというと例外はあり、『仮面ライダー龍騎』は最終回の一話前に少女(ブレイク前の志田未来でした)を助けようとして主人公は死んでしまいます。『平清盛』では最終回で清盛が死んではいないものの、重体のまま生霊として飛び回っていました。

 主人公に近い重要人物が死ぬのも盛り上がります。このパターンの名作が4位の『傷だらけの天使』。修(萩原健一)が帰ると亨(水谷豊)がカゼをこじらせて亡くなっており、修はドラム缶の風呂に亨の亡骸を入れてリアカーに乗せて埋立地に捨てにいくラストは印象的です。

■「はてしない物語」の一区切り

 『北の国から』や『時間ですよ』は全体を通してみると、それぞれの最終回はシリーズの一区切りという感じで、後から見返すと淡々としています。しかし良い印象があったからその後の続編につながるわけです。『ゲゲゲの女房』も続編はありませんが、主人公たちの人生に一区切りつけて終わり、淡々系ですね。

■全部のせ

 そして1位、2位は三要素をすべて含んでいます。

 1位の『太陽にほえろ!』の最終回はボス・藤堂係長(石原裕次郎)が久々に戻ってきて刑事たちに感謝の言葉を述べて番組を総括します。名物の殉職者を出さずに〆られたのでハッピーエンドですが、最終回の翌年には石原裕次郎が亡くなっています。また、その後もパート2や名前を変え『七曲署捜査一係』として続いていきます。

 2位の『JIN-仁-』は南方仁(大沢たかお)は現代に帰ることができてハッピーエンドですが、坂本龍馬(内野聖陽)は史実通り死に、また謎が解明されたわけではないので続けようと思えば続けられます。『とんび』は『JIN-仁-』のスタッフに内野聖陽主演で、本当は『JIN-仁-』の続編を作りたかったけど、綾瀬はるかが『八重の桜』の主役になってしまったためできなかったのだというウワサがあります。

 やはり印象に残る最終回にするにはこの三要素ですね。。

◆司令官マルのグルメ情報◆

五反田で仕事帰り、初めての「らーめん大」です。

脂の量と味の濃さはオーダー可能ですが、
初めてだったので、味の濃さや脂の量は変えず、そのまま頂いてみることに。
らーめん大

飲んでみると、味も濃くなく、脂もしつこくなく、意外と優しいスープです。
二郎好きの方にはかなり物足りないのでしょうが
これなら女性にも食べやすいと思います。

少し太めの麺は甘めな気がします。
麺の量はそこまで多くなく、「麺少なめ」でお願いしたのですが、
普通でも大丈夫だったかも?と思いました。

野菜の量はオーダー出来ます。「多め」「増し」「増し増し」など、写真が貼ってあるのでわかりやすいです。
私は何もオーダーしなかったのですが、そもそもの量が多いです。
麺よりもこっちの方が食べるのが大変でした。
野菜には味が付いてないので、テーブルにあるタレをかけてる人も多かったです。
増した人達は、別皿にとってタレをかけて食べていました。

チャーシューは薄めで普通。これはチョット残念でした。

接客も愛想はないですが、、悪いわけではないです。
店内もキレイで、女性でも入りやすいお店だと思います。
記事検索
プロフィール

チャーリー

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ