合コン

男性必見!!女子の「脈ありサイン」TOP10

合コンなど女性と初対面の場で、女性から意味ありげな(?)視線を投げかけられたりすると、「この子、オレに気があるのかも…!?」なんて期待してしまう男性は少なくないだろう。

でも、果たして女性が初対面の男性に「脈ありサイン」を出すことはあるのか? 25〜34歳の社会人女性200人に調査した(協力/スマートサーベイ)。

その結果、「好みの男性に出会った場合、好意を示す『脈あり』のサインを出すことがある」と答えたのは200人中78人(39%)。ほぼ4割がなんらかの行動に出ていることが明らかになった。では実際、女子たちはどんな「サイン」を出しているのだろう? 「ある」と答えた78人に尋ねた結果は以下の通り!

●女子の「脈ありサイン」TOP10 (※複数回答)
1位 積極的に話しかける(46人)
2位 つねに笑顔でいる(42人)
3位 さりげなくボディータッチする(28人)
4位 じっと見つめる(24人)
5位 趣味を聞く(23人)
5位 好きな人(恋人)の有無を聞く(23人)
7位 メッセージへの返信を早くする(19人)
8位 リアクションを大きくする(18人)
9位 容姿・服装などを褒める(17人)
10位 好きな女性のタイプを聞く(16人)

ちなみに11位以下は、「休日の予定(過ごし方)を聞く(15人)」「誕生日を聞く(11人)」「(メールなどの)メッセージにハートマークをつける(11人)」「声のトーンを上げる(5人)」と続いた。

オーソドックスな「サイン」が上位に並んだようにも思えるが、その理由を聞くと様々なテクニックが出てきた。

【1位 積極的に話しかける】
「とにかく話しかけて興味を持ってもらう」(30歳)、「会話を多くして楽しいと思ってもらえるようにしている」(30歳)、「気になる方がいたら、積極的に話しかけて情報を引き出したり、誘ったりするようにしている」(26歳)など、会話はやはり進展への糸口、と考え、重視する人が多い。

【2位 つねに笑顔でいる】
「合コンの場で笑顔で聞き役に徹すると後日遊びのお誘いがくることが多い」(25歳)、「タイプだった人の目の前に座り、常に笑顔で話し、聞き側になっていたら、番号を聞かれてその後お付き合いした」(32歳)など、その後につながるのがこのパターン。また同じ「笑顔」でも戦略はあるようで、「大人しいタイプにはとにかく話で笑わせて笑顔に。アクティブなタイプには落ち着いた笑顔でひたすら話を聞いてあげる。相手に足りないタイプの笑顔を絶やさないようにするとなぜか成功率が高い」(29歳)という頭脳派も。

【3位 さりげなくボディータッチする】
「男性はボディータッチに弱いと聞いたので、合コンなどで隣に座ると膝など軽く叩いたりする」(33歳・自営業)というオトコの勘違いを逆手に取った方法のほか、「合コンで気に入った人にだけより多くの笑顔とボディータッチをしたら、ほぼ100%こちらから連絡しなくても向こうからくるようになった」(26歳)など、2位の「つねに笑顔でいる」と合わせ技で挑むツワモノも。

【4位 じっと見つめる】
「BARで出会った男性が好みで、目を見つめながら話をしていたら、褒められてその後良い感じになった」(31歳)、「上目遣いはかなり効果あり。大抵は相手側から誘われる」(31歳)など、確かにじっと見つめられると意識していない人でもドキっとしてしまうもの。効果的なテクといえる。

【5位 趣味を聞く】
「お互い趣味の話なら笑顔で話をすることができるので、話が盛り上がった」(32歳)という成功例から「気に入ったので趣味を聞いて、その趣味をネットで調べて話に加わるようにした」(34歳)など話を合わせるためにウラで努力をするテクニックも。趣味の話に食いついてきたら脈ありと思ってよさそうだ。

【5位 好きな人(恋人)の有無を聞く】
「好きな人がいるかという話からそれまでの恋愛の話になることが多く、自分が今フリーであることを話しやすい」(30歳)など、一見遠回りのように見える「サイン」を使う女性も。

男性の皆さん、これらを参考に、女性からの「脈ありサイン」を見逃さないようにしましょうね!

必見!!合コンで使える質問ベスト5

彼女募集中のオトコにとって、合コンは出会いのチャンス。女子との会話が盛り上がれば、成功率もグンとアップするはず。そこで、口下手な人でも合コンが盛り上がること間違いなしの女子への質問を“合コンシェルジュ”の絵音さんに5つ教えてもらいました。
topimg





まずひとつ目は「ニックネームを聞く」。ニックネームで呼ぶのは親近感を持ってもらうのに有効な手段。距離が縮まるうえに、名前を忘れる心配も減って一石二鳥。自己紹介の時に「いつもなんて呼ばれてる?」と聞いてみよう。

続いては「身につけている物について聞く」。オシャレを褒めることが質問の目的なので、「そのネックレスかわいいね、どこで買ったの?」のような質問の仕方がベスト。合コンのために手間ひまかけたオシャレを褒められると、女子のテンションも上がって場が盛り上がるかも。

3つ目は「“ど”の付く質問をする」。「“ど”の付く質問」とは、「どんな○○だった?」「どうして○○なの?」「どこで○○したの?」のような質問のこと。YesかNoだけで答えられない質問は、必然的に女子がたくさんしゃべることになり会話が膨らむそう。

4つ目はズバリ「結婚したい男性の理想像を聞く」。女性の婚活人口が男性を上回る傾向にある昨今、「婚活」を目的に合コンに来ている女子も少なくない。理想の結婚相手を空想しながら話すのは女子にとっても楽しい時間。「どんな男性と結婚したい?」と聞くことで、「結婚に対して前向きな男性」というイメージも持たれて良いこと尽くしなんだとか。

最後はちょっと大人な質問、「SかMかを聞く」。合コンも後半戦になると、時には少しエッチな話題になることも。もしその手の話題が極端に苦手な女子がいても、「SかMか」の話なら性格的な話とも捉えられるためハードルが下がるという。エッチな話題はいきなりではなく、女子のNGラインを見極めながら徐々に進めよう。
そして最後に心強いアドバイスをいただいた。

「もしハズレ合コンに当たっても絶対に手を抜かないこと! どんな合コンでも盛り上げられる力をつけておけば、いざ本命の女性が現れた時に役立ちます」と絵音さん。いかに相手を楽しませてあげられるかがオトコとしての腕の見せ所。女子の緊張を取り除いてあげるためにも、気の利いた質問でリードすることが大事なようです。

異性を落とせるモテ趣味をリサーチ!

「私、よくお菓子作るんです〜♪」
image
 と言っている女性ってモテそうな気がしますが、世の男性は本当に惹かれているのでしょうか? 合コンでもお見合いでも、必ずと言っていいほど聞かれる「趣味」。見事に男性のハートを射止められる趣味とは、実際どんなもの?

「女性はまず自分の年齢を意識しましょう。26〜27歳までは、どんな趣味でも『かわいいなぁ』と男性は思ってくれます。しかし、アラサーを過ぎたら要注意!『お菓子作り』や『手芸』は家庭的な印象もありますが、独身アラサー女性が言うと『家で1人で作って、なんだかかわいそう…』とマイナスの印象になりかねません。最近注目を集めているワインスクールやベリーダンス、和装などの『女磨き系おけいこ』もNG! アラサー女性が『ベリーダンスに通ってるの』と言うと、あからさまな女子力アピールに聞こえますし、男性がそのおけいこ事に魅力を感じることはありません。おけいこ事は男性に話さず、こっそりと行うほうがいいでしょう」

 女性の皆さん、「女磨き」の努力は明かさずに隠しておきましょう! では、年齢に限らず、モテない趣味ってあったりしますか?

「『仏閣巡り』や『鉄道』、『マンガ』など、あまり女性っぽくない印象のマニアックな趣味は、男性も話についていきづらく、話題も広がらない可能性があります。やはり男性は、多少なりとも女性らしさを持っていてほしいと思うものなので、これらの趣味は男性の前では明かさないほうがいいかもしれませんね」

「鉄道」や「マンガ」は、男性も詳しければ共通の話題になりそうですが、そうでないときは要注意ですね。では、逆に「コレなら男性が食いつく」というモテ趣味は?

「定番ではありますが、『料理』は間違いないです。婚活パーティーでも、趣味の欄に『料理』と書いている女性は人気を集めるようですよ。ただし、『名門のクッキングスクールに通ってるんだ』というアピールはやめましょう。料理そのものではなく、名門スクールに通っていることのアピールになってしまい、男性には響きません。『毎日ご飯作るよ』のような自炊エピソードがいいですね。『ジョギング』も男性ウケはいいです。健康的でしっかりした印象を持ってもらえます。これも本気でマラソン大会を目指すレベルではなく、健康のために走っているくらいのスタンスがいいでしょう。あと、“知的さ”も男性が気になるポイントです。例えば、『ピアノ』や『書道』。育ちの良さを感じさせるため、男性に安心感を持ってもらえるんです」

 「家庭的な雰囲気」と「知的さ」がポイントですね。2つが合わさると自立している女性っぽくて印象がいいかも。

「そうでしょう。かなり打ち込んでいる趣味であっても、男性の前ではそんなに詳しくないスタンスをとることが大切です。趣味が『映画鑑賞』なら、映画の豆知識を語るより、『好きでよく見るんだ』くらいがベスト。『俺が教えてあげたい』という男性の心理をくすぐれるので、仲が深まりやすくなります。あとはギャップ。清楚でおとなしい女性の趣味が『弓道』だったり、バリバリのキャリアウーマンが『料理』好きだったり、印象と趣味にギャップがあると、男性を落とす武器になりますね」

 確かに、男性は意外性のある女性に弱いですよね! サバサバした女性がパパッと簡単な料理を作ってくれるだけで、「意外と家庭的じゃん!」ってテンション上がります。

 さて、今あなたが合コンなどで口にしている趣味は「モテ趣味」でしたか? 自分の年齢と男性のニーズを考えて、新たな趣味を開拓するのもありですね。
記事検索
プロフィール

チャーリー

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ