2007年01月18日

86581a38.jpg今日はええ天気なのでJRAから貰ったクリプレを引き出しに銀行へ。
DTクローマー号に跨り颯爽と駆け抜けたかったのだが、案の定エンジンがゴキゲン斜め。幾多の浴びせ蹴りをお見舞いし、エンジン始動。よく暖気してから発進。しかし空連道の信号待ちのときにエンスト。端っこに寄せて浴びせ蹴り。こんなシーンを人に見られると恥ずかしいもんである。
エンジンも無事かかりいざ発進と思いきや前方に国家権力カーが。しかも必要以上にゆっくり走りやがる。点滅信号ではこちらが黄色なのに一旦停止するし、その一旦停止がまた糞長い。またエンジン止まったら嫌やからさっさと行きたいのに何チンタラしとんねんと。その後すぐのところにある微妙な3差路で信号も一時停止の看板もないのにまた止まりやがる。うっとーしかったからクラクション鳴らしたった。ほんじゃ慌てて進みだした。なんやそれわき見しとったんかボケ。
国民に税金を使った嫌がらせをしてくるとは何事じゃ。懲戒免職じゃカス。
それからは何事もなく銀行到着。諭吉を5匹召喚。残高はいくらかしらんが残った分で1年やり通せるやろと安易なプランを立てる。
帰りにコーナンに寄って仕事で使うアイテムを買いに行こうと旧国道を通ってたらまたエンスト。しかも比較的でかい交通量の多い交差点で。ひたすらキックしてたら隣のトラックの運ちゃんがずっと見てるし。励ましてんのか嘲笑ってんのかしらんがわしゃ芸能人でもなけりゃサイヤ人でもないのでそんな物珍しい物を見るような目線をこっちに飛ばしてくんなハゲと。
なんとか信号が変わる前にエンジンを始動さすことが出来、悶々とした運転でコーナン到着。DTクローマー号から降りたと同時に救急車がコーナンに入ってきた。救急車がわしを熱烈歓迎かいな。頭はおかしいが病院のお世話になるほどはおかしくないぞと憤懣しつつ何故救急車が来たのか気になったので暫く眺めてたが、救急車がめっさチンタラしてるので居た堪れなくなりどうでもよくなった。切り売りコーナーの店員が自分の指でも切り売りしてしまったんだろうってことにしておこう。
ほんで適当に買い物。DTクローマー号のリアフェンダーを止めてるネジが2本どっかいってたので適当にあいそうなのを2本購入。16円だった。
ほんで家に帰ってきてさーネジをつけるかーとDTクローマー号を作業しやすいところに移動させた時にものすごい違和感が腕から脳へと伝わった。
何今のぐにゃっとした感触は・・・擬音から察するとクソを踏んだような感じだが、それを遥かに凌駕する笑えない自体が起きていた。そう、前輪がガタガタとグラついてるのである。
思わず「はぁ?」って声に出してしまったよ。なんでこんなんなってんねんと。原因と思われる出来事を最近めっきり腐ってきている脳をフル回転させて思い出してみた。
ポクポクポクチーン。そうだあれだフロントブレーキを換えたときに増し締めするの忘れてたとかじゃね?本来あるはずの割りピンもついてないしきっとそうだよ。つーことはFツォ弟が仕組んだ殺人未遂事件じゃねーか。いやまじで下手したら運転中に前輪がぶっ飛んでいってちょうど前から来た装甲車にペちゃってされて死んでたかもしらんぜ?
つーかわしも何で今ごろ気付くねん。あれから今日まで100キロ以上乗ってるぞ。どんだけ鈍感やねん。
割りピンがないのでとりあえずしっかりと締めておいた。近いうちに割りピン買いに行かなくてはならんね。
そして案の定適当に買ったリアフェンダーを止めるネジは合いませんでした。

おわり。

Posted by vip_syougunsama at 12:10│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字