1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:06:04.71 ID:SnZXwQ7t0.net

地球外生命体「宇宙のどこかにはワイらみたいに文明築いた星があるンゴかねえ」


引用元: 地球外生命体「宇宙広いンゴねえ…」

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:06:55.74 ID:x/RRkzZIp.net

宇宙人は絶対に地球人より高度な文明があるみたいな風潮


3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:07:36.06 ID:p1YHU/fBM.net

>>2
星何個あると思ってんねん


5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:08:36.11 ID:lhYve6NB0.net

>>3
地球上の原子の数より多いってマ?


403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:04:56.86 ID:SokOfdVP0.net

>>2
こんだけ広くて地球が一番ってのもそう無いんちゃうかと思うで


7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:09:55.75 ID:hHIE+yMA0.net

広すぎてうんざりするンゴねぇ


8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:10:53.91 ID:YE/xNzAC0.net

ワイが死んだ500年後くらいに他の星が戦争仕掛けて来たりするんやろか


42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:18:35.62 ID:/jXWdEzIa.net

>>8
そもそも生命体が存在しそうな恒星は光速でも500年では行けないから無理やで


66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:24:30.97 ID:zu4JeQDO0.net

>>42
もう出発しとるかもしれんで


177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:46:16.95 ID:/jXWdEzIa.net

>>66
14光年離れたとこにいる可能性は高いらしいから、14光年前に出発してればいける(絶望)


11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:11:18.36 ID:1/W1MtP80.net

宇宙人「地球?観測する価値、なし!w」

これが現実


91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:30:08.50 ID:hj2wruHia.net

>>11
宇宙人「地球?ほとんど無害やな」
これやぞ


12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:11:20.89 ID:3MJgBMePp.net

落ちこぼれ宇宙人が最新の機械だけ持って地球にドヤ顔しにきそう


13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:11:56.48 ID:OrHTFU92a.net

>>12
江戸時代タイムスリップ妄想に似てる


27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:15:26.65 ID:gGYgP8QB0.net

>>13
江戸時代って技術自体は相当発展してるよな
あの手のタイムスリップ系はいつも過去の人間を何も知らない馬鹿みたいに書いてて不快だわ
仁なんかはそうでもないけど


44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:18:52.08 ID:XNWP+EcH0.net

>>27
いや、馬鹿だろ


14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:12:13.35 ID:O9LdM66za.net

地球からくる電波うざいんごねえ


15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:12:17.54 ID:WxYt/IP5a.net

宇宙の話はわくわくするンゴねえ…


18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:12:39.29 ID:SR8EokVA0.net

なんやこの星
水が多くて植物は緑や
きっしょ


19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:13:16.43 ID:4vcLLJYJM.net

宇宙人「ファーwwwあいつら同じ惑星の人同士で争ってるやんけ!草草&草やん!
あんな野蛮なとこ行くわけないやん、ガイジ集団やん!」
これが現実やで


22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:14:22.15 ID:cU/xqOIMd.net

>>19
なんでお前みたいな奴って宇宙人は平和主義やと思い込むん?
ガイジかな


30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:15:57.41 ID:4vcLLJYJM.net

>>22
平和主義なんて言ってないで
せやけど仲間内で争ってるの見たら草生えるやろ


39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:17:29.66 ID:gGYgP8QB0.net

>>22
平和主義じゃなかったら宇宙を飛び回れる技術が確立する前に惑星破壊して滅亡しているだろうという話を誰かが言ってたような気がする


20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:13:22.43 ID:cU/xqOIMd.net

地球外生命体とかいうけど
人間に都合良く考えすぎちゃうか?
他の星を見ろや、地球とはまるで環境違うぞ
仮に生命体がおっても微生物みたいなんとかやと思うで
まして機械とか使ってるわけないやん


28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:15:38.89 ID:sQ17XWr40.net

>>20
そもそも
我々には見えないかも
見える、見えないとかの概念も彼らからしたら滑稽かも


33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:16:31.81 ID:DCRDSV1w0.net

>>20
結局進化の方向は似るやろ
有袋類みたいなもんや


122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:37:16.28 ID:v/7r2P+00.net

>>33
進化するもとのスタートラインが違う可能性もあるやろ


282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:55:28.46 ID:TQw69vue0.net

>>20
ワイらにとっての「28度」は地球外生命体にとっての「マイナス100度」かもしれへんで
逆に言えばワイらが「あんな星住めへん」って言っても地球外生命体にとっては「28度」かもしれへん


306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:57:36.95 ID:yOmjGf3y0.net

>>282
原子は同じだから炭素ベースならある程度の範囲に落ち着くんちゃうか


26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:15:19.30 ID:oisvUGR/0.net

実は人間が生まれるずっと前に地球に来て便利なものが入ったカプセルを埋めておいてあるんやで


29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:15:54.56 ID:36d7fV8Ma.net

>>26
よくわからんもんあるから爆破するンゴ


64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:23:45.51 ID:TfR8v0SH0.net

>>29
ぐう無能
星新一やったか?


31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:16:11.46 ID:+Ti+ydQ/K.net

ワイたまに宇宙人と交信するで


35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:17:03.51 ID:hHIE+yMA0.net

>>31
詳しく頼むンゴ


32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:16:17.03 ID:lo+8izjy0.net

地球人「酸素+グルコース! 美味い! TCA回路! 高効率エネルギー! 完飲。」
宇宙人「酸素って…うわぁ…」


45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:19:40.74 ID:iN63BjtT0.net

>>32
宇宙人は地球に来ても宇宙服はまず脱げないやろなぁ…


34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:16:44.52 ID:RxqUKQPA0.net

もし生まれ変われるなら何処か遠い星の地球より遥かに文明が進んでる星の知的生命体に生まれたいンゴ
でもワイを形つくってる物質は地球から出ることはないんやしまた地球に生まれるんやろな


38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:17:19.76 ID:OH1r4KRQ0.net

今こうしている間にも謎のエネルギーによって宇宙が広がっていっているという事実


40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:17:43.70 ID:sQ17XWr40.net

猫型宇宙人と戦争になったら宇宙人の味方するわ


41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:18:02.83 ID:mKr7nWYA0.net

みんなロッカーの中やぞ


47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:19:56.90 ID:mMkvBj8E0.net

>>41
MIBかな?


54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:21:50.96 ID:9863AbYb0.net

昆虫が他所の惑星から来た生命体とかいう説すき


56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:21:52.78 ID:Emves6X70.net

宇宙の端ってどんなんやろ?とかたまに考えるヤツwwww


261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:53:34.61 ID:SY7Apvfd0.net

>>56
わいやで、行ってみたいンゴね


57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:22:12.45 ID:J9X8A4tq0.net

超光速でもない限りどうやっても生きたままたどり着けへんとかロマンのかけらもないやんけ


60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:23:05.99 ID:4vcLLJYJM.net

>>57
せやからIPSがあるんやろ


67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:24:41.72 ID:lo+8izjy0.net

>>57
数千年後に地球が人類にとって住めなくなったら
ガンダムのコロニーみたいなの作って世代ごと移動
ってことになると予想


69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:25:48.45 ID:DCRDSV1w0.net

>>67
そんなに人類が生き残れる訳ないわ


58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:22:41.07 ID:2hQG2Sh/a.net

ちきう「ええんかお前ら…」


65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:24:25.39 ID:4vcLLJYJM.net

>>58
ワイ「すまンゴ」
水爆投下!原発爆破!
ワイ「許してクレメンス…」


72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:26:23.20 ID:lo+8izjy0.net

>>58
元々は溶岩の塊みたいなもんやし、言うほど困ってないやろ?


74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:26:34.44 ID:mRbipG+B0.net

情報統合思念体みたいなんもおるんか?


229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:51:09.35 ID:b72BB3TT0.net

>>74
アカシックレコードは人類ですらあるやん
アカシックレコード・リーディング―悠久の記憶から“いま”を読むために


77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:27:38.13 ID:RxqUKQPA0.net

ワイらが生きてるうちに火星への有人宇宙飛行は実現するやろし
それで火星に微生物すらいなかったら太陽系には地球以外微生物すらいないかもしれへん


84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:28:20.04 ID:1WPT+o6u0.net

>>77
木星の衛星であるエウロパのほうが可能性あるんやで


312: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:58:04.95 ID:u7LzYypR0.net

>>84
そいつらチューブワームみたいな奴らって話やんけ


104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:32:52.97 ID:x7DtF86x0.net

>>77
現代の技術の粋を集めてでっかい3Dプリンターとか作っても
砂詰まったりしてあっさり壊れたりするんやろなぁ


80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:28:04.27 ID:DCRDSV1w0.net

iPS細胞なんか発達したら
がちで不死は有り得るからゆっくりこっちから移動したらええやん


82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:28:05.57 ID:3RGGVAiE0.net

宇宙特有の想像もつかないインフレすこ


83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:28:16.47 ID:Ih5ybDXC0.net

タンパク質でできとるかもわからんからな


97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:31:11.09 ID:4vcLLJYJM.net

やきう民みたいな宇宙人きたらお前らおしまいやで
ええんか?


101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:32:12.36 ID:sQ17XWr40.net

>>97
宇宙人と野球の話で盛り上がるとか胸熱やん


144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:42:13.04 ID:RQEHPGaH0.net

>>101
宇宙人「ガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジ」
なんJ民「ガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジガイジ」


152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:42:50.04 ID:OH1r4KRQ0.net

>>101
低重力リーグのちきう(笑)


99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:31:41.94 ID:g3lVYegs0.net

実はみんな植物人間で宇宙人から
脳に電気信号が送られて生きてると勘違いしてるんやで


100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:31:45.15 ID:B61zaGEk0.net

あいつら殺戮の意思をもった生物ばんばん製造して飼い慣らしてるしヤバイ
ミクロサイズから戦艦サイズまである
というか生物を宇宙対応させて戦艦にしてくる連中やぞ


102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:32:26.54 ID:9863AbYb0.net

どんどん糖質スレになってきてませんかね・・・


107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:33:18.94 ID:qEkmI8j9p.net

no title

地球外生命体「えぇ…」


110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:34:21.84 ID:esfRuOR00.net

>>107
こんなん解読できるわけないやろ


111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:35:02.32 ID:XNWP+EcH0.net

>>107
なにいってだこいつら


116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:36:17.25 ID:m0dRtFXlp.net

>>107の左の線てなんや


117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:36:18.95 ID:yOmjGf3y0.net

>>107
下のは太陽系のこの星から出たんやでって意味やろ
左と左上の意味がわからん
人間の後ろの模様もなんや


123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:37:17.92 ID:6Zp0g7U+0.net

>>117
プローブに対する人間のサイズを対比で描いたんちゃう?


118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:36:38.53 ID:cU/xqOIMd.net

>>107
いきなりこんなん届いても意味不明やろなw


129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:39:18.30 ID:sQ17XWr40.net

>>118
こいつらヤバイやつらだぞとか言って笑われそう


416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:06:00.80 ID:bHP8Ji8a0.net

>>107
左の集中線なんなんや


443: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:08:21.70 ID:7g6T3ZUQd.net

>>416
no title

説明あるで


466: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:10:02.30 ID:9uTmytcjd.net

>>443
宇宙人「なんやこのヘタクソな絵!捨てたろ!」


512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:14:30.04 ID:01P8umP90.net

>>107
左の集中線は銀河系とパルサーの位置関係やで


522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:15:00.66 ID:BRCDNCKzK.net

>>107
自分の惑星の位置載ってるやんけ
侵略したろ


109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:33:45.37 ID:yOmjGf3y0.net

宇宙人「地球人さぁ…、宇宙進出出来ないのはともかくとして言語統一も出来ないとか恥ずかしくないの?」


112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:35:25.93 ID:Emves6X70.net

インデペンデンスデイの宇宙人はNG


120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:36:56.94 ID:A/B80fDN0.net

なんで戦うつもりになってるんや
文明レベル違いすぎてかなうわけないやろ
相手からみたらこっち犬猫以下や


128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:39:14.67 ID:B61zaGEk0.net

>>120
でもアメリカは攻められても勝てる言うてるぞ
考える暇もなく負けるよな実際


135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:40:30.40 ID:UhzHbQ3J0.net

>>128
カントリーミュージック流せば勝手に倒れてくれるんだよなあ


125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:37:59.31 ID:qcYirCmh0.net

アメリカ大陸発見した白人みたいな感じで乗っ取られるに決まってるわ


126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:38:13.24 ID:YF6Ta8Cc0.net

塩が毒らしいで


130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:39:23.41 ID:3Q63l0lHa.net

スターオーシャンってどこまで勉強してんの?


155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:42:56.88 ID:DCRDSV1w0.net

>>130
ストーリー考えた奴がスター・トレック見た


133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:39:45.19 ID:Z52OIuOcM.net

ラジオ放送聞かせれば頭爆発するんやろ?


134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:40:11.17 ID:hJxlcLfx0.net

これすき
no title


141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:41:23.93 ID:Iy5os6iGd.net

???「自分の星やばいからどこかの星に助けてもらうンゴ…コミニュケーション取れないからとりあえず同化するンゴ…」


142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:41:37.38 ID:owd1lc1TM.net

科学者が言うには
「知的生命体のいる星をいきなり侵略するような攻撃的な種族は
文明が発達する過程で内部で戦争して滅び去ってるから
地球まで来れるような高度な科学文明持っている異星人がいたとしても
侵略されるような心配は無い」らしい


151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:42:48.67 ID:1gTGxjt60.net

>>142
これは暴論やろ


157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:43:09.52 ID:Jtez0X11a.net

>>142
むちゃくちゃな理論で草


160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:43:48.14 ID:rkk098NYr.net

>>142
白人が地球を支配してる時点でその理屈はおかしいんだよなぁ


166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:44:48.01 ID:JaggTTXi0.net

>>160
今は人間やけど、知能が人間を越えたアンドロイドが支配するで


161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:43:57.96 ID:rWNzjshLK.net

>>142
車椅子博士はNG


168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:44:57.09 ID:RQEHPGaH0.net

実は地球が宇宙で最も進んだ文明かもしれないんやで


174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:45:51.91 ID:mMkvBj8E0.net

>>168
そういう仮説とか学会にもあるんかな?


180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:46:37.19 ID:aGP9z6ygp.net

>>174
そういう可能性もあるってレベルやったような


170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:45:15.91 ID:aGP9z6ygp.net

チキュ外生命体「地球人の振りしてオンラインゲームやるンゴ」


173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:45:37.02 ID:abVmKzvip.net

第四次大戦後は石と木の棒で戦ってるってアインシュタインが言ってたけど
他の星もそんなん繰り返して宇宙行けてないかもしれん


175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:45:56.86 ID:C4KdKsWS0.net

グレイタイプの宇宙人はほんまはゼータレチクル星人やぞ


176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:46:13.40 ID:IkY3fVrR0.net

宇宙規模で言えばこの地球上で行われていることは一つのアリの巣以下のとても小さなスケールなのかな
人間なんて井の中の蛙もいいところだな
死ぬ前に広範囲の宇宙旅行してえわあ
遺骨は宇宙ゴミにしたい


187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:47:14.17 ID:UhzHbQ3J0.net

ワイも正体隠すためにダンロップの靴履いてしまむらで買ったダボダボの服着てデカい眼鏡掛けとるで


192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:47:27.82 ID:869DhxM5M.net

酸素とかいう猛毒物質www


194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:47:36.58 ID:Y6jtLFjDd.net

人間からしたっての惑星外に出るメリットが本当にないからなあ


209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:49:01.58 ID:XNWP+EcH0.net

>>194
人間にはフロンティアスピリッツがあるんやぞ
メリット度外視やぞ


199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:48:16.18 ID:DjIfNcBl0.net

宇宙は無限みたいなもんだしな
地球外生命体もゴキブリ並みに無限におるよ


211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:49:10.74 ID:aXlJXLDo0.net

宇宙の端っこってどうなってるん?


214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:49:28.70 ID:6Zp0g7U+0.net

>>211
反対側から出てくる


228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:51:03.66 ID:Nx8B1Huid.net

宇宙人に淫夢見せたら気に入られて宇宙全般に淫夢が広がっていく可能性


230: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:51:14.39 ID:DjIfNcBl0.net

ドラゴンボールZであったけど惑星を丸ごとミラーみたいなもんで隠してる
惑星もあるよきっと
ちきうじんにはわからんレベルのミラーでな


231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:51:28.17 ID:JaggTTXi0.net

ちきうのことも分からないのにうちうのことも分かる訳がない


235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:52:03.97 ID:C4KdKsWS0.net

>>231
先に海底を調べるべきや


249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:53:01.39 ID:OrHTFU92a.net

>>235
ほんとこれ
深海は未知の生物いっぱいおるけど宇宙なんざタコがおるだけやし


270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:54:37.19 ID:XNWP+EcH0.net

>>249
キモい形の魚がおるだけやん
新種が見つかってもあーキモいわーで終わりやん


279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:55:14.95 ID:9p2Q8Ozl0.net

>>231
自分の体のこともよく分かってないんやぞ


244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:52:47.78 ID:abVmKzvip.net

人間も行き詰まってるしそろそろカレルレン総督くる時期やで
幼年期の終り (ハヤカワ文庫 SF (341))


247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:52:58.06 ID:f3fcLDnsd.net

案外人間が戦争してるのを見てどっちが勝つか賭けとるのかもしれんで


256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:53:20.54 ID:Nx8B1Huid.net

海底の一番底には何があるねん
深海は奇妙な生き物ばかりで恐ろしいわ


288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:56:00.81 ID:s/B3t8aX0.net

>>256
地球全体で言うたら海底まで含めて皮みたいなもんやからな
その奥にその何倍もの世界があるとか地球すごい
no title


260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:53:34.09 ID:hHmYY5310.net

このクソでかい宇宙が複数ある事実


276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:54:59.89 ID:WeUNaZfPM.net

生物という概念
文明という概念
争い、戦争という概念があるのかもわからないよな
思念体かもしれないし


280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:55:16.66 ID:sXu3iVzM0.net

ウイルスとかいう生物なのかガイジなのかよくわからん奴ら


284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:55:33.15 ID:IkY3fVrR0.net

少年の探検や昆虫採集の感覚で
資源も生物も荒らされまくって変な兵器発動したり変な病気撒き散らしたりの大打撃なんてのもありえるな


285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:55:34.05 ID:cqx6utxrd.net

星新一だと印象に残ってるのは

超高度な文明を持ってるけどめちゃくちゃ友好的な宇宙人に遭遇して
地球人「皆さんすげえ優しいけどこの科学力があれば他の星侵略とか余裕そうですね」
宇宙人「しんりゃく?」
地球人「侵略を知らないんですか?武力で他国や異民族を制圧して土地や資源を自分たちのものにすることですよ。地球じゃみんなやってます」
宇宙人「へえ…」
地球人「例えばあなたたちの星が地球に攻めてきたら絶対勝てないですね、科学力とか全然違うし」
宇宙人「…なるほど」

宇宙人「ヒソヒソ…」
地球人「なんかめっちゃこっち見てるンゴ…」


289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:56:07.09 ID:MYASC47Pa.net

そもそも地球の生命も宇宙から来た説とかあったよな


294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:56:46.57 ID:C4KdKsWS0.net

>>289
虫に関しては確実に地球原産ではない


304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:57:21.68 ID:XTAnIAM+0.net

>>294
なんでや


322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:11.06 ID:cyRhBmbcp.net

>>304
化石やらからDNA採取もして魚や動物の祖先は見つかっとるが虫の起源となる物が一切見つかってない
ある時期から突然湧いた


343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:00:55.98 ID:Y6jtLFjDd.net

>>322
遺伝子よー知らんねんけど
そんな昔のDNAなんか調べられるんか?
壊れとるやろ


359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:02:06.77 ID:C4KdKsWS0.net

>>343
虫はミッシングリンクも見つかってないからわけわからん生物なんや


506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:13:52.72 ID:Y6jtLFjDd.net

>>359
ミッシングリンクが無いなら問題ねーじゃん(揚げ足取り)
節足動物なんて種のバリエーションクソほど有るから、収斂が起きやすいやろうし、脊椎動物とは違って骨がないから痕跡自体が残りにくいやろし、形態的なアプローチから進化を紐解くのは現実的に無理なだけやろ
そんなん言い出したらプランクトンとかも地球外生命体と言わなあかんようになるんちゃうの


533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:16:26.67 ID:C4KdKsWS0.net

>>506
屁理屈こねてるとしか思われんやろうが今の技術では生命のルーツをほんまの意味で探ることは無理なんや
自転車で海を渡れと言ってるのと同じようなもんで技術自体がそういうのとは別ベクトルで発展してしまってるからやりようがないんや


495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:13:09.55 ID:YXsygamKa.net

>>343
そしてさらに言うと、虫だけが変体することの出来る唯一の生物なんや


510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:14:22.89 ID:QEgQUO890.net

>>495
蛹の中で一端ドロドロに溶けて別の形になるとかキモすぎんよ


532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:16:22.90 ID:Nx8B1Huid.net

>>510
ヒエッ蛹の中そんな事起きてんのか
どう見ても一回死んでから生まれ変わってるようにしか見えん


320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:58:46.02 ID:9uTmytcjd.net

>>294
もしかしたらワイらがちきう原産やないかもしれないんやで


321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:58:49.76 ID:Y6jtLFjDd.net

>>294
カンブリア爆発考えたらべつに不思議でもないやろ
むしろクソみたいに長生きして子供も大して産まない哺乳類サイドの方がよっぽど地球外生命体と言える


300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:57:10.52 ID:by27kKdYa.net

宇宙人にとって酸素が猛毒とかいう風潮
O2なんてありふれた分子に耐性無いことはないだろ


334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:57.90 ID:+r9PPyFx0.net

>>300
なんかそのへんのこと詳しくないからよく分からんけど地球ができてすぐとかの大昔の生物にとっては猛毒やったんやろ?


511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:14:27.71 ID:by27kKdYa.net

>>334
そら水の中で産まれたらそうよ
もしアルカリ金属で出来た生物がいたら水が猛毒になる


305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:57:28.34 ID:CZluVOgX0.net

宇宙が出来る前の無って何があるんや?
なんにも無い空間がどこまであるんや?


309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:57:51.87 ID:sXu3iVzM0.net

>>305
空間もない


336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:00:05.47 ID:CZluVOgX0.net

>>309
そういうの考えてると頭おかしくなってくるわ


316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:58:22.85 ID:zHr0cjz10.net

>>305
無とか有とかもないんやろ、多分
ワイらは今の状況を「有」って言ってるにすぎんのやから


329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:40.99 ID:s/B3t8aX0.net

>>316
なんか般若心経みたいやなそれ


336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:00:05.47 ID:CZluVOgX0.net

>>316
そういうの考えてると頭おかしくなってくるわ


319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:58:41.11 ID:4keZCxfc0.net

インターステラー見たくなってきた
インターステラー [Blu-ray]


323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:25.63 ID:AYGxp1PI0.net

エウロパの氷の下も気になるンゴ
あの分厚い氷の下には何か生物いるンゴか?


331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:51.93 ID:dN0tAbz30.net

>>323
NASAはなんかえらい自信あるみたいなこといってたな


325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:31.96 ID:gEfqppXxp.net

やっぱりわからんものを無理やり説明して理解したつもりでいることが人間にとっては大事なことやしそれでええんやな
漠然とした不安を抱えて生きていくよりよっぽどええわ


328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:40.93 ID:ZV+fzM790.net

宇宙人がンゴとか言わんやろ


330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:48.25 ID:ORV4eWAU0.net

地球と同じ軌道、サイズの星が、太陽挟んだ反対側にある説好き


333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 12:59:58.26 ID:Iom0YhlD0.net

地球に現れるUFOは宇宙人というより未来人だと思っている。一般的なグレイは昔のSF漫画で人間が更に進化した姿にそっくり。存在するとすれば未来から来たから隠れるんだろ。


337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:00:19.12 ID:C4KdKsWS0.net

ブラックホールは実は存在してないんや
あれの中心はもう一つの宇宙に繋がっててそっちの宇宙は反物質で満たされてる
こっちにほとんど反物質がない理由がそれや
ビッグバンで反物質が向こうの宇宙に散らばってしまったんや


371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:02:47.63 ID:Nx8B1Huid.net

>>337
ただでさえ宇宙一つで頭おかしくなりそうなのにもう一つあるとかこれもうわかんねぇな


339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:00:32.43 ID:Nx8B1Huid.net

ワイらが想像すればするほど宇宙は膨らんでいく可能性


349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:01:09.74 ID:gEfqppXxp.net

>>339
素晴らしい考え方やな
人の心こそが世界だな


350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:01:24.13 ID:XTAnIAM+0.net

画像処理技術が一般に浸透してから
UFOとか心霊写真とか一気に下火になったな


353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:01:37.98 ID:GjLa/kSJ0.net

昔の方が夢があったな


356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:01:45.05 ID:f3fcLDnsd.net

ワイらはいつか宇宙へ飛び出すようにプログラムされたロボットなんやで
なお他の星にも同じような存在がたくさんいて賭け事の対象になっている模様


357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:01:56.49 ID:rkk098NYr.net

断言しても良いけどこの宇宙に他の生命体はおらんで
地球が異常やねん
生物の成り立ちからして偶然偶然アンド偶然の連続で創造論信じたくなるぐらいや
ワイら地球は宇宙で一生孤独なんやで


375: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:02:59.83 ID:SnZXwQ7t0.net

>>357
人間の身体がそもそも偶然で出来た産物に思えないのがあかんわ
設計図無いと無理やろってレベル


417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:05:58.71 ID:rkk098NYr.net

>>375
遺伝子って情報やん?いわば設計図や
情報は絶対に偶然に出来るもんやないねん
腕時計の設計図が落ちてて「偶然に出来たんやな」なんて思わんやん?
やのにより高度な設計図であるDNAを見てなんで「偶然に出来たんやろな」なん思えるのか不思議や


467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:10:16.48 ID:bVUypXKi0.net

>>417
それでも、きっかけは偶然なんやで
偶然山に火がついたから人類は火を獲得したわけだし
偶然なにかがあったから、脊椎動物は背骨を獲得したんや


526: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:15:42.39 ID:V9JRjwkX0.net

>>467
この「偶然」って学問最大の逃げやと思うわ
神が作ったと同程度に無責任な言葉や
0.000001とかでも数億回、数兆回やれば「偶然」できるやつも出てくると言う
タンパクから遺伝子が偶然発生すると言う、偶然水から陸に上がると、偶然に毛が生え頭脳が肥大化し、偶然猿が人になると言う
そんなもん何無量大数回やろうと有り得ないもんは有り得ないんやわ


476: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:11:15.35 ID:k5uJJ0uY0.net

>>417
キーボードを適当に叩いてシェイクスピアの作品が完成すること、それ自体は偶然で片付けられようが
そもそもそれは言語体系があってのことで
重要なのはルールの方はやからな


502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:13:45.16 ID:oXZiGBr60.net

>>417
そら設計者が40億年前から失敗作作りまくってせっせと書き続けた設計図なんやし偶然なわけないやろ
人間の設計図がこうして存在するのは必然や


552: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:18:01.07 ID:rkk098NYr.net

>>502
設計者って誰やねん


360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:02:09.49 ID:7g6T3ZUQd.net

no title

もう来てるんだよなぁ


398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:04:29.55 ID:yOmjGf3y0.net

>>360
こういう宇宙人の想像図ってどれも地球上の生物の枠を超えられてないよね
二足歩行してたり手があったりと人間もどきでしかない


369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:02:43.88 ID:+r9PPyFx0.net

地球よりももっと美しい星があったら嬉しいな


377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:03:09.04 ID:k5uJJ0uY0.net

岩と水と火からどうやって生命が生まれたんや?


384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:03:31.72 ID:40Z/zOAE0.net

シュメール人宇宙人説すこ


385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:03:37.81 ID:4keZCxfc0.net

シュメール人とかいう宇宙人
no title


391: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:04:03.78 ID:dN0tAbz30.net

SF映画つくっても、宇宙人が実際に出てきたらなんか一気に白けるようになってもうたな

グレイのパチモンみたいなのは当然ながら、AIのなんかよくわからん光ってるような造形ですら
「んなわけないやん」ってなってしまう


409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:05:28.61 ID:s/B3t8aX0.net

消防ワイ、これ見て半泣き
no title


454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:09:29.39 ID:FOKoXR3Ap.net

>>409
NMB48にこういう奴おるよな?


421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:06:32.41 ID:BOKCSi1v0.net

海辺の波がピチャピチャして泡ができて
その泡の中でアミノ酸が奇跡的なええ感じの配列に並んだ瞬間に近くに雷が落ちて
電気ビリー走った事で原始生命が起動したんやで


438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:07:55.76 ID:66blToZL0.net

>>421
人間はきっと人工的に造られたんやろなぁ・・・


462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:09:52.29 ID:BOKCSi1v0.net

>>438
なおアミノ酸の配列は猿にタイプライター叩かせて偶然シェイクスピアの原稿になる確率の模様
これとは別に雷の落ちた場所距離による奇跡的な電圧電流やからね
まさに奇跡よ


431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:07:22.08 ID:Nx8B1Huid.net

虫を地球にばらまく嫌がらせする宇宙人ってやっぱクソだわ


446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:08:41.97 ID:oisvUGR/0.net

虫だけは地球原産やないと思う
あの遭遇した時の体中の遺伝子が嫌悪感を起こすような感覚よ


459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:09:47.85 ID:40Z/zOAE0.net

>>446
なんかいきなり発生してあっという間に増えたんやっけたしか
進化の系統がよくわからんとかなんとか


488: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:12:49.43 ID:oisvUGR/0.net

>>459
やたら過酷な環境に強い虫とかおるし隕石とかにくっついて地球に来てもおかしくないやろなぁ


521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:14:56.95 ID:40Z/zOAE0.net

>>488
クマムシつよい


447: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:08:49.06 ID:dptHLLYm0.net

コロンブス来るまでのアメリカ先住民かて外の世界なんてろくに信じとらんかったやろ


456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:09:32.42 ID:+r9PPyFx0.net

でもすごい力を持った侵略宇宙人が地球に来たとしてもその時ですら地球人はみんなで団結できないと思うンゴ…


484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:12:12.88 ID:Op/NThVMd.net

>>456
中国とかインドとかは確実に👽側に寝返るからな


460: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:09:48.24 ID:liXLiAZm0.net

わざわざジャングルの奥地にいって虐殺するアホはいないんだよなぁ
それが異世界人が地球に来ない理由


478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:11:30.38 ID:BOKCSi1v0.net

>>460
白人「暇やなあ、せや!スポーツとして人間狩りでもしたろ!」


479: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:11:48.25 ID:s/B3t8aX0.net

>>460
そこに資源があるとわかれば侵略して略奪する
人間がやってきたことや


461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:09:52.06 ID:OfACunaC0.net

宇宙人がやってきたとしてどういう交流をするのかが興味あるんやけど
そんなSF小説とかない?
どうやって宇宙人の言語を覚えるのかとか地球代表は誰なのかとかどんなものを貿易するのかとか
気になる


482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:12:06.60 ID:9p2Q8Ozl0.net

>>461
たったひとつの冴えたやり方
たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)


491: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:12:54.81 ID:5pT+vqtm0.net

>>461
人差し指くっつけあうんやで
E.T. [DVD]


494: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:13:04.96 ID:9uTmytcjd.net

>>461
ビー玉あげれば大喜びで帰ってくで
ドラえもん (17) (てんとう虫コミックス)


493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 13:13:04.12 ID:i7n1Ivs30.net

地球にいる連中全部元は宇宙から来たんやで





宇宙がまるごとわかる本宇宙がまるごとわかる本
宇宙科学研究倶楽部

おもしろい宇宙 星座と神話がわかる本 美しい元素 (学研の図鑑) 恐竜の世界 (学研の図鑑) 地球46億年の秘密がわかる本

by G-Tools