2011年11月

ガチャフォース@動画保管庫を閉鎖しました

ガチャフォース@動画保管庫を閉鎖しました。

昨日、11月27日はゲームキューブ用ソフト「ガチャフォース(公式サイト)」が発売されてから8周年の日でした。

ガチャフォースは色々と思い入れの深いゲームです。
私がゲーム動画、延いては動画編集に関わるようになったきっかけとなるゲームでした。
このゲームでMADを作りたいと思い、家の中にあった機材で何とか出来ないかと考えました。
まずはビデオデッキでプレイ場面をを録画し、それをDVケーブル経由でパソコンに取り込み、Windowsムービーメーカーで編集したのが始まりです。
父がAVとパソコンマニアだったのが幸いでした。さらに言えば、私の父もビデオ編集の仕事をしていました。血は争えませんね…。

編集した動画は当時存在したガチャフォース専用のアップローダーや、ゲーム動画専用アップローダーに投稿していました。
今じゃ考えられませんね。

その後、アップローダーが閉鎖し公開場所が無くなったのがホームページを作るきっかけとなりました。
当時は容量無制限が売りのtok2で公開しましたが、広告が邪魔すぎるので容量が小さいながら広告が少ないプロパイダへ移行。
動画のみtok2にアップしリンクを貼るという規約違反を平然とやっていました。無知って怖いですね。

さすがにまずいと思い、その後は使わなくなったパソコンをサーバー代わりにして現在のガメクベが出来ました。
広告も無い。容量もHDDフルで使い放題。でも個人で使う容量なんてたかが知れてる。
じゃあアップローダー代わりの保管庫として、ガチャフォース@動画保管庫は作られました。




そんな思い出話はどうでもいいので、なぜガチャフォース@動画保管庫を閉鎖したかについて。

1:8周年たちすでに宣伝の役割は十分に果たした
当時は面白いのに知名度の低かったガチャフォース。
CMはもちろんのこと、雑誌ですらほとんど扱われていない状態。
そんなガチャフォースを盛り上げようという意味で有志の手により様々なMADが作られました。
しかしアップローダーが閉鎖し、せっかくの名作MADも公開場所が無ければ意味が無い。
そんな思いで動画保管庫を作りました。
そのおかげか、今は「隠れた名作」くらいの評価はされるようになりました。
時は流れ、動画の再配布もほぼ完了。アクセスもほとんどありません。

2:動画投稿サイトの存在
当時はYouTubeやニコニコ動画といったサイトも無かったため意味もありました。
今や高画質で動画を手軽に見られる時代。手元に保存したいという目的以外、わざわざ動画をダウンロードする意味もないですよね。
そういえば、拡張子がAVIの動画が見られない!という書き込みも今はさっぱり見ませんね。

3:著作権的にアウト
それを言ったら私の動画なんて大抵アウトなんですが、さすがにやばそうなのが幾つかあるので分けて消すよりはまとめて削除した方が楽という理由で消しました。

これらが主な理由です。




アクセスはほとんどありませんが、見てくれていた方は結構居るようです。
ガチャフォース 動画保管庫で検索するとわざわざ紹介してくださった方がたくさん居ました。
2ちゃんねるのスレでも時折触れてくれる方がいて嬉しかったです。(落ちてる報告は本当すみませんでした。)




ガチャフォースの母というか兄弟というか親戚というのか…。
元になった連ジシリーズはその後も進化を続け、「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」がPS3で12月1日に発売されます。
PS3のグラフィックで、通信対戦も無料。良い時代になったもんだなぁ。




保管庫は消えても、ガチャフォース愛は消えません。
それでは次回作で会いましょう!チェイサー!

後藤沙緒里さんのブログ閉鎖について

ギャラクシーエンジェルの烏丸ちとせ。ローゼンメイデン トロイメントの薔薇水晶。シュタインズゲートの桐生萌郁役などを演じている声優、後藤沙緒里さんのブログが11月15日をもって閉鎖しました。

閉鎖前、事務所スタッフからこのような記事がアップされました。

事務所スタッフより
皆様 いつも後藤沙緒里を応援いただき本当にありがとうございます。

この度、残念ではありますが諸事情によりブログを閉鎖させて頂きます。

急なご報告になり、申し訳ありません。

今後とも後藤沙緒里をよろしくお願いします。


その40分後、本人からこのような記事がアップされました。

ブログを愛読してくださっていたみなさま
今まで
ほんとうにありがとうございました。



このたび
ブログを閉鎖させていただくことになりました。



またどこかでお会いできた時には
どうぞよろしくお願いいたします。



みなさまが心おだやかで
やさしい日々を過ごせますように。




後藤 沙緒里






今回の騒動の原因はコメント欄にあります。

「ぶどうおいしい」という1人のキ○ガイが原因なのです。

このぶどうおいしい(以下ぶどう)。1人で何度も何度も長文のコメントを残しているのです。
それも、ほぼ全ての記事でです。
しかも朝、昼、夕、夜とコメントする時間帯はバラバラ。

2011年になってから、ブログが月に何回アップされたか数えてみました。
1月:31回
2月:27回
3月:15回 (東日本大震災以後、投稿ペースが落ちています)
4月:22回
5月:11回
6月:6回
7月:4回
8月:7回
9月:4回
10月:4回 (最後の記事2回は除外)

4月頃まではほぼ毎日のようにアップされていた記事が、だんだんと少なくなっているのが分かると思います。
それと同時に、ぶどうによる1つの記事に対するコメント回数も増えていっているのです。
初期の頃は2回程度だったコメント回数が、酷い時には10回近く1人でコメントしているのです。
しかも長文なので、嫌でも目に付きます。
記事の投稿数が落ちてきた下半期は、1つの記事に日にちを分けてコメントをしていました。

こんなのが続いたら、誰だって嫌になりますね。




これがただの荒らしのようなコメントであれば、削除されるか規制されるかされるでしょう。
それがぶどうの場合、歪んでこそいるものの「愛」を感じるファンっぽいコメントなのです。
そのためかどうかは分かりませんが、ぶどうについてGREE側は放置。
そんな状態が続いた結果、最悪の結末に至ったわけです。

今回の騒動。事前に対策することはできなかったのでしょうか?

・コメント欄の閉鎖
正直な話、早期にコメント欄を閉じてしまえばよかったのです。
他のGREEブログを見ても、コメント欄が無いブログもあったので不可能ではないはず。

後藤さんがコメントをチェックしているのは、過去の記事を見れば分かります。
例えば後藤さんの問いかけに対して返答されたコメントからさらに記事を書いたり、
コメント欄の常連は知っているという記事もありました。
ブログをチェックしているのは、ログイン履歴からも分かっていました。

後藤さんとしてはコメントを大切にしたい所だったのでしょう。
コメントも、ぶどう以外に関しては常識あるコメントばかりでした。

そんな後藤さんの優しさが、裏目に出てしまったのかもしれません

・ぶどいおいしい個人を規制
コメント欄を閉鎖したくないのであれば、ぶどうだけを排除すればよかったのではないでしょうか?
私が使っているライブドアブログの無料サービスでも、コメントのIPアドレスは保存されています。
さらに禁止IPを設定することで、コメント不可能にすることも可能です。
GREEの場合、アカウント必須なのでアカウントごとにコメント禁止することも可能なはずです。
最悪、1カウントにつきコメントできる回数は1回とかでも良かったんです。

・そもそもGREEの運営体制がおかしい
ぶどうのコメント回数が増えてきたのは5月頃から。約6ヶ月、GREE運営は何もしなかったというわけです。
あり得ますかね?
ぶどうの異常さは誰が見ても明らか。2ちゃんねるの後藤沙緒里スレでもたびたび話題に上がるほどでした。
一見すると普通のコメントだから放置していた?そもそもコメントのチェックをしていたのか?
本人は否定していますが、分類すれば後藤さんは「アイドル声優」です。
そこそこ名の売れた有名人なのです。
どういう人がコメントするか分からないのです。本人の気分を害さないようチェックをするのも、運営の仕事でしょう。




もし後藤さんにブログを続ける気があるのなら、規制の強さでは定評のあるアメーバブログのような、ちゃんと管理が行き届いている所で再開して欲しい。
しかし最後の記事を見るとかなり参っている様子。
それならばしばらくは休養を取り、またいつでも良いので戻って来て欲しい。

再開するにしても、GREEだけは絶対にあり得ない。
こんな野晒しに近い状態では、再開してもぶどうも戻って来るのが目に見える。
だいだいブログの閉鎖を決定しながら、未だに過去の記事にコメントできるのがおかしい。
最後の記事を見てください。
ぶどうの気持ち悪さがよく分かると思います。



GREEのブログを使っている有名人、声優もかなり居るようだが正直不安でならない。
第2第3のぶどうが現れて、また同じ結果になる可能性が十分にあるからだ。
GREEで続ける必要はない。こんな管理もまともにできない会社より、ずっと質の良いサービスを提供してくれる会社は山ほどあります。




このぶどう。ファンではあるようで後藤さんの出演作品やイベントもチェックしているようです。
こじらせて、ストーカーや事件に発展しないか不安でしょうがない。
81プロデュースにはしっかり後藤さんを守ってもらいたい。




最後に。

後藤さんへ。今はゆっくり休んでください。いつでもいいので、戻って来てください。
あといろはにほへとはPCかスマホでも聴けるようにしてください。



ぶどうおいしい。色々言っているようだが、閉鎖の原因はどう考えてもお前だ。
お前がコメント欄の閉鎖を訴える前に、消えれば良かったんだよ。
そしてGREE。個人的に良いイメージは無かったが、今回の騒動でさらに嫌いになりました。
最新コメント
サイト内検索
月別アーカイブ
twitter
動画サイト

ガメクベのYouTubeアカウント
普通のゲーム動画しか上げてません。

xbox360
メッセージ
拍手


押すと喜ぶ
  • ライブドアブログ