BやAというのはボタンのこと。←や→の表示は方向キー。Yの表記はYキャンセル。投げは投げ。
ダウン回避で避けられる物はなるべく載せないようにしています。
ダウンから繋げられるコンボがあっても良いと思うけど、制限があった方が考える方は楽しいので。

またチャクラの自動回復は当然ながらOFFに確認していますので、チャクラが足りなくて再現不可能なコンボは無いと思います。あったらすいません。

実験対象はナルトです。即死コンボもナルトクラスのHPが基準ってことで。

[端]の表示はステージの端っこのみで使えるコンボってことです。

ここにあるのはあくまでこう繋がるという一例なので、実際の戦闘には絶対と言っていいほど使えません。自分流にアレンジしてください。

(追記)
NARUTO-ナルト-激闘忍者大戦!4@コンボ表
改めて見直し、訂正、追加をしたコンボ表です。
多分こっちの方が断然見やすいはず。

Yキャンセルとは?
相手が浮いていて、かつ自分のキャラが地上にいる時Yボタンを押すとチャクラを25%消費してスキを完全に無くすテクニック。相手が完全に浮き上がったあとなら普通の技からでも、どのタイミングからでもキャンセルが可能になる(飛び道具など例外もある)。
ネジやヒナタのフェイントとはまた違うので注意。

浮かしからのコンボが繋がらないという人は、最初に吹っ飛ばした高度をなるべく保つようにしてみるといいですよ。


Yキャン注意事項
■Yキャンセルは使うたびに攻撃力が低下する。中にはYキャンセルを使用しないパターンの方がダメージを稼げる物も・・。
■Yキャンセルを使うたびに、攻撃を当てた時のチャクラ増幅率がアップする
■Yの連打は禁物。投げが出ます。
■チャクラの使用は計画的に。一発しかヒットしない技(キバの→Bなど)の連続キャンセルはいつか限界が来ますが、2発以上ヒットする技でのお手玉キャンセルなら理論上は無限にできます。
■チャクラ75%でも発動可能な奥義を持ってるキャラは相性がいい
■コンボの中には、Yキャンセルを使わなくても繋がるような物もあります(サスケのBBBBなど)。Yキャンセルは確かに便利ですが、デメリット(チャクラの消費、攻撃力減少、ジャストXの強制など)もあるので気を付けましょう。


一部キャラ共通
■空中BY>↑A>BB>奥義
空中攻撃に斜め下に移動するタイプで吹っ飛ぶ物、↑Aが対空タイプの遠距離武器を持っているキャラならほぼ確定かと思う連弾。

■当たった瞬間Yキャンセルできる技>奥義
チャクラが75%でも発動できる奥義を持った者限定。例で言えば、自来也の←BY>↓X等。
Yキャンセルへの過程は空中Bでも↓Bでも何でもいい。とにかくYキャンセル→奥義だ。

うずまきナルト
■BBBY>BAAY>BAAB>ナルト連弾
■BAABY>BAABY>BB>ナルト連弾
■BAABBY>BAAB>ナルト連弾
■BAAY>BAAY>↓BAY>BB>ナルト連弾
■BAAY>BAAY>BAAB>ナルト連弾
■BAABBB>↓BAY>BB>ナルト連弾
■↓BABBY>↓BABY>↓BAB>ナルト連弾
■↓BABBY>空中BY>↓BAY>↓BAB>ナルト連弾
■↓BAY>↓BAY>↓BAY>↓BAB>ナルト連弾
■↓A>BAAB>螺旋丸
一気に駄奥義化した感が強い螺旋丸ですが、投げや↓Aからの連携で繋げることもできる。

空中投げ可能

ついでに影分身まとめ
・ ←+Aでチャクラが減っていく変わりに影分身が出現。もう一度←+Aで解除。
・ 分身中はチャクラが溜まらない
・ 分身に攻撃がヒットすると消えてしまう
・ 分身もガードを使う
・ 分身自体をロックすることは不可能
・ 分身の攻撃力はナルト本体に比べて攻撃力が抑えられている
・ 発動中BBBBBBの連弾が九尾のナルトっぽく分身を使わないものになる
・ 影分身発動中に変わり身するとチャクラ消費なしで変わり身?
・ ↓+Aで分身の方が飛んでいくことが
・ 相手の近くにいる時は普通に攻撃するが、一定距離離れるとクナイで援護してくる。ぶっちゃけクナイの援護はダメージ低いし当たらないしであてにならない。距離があいたらそく解除すべし

九尾のナルト
■BABBY>AAY>BB>九尾ナルト乱撃
■空中BY>BBBB>BBY>BB>九尾ナルト乱撃

今作ではHPが満タンでも九尾モードになれますが、究極九尾の登場で影が薄くなってしまいました。
更に九尾のナルトになるとHPが段々減っていき、更に受けるダメージが1.25倍増加するとか。基本性能が良いだけにこれは頂けない。

空中投げ可能

うちはサスケ
■BBBBY>BBY>BB>獅子連弾
■空中BY>BBBBY>BB>獅子連弾
■空中BY>BBY>BBBBY>BB>獅子連弾

空中B、BBBBの後のYキャンセルは不要です。入れた方がカッコイイという理由で入れてみました。Yキャンセルしないと奥義への連携が決めやすくなります。

写輪眼のサスケ
■空中BY>BBBBBB>千鳥 or 火遁・鳳仙火の術
■BBBBY>BBBBBB>千鳥 or 火遁・鳳仙火の術
■空中BY>BBBBY>BBBBBB>千鳥 or 火遁・鳳仙火の術
BBBBBBの最後の蹴りはたまに当たらないことがあるので注意。火遁・鳳仙火の術は火の玉が全てヒットしたら千鳥の攻撃力を楽に凌ぎます。千鳥は本当に駄目だな。
■空中BY>BBBBY>BBBBY>火遁・鳳仙火の術

奥義がなぁ・・・千鳥は当たらないし威力低い。
火遁・鳳仙火の術はそれなり。Yキャンセルから繋げられる所がメリット。
ぶっちゃけ、写輪眼解除して獅子連弾狙った方がダメージ狙えます。

春野サクラ
■←BBBY>BBY>BBBB
■←BBBY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>BBBB[端]
■←BBBY>↓AY>BBABY>↓A[端]
■↓AY>BBY>BBY>BBBB
■↓AY>←BBY>BBY>BBBB
■↓AY>↓AY>↓AY>BBY>BBBB
■↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓A
■A(二段階タメ)>BB>内なるサクラ

奥義はなかなかヒットせず。
弱キャラはどうあがいても弱キャラですか。

はたけカカシ
■空中BY>BBY>BBBAB
■←BBY>BBY>BBBAB
■↓BBY>BBY>BBBAB

雷切のいい当て方は無い物か。

空中投げ可能

写輪眼のカカシ
■↑BBY>BBBY>BBBY>BB>雷切穿光[端]
ヤワい相手なら即死。恐ろしいかな。
■→AY>BBBY>BBBY>BB>雷切穿光
■→ABB>BBBY>BB>雷切穿光
■→BY>→BY>BBBY>BB>雷切穿光[端]
丸いステージだと決まらないよ。
■→BY>↓A
■←BBY>↓BB>雷切穿光
■←BBY>→ABAY>BB>雷切穿光
こんなコンボでも7割削れます。

カカシは写輪眼使ってからが本番な気がする。

空中投げ可能

日向ネジ
■BBBBB>BB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶
実戦で狙うならこれくらいが一番。
■BBBBAY>BB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶[端]
■BBBBY>↓ABB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶[端]
■BBBBY>BBBY>BB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶[端]
■↓BBY>↑BY>↓BABB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶
↑BYの後ちょっと前進。
■↓BBY>↑BY>→BBABB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶[端]
■↓BBY>→BBAY>→BBABB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶[端]
■↓BBY>↓BBY>↓BBY>↑BY>↓ABB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶[端]
■投げ>BBAY>BB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶[端]
■投げ>→BBY>→BBABB>八卦六十四掌 or 八卦掌回天・絶。
無駄に連弾稼ぐよりこんな連弾の方がダメージ大きいし安定するなんて・・・。
■投げ>八卦掌回天・絶>→BBABB>八卦掌回天・絶>→BBA[端]
手堅く狙いたい時用。
■投げ>八卦掌回天・絶>→BBAY>→BBABB>八卦掌回天・絶>→BBA[端]
■投げ>八卦掌回天・絶>BBBY>→BBABB>八卦六十四掌
YouTubeで発見したコンボ。
ネジに決まるけど、ナルトには絶対決まらないという不安定さ。
体格の大きい人向けです。


投げから八卦掌回天・絶を当てるコツは
・ ステージ端で
・ 終わりかけを当てる
・ 相手がまだ高い場所にいて、かつ回天の当たり判定真ん中よりちょっと横に当てる
を心がけると良いかと思います。非常に難しいコンボではありますが、最初の回天・絶以降は変わり身不可能でナルト相手に9割以上のダメージを与えられます。

■BB(相手が攻撃有り変わり身)>八卦掌回天・絶
典型的な変わり身した相手に追撃を当てるコンボの例。ネジならYキャンセルやら何やらで色々な所から狙っていけます。

八卦掌回天・絶と元々性能の良いネジの浮かしが重なった結果、回天の弱体化もなんのその相変わらず強キャラです。
ただ八卦掌回天・絶はYキャンセルの影響をもろに受けるのかキャンセルするたびに威力が目に見えて減っていきます。
取りあえず、壁際で回天が決まったら→BBAや↓BA、ダッシュB、→Aで追撃してダメージを稼ごう。

ロック・リー
■空中BY>↑B>BBAY>空中BY>↑BA>↑BA>表蓮華[端]
攻略本コンボ+α。めちゃめちゃ難しい。
■空中BY>↑B>BBAY>→BBA>↑BA>表蓮華[端]
分かりやすく作り直してみました。
■空中BY>↑B>BBBBA>→BBA>表蓮華[端]
上のコンボを更にやりやすくしてみました。
■BBBAY>BBBBA>BB>表蓮華[端]
■BBAY>ABAY>ABBBA>表蓮華[端]
■BBAAA>ABAAA>↑BA>表蓮華[端]
■←BBY>ABAY>ABBBA>↑BA>表蓮華[端]
■←BBY>ABAY>ABAAA>↑BA>↑BA>表蓮華[端]
■←BBY>ABBAY>BBBBA>表蓮華[端]
■←BBY>ABBBA>→BBA>↑BA>表蓮華[端]
←BBYは全て↓BBYにも変更可能。
■→BBA>↑BA>↑BA>↑BA>↑BA>表蓮華[端]
休門・開していればナルトが即死。うっひゃー(・∀・)

スキの大きいBBBAに光が見えたような気がする。前作と吹っ飛びかたが違いますよ。
←Xで休門・開が出来ますが、発生の瞬間一瞬だけ無敵になるようです。本当に少しだけですがダメージも与えられるので覚えておいて損はないかと。

ロック・リー(八門遁甲 生門・開状態)
■←BBY>BBB>裏蓮華
こんな簡単なコンボでもナルトが即死。
■BBAAA>空中B>裏蓮華
空中Bはオマケ。
■BBBBA>→BBA>↑BA>↓A>裏蓮華
裏蓮華は色々な技から繋がって面白いですね。
■BBBBA>↑BA>空中B>裏蓮華

テンテン
■投げ>空中B>BBBBY>BBBBY>昇龍の舞
■投げ>空中B>BBBBY>↓BAA>忍法・双昇龍
■投げ>空中B>↓BAY>↓BAY>↓BAA>忍法・双昇龍[端?]
■投げ>↑A(2連弾)>↑A(3連弾)>↓BAA>忍法・双昇龍[端]
手裏剣が5発以上ヒットすると失敗するシビアなコンボです。
■投げ>↑A(3連弾)>空中B>↓BAA>忍法・双昇龍[端]
■→ABAA>↓BAY>↓BAA>忍法・双昇龍[端?]
■(相手の後ろで)↓AA>↓BAA>(ここで相手がトラップに引っかかる)>忍法・双昇龍
決まらないとか言うな。
■(相手の後ろで)↓AA>↓BAY>ここで相手がトラップに引っかかったら急いで↓A>忍法・双昇龍
最初に仕掛けたトラップで敵が上に浮いている隙にまたトラップを仕掛けるというコンボ。↓BAAじゃ決まりません。
意味ないとか言うな!

しかしテンテンは可愛いな。
地味とか言うなよ。

マイト・ガイ
■BBBBA>↑BA>BB>木ノ葉青春蓮華[端]
■BBAAA>↑BA>BB>木ノ葉青春蓮華[端]
■BBBAY>AB>青春の熱き抱擁 or 木ノ葉青春蓮華[端]
■BBAY>ABAY>BB>木ノ葉青春蓮華
■→BAY>→BAY>→BBA>BB>木ノ葉青春蓮華[端]
即死です。
■→BAY>→BAY>→BAY>BB>青春の熱き抱擁 or 木ノ葉青春蓮華[端]
見ていて面白い。
■←BBY>ABBAY>AB>青春の熱き抱擁 or 木ノ葉青春蓮華[端]
■↓BBY>ABBAY>AB>青春の熱き抱擁 or 木ノ葉青春蓮華[端]
■↓BBY>ABBAY>→BA>BB>木ノ葉青春蓮華[端]
■←BBY>ABAAA>BB>木ノ葉青春蓮華[端]
■←BBY>ABAY>BB>青春の熱き抱擁 or 木ノ葉青春蓮華[端]
■↑BA>↑BA>↑BA>>木ノ葉青春蓮華[端]

壁際限定が多いです。
リーと微妙に中身が違いますが、ほぼ同じような連弾が可能。
リーに比べて連弾数が減った変わりに一発の威力が高くなったような感じ。第二奥義は大抵連弾に組み込み辛いのですが、木ノ葉青春蓮華は普通に入るのもポイント。青春じゃー!

奈良シカマル
■空中BY>↑BY>↑BY>↓BBBY>BB>影真似の術
■空中BY>空中BY>↑BY>↓BBBY>BB>影真似の術
■↑BY>↑BY>↑BY>↓BBBY>BB>影真似の術
■↓BBBY>↓BBBY>BB>影真似の術

空中Bからの連携時、希に↑Bを当てた時相手が後ろに行ってしまうことがある。経験則から言うと相手の頭に空中Bを当てた時に発生しやすいような。結構カッコイイので狙ってみて下さい。

秋道チョウジ
■↓BBY>↓BBY>↓BBY>↓BBY>↑A

連弾だけなら最弱クラス。ぽっちゃり系弱すぎ・・・。

山中いの
■↓BBY>BBBY>BB>忍法・心転身の術[端]
■↓BBY>↓BBY>↓AY>BBBBBB
■空中B>BBBBBB>BB>忍法・心転身の術[端]
■空中B>↑A>BB>忍法・心転身の術
■↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓AY>↓A

忍法・心転身の術はサスケ状態2や究極九尾ナルトには直に当てようとすると外れます。追撃は当たるけどね。
姿勢が低い相手に当たらないなんてまるで赤丸の再来だ

油女シノ
■A(タメ)>ダッシュBBY>BBABY>BBBY>(蟲が4段ヒット)>BB(多分ここで蟲が2段ヒットする。運が悪いと入らない。)>忍法・奇壊蟲の術 or 忍法・蟲柱[端]
THE・大道芸。上手くいけば奥義の発動技が当たった時点で20連弾になってるはずです。
■A(タメ)>A(タメ)>ダッシュBBY>BBABY>↓BB(蟲がヒット)>忍法・奇壊蟲の術 or 忍法・蟲柱[端]
要領は上と同じですね。
■A(タメ)>空中BY>BBBY>(蟲がヒット)>↓BA>BB(蟲がヒット)>忍法・奇壊蟲の術 or 忍法・蟲柱[端]
難易度高し。
■A(タメ)>ダッシュBB>BBABY>↓BB>(蟲が5段ヒット)>BB(蟲がヒット)>忍法・奇壊蟲の術[端]
■(↓Aからでも始動可)>A>↓A>A>↓A>×n>BB>忍法・奇壊蟲の術
某サイトに載っていたハメコンボ。チャクラがどんどん減っていくので絶対に抜け出せません。
ただし、タイミングが結構シビアです。しかもよろけ最速(レバガチャ)で回避可能。
ゲームバランスとしては○なのだが、シノ使いとしては寂しい(´Д`;)
■A(3弾ヒット後)>↓A>BB>忍法・奇壊蟲の術
永久材料もレバガチャで回避可能じゃこのくらいのコンボにしかなりえません。
■A>A>(最初のAが3弾ヒット)>↓A>二回目のAが3弾ヒット>BB>忍法・奇壊蟲の術
■A(タメ)>A(タメ)>最初のAが6段ヒット>↓A>次のAが6段ヒット>↑A>BB>忍法・奇壊蟲の術 or 忍法・蟲柱
・相手から1回バックステップした所
・最初にA(タメ)を2回出す
・A(タメ)がヒット中に相手に近寄る(近寄りすぎると失敗する)
■A(タメ)>A(タメ)>→BB>蟲が2ヒット>→BB>蟲が2ヒット>→BBAA>蟲が残り全ヒット>BB>忍法・奇壊蟲の術 or 忍法・蟲柱[端]
終末の谷にて、相手ナルトで確認。→BBAAのワープ→相手の足下に蟲はディレイを入れると決まります。決まるともの凄いカッコイイ。

終末の谷以外のステージだったら、→BBを減らしたり→BBAAを↓Aに置き換えると上手く決まる・・・かも。
■A(タメ)>A(タメ)>→BB>蟲が2ヒット>→BB>蟲が2ヒット>→BB>蟲が残り全ヒット>BB>忍法・奇壊蟲の術 or 忍法・蟲柱[端]
上の改良版。
■A(タメ)>→A>(ここで最初のAタメが全段ヒット)>BB>忍法・奇壊蟲の術(端)
■空中BY>BBABY>BB>忍法・奇壊蟲の術
■空中A>BB>忍法・奇壊蟲の術[端]
シノの後ろがステージ端の時限定。端を使って空中Aを使った時のバック移動を無くすことで決まります。このテクニックはテマリでも使えますよ〜。
■ダッシュBB>BBBY>BBBY>BB>忍法・奇壊蟲の術
■ダッシュBBY>忍法・蟲柱
■(投げ>↓A)×壁際まで>BB>忍法・奇壊蟲の術
投稿連弾。木ノ葉の門左端から試すとやりやすいです。
壁際に迫ってもダッシュ軸移動でハメることも可能。

■BB(相手が攻撃有り変わり身)>忍法・蟲柱
あるキャラにはカスヒットながら当たり、あるキャラには平然と回避される。ようするに、安定しない。

Aの蟲チャージを置いて攻めていこう。移動スピードの遅さとステージに長い時間居続けるしぶとさが決め手。
蟲を絡めると凄いキャラになる。けどそれ以外は何とも・・・。
コンボも大道芸的で実用性低いのしかないし、何とも何とも・・・。

取りあえずAチャージ関連の蟲のヒット数を正確に書き足したいです。

犬塚キバ
■ダッシュABB>獣人分身〜牙通牙 or 獣人分身〜牙烈牙
意外に役立つかも
■ダッシュB or ジャンプB>好きな方向へスティックを倒す。
二段目の回転アタックが好きな方向に移動するというテクニック。
ジャンプBなんかはこれを駆使しないと二段目が当たりません。
■BBBAAY>↑BB>獣人分身〜牙通牙 or 獣人分身〜牙烈牙
■→BY>BBBAAY>→BY>↑BB>獣人分身〜牙通牙 or 獣人分身〜牙烈牙[端]
■→BA>BBBAAY>→BY>↑BB>獣人分身〜牙通牙 or 獣人分身〜牙烈牙[端]
■→AY>BBBAAY>→BY>↑BB>獣人分身〜牙通牙 or 獣人分身〜牙烈牙[端]
■→BA>BBBAAY>→BY>BB>獣人分身〜牙通牙
■A>→BA>BBBAAY>BB>獣人分身〜牙通牙
赤丸の挙動次第
■A(タメ)>空中BY>BBBAAY>→BY>BB>獣人分身〜牙通牙
■→AY>BBBAAY>→BY>BB>獣人分身〜牙通牙
■A(タメ)>→BY>BBBAAY>→BY>BB>獣人分身〜牙通牙
赤丸の突撃はタメ無しでも決まったりする。
■BBBAAY>BBY>BB>獣人分身〜牙通牙

↓Xの牙烈牙は赤丸も一緒に飛び込むのですが、この赤丸の攻撃で変わり身されることもあります。同時に当てないとショックなことに・・・。
技自体は牙通牙に負けず劣らず発生が速い高性能な奥義なのでどんどん狙っていきましょう。

空中投げ可能

日向ヒナタ
■空中B>↑B>BB>柔拳法・八卦宗掌波
空中Bは地上スレスレ、着地点が相手の近くになる距離で放つといいと思います。
■空中B>BBBBAY>BB>柔拳法・八卦宗掌波
■ダッシュAY>BBBBAY>BB>柔拳法・八卦宗掌波
■BBBBAY>BBBABBB
■BBBBY>BBBBY>BBBBAY>BBBBB[端]
■BBBABBAY>柔拳法・八卦合気掌
この場合のYはフェイントです。一回くらいなら成功することがあるかも。
■BB(相手が攻撃あり変わり身)>柔拳法・八卦合気掌

パワーが無いので奥義に繋げ辛いのが残念。
女性キャラ全般に言えることなのだが・・・。

我愛羅
■↓BA(ここで相手変わり身)AA>↓BAAA>↓BAA(ここで相手変わり身)A>↓BAAA>砂縛柩〜砂瀑送葬
変わり身を考慮しても一撃死!逆に変わり身を利用するという逆転の発想。まあ変わり身するタイミングを変えられたりしたらアウトなわけですが。
■↓BAA(ここで相手変わり身)A>↓BAAA>砂縛柩〜砂瀑送葬
通常の↓BAAA>↓BAAA>Xは端が絡まないと安定しませんが、これなら端でなくても決まります。
■↑ABAY>↓BAAA>砂縛柩〜砂瀑送葬
■↓BABAY>↓BAA>砂縛柩〜砂瀑送葬
■BBBBAY>↓BAA>砂縛柩〜砂瀑送葬
最初の一撃をわざと外すと当たりますよ。
■BBBBAY>↓BAAA>砂縛柩〜砂瀑送葬[端]
端限定で当たりました。最初の一撃を外す必要は無いです。
■↑BBY>↑ABAY>↓BAAA>砂縛柩〜砂瀑送葬

カンクロウ
■BBBA>傀儡縛りの術 or カラクリ散弾破(煙玉)[端]
■↓BBA>傀儡縛りの術 or カラクリ散弾破(煙玉)[端]
■投げ>BBBA>BBBA>傀儡縛りの術 or カラクリ散弾破(煙玉)[端]
■投げ>BBY>BBY>BBBA>忍法・傀儡縛りの術 orカラクリ散弾破(煙玉)[端]
■↓AAAA>BB>カラクリ散弾破(クナイ)>→B[端]
■A>BB>傀儡縛りの術
Aの煙玉からのコンボが安定して便利。
■A>→BB(この時カラスの煙玉を発射)>BBBA>忍法・傀儡縛りの術[端]
攻略本コンボをちょっとだけアレンジ。

BBBA>奥義が便利すぎる。壁際だったら傀儡縛りの術、距離があるときはカラクリ散弾破を狙っていこう。

空中でカラクリ散弾破がヒットした後はダッシュBなどで迫撃可能。

スリーマンセルのチェンジ攻撃が、どこから発動しても相手にワープするタイプ。

テマリ
■↓BAY>↓BAY>↓BAY>↓BAY>忍法・旋風>AAA
■↓BAY>↓BAY>↑BY>↑AA>忍法・カマイタチの術
■↓BAY>↓BAA>忍法・カマイタチの術
■↓BAY>↓AAA>忍法・カマイタチの術
■空中B>↑BY>↓BAA>忍法・カマイタチの術
■空中A>空中B
空中Aで風を起こしたあと、任意のタイミングで空中Bが出せます。すげぇ。
■空中A>空中B>BB>忍法・カマイタチの術[端]
相手キャラが端に引っかかっている状態で、空中Aが2連弾した時のみ限定のコンボ。
2連弾以上ヒットすると繋がらない。

テマリがステージ端に引っかかっている状態でも繋げますが、それだと空中Aが2連弾以上繋がることがあるため忍法・カマイタチの術に繋げられないことがあります。Yキャンセルを繰り返したのち忍法・旋風で締めると吉。

用は空中Aを使った時相手と離れすぎなければいいわけで。

実はステージ端以外でも繋がることあり。狙って出せるかどうかはわからない。

■忍法・旋風>ダッシュで接近>↓BAA>忍法・カマイタチの術[端]
忍法・旋風の移動の遅さと、前述のステージ端を使った移動キャンセルでなんか新しいコンボ作れないかな〜と思っていたら出来たコンボ。

最初はね、↓BAAで持ち上げた所に忍法・旋風が重なってそこに忍法・カマイタチの術が入るって予定だったんですよね。しかし忍法・旋風の移動スピードが意外に速く、断念。

しかし諦められず何度も実験を重ねた末に誕生したのがこのコンボ。
まず相手と大きく距離を取る。言葉では説明しづらいが、忍法・カマイタチの発動攻撃が当たらない距離から一歩下がったくらいだと思えばおk。
次にステージ端を背後にして忍法・旋風を出す。
そしてダッシュで忍法・旋風を追い越し↓BAAを当て始める。扇子の打ち上げが入る寸前あたりに忍法・旋風が追いつけば大体成功。この時2連弾以上忍法・旋風がヒットすると忍法・カマイタチの術に繋げられなくなるので注意。

〜結論〜
大道芸。一応、忍法・旋風が入った瞬間から変わり身が出来なくなるというメリットがあるが狙って出せるのか?



■→BBY>BBBY>BBBY>BB>秘術・魔鏡氷晶[端]
■↓ABY>BBBY>BBBY>BB>秘術・魔鏡氷晶[端]
■↑BBBY>BBBBY>BB>秘術・魔鏡氷晶
■↓BB>BBBBY>BB>秘術・魔鏡氷晶
BBBBは時々スカるので安定を求めるならBBBにするといいと思われます。

ジャンプAはAボタン長押しでチャクラを消費して浮遊させていることが可能なのは知っていると思いますが、ジャンプAを出した直後にすぐにまたAを押すと浮遊させる千本の数を減らすことが出来ます。数を減らすことで浮遊に使うチャクラの消費量を抑えることが可能になります。

桃地再不斬
■BBBAAAY>BB>無音殺人術
再不斬のスタンダードなコンボ。
■空中BY(真ん中でヒット)>BBAAY>空中BY>BBY>BB>無音殺人術 or 地獄独楽
2回目の空中Bは地面の衝撃波に当てた時の吹き飛ばしを利用します。
■空中BY(真ん中でヒット)>BBBY>BBBY>BB>無音殺人術 or 地獄独楽
■空中A>BBBAAAY>空中BY>BB>無音殺人術
■空中A>投げ>BBAAY>BB>無音殺人術 or 地獄独楽
■BBAAY>BBY>BBY>BB>無音殺人術
図体の小さい人達には無理だと思われる。
■AAAY>BBAAY>BB>無音殺人術
■→A(二段チャージ)AAY>BBAAY>BB>無音殺人術
再不斬の超パワー炸裂!即死です。
■ダッシュAY>BBAAY>空中BY>BB>無音殺人術[端]
■BB(相手が攻撃有り変わり身)>地獄独楽
変わり身の種類によっては不可能

無音殺人術の威力が下がったらしい。

うみのイルカ
■BBBBY>BBBBY>BB>空雷弾
■BBBBY>↓BBY>↓BBY>↓BBY>BB>空雷弾
■BBBBY>↓ABY>↓ABY>↓ABY>BB>空雷弾
■↓BBY>↓BBY>↓BBY>↓BBY>BB>空雷弾
■↓ABY>↓ABY>↓ABY>↓ABY>BB>空雷弾
■↓BBY>空中BY>↓ABY>空中BY>↓BBY>BB>空雷弾
■→BBY>→BBY>→BBY>→BBY>→BBY>BB>空雷弾
■ダッシュAY>BBBBY>↓ABY>↓ABY>BB>空雷弾
■↑BBY>↓ABY>→BBY>BBBBY>BB>空雷弾
■←BY>←BY>↓ABY>↓ABY>BBBBY>BB>空雷弾
二段回し蹴りっぽくてかっこいい
■←BY>↓ABY>空中BY>↓ABY>BBBBY>BB>空雷弾
ちょこっとアレンジ。

なんか急に連弾が楽しいキャラになってしまったイルカ先生。前作までとは大違いです。
お手玉系連弾が豊富。

ミズキ
■→AAY>BB>空旋弾
■→AAY>↓ABY>BBBBY>↓ABY>BB>空旋弾
■BBBBY>↓ABY>↓ABY>BB>空旋弾
■→AAY>BBBBY>BB>空旋弾
■↓BBY>BBBBY>↓ABY>BB>空旋弾
■↓ABY>↓ABY>↓ABY>↓ABY>BB>空旋弾
■空中A>→BBY>BBBBY>↓BB>BB>空旋弾

元中忍クラスでありながら上忍や三忍に対するこの自信の現れっぷり!最高に生きてるキャラ。

イルカに出来たことはミズキも出来ると思ったら出来ない物もありました。主に↓B関係。↓ABで代替え可能ながらこれは少々痛いかも。
やはりコンパチブルということでYキャンセルが強いです。
イルカもそうなのですが、Aの巨大手裏剣の連続ヒットが難しくなったような気がします。

みたらしアンコ
■BBBBY>BBBY>BB>蛇乱撃
■BBBBY>BBBBY>BB>蛇乱撃
■BBBBBBY>BBY>BB>蛇乱撃
■BBBBBBY>↓BBY>BB>蛇乱撃
■BBBBBBY>↓BAY>BB>蛇乱撃
■空中BY>BBBBBBY>BB>蛇乱撃
■ダッシュBBY>BBBBBBY>BB>蛇乱撃[端?]
■→AY>→AA>BB>蛇乱撃
■↓BBBBBY>→AY>↓BB>BB>蛇乱撃
■↓BBBY>↓BBBY>↓BBY>BB>蛇乱撃
■↓BBY>↓BBY>BBBBY>BB>蛇乱撃
■↓BBY>↓BBY>↓BBY>↓BBY>BB>蛇乱撃
↓BBYは一個削ってもOK。
また、↓BBY関連は↓BAYに置き換えても可能。

この人の呪印設定はいつ頃活かされるのでしょうか。

文字数の関係で残りのキャラは追記に書きました。
三代目火影
■BBBBBB>火遁・火龍炎弾
定番?受け身でよけられますが、火遁・火龍炎弾はダウンに重ねられます。
■↓BAY>↓BAY>↓BAY>↓BAY>BB>猿魔口寄せ〜金剛猿舞 or 火遁・火龍炎弾
■BBBAY>BBBAY>BB>猿魔口寄せ〜金剛猿舞 or 火遁・火龍炎弾
■BBBAY>BBBAY>→AY>BB>猿魔口寄せ〜金剛猿舞 or 火遁・火龍炎弾
■BBBBAY>↓BAY>↓BAY>BB>猿魔口寄せ〜金剛猿舞 or 火遁・火龍炎弾
攻略本コンボをアレンジしてみました。
■空中B>BBBBAY>→A>↓BAY>BB>猿魔口寄せ〜金剛猿舞 or 火遁・火龍炎弾
■→AY>BBBBAY>→A>↓BAY>BB>猿魔口寄せ〜金剛猿舞 or 火遁・火龍炎弾

自来也
■←BY>BBY>BBY>BBY>BB>忍法・口寄せ〜火遁蝦蟇油炎弾
■←BY>↓A>←BY>BBBAY>BB>忍法・口寄せ〜火遁蝦蟇油炎弾
■←BY>↓A>←BY>←BY>↓A>←BY>BBBY>BB>忍法・口寄せ〜火遁蝦蟇油炎弾
←BY>↓A>←BY>↓Aは無理なんでしょうか?なぜかクナイを投げてしまうのですが。
■←BY>忍法・口寄せ〜屋台崩しの術
確実にダメージ狙うならこれ。←Bの前後に↓Aを交ぜるとよりダメージを与えられます。
■BB(相手が攻撃有り変わり身)>忍法・口寄せ〜屋台崩しの術
肉を切らせて骨を断つ。
■BBBABBY
あの歌舞伎のような姿で「そォれェ〜」と言うコンボです。
バカみたいに攻撃力があるけど隙がでかくて吹っ飛ばした距離が短いと反撃を受けるというリスクがあるコンボでしたが、Yキャンセルで隙をなくせます。

綱出
■空中BY(真ん中ヒット)>BBBB>BB>伝説のカカト落とし or 忍法・創造再生
■空中BY(真ん中ヒット)>↓BAAB>空中BY>↓BAAB>空中BY>BB>伝説のカカト落とし or 忍法・創造再生[端]
■空中BY(真ん中ヒット)>↓BAAB>↓BAAB>↓BAAB>伝説のカカト落とし or 忍法・創造再生[端]
■→BAB>→BAB>↓BAAB>BB>伝説のカカト落とし[端]
■→BAB>→BAB>AAABY>↓BAAB>伝説のカカト落とし[端]
最初の→Bはわざと外そう。
■→BAB>→BAB>AAAB>BB>伝説のカカト落とし[端]
最初の→Bをわざと外す必要が無いので狙いやすい。ナルトが即死。
■投げ>↓BAAB>↓BAAB>↓BAAB>伝説のカカト落とし[端]
失敗しそうになったらYキャンセルを使ってください。狭いステージならダッシュ中軸移動で十分修正可能。ちなみに即死です。
■↑B>↓BAAB>↓BAAB>↓BAAB>伝説のカカト落とし[端]
■↓BAY>↓BAY>↓BAY>↓BAY>BB>伝説のカカト落とし or 忍法・創造再生
三段目からジャストXが使えるようになるので状況によって↓BAYを一つ削りましょう。
■ABB>伝説のカカト落とし or 忍法・創造再生
これでなんかコンボ作れないかな?

そもそもYキャンセルなんていらないくらい吹っ飛ばし力が強いからなぁ。
所で「伝説のカカト落とし」はいつごろ「痛天脚」に変更されるのでしょうか?

大蛇丸
■↓BBY>↓BBY>↓BBY>BB>五行封印[端]
Yキャンお手玉系でも屈指の速さ。速いからって得なわけではない。
■BBBBBY>BB>五行封印
■↓BBY>BBBBBY>BB>五行封印[端]
■←BBY>BBBBY>BB>五行封印[端]
■ダッシュBY>BBBBBY>BB>五行封印
■A>↓BBBY>BB>五行封印[端]
■←A>→(スティック倒し)
相手の後ろに瞬間移動する技ですが、このように使うと相手の前に瞬間移動します。
フェイントに最適?
■投げ>草薙の剣
上昇中に一発、横移動中にもう一発当てれば、合計2連弾になります。

次郎坊
■BBBY>BB>土遁・土陵団子 or 土遁結界・土牢堂無
■BBBBY>↑BBY>BB>土遁・土陵団子 or 土遁結界・土牢堂無[端]
■↑BBY>→A>BBBY>BB>土遁・土陵団子 or 土遁結界・土牢堂無
■↑BBY>↑BBY>→A>BBBAA>投げ>土遁結界・土牢堂無
■↑BBY>BBBB>BB>土遁・土陵団子[端]
■↓BBBBY>BBBY>BB>土遁・土陵団子 or 土遁結界・土牢堂無[端]
■↓BBBBY>↑BBY>>→A>BBBAA>投げ>土遁・土陵団子 or 土遁結界・土牢堂無[端]
■→A>BBY>BBBY>BB>土遁・土陵団子
→Aからも色々繋がりそう。
■BB(相手が攻撃有り変わり身)>土遁結界・土牢堂無
■↓A>→
大蛇丸の←Aのように相手の目の前にワープします。
■土遁結界・土牢堂無>土遁・土陵団子
土牢堂無でチャクラをMAXにし、起きあがった所に奥義を重ねる。卑怯。
■空中A>BB>土遁・土陵団子
ステージ端でバック移動をキャンセルする系。ただしこれはよろけ最速回復で回避可能。

第一形態は正直・・・だけど、声はカッコイイね。
吹っ飛ばし系の技が多くて使いやすい。
当然得意なステージは狭い所。

→+Aの岩は我愛羅の↑+Aの性能に似ている。若干発動後のスキが減っているためそこから連弾が繋がるのがミソ。
連弾の中に岩が突き出す技と挟む奴が入っていると変わり身キラーになる。
↓+Aはイタチや大蛇丸のワープと同じような使い方で。
↑+Aは肉体活性効果付き。相手の連弾に割り込むように入れるとうざがられます。Yキャンの〆にも使えるね。

岩で挟む忍術(カスがぁ!って言うアレ)は相手が倒れる瞬間にYで投げられます。強すぎます。

土牢堂無は相手が地面にいないとスカる仕様。チャクラゲージ75%を消費して発動し、相手のチャクラを全て吸収する。方向は関係なく相手が後ろにいようとヒットしたら土が覆う。チャクラの回復量は相手のチャクラゲージに依存。相手チャクラ0、自分チャクラMAXみたいな状態も作れるが、相手のチャクラ量が少ないと損することも・・・。ごく希に岩が出ないで吸収することがある。
お勧め発動場所は、連弾で吹っ飛ばして地面に付いた瞬間(完全に地面について足を上げている時だとカスヒット、さらにダウン回避されるとミス)や相手が飛び道具のチャージを始めた瞬間など。上段が空くらしく飛んできた飛び道具だってかわせます。
屋台崩しに似てるな。
取りあえず発動分だけは食っておこう。

ゲーム中では「土遁けっ」の部分でブツ切りに聞こえるボイスも、サウンドプレイヤーではしっかり土遁結界と聞けます。


鬼童丸
■→BBA>BB>蜘蛛戦弓・凄裂
実用的。間にYキャンセルを挟めば更に威力アップが狙える。
■ダッシュAAAA>BBAY>BB>蜘蛛戦弓・凄裂[端]
■投げ>↑A>BB>蜘蛛戦弓・凄裂
実戦で狙うならこれか?
■→BBY>BBBY>→BBY>→A>BB>蜘蛛戦弓・凄裂
まんま攻略本コンボ。自分流のアレンジを入れようかと思ったけど突っ込む隙が無いくらい完璧です。
■投げ>↑A>BBAY>↑A>BB>蜘蛛戦弓・凄裂[端]
■→A>BBAY>→A>BB>蜘蛛戦弓・凄裂
→Aはガードを無視してヒットするので結構成功率高いです。どんどん狙っていってOK。
■↓X>ダッシュAAAA>BB>蜘蛛戦弓・凄裂
即死。実戦じゃ使えない魅せ技。まず↓Xが当たらない。
相手が飛び道具のチャージを始めたり、↓Aが当たったらチャンスかも。
■↓X>投げ>→BBA>BB>蜘蛛戦弓・凄裂
上のコンボ違い。ダッシュAAAAが当たらない時専用。
こっちの方がやりやすいような・・・。


とにかく↑+Aからの連弾が面白い!受け身不可ってのがポイント。
→+BBA、ダッシュA連打、投げ、相手がジャンプした時などからどんどん狙っていこう。これを狙うなら広いステージの方がいいと思われる。
→+Aは射程短めの引き寄せ糸。サクラやいのの投げに似ている?起きあがりに重ねられるようです。
↓+Aはその場に糸を張り、ヒットした敵を拘束させる技。テンテンとシノの↓+Aが融合したような物。あんがい使い勝手はよくない。
A二段チャージでヒットした相手を拘束させる糸を発射。これもそんなに・・・。

空中Bはテマリのようにヒットした瞬間地面に足が着けば連続してヒットさせることも出来る。けど難しい。

↓+Xは自来也の屋台崩しのマイナーチェンジ(というよりは劣化版か)。違う所は発生が遅い所。ヒットしたらこれもまた拘束させるので連弾に繋げられる。未知の可能性を秘めた奥義で、連弾発生のキーになる・・・かも。しかしかし、BB↓Xでも繋がらないという遅さ。まあ拘束後からのコンボを考慮に入れるとこれも妥当か?

個人的には上空から小蜘蛛を発射してしばらく援護するみたいな方がよかったな。
通常Xは踏み込みが大きくて頼りになるぜよ。
しかしこいつってばノーマルの時は頭あたりのパーツがイルカ先生によく似ている。

左近
■BBBB>BB>双魔連激弾 or 口寄せ・羅生門
左近の基本、空中で最後の一撃を止める典型的なコンボ例。
■↓AABB>BBBB>口寄せ・羅生門
■ダッシュAY>↓AABB>BB>双魔連激弾 or 口寄せ・羅生門
■ダッシュAY>↓AAY>↓AAY>↓AAY>↓AAY>口寄せ・羅生門
■ダッシュAY>↓AAY>↓AAY>BB>双魔連激弾 or 口寄せ・羅生門
■BB(相手が攻撃有り変わり身)>口寄せ・羅生門

地味。多連○でヒット数を伸ばし、ガードブレイクを狙っていくか?

↓+Xの口寄せ・羅生門はでかいし発動速いしでお気に入り。攻撃力はそんなに無い方か。
リアルタイム奥義共通のガードできるって部分も健在だ。

お好みで右近と左近、奥義を使い分けよう。

右近(左近使用時←+A)
■↓ABY>↓ABY>↓AAY>口寄せ・羅生門
■↓ABY>↓ABY>BB>双魔連激弾 or 口寄せ・羅生門
■↓ABY>↓AAY>↓AAY>↓AAY>口寄せ・羅生門
■ダッシュAY>↑BB>↑BB>双魔連激弾 or 口寄せ・羅生門
■ダッシュAY>→BBY>→BBY>BB>双魔連激弾 or 口寄せ・羅生門
■ダッシュAY>→BBY>→BBY>↑BB>BB>口寄せ・羅生門
■ダッシュAY>↓ABY>↑BB>BB>双魔連激弾 or 口寄せ・羅生門

右近になると肉体活性(スーパーアーマー?)、絶対防御(奥義がガードできるようになる。ガードできなかった奥義は当然ながら当たるので注意)、攻撃力1.25倍、防御力−1.25倍になるとか。肉体活性でガンガン攻めようぜ!相手が攻撃してきた瞬間に羅生門を召還するとうざかられること必死。
またガードブレイクされた瞬間に即反撃でき、シールド回復するのもお得。
ガードブレイクに悩まされているならこいつを使ってみては?

どうせ状態変化が無いんだったら、左近と右近の切り替えを←+Xに割り当てて←+Aを別の物にしたら良かったのにねぇ。

多由也
■空中BY>↓BBA>BB>魔境の乱 or 魔笛・夢幻音鎖[端]
■BBBAAA>BB>魔境の乱[端]
■↑BA>BB>魔境の乱 or 魔笛・夢幻音鎖
■→AAA>↓A>BB>魔境の乱 or 魔笛・夢幻音鎖[端]
怒鬼の吹っ飛ばしがもっと強力だったら色々コンボ組めこめそうだったなぁ。
■空中A>BB>魔境の乱 or 魔笛・夢幻音鎖[端]
相手がステージ端にいる時の方が決まりやすい。

ポイズルガァ!
感想としては、劣化イタチ。イタチの分身攻撃が威力、速度ともにダウンしたような感じ。ただ吹っ飛ばし能力がついたためコンボに組みやすくはなっている。
スカると空ぶりする所も同じなのですが、なぜかこっちはA連打でやめられないとまらない。

やっぱりこのキャラの特性といえば、笛を使った音攻撃ですね。
自キャラから全方向に攻撃判定が発生し、しかも連弾なので一発目が相殺されても続けてヒットします。変わり身キラーにもなるか!?
ジャンプで相手の後ろ側に回ってAとか、投げからAとかも狙ってみると面白い。面白いってだけで実用性があるかは聞かないで。

魔境の乱は威力は低いが相手のチャクラを0にする。
夢幻音鎖は幻術のはずなのにボコボコ蹴ったり殴ったりする技。音波から発生するので少し当てやすい。発生スピードも魔境の乱とそんなに変わらないような気がするし、便利な技です。オプションで音楽無しに設定すると笛の音が消えます。


君麻呂
■BBBB>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
基本中の基本
■→BABB>BBY>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■→BAAY>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■←B>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■←B>BBBB>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
なかなか高威力
■←B>BBY>BBAAY>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■←B>BY>AAY>BBAAY>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■AAY>↓BBBY>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■AAY>↓BBY>BBAAY>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■→BAAY>↓BBBY>←B>BB>鉄線花の舞・蔓〜花[端]
■→BAAY>↓BBBY>↓BBBY>↓BBBY>早蕨の舞
■→BAAY>BBAAY>BB>鉄線花の舞・蔓〜花
■BB(相手が攻撃有り変わり身)>早蕨の舞

空中投げ可能

色々バウンド技があるので結構コンボは組みやすい。受け身の可能性もあるけど・・・。確実なのはBBBB、もしくは↓AAYの浮きからか。

早蕨の舞は、リアルタイム奥義の中でも便利な方のですがヒットが安定しない。ちょっとしかヒットしない時や20連弾越えることもしばしば。
相手が受け身をとらずに地面についたらそこで出してみよう。確実に大きな連弾を稼げます。
発動時、姿勢をかがめるため相手の攻撃が当たりにくいのもポイント。


薬師カブト
■投げ>↑A>医療忍術・チャクラのメス
奥義の突進力の高さを活かしたコンボ。
■→AA>医療忍術・チャクラのメス
これを起点にすると良いコンボが見つけられそうです。
■BBBBY>↓BBY>→AA>医療忍術・チャクラのメス
早速優秀そうなコンボを見つけてみました。
■投げ>BBABAY>→AA>医療忍術・チャクラのメス
■↓BBY>↓BBY>↓BBY>→AA>医療忍術・チャクラのメス
↓BBY2回目でジャストX発動可能。
■↓BBY>BBAAY>→AA>医療忍術・チャクラのメス
■投げ>↑A>↑A>→AA>医療忍術・チャクラのメス[端]

来た!ミズキに続く自信たっぷり系キャラ!

カブトだけの能力に、HPゲージの赤い部分がどんどん回復していく能力があります。時間制限を気にしないなら、HPが完全回復するまで逃げ回るのも一つの手。
ただし、防御力は女性キャラと同レベルの低さです。HP回復を過信し過ぎるのは危険です。

相手が飛び道具のタメを始めたり、スキを見せたら↓Aで奇襲。

↓Xの涅槃精舎の術は対空効果もあります。当たると少量のダメージを与えるだけですが、変わり身対策にもなるかも。また相手がうつぶせになってダウンしている状態の時にも少量のダメージを与えます。
相手が眠っている時間は4秒くらい。

Yキャンセル推奨キャラ。さすがに4からの追加だけある。

空中投げ可能

うちはイタチ
■↓BBY>↓BBY>BB>月読
■↓BBBY>↓BBBY>BB>月読
■↓BBY>↓BBY>↓BBBY>BB>月読
■↓BAY>↓BABY>BB>月読
■空中BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑B
これだけで相当減らせます。
■空中B>↓BBBY>↑B>BB>月読
■BBBBBBY>↑BY>BB>月読
■投げ>BBBBY>↑B>BB>月読
■↑BY>BBBBBY>BB>月読
■↑BY>↓BBBY>↑B>BB>月読
■→ABY>↓BBY>↑B>BB>月読
■分身大爆発>↑ABBBY>↑ABBBY>↓BAY>↓BAY>↓BAY>↓BAY>↓BAB
即死。変わり身不可能効果付きの奥義は修正が必要なのでは?

分身大爆発は前作ネジの回天・絶と似たような性能です。
ヒットしたらボコボコにしてやりましょう。
BB>分身大爆発が出来るかと思いましたが後ろからの攻撃には対応できないようなので無理でした。残念。


干柿鬼鮫
■空中A>↑A
よろけ最速から回避可能。
■空中BY>↑A
敵のチャクラが溜まってきたらこれで削り削り。
■BBAAY>BBY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術
■↑BAY>BBY>BBY>BBY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術
■←BAAY>BBY>BBY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術
■投げ>BBAABY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術
■空中A>BBAABY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術[端]
■空中A>BBAAY>BBY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術[端]
■空中A>投げ>BBY>BBY>BBY>BBY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術
■空中BY(真ん中ヒット)>BBY>BBY>BBY>BBY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術
■←+A(成功したら)>BBY>BBY>BBY>BBY>BB>鮫肌乱舞 or 水遁・水鮫弾の術

ケドゥ!
再不斬との絡みがないのが残念・・・(´・ω・)
基本的に再不斬と同じようなコンボが通用する。
空中Bは鮫肌がヒットすると相手が浮きYキャンセル可能。空中Aと合わせて使おう。

水鮫弾の術は飛び道具。
ステージ位置によってはヒット数が低下することがあります。ヒット数を狙うなら大きなステージやステージの真ん中などで出そう。最高9連弾?

サスケ状態2
■↓BAB>千鳥
体の小さな人には当たらないことがあります。AとBの間にディレイを入れましょう。
■AAB>千鳥
こっちもディレイを入れましょう。
■→BAAB>千鳥
■AABB>BB>千鳥
ノーマルなサスケでも出来た技。AABBはBBBBや→BBBにも出来ます。
■AABY>↓AY>↓BAB>千鳥
■AABAAY>↓BAB>千鳥
■↓A(タメ自由)>↓BAY>↓BAB>千鳥
■空中B>↓A>↓BAB>千鳥
■空中B>↓AY>↓A>↓AY>↓BAB>千鳥
コツは最初の↓AYを出したあとなるべくすぐに↓Aを続けて出すこと。高度を保たないと駄目っぽい。
■投げ>→BBBY>AAB>千鳥
■投げ>→BBAAY>↓BAB>千鳥
■投げ>→BAABY>↓BAB>千鳥
■投げ>AABBY>AAB>千鳥
■投げ>→BBBBB>→BBBBB>千鳥
決まれば即死!
■→BBBBB>火遁・豪火球の術[端]
相手が受け身を取ってくれなかったら入る。
■ダッシュAA>BBBA×n>←BBBBBB
ワープを多用したウザいコンボ。別にこれ自体で連弾が稼げるわけではないですが、対人戦ならプレッシャーを大きく与えられます。ダッシュAAはAを一つ削ったり、時折ダッシュBを交ぜると効果的です。BBBAは好きなだけ入れてください。←Bを入れるタイミングが重要。
■←A(成功時)>上記のコンボへ[端]

だたでさえウザかったサスケが、さらにウザくなって帰ってきました。

残念なのは千鳥の発生攻撃が究極九尾に比べて使いにくいこと。第二奥義の火遁・豪火球の術も殆ど魅せ技で実用性が低い。空中で発射可能とかなら便利だったんだけどなぁ。
小ネタ。火遁・豪火球を我愛羅の第二奥義「守鶴の腕」発動時の繭に当てると・・・。
その他にも色々小ネタがあるっぽい。

ダッシュBからの連携は死ぬほどうざいです。相手と距離を取ったらどんどんこれを狙っていきましょう。一発でガードブレイクってあんた・・・。
これを相手にするときはヘタによけたりせず、←+B系や←+A系でカウンターしていきましょう。
空中Aはホーミング性能あり。しかも弾が5つもあります。これ出しながら逃げ回られたらウザイでしょうね。


究極九尾ナルト
↓BAはBBにもできます。また↓BA関連は全て端限定です。
■BBBB>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動
究極九尾の全てがここにある。これがあるから奥義が決めやすい。
■BBBB>↓BBB>BB>螺旋丸 or 九尾の波動
■空中B>BABBB>BB>螺旋丸 or 九尾の波動
■空中B>BABBB>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動
■空中B>BBBB>↑BB>BB>九尾の波動
■→BB>BABBB>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動
夢の9.9割削り。意外と決めやすいので実戦でも使ってやってください。
■→BB>BBBB>BB>螺旋丸
こちらも実戦向き?
■ダッシュB>BABBB>↓BA>螺旋丸
■BAABY>ダッシュBY>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動
■九尾の波動(至近距離でヒット)>↑BB>BBBB>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動
究極の即死コンボルート。端が絡めばBABBBも入る。
■九尾の波動(至近距離でヒット)>BBBB>BB>螺旋丸 or 九尾の波動
縮めるとこうなる。縮めた所でねぇ・・・。
■九尾の波動>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→A
即死コンボルート。なぜか九尾の波動を至近距離で当てると→Aが上手くきまらないので、4歩くらい離れて当てましょう。
■→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→AY>→A
お手軽即死コンボルート。小難しいボタン連打は不要。
■→AY>BABA>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動[端]
■↑BB>↑BB>↓BBB>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動
これも即死か。
■ABA>ABA>↓BA>螺旋丸 or 九尾の波動[端]
ちょっとタイミングがシビアですが入れられないこともない。難しいという人は2回目のABAを↓BAにしてください。
■↓BAY>↓AA
思わぬ方向に向かって飛んで行ってしまったらこれで対処しよう。チャクラが溜まっていれば九尾の波動も狙える。
■↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY>↑BY
相手が鬼鮫でも最後まで出し続ければ即死です。当方が確認した所18連弾まで出せました。
■→BB>九尾の波動
■↑BB>九尾の波動
■←B>九尾の波動
相手がダウン回避しなかった時限定。
■BBBA>九尾の波動
これもダウン回避しなかったら。ダウン回避が苦手な相手なら九尾の波動をどんどん狙っていきましょう。


とにかく攻撃の浮かし方が半端ない。Yキャンセルなんていりません。
クナイや手裏剣と言った飛び道具が無いのが弱点と言えば弱点か?

←Aのカウンターが成功した時ステージの真ん中に現れる赤い線は何?

浮かしからの奥義は距離が近かったら螺旋丸、離れていたら九尾の波動と隙が無いです。
九尾の波動はリアルタイム奥義の中では珍しく変わり身が可能。しかも空中で当てても受け身が出来たりします(その他のキャラは大体受け身不可なのにね)。
地上で当てたとき、倒れていく相手に攻撃を当てられたりするのもポイント。ひょっとして変わり身が出来たりするのは調整?

空中投げ可能。何でもありだね。


覚醒ヒナタ
■BBBBY>↓ABB>柔拳法・八卦六十四掌
■→BBABBBAY>BB>柔拳法・八卦六十四掌[端]
■→BBAAY>投げ>↓BABB>柔拳法・八卦六十四掌
■→BBAAY>投げ>→BBABB>柔拳法・八卦六十四掌[端]
超高速フェイントからの投げ連弾。
■↓BB>BBBAY>BB>柔拳法・八卦六十四掌
■↓BABBBBAY>BB>柔拳法・八卦六十四掌
■↑B>→BBABB>柔拳法・八卦六十四掌
■BBBAY>BBBAY>BB>柔拳法・八卦六十四掌[端]
■BBBAY>↓ABB>柔拳法・八卦六十四掌
■BBBBAY>BB>柔拳法・八卦六十四掌
■空中B>↑B>↓BABB>柔拳法・八卦六十四掌
本家ヒナタ&ネジと同じですね
■ダッシュAY>↑A>BB>柔拳法・八卦六十四掌
■ダッシュAY>↓ABBBY>↓ABB>柔拳法・八卦六十四掌
■ダッシュAY>↓ABBBAY>BB>柔拳法・八卦六十四掌
■BB(相手が攻撃あり変わり身)>柔拳法・八卦合気掌

日向の力に目覚めしヒナタ。
この薄い服だと胸のふくらみが目立ってエロイ。

ネジの回天・絶のような便利な技を持っているわけでもなく、ヒナタの←Aのような使い勝手のいいガードがあるわけでもない。
取りあえずフェイントが出せる所はヒナタと似ているのでヒナタ使いは使ってみては?

ただの連弾だったらヒナタより覚醒の方が強いですね。極めればネジ並に連弾が繋がる可能性もありそうです。パワーも上がっているのかチャクラも本家に比べて増えやすいような。

スリーマンセルのチェンジ攻撃が、どこから発動しても相手にワープするタイプ。
我愛羅、覚醒ヒナタあたりでスリーマンセルコンボを作ったら面白いことになる・・・かも。やらないけど。

イタチの↑A、→Aを↓Xの構え状態時に防御すると、無敵状態になる。成功するとヒナタが回天をするのがポイント。
無敵状態時は通常攻撃から、投げ、奥義さえ当たらない。
しかしヒナタ自身がちょっとでも動くと無敵状態は解除される。
実戦でも使用価値がありそうなバグ。これを使えばタイムアップ勝利も狙えるか?

参考になるサイト
E-D-P様
「ダウン回避されると失敗するコンボは載せない」「変わり身は考えない」「よろけは最速」をもっとうにしたコンボが載せてあります。
はっきり言ってめちゃめちゃ参考にしてます。

Active Combo様
対戦、コンボ動画にコンボ表とコンボに熱い所。ここもかなり参考にしてます。


ワザップ!
極たまに、今まで知らなかった裏技が見つけられるのが魅力。
同じような情報の多さに負けないで。

YouTube
「gekitou」での検索結果。
多すぎです。

最後に
激忍マジおもしれぇ。GCソフトの中でもトップクラスだと思う。
下手の横好き程度に格ゲーが好きな管理人がここまでハマったのはやっぱりコンボが簡単な所と簡単なくせにコンビネーションが面白い所なんだろうなぁ。