今日の保有株含み損益は前日比-35,067円となりました。

アサンテが前日比-21円の1014円。
アルバイトタイムスが前日比-1円の256円と推移しています。
あと、先日の日経平均VI先物ETNの損切りによって、22,663円が還付金として口座に入金されました。

今日は引け後にアサンテが本決算を発表しました。

26年3月期の業績は
売上高が前期比+7.0%の129.24億円。
営業利益が前期比+17.5%の25.7億円。
経常利益が前期比+20.2%の25.66億円
純利益が前期比+14.4%の13.78億円。
一株益は前期とほぼ変わらずの114.24円となりました。

四季報の26年3月期の業績予想では
売上高が131億円。
営業利益が23.5億円。
経常利益が23.5億円。
純利益が13.4億円。
一株益が110.4円。
となっていた為、売上高以外においては予想より上振れしたという事になり、これはポジティブ視出来ますね。

また、27年3月期の業績予想においても
売上高が前期比+7.9%の139.46億円。
営業利益が前期比+6.2%の27.3億円。
経常利益が前期比+6.3%の27.27億円
純利益が前期比+19.0%の16.4億円。
一株益が前期比+16.9%の133.56円と強気の見通しを発表しており、これもポジティブな材料かと思います。

ちなみに、四季報の27年3月期の業績予想では
売上高が140億円。
営業利益が25億円。
経常利益が25億円
純利益が14.2億円。
一株益が117.0円、という予想だったのですが、これも売上高以外では上振れしています。

これだけでも十分な好決算でしたが、これに加えてさらに今期の年間配当を前期比7円増の32円に増配する方針を発表しており、株主還元に意欲を見せているのも高ポイントです。
まぁ、個人的には内部留保→成長する為に使用っていう流れが好きなんですが、増配も注目を集めるには良いからいいかな・・・w(増配しても配当性向は24%で高すぎるという水準ではないしね。)

今回の決算発表は全体的に見て非常に良い内容だったと言えると思います。
多少のリスクはとったけど、アサンテに集中投資してよかった・・・w

あ、あと今日はエレコム(6750)を1669円で1500株買い建てしています。
・・・タイトルでは新規銘柄を購入って書いてありますが、実際はただの再参戦ですね、はいw
え~っと、今日は何故かエレコムが急落していまして、その急落のせいで
・ボリンジャーバンド / -2σ接触
・RSI / 30以下
・25日移動平均乖離率 / -10%以下

といった、個人的買シグナルが一気に点灯した為、購入に至りました。

急落した原因が分からなかったので、一応、昨日発表された決算短信に目を通したのですが、特に悪い内容は書かれていなかったですし、自分は現在もエレコムの割安性は失われていないと思っていますので、とりあえず、見直されるまではゆっくりホールドで行こうと思います。

さて、続いては市況について。

今日は、中々に膠着感の強い相場でしたね。
一応、朝方は上がったのですが、昼~大引けにかけては元気がなくなり、最終的には前日比で小動き程度。
指数的にみても、自分の見ている5指数は全て前日比±0.5%程度で収まるという感じになりました。
売買代金(東証1部)は1兆8000億円程度と、昨日と同程度で、こちらも微妙ですね(

東証1部騰落レシオ(25日)は前営業日比+0.09%の84.73%
売られ過ぎラインの付近で膠着しています。

さて、今日の米国市場はどうなるやら・・・
今日は特に影響力の強い経済指標の発表が無いようなので、一番懸念するべきは海外情勢ですかね・・・。
もう売りポジションは持っていないので、個人的にはあんまり荒れてほしくない所です(

以上、5/9の評価損益と売買状況でした。

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

<スポンサード リンク>



↓ランキング参加中。応援よろしくお願いします!

株式銘柄急騰株リアルタイムズ