赤城山日記

赤城山の情報をお伝えします♪

赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上

 地蔵岳の次に歩いてきた、長七郎山と小沼氷上をご紹介。

 お手軽ルートは、赤城山 長七郎山 小沼氷上 スノーシュー 参照。
 赤城公園ビジターセンターからは、赤城山 長七郎山 スノーシュー の 逆ルート がおすすめです。
 なお、先日小沼駐車場に行こうとしましたが、FF&スタッドレスタイヤでは、鳥居峠からの上り坂が空転しまして登れませんでしたので、それなりの仕様の車をお勧めいたします。

 小沼駐車場から徒歩3分の小沼見晴ポイントでは、黒檜山・駒ケ岳・大沼が一望

 P2161985

 お天気の良い日は、結氷した小沼のかなたに富士山を望むこともできます。
 登山道を歩き、ちょっと開けたところでは、

 P2162003

 袈裟丸山やスカイ山、男体山もお天気なら望めます。
 尾根東を歩くときの注意は、東にセリ出ている雪庇。

 P2162013

 雪庇の上は歩かないでください。
 雪庇の上を歩いた踏み後が沢山ありますので、踏み後をトレースしないで森の中を歩いてください。
 責任はとれません。

 P2162021

 長七郎山を登り上げたところで振り返ってみましょう。
 黒檜山・駒ケ岳の向こうに、栃木の山並みが美しいです。

P2162026 P2162027

 積雪でいつもより標高がちょこっと高いので眺めがいいです。

P2162035

 クリアな冬晴れの日なら関東平野も一望です。

P2162036

少し南に降りて行くと荒山~地蔵岳の間には、榛名山系と

P2162038

 荒山の奥に、煙を上げた浅間山が見えるでしょう。

P2162050

 雪が固まっていれば、この地点でヒップそりができます。

P2162061

 小沼水門から氷上に上がり、小沼を横断。
 今なら、大沼氷厚50センチほどだそうですので、小沼も大丈夫です。

P2162069

  めったに味わえない氷上を堪能して小沼Pに戻る周遊コース。
 UP,DOWNもそれほどないので、雪庇に上がらなければ、お手軽コースだと思います。

 参考:ヤマレコ


赤城山 スノーシュー 新雪の地蔵岳 編

P2161853
 
 先週 お天気で風のない日に、地蔵岳にスノーシューで歩いてきたのをREPORT 

 この日は、ミズナラ原生林からスタート!

 P2161857

 ふっかふかの新雪の中を歩くことができるのが、スノーシューの魅力。

 P2161869

  句碑めぐり遊歩道では、ラッセル系ですが、小動物の足跡をみながら、バージンスノーを歩きました。

  P2161892
 
 地蔵岳へは、見晴山PからUPしたところにある登山道から森の中をUP。約1時間くらいの山登り系。
 ヒールリフトがあった方が良いですね。

 P2161914

 地蔵岳山頂西では、アルプスや浅間山の山並みが

 P2161936

 P2161935

 山頂では、草津白根~谷川方面~尾瀬方面~栃木の山々を望むことができます。
 冬ならではの絶景。山頂では、八丁峠や大洞PからアイゼンでUpしてきた方がいらっしゃいました。

 P2161952

 地蔵岳東側の小沼見晴ポイントからは、小沼、長七郎山、血の池、銚子の伽藍
 と関東平野。 風が強ければ、関東平野はくっきり一望系。富士山もね。

 P2164051

 スノーシューで八丁峠の新雪の中を降りてまいりました。
 新雪だったので、そりができずに残念でした。

 P2161972

 たくさんの方が、ゆっくりアイゼンで登っていました。
 そんな中、新雪の上をスライドダウンできるのがスノーシューの魅力の一つです。

 ちょっと UPがあるコースですが、 眺望は最高ですので 体力ある方はおすすめです。
 ただし、お天気がいい日を狙って UP してくださいね。

 強風等の時は、自粛した方が良いと思います。
 この後、本来なら、赤城山第一スキー場に降りて、大沼氷上を体感するコースをお勧めいたします。

 この日は、お天気が良すぎましたので、長七郎山、小沼氷上も行きましたが、6:30ほど全部の行程でかかってしまったので、お勧めはあまりいたしません。

 参考:ヤマレコ


日々の更新はこちらを

日々の赤城山大沼周辺の情報につきましては、

赤城山 青木旅館別館 Twitter


Mt.Akagi.BBQhall Twitter

バンディ塩原Twitter


前橋市赤城少年自然の家 指定管理者 株式会社 日本水泳振興会
赤城少年自然の家 Twitter
前橋市赤城少年自然の家BLOG

http://www.maebashi-cvb.com/mcvb_blg/

(前橋日記:前橋観光コンベンション協会)

などで現地情報をご覧ください。

赤城山の天気(百名山) - 日本気象協会 tenki.jp
赤城山(1827m付近)の天気 - てんきとくらす [天気と生活情報]
赤城神社の天気 - てんきとくらす [天気と生活情報]
(主)前橋赤城線 道路状況
赤城山降水量



前橋市のピンポイント天気 - 日本気象協会 tenki.jp

赤城山 大沼 氷上ワカサギ釣り 1月9日(月) 6:30から 解禁 - バンディ塩原・青木別館 Twitter 

再度検査した結果1月9日(月)に決まりました!
2017010601

バンディ塩原

バンディ塩原Twitter


赤城山大沼湖畔14時現在気温―4℃晴れです。
2017010602
青木別館 - 赤城山の四季が楽しめる湖畔の宿
赤城山 青木旅館別館 Twitter

早朝―10℃、朝9時より組合で2回目の氷厚検査&作業風景〜氷厚は13〜15㎝で安全基準に、
2日間で3〜4㎝氷の厚さが成長していました。
2017010604

氷上からの眺めは最高です(^-^)1/9日からの氷上解禁が楽しみです
2017010605

赤城大沼漁業組合より、本日の氷厚検査の結果1月9日㊗朝6時30分より氷上ワカサギ釣り解禁決定しました。
今シーズンも皆様のご来店お待ちしております🎵

2017010606

入場口は青木旅館前、水門前、キャンプ場前、バンディ塩原前、柴田テントボートハウス前です。※島裏駐車場からは入場できません❗

大沼地図ピンク色のエリアは立入禁止区域です。
島裏駐車場からの入場口はまだ凍っていないので立入禁止区域です。
ほぼ全面解禁ですが安全を考え、しばらく6時30分スタート、終了16時です。
組合員の指示に従いルールを守り安全に楽しみましょう

赤城山 地蔵岳 スターライトハイク サンライズ&朝焼け編

※ 夜の登山道は大変危険ですので、十分な装備でご注意を。

 小沼駐車場より、朝4:20スタートで、星空、夜景&サンライズ狙いで 
 ご来光もいいですが、朝焼けの一瞬の時間を楽しむのもいいですね。

IMG_0148
 
 小沼東より、筑波山からのご来光

PB181657
 
 UP

PB181682
 富士山の朝焼け UP

IMG_0243

 地蔵岳八丁峠側が真っ赤に染まります。

 参考

赤城山 地蔵岳 スターライトハイク トワイライト編

※ 夜の登山道は大変危険ですので、十分な装備でご注意を。

 小沼駐車場より、朝4:20スタートで、星空、夜景&サンライズ狙いで 
 夜景、星空もいいですが、このトワイライトが幻想的で、個人的には一番好き。

PB181483

 小沼方面、関東地方の夜景とトワイライト

PB181558

 栃木、筑波山方面のトワイライト

PB181563

 前橋市街のトワイライト:うっすら富士山も見えてきます。

 参考

赤城山 地蔵岳 スターライトハイク 夜景&星空編

※ 夜の登山道は大変危険ですので、十分な装備でご注意を。

 小沼駐車場より、朝4:20スタートで、星空、夜景&サンライズ狙いで 
 月夜なら MOONLIGHT HIKE ということです。
 できれば、風がない日を選んだほうが、山頂付近に長くとどまれます。

PB181478

 地蔵岳山頂の 満天の星空と月

IMG_0011

 前橋市街の夜景

PB181476

 関東平野の夜景を楽しむことができます。

 参考

View Point - 赤城山 火起山 - 鍋割山・荒山高原登山道

PB051234
 荒山高原から登り上げたところの稜線に上がってみると
 振り返れば荒山、地蔵岳 こちらが 火起山
PB051228
  草津白根方面の山並みや鈴ヶ岳、見下ろし紅葉が綺麗です。

 つつじの時期は
P5281515

P5281510

 こんな風景が見ることができます。

 参考:姫百合駐車場から、鍋割山への登山。


赤城山 - くり太郎 - 姫百合駐車場 荒山登山口近く

姫百合駐車場 荒山登山口より少し登った所に、左くり太郎の看板を左折すると

PB051431

栗の巨木へ行ける小道があります。

ぜひ、こちらから登られたら訪れてみてください。

PB051434

 くり太郎

PB051436


 参考:姫百合駐車場から、鍋割山への登山。


View Point - 赤城山 竈山 - 鍋割山・荒山高原登山道

鍋割山登山道の紅葉は最終番 - 
強風で落ちてしまっているかもしれませんが、View Point のご紹介。

稜線を歩くのが気持ちがよいのが、鍋割山・荒山高原間の魅力。

竈山の上に立って南北を見渡してください。

PB051328
 北を望むと、鈴ヶ岳、鍬柄山、地蔵岳、荒山が見渡せ
PB051325
 南を望むと、地蔵岳、榛名山系、浅間山、雲の向こうには富士山も。

 つつじの時期なら
P5281541

P5281552

 ちょっと曇ってますが、ブルースカイなら最高ですね。

 参考:姫百合駐車場から、鍋割山への登山。


赤城山 NOW
記事検索
Twitter
ギャラリー
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
  • 赤城山 スノーシュー 長七郎山&小沼氷上
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ