赤城山日記

赤城山の情報をお伝えします♪

2015年07月

8月1日(土) 第27回赤城山夏まつり を開催

第27回 赤城山夏まつり ← 詳しくはクリック 明日です。

20140802

 
 湖上に映えるフィナーレ花火
 19:00~19:20  フィナーレ花火 場所:赤城大沼湖上 (荒天中止、順延なし)
 
 灯篭流し
 17:00~     灯ろう販売 場所:大沼湖畔テント
 18:00~19:00  灯ろう流し 場所:赤城大沼湖畔 
 

DSCF3754


 市街地よりマイナス10℃の避暑地へぜひお越しください。

日時:平成27年8月1日(土) 10:00~19:30  (雨天決行・荒天中止)

場所:前橋市富士見町赤城山大沼湖畔  


20140802d

前橋市赤城少年自然の家 指定管理者 株式会社 日本水泳振興会
赤城少年自然の家 Twitter
前橋市赤城少年自然の家BLOG


大沼湖畔でツリーイング!木陰涼しい。
13:40~16:30  ツリーイング体験 場所:赤城大沼湖畔 (1回20分 200円) 
DSCF3688



14:00~       手漕ぎボート大会受付 場所:青木別館
青木別館 - 赤城山の四季が楽しめる湖畔の宿
赤城山 青木旅館別館 Twitter 

16:00~17:00  手漕ぎボート大会 場所:赤城大沼湖上
DSCF3663

など
 

DSCF3751

赤城山 原生林浴&フラワーハイキング 大沼湖畔

DSCF5564

 暑い夏には、最適 - ミズナラ遊歩道での原生林浴

 大沼湖畔では、ナツノタムラソウ
P7240394
 マルバダケブキ
P7240395

 ヤマオダマキ
P7240396

 湖畔を大洞商店街へ歩き一休み。

 おのこ駐車場の石垣の草花は、綺麗になくなっていてかなり残念でしたが
P7240401
 コバキボウシが唯一

あかぎ広場から、覚満淵まで歩くなら、車道ではなく
DSCF5567

林の中を歩くのがよろしいかと

DSCF5569

再び覚満淵もいいですよね。

赤城山 青木旅館 - 電動レンタサイクル


DSCF5542

 見晴山から沼尻方面に降りてくると、ノハナショウブが咲いていました。
 スキー場の中では、ウツボグサもみつけましたよ。

DSCF5548

 シシウド

 そして、降りた処の 青木旅館さんでは、

DSCF5558

 電動自転車のレンタサイクルも始まりました。
 大沼一周するのもいいかもしれませんね。
 けっこうUP DOWNがあるんですよね 大沼周遊道路。 

 8月1日(土) 赤城山夏まつりでは、
 12:00~15:00  流しそうめん   場所:青木旅館    参加費500円(先着50名様) 
 もやります。
 DSCF4001

赤城山 地蔵岳 フラワートレッキング

覚満淵鳥居峠・小沼を経て地蔵岳へのフラワートレッキングをご紹介。

DSCF5442

DSCF5418

夏の草花を愛でながらゆっくり歩くのもいいですよね。

詳細は、ヤマレコを参考に


鳥居峠から小沼までの登山道では、森林浴をしながら木陰を満喫

ノリウツギ
P7240305

苔もUPで撮影すると神秘的
P7240307

ヤマブキショウマ
P7240308

小沼見晴の眺望を楽しみながら
DSCF5397

DSCF5398

 目指すは地蔵岳
DSCF5396

 ラストのつつじ コメツツジも最終番
P7240310
イケマ
P7240312

八丁峠までの道沿いにはシモツケ
P7240315

オトギリソウ
P7240317

ヤマホタルブクロも
P7240320

八丁峠からの登山道では
P7240321

階段をのぼりながらも、いろいろ探してみてください。
P7240322

小さいですけどね。
P7240324

息が切れるのでちょうどお花をめでるのもいいかな
P7240325

中盤からニッコウキスゲが出てきました
P7240326

八丁峠側は南の日向なので、草花が上部にはありますよ
ヤマオダマキ
P7240334

アキノタムラソウ
P7240335

ヤマブキショウマ
P7240339

ウスユキソウ
DSCF5429

この辺で山頂にだいぶ近づいてきました。
DSCF5433

 山頂南東部の小沼や関東平野を見渡せるポイントで眺望を堪能
 血の池に水がありました。
DSCF5432

黒檜山側は日光の山並み
DSCF5438

山頂付近で多かったのが、ノハナショウブやニッコウキスゲ
DSCF5441

この日は、関東平野もうっすら
DSCF5443

 残念ながら尾瀬の山並みは雲の中でした。
DSCF5445

シソバタツナミ
P7240361

ゲンノショウコ
P7240367

コバキボウシ
P7240371

 ツリガネニンジン
P7240372

ぐるぐる探してみるのも楽しいですよ
TBS電波棟からは、荒山・鍋割山・榛名山系の眺望も
DSCF5465

 下山は、来た道を帰ってもいいですし、
 今回は新坂平を経由して周遊しました。
 新坂平も花の宝庫ですからね。 

赤城山 新坂平 - フラワーハイキング

 下界とは-10℃の世界 涼しいです。
 涼しい赤城山でフラワーハイキングも最高です。

 今回は新坂平(赤城山総合観光案内所)編 
 新坂平駐車場から見晴山下までのご紹介

 シモツケ


チダケサシ


ウツボグサ


イケマ


ノハナショウブ





ネジバナ


コバキボウシ




バキボウシ






オカノトラオ


ノリウツギ





ウスユキソウ


 シモツケ


ヤマホタルブクロ


カラマツソウ


シシウド
 

白樺牧場 (赤城山総合観光案内所) NOW



 覚満淵・地蔵岳・白樺牧場 フラワートレッキングはこちら
 

赤城山 鳥居峠 フラワーウォッチング

赤城山 鳥居峠 石積みで 出会えた 花々 ニッコウキスゲは終了していました。

ウスユキソウ
P7240288

ヤマオダマキ
P7240289

P7240293

タマガワホトトギス
P7240297

ヤマブキショウマ
P7240300

キク
P7240301

ナツノタムラソウ
P7240302

ヤマホタルブクロ
P7240303

 鳥居峠からの覚満淵の風景

DSCF5386

 今回も眺望と花々 同時に堪能。

DSCF5391

 赤城の湧水の「御神水」・”Segafrade”のエスプレッソマシンを使った、コーヒー、エスプレッソ、ラテも

 IMG_1979




より大きな地図で 赤城山頂駅 記念館サントリー・ビアバーベキューホール を表示

 赤城山頂駅記念館サントリービア・バーベキューホール  では

そして、2階では「水の狩人」の原画展を常設展示

IMG_1980
 

赤城山 覚満淵 NOW フラワーハイキング - 青木別館Twitter

覚満淵(高層湿原)に行ってきました~
風で草原の草が波うっていて涼しさ倍増でした(^.^)
2015072401

夏休み高原の湿原で、家族で自然観察はいかがですか、
花カードも販売しておりますのでご活用ください!!
2015072402

青木別館 - 赤城山の四季が楽しめる湖畔の宿
赤城山 青木旅館別館 Twitter

クガイソウ(ごまのはぐさ科)
真夏の太陽で暑くても、花が青色なので見ていて涼しく感じます(^.^)
2015072403


 ウツボグサ(しそ科)山野の草地に生える多年草~可愛い花です!! 
2015072404

 クルマバナ(しそ科)多年草~花が段につきます!! 
2015072405

カラマツソウ(きんぽうげ科)夏の青色に似合うので個人的に大好き~ 
2015072406

トモエソウ(おとぎりそう科)花の直径は4㎝、
花びらがねじれて巴[ともえ]状に咲くことから名がつきました!! 
2015072407



 あれあれ~早くもワレモコウ(ばら科)発見、
これは覚満淵に似合うので大好きです(^.^) 
2015072408
 
 オカトラノオ(さくらそう科)多年草、
トラの尾のように見えることから名がつきました!! 
2015072409

 さてさて、何の蕾でしょうか?
2015072410

コオニユリ(ゆり科)ですよ~咲くのが楽しみ~ 
2015072411

 コバキボウシ(ゆり科)咲きそうです!! 
2015072412
 
シモツケ(ばら科) 
2015072413

 モウセンゴケ(もうせんごけ科)湿った地に生える食虫植物です!! 
2015072414
 
 オトギリソウ(おとぎりそう科)いかにも野の花という素朴な感じか良いですね(^.^) 
2015072415

追伸
 

ナツノタムラソウ




チダケサシ


ツリガネニンジン


キンミズヒキ




ヤマオダマキ


ワラビ


シュロ




ニッコウキスゲ


ノリウツギ


ノハナショウブ


キツネフリ


マルバダケブキ



より大きな地図で 赤城山 覚満淵周遊歩道 を表示


約1.2Km ゆっくり歩いて約40分


覚満淵(かくまんぶち)

新緑の赤城山、 覚満淵を    爽やかにヒーリング!

赤城山 登山道緊急時ポイント マップ

赤城山の登山道に前橋市消防局が設置した緊急時ポイントを、分かる範囲内で、グーグルマップに貼って作成しました。



 赤城山登山道緊急時ポイントマップ   ← クリック大きく

各ポイントには、Panoramioの写真がリンクしてあります。ウインドー内のURLをクリックすると大きな写真をみることができます。

結構、撮影してあると思っていたのですが、そうでもなかったようでして、冬の写真とかも入れてあります。
登山道も入れてオフラインで使用ができるとよいのですが...これこそ、使用厳禁な地図かもしれません。

赤城山 フラワーウォッチング

赤城山で今で逢えるお花をご紹介

シモツケ


アヤメ


ノハナショウブ


ニッコウキスゲ


ヤマオダマキ


アキノタムラソウ


赤城山 銚子の伽藍周辺 - フラワートレッキング

横引尾根では、シソバタツナミがひっそり

P7110149

木々が生い茂り、森林浴は抜群ですが、眺望はなかなか見渡せませんが、
DSCF5215

見えてしまう時は、眺望抜群です。

銚子の伽藍に近づくにつれ、お花も増えて行ったような気がします。
P7110153

コアジサイも、アップでとると幻想的ですよね。

P7110154

P7110156

P7110157

ひとつひとつの花は小さいですが、これもトレッキングの楽しみの一つ。

DSCF5228
 
 笹の中に、枯れた茎がたくさんありました。
 これって、? 鹿にお花食べられて
 こうなっちゃったのかな~って少し思いました。

DSCF5237

急激に下るあたりから、コアジサイの群生がでてきました。

DSCF5246

 ここの滝に落ちたら、一巻の終わり。
の手前を渡る方が多いかと思いますが、
危険ですので上流側での川の横断をお願いします。

DSCF5252

ここが、銚子の伽藍と呼ばれているところ。

上流に行ってみてラッキーなことに、車百合にであうことができました。

P7110160

 アキノタムラソウですかね

P7110169

赤城山のトレッキングでなかなか、水場を通ることがないので、貴重な場所ですね。

DSCF5274

粕川の源流を横断すると、実は あっと

P7110176

また見つけました。 計6輪はありましたねー。
急坂ですが、西側もコアジサイが群生しておりました。

P7110180

DSCF5284

こんな展望場も西側に2カ所ありますが、人ひとりしか立てませんし、
行くまで細い崖脇を通りますので、行くなら細心の注意をしてください。
落ちると、奈落ですし、携帯も通じる場所でもありませんしね。

DSCF5298

DSCF5300

 眺望はとっても良いのですが、危険と背中合わせです。

県道大胡赤城線を歩いていると、あっとショックなことに(笑)
コアジサイがとっても群生。

DSCF5318
 
結構なんだー でした。

 詳しくは、ヤマレコを参考にしてください。


 
なお この日は長七郎山からの眺望は、春夏時期としては、最高でした。

DSCF5133
 
DSCF5147
 
赤城山 NOW
記事検索
Twitter
メンバーリスト
ギャラリー
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
  • 赤城山 夏のフラワートレッキング 地蔵岳編
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ