1月29日 追記 実は、NHK 前橋放送局さんのほっとぐんま640で紹介されたツアーです。

 以下 1月27日 記載
 一昨日行われた、青木旅館さん発着のスノーシューツアーをご紹介。
 この日は、お天気は曇りで、青空のもとではなかったですが、
 風もなく、気温も高めで、体感的には気持ちがよい絶好のコンディションでした。
 スタートは、青木旅館さん前の湖上より
 DSCF5098
 黒檜山・駒ケ岳等雄大な景色を360℃体感しながら、氷上を歩きます。
 赤城山でのスノーシューの醍醐味は、
 普段歩くことができない氷上を歩くことができるのも楽しみの一つです。
 DSCF5121
 ミズナラの木立の中から聞こえる小鳥のさえずりを聞きながら雪上を歩きます。
 DSCF5155
 傾斜地でも、一歩一歩踏みしめながら歩きます。
 雪上には、うさぎなどの踏み跡も発見できるかも。
 DSCF5202
 見晴山中腹からの風景
 DSCF5211
 見晴山の展望台から、この日は、ラッキーなことに富士山も見ることができました。
 DSCF5240
 スノーシューでも登ることができる、見晴山山頂を経由して
 赤城山第二スキー場山頂より大沼、黒檜山・駒ケ岳が見晴らせるのが
 このコースのポイントの一つです。
 DSCF5255
 地蔵岳を横目に、最後は、各々で楽しみながら降りることができるのも
 楽しいですよね。
 DSCF5274
 ラストは、雄大な景色を見ながら青木旅館さんまで。
 約2時間余りのスノーシューツアー
 取材、同行をご了解していただきましたツアー会社様ならびにお客様に感謝申し上げます。
 お客様も大変楽しめたと大好評でした。ありががとうございました。

 スノーシューツアー写真MAP
 


 雪まつりでは、体験モニターツーを募集中です。ぜひ、お申し込みください。

 赤城山大沼周辺をスノーシューで満喫しよう!

 第25回赤城山雪まつりでは、スノーシュー体験のモニターツアーを開催いたします。


 ・赤城山スノーシュー体験モニター 10:00~14:00(昼食時間含む)
  ※吹雪や大量降雪等悪天候時には中止・変更有り
  参加対象:一般(幼児の同伴は不可。小学生は人数制限有)
  参加申込:事前申込 先着40名
  参加費用:3,000円(ガイド料、スノーシュー(ポールを含む)レンタル料、食事代、傷害保険料。)

  子ども料金の設定はありません。スノーシュー・ポールのレンタル無しでも参加料は割引にはなりません。
  当日、受付(前橋市赤城少年自然の家)にて現金にてお支払いください。
  申込方法:事前申込 FAXでお申込ください。

  前橋市赤城少年自然の家まで1名につき、1枚のFAXでお申込ください。
  前橋市赤城少年自然の家 FAX:027-287-8227

  スノーシュー体験モニターツアー申込書(PDF形式:1,325KB)

 詳しくは、⇒ 第25回赤城山雪まつりWEB - 前橋市