vitamin

CryEngine

Demoについて

お世話になります Resonance Gamez 吉田です

デモ配布にあたって、まずはとにかく触れていただける事を最優先に進行しております
が、少しややこしい説明にはなりますがたまたまエンジンの今のバージョンのリリース機能に問題があり、やや遅れてしまいそうです

代わりと言ってはなんですがデモの内容自体を増やすこととさせていただきます

単一MAPの歩行のみでしたが「24時間表現」「疑似ランダム天候」「MAP移動」の追加を予定しております

先週あたりに一旦公開したかったのですが、エンドユーザー向けへの配布機能がたまたまこの時期不具合が出てしまい 申し訳ないです

開発自体はデモに向けて各タスク進行させていただいております
また、募金・衣類購入によるご支援もこの場をお借りして再びお礼申し上げたく存じます

 595














596














597














そして、この記事のままの発表になってしまいますが、先月加入いただいたtakapiさんの方もクラウドファンディングを行っており、先方の支援者様から指摘があったようで、実質的には当プロジェクトに参加できていない状態となっております
ほぼ完成しているとのことでしたが、お誘い前に確認が足りていなかったことを先方のプロジェクト支援者様に謝罪させていただければと存じます

現在は開発者同士として、たまに情報交換をするような間柄とさせていただいております

さて、当プロジェクトの方ではより美しい状態で公開できるよう邁進いたします
今後とも応援のほどよろしくお願い申し上げます



CRYENGINE 5.3 Compile

お世話になります Resonance Gamez 吉田です
今回はエンジニア向けの記事です

CRYENGINEはこれまでにWAFを使用したコンパイル方法でしたが、v5.3からはCMakeをデフォルトのビルドシステムとするようです

まだ不明点も多いですが基本的な方法を紹介します

 事前準備

Windows 10 SDK
https://developer.microsoft.com/ja-jp/windows/downloads/windows-10-sdk

CRYENGINE (Gitの方)
https://github.com/CRYTEK-CRYENGINE/CRYENGINE 

まずはGitからダウンロードして解凍

解凍したフォルダ内の「download_sdks.exe」を実行
これは完了までけっこー時間がかかるので一旦お風呂にでも入って疲れをとる推奨です

その後CRYENGINE-release\Tools\CMake 「cmake_create_win64_solution.bat」を実行

こんなかんじで黒い画面が動きます
515
















これは比較的すぐ終わります
その後にこんなかんじでなんか赤いものが立ち上がります

516
























下部のgenerateをクリックし、ちょっと待つと赤いのが消えます

1つ右のボタンOpen ProjectをクリックするとVS2015が起動します


ビルド>構成マネージャーからアクティブソリューション構成をProfileに変更し閉じる
その後にいろいろ動きますが準備完了となるまでちょいと待機

その後にビルド>ソリューションのビルドでコンパイルが開始されます

成功した場合は CRYENGINE-release\bin\win_x64 にいろいろ生成されます
CRYENGINE_5.3\bin\win_x64に上書きし(念のためバックアップ推奨)ランチャーなどからエディタが正常に起動すれば成功です

基本操作のみの紹介となりましたので、今後わかったことがあり次第確認して加筆予定です
不明点などありましたら気軽にお問い合わせください

参考:http://docs.cryengine.com/display/CEPROG/CMake

※現在5.3ではコンパイルに伴って一部のテクスチャ(luminance/brightness)にバグがあるようですがすぐに修正されそうな雰囲気です


追記
_dedicatedの方の場合は作成にはいまのところWAFのみのようです
いずれ対応とのこと

追記2
コンパイル終盤にクラッシュすんぞ
という方はIE11を無効にし再起動後に試してください


2017年度 新体制について

あけましておめでとうございます

さっそくですが新メンバー加入のお知らせです

同じくオンラインゲームを手がけている方に加入いただける運びとなりました
エンジンは異なるものの開発にスピード感をもたらす強力なメンバーの加入となります


今後の方針としましては、シングルプレイテストであっても接続テストであってもなるべく頻繁にデモを公開し更新を続け、2017年内に良い形を残せるよう進行してまいります

お待たせしてしまい申し訳ないですが目標の実現に向けて再度ロードマップを練り直し、勝負の年にしていければと思います

最初のいずれかのデモ配布の目処が立ち次第、発表させていただきます

今年もよろしくお願いいたします!





 

接続テスト延期について

お世話になります Resonance Gamez 吉田です

年内に予定しておりました接続テストをこの度、延期させていただきたくここにご報告します

接続テストの主な目的はアカウントの整合性テスト・サーバー負荷テストがあり、準備を進めております
しかし、チーム内テストでの不具合の対処・ご案内を含めたテスト時の品質向上をさせていただきたくこのようなご報告とさせていただきます

延期発表自体がホリデーシーズンに入ってからになってしまいましたことも重ねてお詫びさせていただきたく思います
ユーザー様参加型のテストだっただけに、代替案も模索しましたがこのような延期発表になり申し訳ございません


今後の開発については様々な部分において、完成の仕様を見直します
いくつかの正式決定があり次第、開発体勢強化とリリースのための新たなプランを発表をできるように進めてまいります



 

プレイヤーズサイト 

お世話になります Resonance Gamez 吉田です

本日より「プレイヤーズサイト」の試験運用を開始致します
こちらからアクセス可能です
https://rez-players.com/

試験運用としまして、アカウント登録やフォーラム機能が使用可能となります
またレゾナンスコインの購入、アイテム購入の機能も使用可能となります
ただしアイテム課金体系につきましては、方向性を正式に発表できるよう調整中になります
(テスト用のアイテムメニューが残っていますがご容赦ください)

また、スペシャルサンクスの記載につきましてもレイアウト、そして<第2期>の記載につきましても調整中になります

あくまでも試験運用としての公開になります

ワイプの可能性もありますが、大きな変更点がない場合は、そのままアカウントとフォーラムなども残す形を予定しております(レイアウトなどは適宜変更予定となります)

なお、ダウンローダー入手、パッチサーバー接続は現在停止させて頂いております

WEB進捗報告として、ご確認などいただけますと幸いです
download




そして「INDIE DEVELOPMENT FUND」についてのご報告です

現在7位です
世界を相手にみなさまのおかげで善戦はしている状況となります
https://www.cryengine.com/development-fund/projects

CRYTEK側の仕様確認中ですが、3位までには100万ドルを分けて(?)支援
また6位までは総合的な技術サポートを受けて、リリース協力を受けられるプログラムとなっております

何よりも重要なことはみなさんとRPGの世界で出会うことです
申し上げる事が適切か判断が難しいですが、これまでに個人的な金銭報酬は一切頂かずに全て開発費として運用させていただいております
とは言え、実際にはまだサービス開始が出来ておらず申し訳ございません

しかしその期間に走り続けている状況を再びご評価いただきたいです


話は戻りますが英語サイトに不慣れということもあるかと存じますが、評価は簡単です

407











右上のSign upからアルファベッドにて「名前」、そしてパスを入力し I agree にもチェック
アンチBot用の数字を入力し、「Sign UP& Download」にてメールチェックをお願いいたします

実際にCRYENGINEをダウンロードするものではありません
その後に当プロジェクトページにて「Like」をいただけますと幸いです
https://www.cryengine.com/development-fund/projects/rpg-project

評価にお手数をおかけしてしまう点、また当方に至らない点もあるかとは存じますが
プロジェクトの正式サービス実現に向けて、拡散や現在の居住MMOなどにて少しでも話題としていただけますと幸いです

技術サポートを受けられるまで、あと少しの票が足りません
安定した大規模サーバー運用・開発が可能な3位は現実的には難しいとしても、1位になりうるポテンシャル・コミュニティを有したコンテンツと自負しております

みなさまの1票・ご友人などへのお知らせが非常に重要な期間となっております

まったくのゼロから、みなさまのおかげでここまで来れております
そして今後も、人生を賭けて進行させていただきます

ぜひ、よろしくお願いいたします!




CRYTEKファンド&Razerスポンサーシップ

お世話になります Resonance Gamez 吉田です

この度はSTEAM GreenLightにて多くの評価をいただきありがとうございます
すぐにSTEAMにてリリースとなる形では無いので「コンセプト」にて投稿いたしましたが
みなさまのおかげで10日間で過去3ヶ月のTOP20にランクインしました

そしてCRYTEKファンドの審査を通過し、無事掲載される運びとなりました

アカウント登録が必要になりますのでお手数ではございますがこちらから「LIKE」にてぜひご評価のほどお願いいたします(テキストタグ修正中になります)
https://www.cryengine.com/development-fund/projects/rpg-project

リンクが正常に機能しない場合は「CRYENGINE」で検索いただきまして
メニュー>EXPLORE>INDIE DEVELOPMENT FUNDからご評価のほどお願いいたします

もし通過した場合、支援金額は不明ですが安定した運用のためのサーバーコストを最優先とし、次にサポートプログラムや各種ソフトウェアコストとして運用予定となります
また、α、βの結果にもよりますが、コストが充分補えると判断にいたった場合は2回目のクラウドファンディングを行わず、そこに掛ける時間を全て開発に注ぐ形を検討しております

CRYENGINE_web_1280x72010



そして新たなご報告となりますが、この度「Razer」様とスポンサーシップを締結させていただく運びとなりました

次世代VRMMORPGとしてバックアップをしていただくこととなりHDK2を優先にてVRタスクを進行予定とさせていただきます

通常モニターとVRのスイッチが可能なコンテンツとなります
あくまでもMMORPGとしての正式サービス開始が最優先になります
超長期サービスを考慮し徐々にVR応用も含めたアイディアも実装していく形とさせていただきます


OSVR-Partner_logo

大きな2つの発表となり、またファンドの方は大規模プロジェクトとの競合になりますが日本発の完全スキル制MMORPGを世界に知らしめるべく、また理想の世界を実現するべく、ぜひご評価の程よろしくお願いいたします!

追記とはなりますが
トレイラーやSS更新の裏では言い方は良くないですが地味なタスクも同時進行しております
特にαテストのためにネットワークを重視し日々奮闘しております

みなさまの票が確実にプロジェクトを加速させます
今後ともぜひ応援のほどよろしくお願い申し上げます

405_


投票のお願い

お世話になります Resonance Gamezです

改めまして第2期のご支援ありがとうございます
お時間いただいておりますがチーム一同日々奮闘中です

今回の記事ですが、スチームのグリーンライトにてプロジェクトの評価をいただければと存じます

コチラから「レート」と「お気に入り」をいただけますと幸いです
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=746728722 

アカウント登録が必要になるのでお手数ではありますが、みなさんの投票がいわゆる「通過」につながります
必ずしもスチームを介しての配信になるとは限りませんが、ぜひお願いいたします


Greenlight_logo_large











理由としてですが、エンジンの開発元であるCRYTEKからの開発援助を受けれる可能性のためになります
基金として100万ドルが準備されており、世界中のプロジェクトが応募されるかと思われます

これまでに頂いた時間の中ですでに担当者ともコミュニケーションを何度も取っておりますが、グリーンライトの通過が条件のような形になっている意味合いでこのようなお願いをさせていただいております

別途CRYTEKの公式WEBサイトでの投票も追ってお願いする形とはなりますが、最初のステップとしてお手数ではありますがぜひよろしくお願いいたします

締め切りは9/9となっております

基金の審査通過は1%の確率だとしても、結果的には開発内容の方も進行できますので各種進行をさせていただいております

こういった記事内容やアナウンスも近日公開予定のフォーラムにて発表予定ではありますが、公開まで今しばしお待ちください

今回はとにかくみなさんの投票数が全てです
ぜひご協力のほどよろしくお願い申し上げます


363


 

装備スロットについて

お世話になります Resonance Gamezです

ゲームデザイン/コンセプトとして、装備スロットはなるべく多くを準備予定です

テキストの状態ですが、以下アクセサリー以外の原案になります

Head 頭
Torso 胴
Shoulder 1 (such as the shoulder armor) 肩1(肩部鎧等)
Shoulder 2 (such as cloak) 肩2 (マントなどのアウター)
Hand 手
Waist 腰
Pants 脚
Boots 足

Innerwear
Head 頭
Torso 胴
Pants 脚
Hand 手
Boots 足

Outerwear
Head 頭
Torso 胴

Weapon
Right
Left
※Back 背中
※Waist 腰
(Arrow / bullet)

おおまかなイメージとして、極寒地では鎧を装備しつつもアウターとして毛皮のローブのようなものを組み合わせるイメージになります

356



















革の鎧をインナーとして通常装備に金属部位を合わせたりなど、自由度の幅を広げる考え方での方針とさせていただければと思います

そして衣類に新色のホワイト(シルバープリント)を追加させていただきました
皆様のご支援により成り立っているプロジェクトですのでぜひよろしくお願いいたします

支援フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf2z41OAFcFXhnVsJYnXG8a81nfdIo2RZnhzGrTWLxluSsrTg/viewform?fbzx=4581114064407132700

そして新WEBサイトのオープンに向けて、一旦これまでの画像をアルバムにしました
未公開画像も含まれています CRYENGINEのサイト経由になりますがぜひ御覧ください

LINK:https://www.cryengine.com/community/viewtopic.php?f=353&t=130064&p=1299809#p1299809

第1弾クラウドファンディング、そして第2弾の寄付・ご支援により、αテストに向けて着実に進行させていただいております

今後ともぜひ応援のほどよろしくお願い申し上げます




 
最新コメント
メール
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ