vitamin

CryEngine

アウトレット衣類による開発支援のお願い

お世話になります
Resonance Gamez 吉田です

年内スモールリリースに向けて皆様へのお願いをさせていただきます

これまでにCF・衣類・寄付にて多くのご支援を本当にありがとうございます!
いよいよ皆様にプレイいただけるスケジュールが近い状況にあります


リリースに向けて現在の開発資金状況よりも、よりよいチーム状況の維持・コンテンツボリューム向上のため、皆様へのお願いとしてアウトレット衣類購入のご支援をお願いいたします

試作や在庫品としてのアウトレットとなりますがぜひご助力いただきたいです
下記フォームからご確認いただけますと幸いです
何卒よろしくお願いいたします!





IMG_20180417_005615_216

現状とリリース予定について

お世話になりますResonance Gamezです

まず記事を書くにあたりクラウドファンディングから大きく時間が経過してしまっていることをお詫び申し上げます

今後の計画は今年の秋頃までにユーザー様参加型のネットワークテストの実施
そして年内にスモールリリースとして歩行やチャットのみの機能からリリースし順次RPG機能を更新・追加予定とさせていただきます

そして現体制でのメンバー紹介としてまずはCrytekや各種大手スタジオと20年の開発経験を持つVinnieMc(Canada)をテクニカルディレクターとして迎えました

次に本人の希望によりスタジオ名での紹介となりますがFurious Production(Poland)をリードプログラマーとして迎えております

さらに日本からは Izaya Rat(日本)がゲームデザイナー/イラストレーターとして各種資料の整備、作成、プランニング補助などガシガシとチームで頑張っていただいております

また資料収集の補助やイラスト補助などのメンバーにも協力をいただく体制として進行しております

現状での当方の個人的な役割としては全体の調整がメインではありますが、当初から掲げているリアルな外観の部分はこだわりを持って学習・開発を続行し、みなさまと充分に楽しめる世界となるように進行させていただければと思います

大変おまたせしておりますが引き続き応援のほどよろしくお願いいたします!



cool_avatar 32805060_1666656336783399_9132216089051136000_nc036bbf2-ec21-4c94-becb-e69116b39950





oductionPoland

Furious ProductionPoland

VinnieMc(nada

VinnieMc(Canada

VinnieMc(Canada

VinnieMc(Canada



オンラインデモについて

お世話になります Resonance Gamez 吉田です

まず、報告・露出の少ない期間について申し訳ございません
いくつかの事が重なりましたが、新体制にてこれまでのようなスタイルでの開発・報告を再開させていただきます
また自分自身のスキルを高める期間ともさせていただいておりました

今後の近い目標としてはオンラインデモの公開を予定しております
接続・移動などの非常にシンプルなデモ公開を行い、まずはサーバー・ネットワーク状況などの動作確認をさせていただきたく存じます
それらの結果を踏まえた上で各種開発を続行し、今後は機能をかなり抑えた小規模なものであってもなるべくオンラインにてみなさまと共にプレイしながら確認ができる状況を模索してまいります

これまでに頂いた貴重なお時間・経験を活かし、ご支持をいただいたコンセプトの実現に向けて進めさせていただきます

スケジュールなどは進行状況を見ながら随時ご報告いたします

またプロジェクトではメンバー・協力者も募集しております
ご質問・応募などは直接メール、またはSNSからご連絡くださいますようお願い申し上げます
https://audio089.wixsite.com/resonance-project


739


779


773



寄付頂けますと幸いです
何卒よろしくお願いいたします




メンバー再編とエンジン検証などについて

お世話になります Resonance Gamez 吉田です

まずは報告ができない状況が続いてしまいご心配をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます

内部状況による非常にデリケートな期間だったということが主たる理由となります
そしてコアメンバーの別エンジンへの移行の提案があり、調整・検証を行っていました

しかし該当の提案者がそのような期間に諸般の事情で離脱することとなってしまい複雑な状況になっております

みなさまの支援を享受し精力的に貢献いただいたメンバーですが彼が作ったRPGメインシステムを成果物として実装し、小規模オンラインテスト実施に向けて最後のお願いをしましたが、昨日残念な返信を受けてしまいました

しかしプロジェクトの遅延は彼のせいではなく責任はすべて当方にあります
まずは彼のRPGシステムの成果物を公開できるように方法を模索しておりますがタスクの性質上本人の協力なしでは非効率すぎるプロセスとなり非常に複雑な状況です


本来の目的を達成するべく各種再編を行い開発を続行させていただきますので何卒よろしくお願いいたします









今後のプランについて

本日一区切りとして、Demoを公開させていただきました
「区切り」というのも今後プログラミングの作り直しが必要になります
正確にはプログラミングの一部統合作業という表現が適切になります

本来であれば今回のDemoを軸に頻繁に更新予定でしたが、エンジン元が様々な理由によってこの仕様のサポートを廃止予定となります

したがって、MMORPGを作るにあたりプログラマーとも協議し一部の作り直しをいたします
とはいうものの地形やモデルは使用できるので大幅な遅れを伴う判断ではないです

しかし本来の「Demoを随時更新」という予定ができなくなり申し訳ございません

ただし、今年は勝負の年としてさらなるバージョンアップテストをし正式サービスに向けてまいります
今後とも応援、ご支援のほどよろしくお願いいたします

Demo Link:https://audio089.wixsite.com/resonance-project/forum

※作り直しという表現がいまいちですが統合や整理です。ファイルサイズも一気に軽くなる予定です

16251989_258479757905908_8280527032214457639_o



 












ネットワークテスト時には、支援者様を招待制にて城内での「晩餐会」を企画中です 

Demoについて

お世話になります Resonance Gamez 吉田です

デモ配布にあたって、まずはとにかく触れていただける事を最優先に進行しております
が、少しややこしい説明にはなりますがたまたまエンジンの今のバージョンのリリース機能に問題があり、やや遅れてしまいそうです

代わりと言ってはなんですがデモの内容自体を増やすこととさせていただきます

単一MAPの歩行のみでしたが「24時間表現」「疑似ランダム天候」「MAP移動」の追加を予定しております

先週あたりに一旦公開したかったのですが、エンドユーザー向けへの配布機能がたまたまこの時期不具合が出てしまい 申し訳ないです

開発自体はデモに向けて各タスク進行させていただいております
また、募金・衣類購入によるご支援もこの場をお借りして再びお礼申し上げたく存じます

 595














596














597














そして、この記事のままの発表になってしまいますが、先月加入いただいたtakapiさんの方もクラウドファンディングを行っており、先方の支援者様から指摘があったようで、実質的には当プロジェクトに参加できていない状態となっております
ほぼ完成しているとのことでしたが、お誘い前に確認が足りていなかったことを先方のプロジェクト支援者様に謝罪させていただければと存じます

現在は開発者同士として、たまに情報交換をするような間柄とさせていただいております

さて、当プロジェクトの方ではより美しい状態で公開できるよう邁進いたします
今後とも応援のほどよろしくお願い申し上げます



CRYENGINE 5.3 Compile

お世話になります Resonance Gamez 吉田です
今回はエンジニア向けの記事です

CRYENGINEはこれまでにWAFを使用したコンパイル方法でしたが、v5.3からはCMakeをデフォルトのビルドシステムとするようです

まだ不明点も多いですが基本的な方法を紹介します

 事前準備

Windows 10 SDK
https://developer.microsoft.com/ja-jp/windows/downloads/windows-10-sdk

CRYENGINE (Gitの方)
https://github.com/CRYTEK-CRYENGINE/CRYENGINE 

まずはGitからダウンロードして解凍

解凍したフォルダ内の「download_sdks.exe」を実行
これは完了までけっこー時間がかかるので一旦お風呂にでも入って疲れをとる推奨です

その後CRYENGINE-release\Tools\CMake 「cmake_create_win64_solution.bat」を実行

こんなかんじで黒い画面が動きます
515
















これは比較的すぐ終わります
その後にこんなかんじでなんか赤いものが立ち上がります

516
























下部のgenerateをクリックし、ちょっと待つと赤いのが消えます

1つ右のボタンOpen ProjectをクリックするとVS2015が起動します


ビルド>構成マネージャーからアクティブソリューション構成をProfileに変更し閉じる
その後にいろいろ動きますが準備完了となるまでちょいと待機

その後にビルド>ソリューションのビルドでコンパイルが開始されます

成功した場合は CRYENGINE-release\bin\win_x64 にいろいろ生成されます
CRYENGINE_5.3\bin\win_x64に上書きし(念のためバックアップ推奨)ランチャーなどからエディタが正常に起動すれば成功です

基本操作のみの紹介となりましたので、今後わかったことがあり次第確認して加筆予定です
不明点などありましたら気軽にお問い合わせください

参考:http://docs.cryengine.com/display/CEPROG/CMake

※現在5.3ではコンパイルに伴って一部のテクスチャ(luminance/brightness)にバグがあるようですがすぐに修正されそうな雰囲気です


追記
_dedicatedの方の場合は作成にはいまのところWAFのみのようです
いずれ対応とのこと

追記2
コンパイル終盤にクラッシュすんぞ
という方はIE11を無効にし再起動後に試してください


2017年度 新体制について

あけましておめでとうございます

さっそくですが新メンバー加入のお知らせです

同じくオンラインゲームを手がけている方に加入いただける運びとなりました
エンジンは異なるものの開発にスピード感をもたらす強力なメンバーの加入となります


今後の方針としましては、シングルプレイテストであっても接続テストであってもなるべく頻繁にデモを公開し更新を続け、2017年内に良い形を残せるよう進行してまいります

お待たせしてしまい申し訳ないですが目標の実現に向けて再度ロードマップを練り直し、勝負の年にしていければと思います

最初のいずれかのデモ配布の目処が立ち次第、発表させていただきます

今年もよろしくお願いいたします!





 
最新コメント
 

Donation
メール
プロフィール

びたみん

  • ライブドアブログ