このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
12:46
横綱軍VS大関軍の全面対抗戦、楽しみや!

えー、先週末はももいろクローバーZのライブになど行っており、すっかりと出遅れた感はありますが、大相撲七月場所についてです。横綱・白鵬が優勝回数を30回目の大台に乗せるということで、結果としては毎度おなじみの感じとなりました。しかし、来場所につながる大きな楽しみも生まれる変化の場所でもありました。

豪栄道の大関昇進。場所中盤までは、先場所が8勝止まりであったことからそもそも大関獲りの場所ではないという認識でいたわけですが、終盤戦にかけての奮闘で空気も一変。特に横綱・白鵬を破った一番は大きな評価を集め、一気に大関昇進への追い風が吹き始めました。千秋楽には「勝てば大関」という条件が審判部からハッキリ示され、優勝争いをつづける琴奨菊を破る大きな白星。横綱・大関5人に対して4勝1敗という立派な戦いぶりで、昇進を勝ち取りました。

いわゆる基準であるところの「3場所で33勝」にはひとつ星が足りないものの、もはや豪栄道を関脇に留める理由は何もありません。関脇在位14場所は単独1位の記録。そもそも関脇の地位では、横綱・大関とまったく変わらない相手と戦うのです。その地位で2年あまり、14場所も戦いつづけているのですから、大関のチカラはすでにありました。ていうか、稀勢の里も32勝で上げてもらっているのですから32勝は普通です。

この1年で言えば、琴奨菊よりもよほど強かった。実質大関でした。一気にチャンスをつかめない本人の問題ではありますが、大関昇進はもっと早くてもよかったくらいです。五月場所、序盤から苦しみながらも白鵬を破るなどして、何とか勝ち越しをつかんだことが活きました。ダメだと思っても頑張ってみるものですね。

これで横綱3人と大関3人。モンゴル出身の3横綱と日本出身の3大関で数が揃いました。ちょっとした合コンのようでさえあります。国籍に強くこだわるわけではありませんが、「日本人出身力士が8年半も優勝していない」と連呼するのもいい加減飽きました。白鵬の優勝33回の大記録達成も、少しくらい苦しんだほうが万感胸に迫るものとなるはず。白鵬包囲網、3大関で敷いてもらいたいものですね。

ということで、豪栄道の大関昇進についてチェックしつつ、来場所へのプレミアムな期待感を高めていきましょう。


◆来場所はプレミアムなチケットを買って贅沢な相撲観戦もアリだな!

「勝てば大関」という審判部の言葉、豪栄道には師匠から伝えられていたと言います。「アカン、稀勢の里ならガチガチのパターンや」「緊張で唇がもにょもにょするぞ」「あえて負けさせる気か!」と好角家が心配する中、むしろチャンスに奮起した豪栄道(←こっちが普通でアレが例外)。

立ち合いでは一度呼吸を合わせ損ねるものの、二度目の仕切りではズバッと立って、最近とみに強さを見せる右上手を引く形に。勝機に休まず攻めて大関を勝ち取った豪栄道。これでこそ力士。何かオカシイと思っていたのです。最近はチャンスで逆にダメになる力士しか見てこなかったので!

↓見事、千秋楽に琴奨菊を下して大関昇進!


そう言えば、先場所も千秋楽に琴奨菊に勝って負け越しを逃れたんだったな!

琴奨菊にあとで菓子折を届けるように!


↓一夜明けの会見では「心が強い力士を目指す」との力強い言葉も!


心が強い力士、いいね!

聞いているか、アレ!

アレに期待するのはもう止めるぞ!

アレがうっかり1回優勝するまで期待はしない!


↓そして何故かスイカを食わされる豪栄道!


ひょっとして、九月場所から登場するであろう「大関・豪栄道弁当」にはスイカが入るという予告か!?

スイカはいらんぞ!

3ケースまで2ケース分の送料です!(離島は除く)大関酒造 コールド大関 350ml缶(24本入り1ケース)日本酒 清酒

価格:4,917円
(2014/7/30 12:39時点)
感想(0件)




迎えた30日。まだ名古屋にとどまる豪栄道の元に使者が到着。大関昇進を伝達すると、豪栄道は「これからも大和魂を貫いてまいります」と力強く口上を述べます。誕生日に弟子がこんな嬉しいプレゼントを運んでくるとは、境川親方も師匠冥利に尽きますね。

↓伝達式では境川親方の兄弟子である出来山親方が使者をつとめた!


先輩・後輩、そしてその弟子!

協会も粋な計らいをするね!


さぁ、気持ちはもう九月場所へ。来場所は関脇・小結がゴッソリいなくなり、かつ上位から大きく地位を下げる力士が多い状況。西4枚目で9勝の豪風、西6枚目で9勝の照ノ富士、西6枚目で11勝の妙義龍、西7枚目で10勝の常幸龍あたりが三役におさまるでしょう。照ノ富士、常幸龍は新三役ということでフレッシュな顔ぶれとなるはず。そこに西5枚目で8勝した遠藤がつづく形。大砂嵐も上位に踏みとどまり、楽しみな取り組みがつづきそうです。アレもリラックスして多少はいい相撲を取るかもしれません。

そんな九月場所を見るにあたって、最高にプレミアムなチケットがあるとしたら。これは欲しくなりませんか。大相撲という素晴らしい見世物を、よりよい環境で、贅を尽くして見てみたい。それは日本人なら一生に一度は見る夢です。お待たせしました。そんな貴方の夢を叶える、プレミアムなチケットがNOW発売中なのです!

↓それがこの「大相撲プレミアムシートSUMOE CLUB」だ!

1
全然プレミアム感がないチラシみたいな作りのサイトだけど、本物のプレミアムプランを提案するぞ!

1日先着20名様、合計100名様だけが参加できるプレミアム募集だ!


えー、何からお伝えすればいいのかステマ担当としてもクラクラ目まいがするほどのプレミアムプランなのですが、まずは料金を先に言ってしまいましょう。ズバリ、おひとり様37万8000円(税込)です。これはもちろんハワイ出発の往復航空券付き4泊6日プランではありません。各次で集合し、相撲を見てメシ食って日帰りのプランです。どうですか、いきなりプレミアムですよね。

現在募集されているのは九月場所の二日目から六日目という中途半端な日程。通常ならあまり人気がない…ぶっちゃけ当日行っても入れるくらいの日取りですが、このプレミアムプランにはほかにはない37万8000円ぶんの魅力が多数あるのです。

↓「大相撲プレミアムシートSUMOE CLUB」のおもてなしはとってもプレミアムだぞ!

●デザイナー寺原芳彦氏による特別シートで相撲観戦(全日)
通常4人で座るマス席をふたりで使う贅沢ゆったり感に加え、日本を代表する椅子デザイナー・研究者である寺原芳彦氏制作によるスペシャルシートに座ることができるのだ!マスだけどイスで観戦するぞ!マスだけどイスで観戦するぞ!

●相撲観戦中のコンシェルジュサービス(全日)
お席にはオペラグラスを用意し、コンシェルジュがお客様の要望に応えるべく常に待機しているのだ!なお、マス席で「遠いな」とか「見えないな」と思ったことは僕は一度もない!そして、お茶屋を通じてチケットを買えば、チケット代に含む形で「ビールやお茶、弁当を買って席まで持ってきてくれる担当」はつくぞ!しかし、そこをあえてコンシェルジュをつけるのがプレミアム!

●高級フィンガーフードとワインサービス(全日)

お席では、極上のサンマリノワインと『ポアン・ド・ジュウル』による東京一のフィンガーフードがサーブされるぞ!ポアン・ド・ジュウルのフィンガーフードは高島屋などでも提供される信頼の一品。12個入りボックスなら3150円くらいだ!なお、国技館の売店で売っている焼き鳥は5本入りで500円(税別)で非常に美味いぞ!

●貴乃花親方直筆の大型色紙をプレゼント(全日)
参加者全員に貴乃花親方直筆の大型色紙を額装してプレゼントするぞ!なお、相撲協会で売っている貴乃花親方と写真撮影できるマス席Cのプランは4人で3万8000円だ!もちろん写真撮影もできるし、通常サイズの色紙ももらえるぞ!

●最高級レストランで貴乃花親方と会食(9月15日)
9月15日で参加した人は、帝国ホテルのフレンチレストラン『レ・セゾン』で貴乃花親方と共にフルコース料理を楽しめるぞ!なお、レ・セゾンは最高級ディナーコースを食べると4万円くらいする高級店だ!

●「天使の歌声」カノンのディナーコンサート(9月16日)
9月16日で参加した人は、銀座ブルガリビルで行なわれるディナーコンサートに参加できるぞ!最高クラスの料理を食べながら、日本を代表するヒーリング歌手「カノン」のコンサートを鑑賞できるのだ!なお、ほかの日はメシや宴会に貴乃花親方が同行するが、9月16日は来ない!カノンさんがいるから、貴乃花親方は来ない!

<動画:ピザのCMで「シャー」と歌うカノンさん>


●VIPカラオケで貴乃花親方とデュエット(9月17日)
9月17日で参加した人は、20人収容の個室が30分で15300円もするプレミアムカラオケ屋『FIORIA GINZA』で豪華なディナーを食べながら、貴乃花親方とカラオケが楽しめるぞ!そして、何故か17日はレディースデイということで女性は5万円引き(税別30万円)で参加可能だ!ありがたい!お得情報!

●浮かぶ料亭「屋形船」で江戸情緒を満喫(9月18日)
9月18日で参加した人は、江戸前屋形船でクルーズが楽しめるぞ!もちろん貴乃花親方も同行する!そして貴乃花親方もメシを食う!一緒にスカイツリーやお台場の夜景を見よう!もちろん雨天決行だ!

●最高級レストランで貴乃花親方と会食(9月19日)
9月19日で参加した人は、虎ノ門の創作料理『NOBU TOKYO』で貴乃花親方と共に創作料理を楽しめるぞ!なお、NOBU TOKYOは普通にディナーコースを食べると2万円くらいする高級店だ!

日付を横に書いておいたように、メシや宴会は全部参加できるわけではなく、参加日ごとに1プランです!日帰りだから!

もちろんご宿泊の希望があれば「ホテルを紹介」しますよ!たぶん両国パールホテルとかだと思います!

再確認ですが、このプレミアムなプランは「お一人様37万8000円(税込)」です!

【2500円以上送料無料】たかいたかい/五味太郎

価格:864円
(2014/7/30 12:40時点)
感想(0件)




いかがでしょうか。この日程で連日参加する貴乃花親方が一番楽しいんじゃないかという気もしますが、まぁ、貴乃花親方は貴乃花親方と一緒にメシは食えないわけですから、やはりこれは参加者だけのプレミアムプランですね。

確かに僕が同じ日程でご案内すれば、座布団つき貴乃花マスC席&貴乃花色紙(9500円)+コンシェルジュ(僕がやるので0円)+ワインとフード(5000円くらい)+ディナー(2〜4万円)+移動のタクシー(5000円くらい)の5万円から6万円で表面上は似たようなプランでご案内できると思われます。

しかし、そこに貴乃花親方は同行しません。貴乃花親方と食事をする機会は、貴乃花部屋の年会費2万円くらいを払って貴乃花部屋後援会に入るでもしないと得られないのです。いかに今回のプランがプレミアムか、おわかりいただけましたよね。

すでに募集は始まっており、チケットの争奪戦も予想される状況。日本相撲協会のサイトでも「お得なチケット情報」として紹介されておりますので、これは早晩売り切れとなるに違いありません。僕は普通にお茶屋で千秋楽のマス席を買って座布団で見ますが、プレミアムに観戦したい人はウカウカしてはいられませんね!

↓なお、当プレミアムプランをお申込みの際は、キャンセル料のご確認もお願いいたします!
<プレミアムキャンセル料>

観戦日の40日前まで 無料
観戦日の30日前まで チケット代金の25%
観戦日の20日前まで チケット代金の50%
観戦日の10日前まで チケット代金の100%

http://www.sumoe.club/conditions.html

9月15日で申し込む場合は、8月16日からはキャンセル料87500円がかかる模様なので、予定をしっかり確認の上でお申込みを!

海外からの参加もお待ちしております!

たかいたかい

価格:626円
(2014/7/30 12:41時点)
感想(0件)




僕は絶対行きませんけど、話のタネに誰か行ってくれると助かります!