08:00
削る用を買えたので、削ってみました!

2日間の分割となり恐縮ですが、羽生結弦氏新キシリトールクエストに新展開がありましたので報告します。何と、敗北に打ちひしがれながら出社したのち、会社から一番近いポプラを念のため視察に行きましたところ、ブツがありました…!おお神よ!三連休のあとも懸命に出社した僕を褒めてくださっているのですね!まさかココに残しておいていただけるとは!

ロッテオンラインショップではスクラッチカレンダーA4ポスター&マグネットを4種揃えると6004円かかるところが、何とコチラでは1000円弱。やたら大量のガムがついてくる・こない問題は差として存在するものの、オマケはまぁそんなに需要があって買っているものでもないので、ならばお得な店頭で買いたいとなるのは当たり前のこと。

圧倒的感謝…!

ロッテオンラインショップという救済措置…!

地方民歓喜…三顧の礼…!

買いに行く交通費とのバランスさえ見合えば…!

何者にも代えがたい存在…!

だが、しかし発送にはいまだ至らず…!

最短で20日到着とのご案内、タイムロス…!

感謝、感謝しつつも待てぬ…!

待つことあたわず…!

謹んでキャンセル…!

無慈悲なキャンセル…!

6004円購入は取り止め…!

えー、ということですので、ロッテオンラインショップのほうはキャンセルさせていただきました…。も、もちろんまだ発送準備が整わない段階で、「キャンセルはコチラ」のボタンを押してまっすぐキャンセルしたものですので、悪びれるところはまったくありません。ポプラ店頭で買う用と削る用をカゴに入れて確保してからオンラインショップをキャンセルしただけですが、何か問題でも!?

↓ということで、無事に今回も自分の「足」でクリアしてきました!
P7167990
ありがとうロッテオンラインショップ!

これからも「最後の秘策」として頑張ってください!



しかし、買ったはいいものの、これが何なのか引きつづきさっぱりわかりません。マグネット、スクラッチカレンダー、ミニポスターという3点セット。マグネットとミニポスターはまぁいいとして、なんなんですかね「スクラッチカレンダー」とやらは。

↓マグネットはわかる!が、スクラッチカレンダーはさっぱりわからない!
P7167996


↓どうやら「ハミガキ後にガムを噛んだら順番にスクラッチを削る」というものらしいのだが…?

P7167993
ガムのあとにハミガキじゃなくて?

ハミガキのあとにガムなんだ?




ははぁ、ラジオ体操のハンコみたいなものですか。表面に見えている「見返り美人さま」などのミニポスターの裏面がスクラッチになっていて、毎日のデンタルケアのあとにスクラッチを削ると、それが励みとなって夏休みも歯の健康が保てますよ…というご提案であるもよう。「ポスターの裏のスクラッチを削る」という行為にはポスターが台無しになりそうな気もしますが、削れというなら削りましょう。そのために削る用を買ってきたのですから。

↓一応、多少なりともキレイな硬貨で削ります!

P7168002


↓何か、出てきた!
P7168008
こ、これは、3文字見つけるとお菓子詰め合わせボックスプレゼントに応募できるキーワード!

袋全体に渡りタダの一度も「羽生結弦」と書いていない景品だけに、このキーワードは「ゆかた」「ゆべし」などである可能性は高そう!


1シートを一気に削るのは作業的にもしんどく、出てくるメッセージはいたって普通のものばかりということで、気持ちとしてはだいぶ落ち着いてきます。「削る用は1つでよかった」という率直な気づきもありました。まぁ削るまでは「全部のコマに羽生氏のオリジナルメッセージが入っている」という可能性も想定していたわけで、削ってみなければわからなかったことですが。

そしてひたすらに削っていく時間。結構ガッシリしたスクラッチはチカラを入れないと削れません。そのため反対面のミニポスター側には若干の跡も浮き上がります。平らなテーブルで削っても、スクラッチ部分のわずかな段差が跡になって残るのです。これは削らずにとっておくのが正解かもしれませんね。もちろん、「デンタルケアの励みのために毎日ひとつずつ削る」が大正解なのですが、それは正直やらないと思いますし!

↓1シートを削ったらこんな感じでした!
P7168010
あぁ!たまたまマグネットをシートに置いたら、キーワードのところだけ全部隠れてしまった!

みなさん「ゆ・か・た」でご応募ください!




今、すべてを成し遂げた僕の胸に去来するのは、「やっぱりクリアファイルやな」という想い。浮気のあとに土下座しているときのような感覚で、「クリアファイル、もう一度僕とやり直してくれ」と愛を再確認するばかりです。結果的に使わずにとっておくことに変わりがなくても、クリアファイルはいつかどこかで活躍する気がしますが、スクラッチシートはたぶん何にも使わないと思うので…。まぁ、将来的に「どんな服を着ているかわからない羽生氏の写真の全体を覆うスクラッチを削ると、ムフフな姿が見られるかも(全48種+シークレット)」みたいな企画があったら、「ひとつくらい脱いでるやろ」「最低でもシークレットは脱いでる」「だからこの景品は15歳以上対象なんだ」と必死に削るかもしれませんが。

どうぞみなさん、落ち着いてください。今後もスーパー系で続々実施店舗が登場してまいりますし、次の五輪に向けて何かが盛り上がっているという時期でもありませんから、争奪戦としても今回は比較的ゆるやかなものでしょう。人気のクリアファイル景品でもありませんし。「削ったらこんな感じなんだー」は今回の報告でわかったと思いますので、焦らずじっくりと入手チャンスを待ってください。買い物に焦りは禁物です!


たぶん「ゆづる」と「けずる」のダジャレを思いついちゃったんでしょうね!