このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
13:02
真奈、いつまでハシャいでるの!

もうワールドカップ終わったのよ!いい加減にしなさい!あなたいつまで夏休みするつもり?ワールドカップで点取ってからずっとオラついてるじゃないの。ヘラヘラヘラヘラ…ニヤニヤニヤニヤ…お母さん、アレ、オフサイドだと思ってるから。ていうか、オフサイドよオフサイド!あの1点でいつまでもオラついてたら、武田みたいになっちゃうわよ!

もぅ…ホントに…スポーツ界でこんなにオラついてるの、潮田玲子さんとその仲間たちくらいよ。友だち家族と集まって花火大会鑑賞とかしたり、マタニティフォト撮ってお披露目したり、毎日がパーリナイトじゃないの。でも、あの人は引退したからやってるだけで、現役のときはもうちょっとシオらしかったのよ。あなた5秒に1回くらいのペースで「私、点取ったぁ…グフフフフ」みたいな思い出し笑いするの止めなさい!

お友だちの大儀見さんは、オラついてるんじゃないのよ。放っておくと生き死にのレベルで求道しちゃって、即身仏みたいなのを目指しちゃう性格だから、バランスを取ってるだけなの。旦那さんがメンタリストDAIGOか何かやってるでしょ。日常生活ではメンタルモルヒネみたいなのを脳にズキューンと入れて、心を休ませてるの。オラついてるんじゃなくて、必要な休憩なの。

先輩の丸山さんとかご覧なさい。お金なくて、大変らしいわよ。丸山さんも1点決めてしばらくオラついてたけど、一生オラついていられるほど、なでしこの将来は安泰じゃないのよ。あなたがひとりでオラオラしてるとき、夜のニュースキャスターはちゃんと彼氏とか結婚相手を探してるの。ニュースのネタじゃなくて男探してるの。あなたもいつまでも準優勝でオラオラしてるんじゃなく、この隙に彼氏とかスポンサーとか見つけてきたらどうなの。

アレどうかしら、清宮クン。お母さん、清宮クンはいけると思うわぁ。ドラ1よドラ1。1億確定チケットよ。あぁいう子は、高校生のウチに仕留めちゃうの。大人になると「サッカー選手としての自分を知らない人と結ばれたい」とか言い始めて同級生漁りに走るから。対談でも何でも申し込んだらいいじゃないの…。あなた世界二なんだから…。お友だちの宇佐美さんだって、結局学生結婚みたいなもんでしょ。イイ男は高校生で売れちゃうの!

オラオラしてたら、20代なんてアッという間よ!

ということで、お母さん宇佐美さんでもいいかなぁって思ってるから、間違いのキッカケを30日のフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」からチェックしていくわよ!


◆お母さん、西野貴治さんは今んとこ反対よ!1億未確定だから!


真奈ったら、またその白いニット着て…。あなたどこに出るときも白・白・白・白で…。オラついて日焼けしてるんだから、もうちょっと落ち着いた色にしたらいいのに…。もぅ、あなたドイツ行ってるから、お洋服のお店とか知らないんでしょ。「ゾゾタウン」で検索しなさい。8000円くらいのいいシャツ、あと2枚くらい買ったほうがいいわ。

↓どうでもいいけど、貴史さんが髪型とかお洋服とかだんだんオシャレになってきてるじゃないの!


蘭ちゃんにちょっとオシャレを教えてもらいなさい!

あ、お友だちの宇津木さんは参考にしちゃダメよ!

アレはオシャレじゃなくて「自己主張」!

着回し自在なニットのふだん着 [ michiyo ]

価格:1,404円
(2015/7/31 12:51時点)
感想(60件)




最初はワールドカップのお話からなのね。司会の石橋さんも「ムニムニちゃん」ってイイあだ名つけてくれて、ずいぶんイジってくれるのね。さすが世界二ね。あら、でも、ホントにムニムニしてるのね…。真奈、あなた、太った?2キロくらい太ってない?ちょっとコレ、一度ハリルホジッチ先生に体脂肪チェックしてもらったほうがいいわね。顔、パンパンよ。

えーと、対戦相手は貴史さんなのね。あらぁもぅご無沙汰してますぅ。その節は真奈がホントにお世話になりまして。ちょっと私もね、最初は同居だって聞いたときには、「これ3Pかな?」って思ったりもしたんですけどねぇ、そういうのは……なかったですか。あぁ、なかったですか。じゃ2P…もなかったですか。私はね、個人的にはね、貴史さんならね、いいかなぁなんて思ってるんですのよ。もちろん冗談ですのよ!

↓司会のとんねるずさんも「3Por2P」って目で見てるわよ!
石橋:「同じ屋根の下だったんだよね?」

貴史:「ハイ、同居してました」

木梨:「じゃ、付き合ってたの?」

(真奈、爆る)

石橋:「結婚してたでしょ?」

貴史:「結婚して、嫁さんと、ぶっちと3人で」

貴史:「1ヶ月半くらいかな?」

真奈:「そんな毎日ではないですけど」

貴史:「いや、毎日いたよ!(笑)」

真奈:「毎日ではないです!」

木梨:「3人で住んでたらさ、『あ、ごめんなさい!』みたいなのは?」

(真奈の顔テッカテカ)

石橋:「ごめんなさい!ハットトリック中に!」

(真奈の脳内を駆け巡るスケベドリブル)

真奈:「大丈夫でした!はぁい」

真奈、アナタこういう話題のとき顔テッカテカよ!

くぐもった引き笑いみたいな癖が、スケベ感倍増させてるわよ!

「覗いてたけどバレなかったんで大丈夫」もしくは「いろいろ声とかは聞こえてきたけど、私もそういうの楽しめるタイプなんで大丈夫です」っていう意味に聞こえるわ!


↓さて、気になる本日のメニューはこんな感じよ!

<貴史さんメニュー>
●納豆
●大トロの刺身
●紅生姜の天ぷら
●スイカ

<真奈メニュー>
●グリーンカレー
●みょうが
●サバ寿司
●特上カルビ

ふたりとも多分子どものバカ舌系でしょ?

貴史さんは紅生姜で、真奈はサバかみょうがね。

でも、「特上カルビ」とかいう欲まみれの指定はみっともないわぁ!

カルビって言えば、ほっといてもエエのが出るんだから!

お母さん、顔ポッとなるわ!


貴史さんの一品目は納豆ね。ふむ。え?でも、真奈、あなた貴史さんがコレ食べてるの見たことあるの?もぅ、お母さん、ホントあきれるわぁ。知ってるヤツは最後にしなさいな。コレじゃタダの昼ごはんじゃないの。で、真奈の一品目はグリーンカレーね。あぁもう、ちゃんと背筋伸ばして、クチをお皿に近づけないで、ニヤニヤしないで、ちゃんと食べて!

↓お母さん、食事中の会話だけ聞いてたら貴史さんに抱かれる前みたいでドキドキしたわ!
(グリーンカレー運ばれてくる)

真奈:「緊張する…」

真奈:「緊張します…」

真奈:「やだぁ」

真奈:「いただきます」

真奈:「(貴史が)見てる…」

(スプーンに前歯をゴツッ)

真奈:「グフフ…(笑)」

貴史:「かわいいぶっちー、今のかわいいよ!」

貴史:「すごくかわいかった!」

何コレ、初めてのチューでもする気!?

あなたそんなんで本番できるの!?

もっとガン見してくるのよ!?

そっからが燃えるのよ!?


↓あなたカレー食べるとこ見られるのは恥ずかしがるくせに、お胸の谷間は結構ガンガン見せるのね!SNSでお胸の谷間出すなんて、丸山さんみたいよ!

オラついちゃって、もう!

これはカレーで言えばルーのほうよ!

オカズって意味よ!


↓貴史さんも紅生姜の天ぷら食べるとき、フェイントばっかりかけない!

木梨:「どこで食べますか?」

貴史:「うどん屋さんとかで、天ぷらがバイキングで取れるところとかあるし」

貴史:「じいちゃんがすごい好きだったらしくて、DNA的にたぶん好きなんだと思います」


貴史:「紅生姜が好きなんですよ。牛丼とか食べたら真っ赤になっちゃいますよ」

真奈:「ウソウソ絶対www ホント?」

貴史:「ウソやと思うやろ?(ニヤリ)」

貴史:「ウソかもしれんけどな!(キリッ)」

真奈:「ウソっぽいw」

貴史:「ウソかもしれんし、ウソじゃないかもしれんぞ!」

石橋:「うどんに入れるの?」

貴史:「うどんがあって別皿があって、交互に」

石橋:「焼きそばには必ず?」

貴史:「入れますね。あればどれでも入れちゃいますね。牛丼でもそうですし、親子丼でも入れますね」


石橋:「親子丼?」

石橋:「今、親子丼って言った?」

真奈:「親子丼に入れてる人、見たことない…w」

紅生姜が仮に好きでも、親子丼は絶対ウソでしょ!

親子丼屋で紅生姜なんか見たことないわ!

こんなにイチャイチャしてるなら、あなたたち本当に付き合ったら!

できる男は不倫する [ 松岡宏行 ]

価格:1,404円
(2015/7/31 12:45時点)
感想(0件)




ここで貴史さんが「(蘭は)キレイです」「(蘭は)揚げ物は作ってくれないです」とか蘭ちゃんの話を始めるものだから、スタジオもすっかり色っぽい空気になっちゃって、もぅ。次に真奈がサバ寿司食べるときには、別れ際の思い出話みたいなのまで始まっちゃったりして。実はアナタたち、もうすでに数回の不倫関係とかあるんじゃないの。ひとつ屋根の下で若い男女が暮らしていたら、レジャーとしての不倫は絶対あると思うわ。お母さんが宇佐美さんの立場だったら、蘭ちゃんが出掛ける日、めっちゃ期待するもの!

↓サバ寿司をつまみながら、ふたりのお食事メモリーが甦ってるわ!

貴史:「見たことねぇぞ、食ってるの!」

真奈:「お寿司一緒に食べに行ったこと、なくない?」

貴史:「ないね!基本家で食べてたもんね」

貴史:「ガッツリのステーキとかね」

真奈:「うん」

貴史:「覚えてる?」


(思い出を遠い目で見る)

真奈:「パスタ、覚えてる」

(思い出を遠い目で見る)

貴史:「ステーキ覚えてない?オイシイとこあるって連れていったの」

真奈:「レストランね」

貴史:「ノーリアクションで食べてたけど、ずっと」

貴史:「彼女基本的にノーリアクションなんですよ」

貴史:「サプライズでパスタ作ってあげたりしても、一切」

貴史:「美味しい?って聞いても、『食べれる』とかしか言わない」

真奈:「ちょ違っ!」

真奈:「美味しいって言ったでしょ!(笑)」



何よ、コレ!

パスタの思い出話とか、絶対ヤッてるパターンよ!

蘭ちゃんがいない日のパスタ、それがサインなのね!


そこから貴史さんは大トロの刺身を「寿司はお任せで食べるのが粋」と言いながらパクリ。真奈は「タン塩を最初にいきます。網が焦げないようにするために」というヘンな理由で焼肉をペロリ。貴史さんの「スイカもメロンも大好き」なスイカ、真奈の「居酒屋の一品目」みょうがとサッパリしたものがつづいたのね…。いよいよお食事終了という段、ここでついに木梨さんが「彼氏状況はどうよ?」と本題に切り込んできたわ。これはお母さんも見逃せないポイントね!

↓真奈、ここでアピールしてスポンサーをつかまえるのよ!
木梨:「どう?彼氏状況は?」

真奈:「何もないです」

石橋:「モテないの?」

真奈:「モテないです」

木梨:「待つタイプ?」

真奈:「待つタイプ?(笑)」

石橋:「告られるのを待つタイプ?」

真奈:「えー、待つかも(はぁと)」

貴史:「(彼女は)乙女です」

貴史:「自分からは動き出したりしいへんよね」

貴史:「きてよ!って感じやもんな」

真奈:「きてよ!っていう感じじゃないですけど…」

木梨:「こういうお友だちどう?とか紹介したらいいかもね」

貴史:「紹介しよか」

真奈:「(うん)」

貴史:「マジで?」

石橋:「ガンバにいいのいないの?」

貴史:「あぁいますね、西野(貴治)っていうリオ五輪世代の選手がいて。身長も高くて。礼儀正しくて」

貴史:「知ってる?西野」

真奈:「名前は聞いたことあるけど…」

真奈:「ドイツに住んでるから無理ですよね…」

真奈:「全然イヤじゃないですけど…」

<貴史さんが紹介した西野クン>


<真奈が聞いたことあるほうの西野さん>


男子〜、男子スポンサー集合〜!

真奈がみんなの告白を待ってま〜す!

オラついてなくて1億確定の子なら、お母さんも応援するわ!

西野クンはもうちょっとお給料上がってからよ!

イマドキ結婚の常識&マナー ゼクシィ決定版【後払いOK】【1000円以上送料無料】

価格:1,296円
(2015/7/31 12:48時点)
感想(0件)




そんなこんなで不倫カップルのお食事も終了ね。最後の当てっこでは、1本目が真奈が大トロ、貴史さんがグリーンカレーでそれぞれ外れね。2本目で真奈は紅生姜、貴史さんがサバ寿司を指定。あら意外、貴史さんは紅生姜好きなのね。真奈、ハズレだわ〜。貴史さん、スイカがキライなんですって。お母さんも見事にやられたわ〜。真奈はサバに当たったことあるから嫌いなのね。サバに当たるのはサバの問題ってより、調理の問題ね。自炊のときは気をつけるのよ!

↓何やかんやで優しい貴史さんは勝ったのに罰ゲームをやってくれたのね!これやっぱり完全にデキてるパターンね!


蘭ちゃんが一連のイチャイチャを見たら、さすがにザワつきそうね!

ここまで親しくて抱けないパターン、お母さん知らないわ!

ていうか、抱いたあとの親しさよ、コレ!

それと真奈、あなたホントに何にもしないのね!マグロよマグロ!


↓今度お腹つままれたら「あぁっ!」とかオンナ声出すのよ!そういうちっちゃい反応で盛り上げるのが抱かれ上手なのよ!


せめて「あぁ、ちょっとゴメンナサイ」とか素の拒絶じゃなくて、「つままれてるよ!」のモノマネを被せて!

素の拒絶をチョイチョイ出すから、「冷めてる」「感情ない」「心がない」ってお友だちに言われるのよ!

お母さん、ドイツに送り出すの不安だわ!

やっぱり貴史さんが一緒に居てくれたほうが、安心だわ!

早く、正式に、不倫してちょうだい!


貴史さん!真奈が心配だから、早くバイエルンに移籍して同居して!