このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
12:00
結婚、おめでとUごZあいます!どうぞお幸すEに!

日本サッカー界最強のモテ男(雰囲気)が密かにゴールインを決めていたという情報を大々的に発表しました。これには世間も「全然密かじゃない…」「言う気マンマン…」「密かにしてたんすよ!密かにしてたんすよ!密かにしてたんすよ!って大声で叫んでる感じ」とお祝いムード。サッカー元日本代表・太田宏介さん、本当におめでとうございます!

太田さんのハートを射止めてしまったお相手は、「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターなどとして活躍するモデルの福間文香さんだとのこと。反射的に「テレビで太田がキスしてたモデルと結婚したの!?」と思っている方には、まずここでハッキリと別の人ですよとお伝えしておきます。太田とキスしたのは瑛茉ジャスミンさんという別のモデルさんです。

↓太田さんと結婚しちゃうのはコチラの方です!

お疲れMONDAY🌞 @debutdefiore ♡ #fashion #girl #like #debutdefiore #shooting #monday #funday

福間 文香さん(@ayakafukuma)がシェアした投稿 -


人生を決めるのはいつだって自分!

思った道に突き進むしかない!


↓太田さんとキスしちゃったのはコチラの方です!


ちなみにこの番組の放送日が2016年1月12日で、太田さんとミステリーハンターさんの交際開始が2016年6月だそうですので、浮気にはあたりません!

「見境ない」という印象にあたるかどうかも、4ヶ月も空いていると微妙なところ!

ぼくの道 [ 太田宏介 ]

価格:1,620円
(2017/7/18 10:34時点)
感想(1件)




結婚しましたとなると、まずはいろいろなご事情的なものを聞きたくなるのが人間の性。出会いのきっかけとか、どんなデートしてるのとか、子どもは何人欲しいとか、プロポーズの言葉は、みたいな定番の質問群です。そこで勿体ぶった連中だと「それはふたりだけの宝物なので」と出し渋ったりするわけですが、さすがはミステリーハンター&ミステリー人間のカップル。謎に挑む取材班に対して、勿体つけるようなところは一切ありません。むしろ聞かれた以上の内容をベラベラと教えてくれています。

しかし、そこには不可解な点も。この情報を大きく伝えたのはスポニチとサンスポの2誌ですが、同じ案件を取材しているはずなのに、微妙に言っていることが違うのです。違うというか、サンスポのほうだけがやたらねっちょりしている。スポニチの取材が淡泊なのか、サンスポに何らかの事情があるのか。そのあたりも含めて結婚基礎情報をチェックしていきましょう。

↓サンスポが伝える太田宏介結婚秘話は何故かねっちょりしている!
●交際の始まり
【スポニチ】
知り合ったのは昨年5月、知人との食事会だった。旅行が好きで行動派の2人はすぐに意気投合し、1カ月後に交際をスタート。

【サンスポ】
関係者によると、昨年5月に知人を介して知り合い、ひと目ぼれをした太田のアプローチが実って交際に発展。(中略)関係者によると、もともと2人は互いの存在を知らなかったが、昨年5月、共通の知人の食事会で知り合い意気投合。太田の熱烈アプローチで6月から交際を始めた。


●互いの好きなところ
【スポニチ】

2人の理想は笑いが絶えず、ありがとう、ごめんねを素直に言い合える、思いやりのある家庭。互いについて、太田は「家事が得意で一緒にいると楽しくてずっと笑える」、福間は「私の家族や友人とも仲良くしてくれるところがうれしかった」と話している。

【サンスポ】
太田は福間の家事が完璧で家庭的なところと、一緒にいて楽しく笑い合えるところにほれ、福間は太田の行動的で優しく思いやりがあり、いつもほめてくれるところにひかれたという。


●どんな交際・デートをしてきたか
【スポニチ】
日本とオランダの遠距離恋愛だったが、LINE(ライン)やテレビ電話で愛を確かめ合ってきた。今年に入って太田がFC東京に復帰後は、神奈川・箱根で温泉と陶芸を楽しんだり、「うどんを食べに行こう!」と香川に行ったりと遠出をして仲を深めた。(以下、スポニチ別記事)2人は今年正月、ハワイへ旅行。この時に、オアフ島で「地獄のトレイル」とも呼ばれる厳しいハイキングコース・ココヘッドに挑戦した。ココヘッドは1000段を超えるレール跡を上っていくもの。福間が苦しくなったところに太田が手を差し伸べて、2人で一緒に上り切った。

【サンスポ】
オランダと日本の遠距離恋愛だったが、毎日のようにLINEで写真を送り合ったり、テレビ電話で近況報告するなどして愛を温めてきた。また正月にハワイへ旅行したり、思いつきでうどんを食べに香川県を旅したり、箱根へ温泉旅行に出掛けて一緒に陶芸体験をするなど、寸暇を惜しんでデートを重ねてきた。


●プロポーズの言葉・状況、および婚姻届の提出
【スポニチ】
太田がプロポーズしたのは背番号「6」にちなんだ今年6月6日。東京ディズニーシーのホテルのバルコニーで突然「結婚してください」とひざまずくサプライズ。結婚記念日も同様に「6」が付く大安の今月6日を選んだ。(以下、スポニチ別記事)福間の左手薬指に光る婚約指輪は、太田が福間の親友に福間の指輪のサイズや好きなデザインを聞いてプレゼントしたもの。福間は理想の指輪だったことに驚き、こっそりと探してくれていた太田の気持ちに感激したという。

【サンスポ】
太田は背番号6にちなみ、今年6月6日にディズニーシーのホテルミラコスタのバルコニーでひざまずいて、「結婚してください」とプロポーズ。太田が福間の左手薬指のサイズや好きなデザインを事前に調べて婚約指輪をサプライズでプレゼントしたため、福間は「自分の理想とぴったりな指輪だったので、びっくり!! 私にこんな瞬間が来るなんてと、すごく幸せな気持ちになりました」と大感激した。婚姻届は今年唯一、大安、天赦日、一粒万倍日が全て重なる最強の吉日だった今月6日に、東京都内の区役所へ一緒に出向いて提出した。福間は今後も仕事を続け、子供は3人欲しいと夫婦で話し合っている。


●妻のサポート
【スポニチ】

太田の担当栄養士のアドバイスを受けて料理。中でも、太田が好きなのは「しょうが焼き」。福間が試合前に、豚肉が疲労回復に効果のあるビタミンB1を含むことを考えてよく作っている。

【サンスポ】
太田の専属栄養士から料理を勉強中の福間は、サンケイスポーツの取材に「いつも残さず食べてくれて作りがいがある。特にショウガ焼きとだし巻き卵がおいしいと喜んでくれます」と笑顔。


●理想の家庭
【スポニチ】

2人の理想は笑いが絶えず、ありがとう、ごめんねを素直に言い合える、思いやりのある家庭。

【サンスポ】
情報ナシ


<同じ話をスポニチが書くとこうなる>


<同じ話をサンスポが書くとこうなる>


何か、全体的にサンスポねっちょりしてるのぉ…?

もしやこの記事にはウラがあるのではないか…?

ぼくの道 [ 太田宏介 ]

価格:1,620円
(2017/7/18 10:34時点)
感想(1件)




僕の中の一番ゲスな部分が凝り固まってできあがった人格であるところの、僕の中の名探偵コナンはささやきます。「あれー?おかしいなー?」「同じ話なのにどうして微妙に違うのかなー?」「サンスポのおじちゃんは詳しすぎるなー?」と。そしてこうつづけます。「サンスポのおじちゃんが取材した相手と、スポニチのおじちゃんが取材した相手は別々なんじゃないのー?」と。

たとえばもしも、スポニチの取材班はスポニチ=TBS系の強みを活かして、ふしぎ発見ルートから福間さんをキャッチし、逆にサンスポは太田さんからのリークによってダイレクトに太田情報をつかんでいたとしたら。スポニチ=福間さんの話をベースにした記事で、サンスポ=太田の話をベースにした記事だとしたら、2誌の内容の違いや、サンスポだけが妙にねっちょりしていることにも説明がつくように思うのです。

まず「交際のきっかけ」について語るくだりで、サンスポでは「関係者によると」という但し書きをつけていますが、太田がひと目ぼれだの太田の熱烈アプローチだのと言えるのは太田本人しかいないはずです。しかし、それを「太田に聞いた」と書かずに「関係者によると」としているのは、「俺から聞いたって言わないでくださいよ」という裏交渉でもあったのではないか。そのように考えると、いろいろなねっちょりさにも納得感が生まれてきます。

「互いの好きなところ」のくだりも、スポニチは両者をカッコ書きで入れているのに対して、サンスポでは「太田は●●なところにほれ」「福間は●●にひかれたという」と書かれています。ここにはうっすらと、太田情報は太田本人からの取材であり、福間情報は伝聞であるニュアンスが滲みます。スポニチだけにある「理想の家庭」のくだりなども、女子目線というか、いかにも女性側から発信されそうな内容。太田独演会ではしゃべり忘れそうな内容です。えてして男というのは、結婚=単なる同居と思っており、理想の家庭など想像していないものですから。

決定的なのは「交際・デート」のくだりです。内容としては両紙似通っており、箱根で陶芸体験・香川へうどんの話は共通で掲載されています。ただ、そこに若干の表現の違いが。スポニチでは太田のごく普通の誘いがうどん旅行の発端であることが示され、サンスポでは「思いつきでうどんを食べにいった」という内情を明かした記載になっている。これこそ、スポニチ=福間情報であり、サンスポ=太田情報であることのわかりやすい示唆でしょう。

↓ちなみに、太田は2016年の年末にフラッと奈良に行っていますが、福間さんの実家が奈良なのでこのときにご両親に挨拶していると思われます!

ていうか、この写真も福間さんが撮ってるんじゃないの!

「太田が鹿にせんべいをあげる場面」の写真を撮ってくれる人なんて、交際中の彼女くらいしか想定できない!

僕が通りすがりの観光客ならグラサンの依頼は拒否ですわ!


↓あと、太田が新年のご挨拶で使った画像は、スポニチが掲載した「結婚を意識したハワイ旅行」の写真と、服装・背景が同じです!


こうやってみると、太田の2016年末〜2017年は超多忙!

奈良に行って相手の実家に挨拶、東京に戻って自分の実家に挨拶、それからハワイに旅行に行って、FC東京に復帰!

ミステリーハンターくらいしか付き合えない長距離移動だ!


このような背景を感じていくと、プロポーズの日取りや婚姻届の提出日に関する記載にも納得がいきます。スポニチは「背番号6にちなんで」という当たり障りのない内容なのに対して、サンスポは「今年唯一、大安、天赦日、一粒万倍日が全て重なる最強の吉日」である7月6日に婚姻届を提出したと、一気に設定のうざさが際だってくる内容になっています。これも記者が勝手に書いたのではなく、太田本人が「この日は最強の吉日だったんすよ!」と明かしていたのだと考えれば、いかにもな感じじゃないですか。

僕の中の女子目線で言わせてもらうと、「お前の背番号とお前の考えた最強の吉日でアタシの記念日を染めるんじゃねーよ」という気持ちもわいてきますが、それをも含めて太田さんを受け入れ、愛してくれるお相手が福間さんだったのでしょう。お互いに主張が激しければ、婚姻関係の維持は難しいもの。福間さんの懐の大きさが、このねっちょり婚を実現させたのでしょう。

今後も節目節目において、「関係者(※本人ではないということになっている)」からのうざい情報がリークされると思われますが、それをも含めて太田さんは愛してあげてください。そして、多少話が盛ってあったり、自分が思ってたのと違うところがあっても、笑って許してあげてください。結婚に必要な3つの袋、堪忍袋・堪忍袋(2個目)・堪忍袋(3個目)を福間さんが持っていられるかどうかで、未来というのは大きく変わってくるものですから…!

ぼくの道 [ 太田宏介 ]

価格:1,620円
(2017/7/18 10:32時点)
感想(1件)




結婚しちゃったことを結果オーライと思える未来へ、進め!