このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
07:00
アスリート+おバカ+ドスケベ=マルカリさん!!

タレント関係だといろいろなキャラクター性でお仕事を取る機会が多いかと思います。一番イイのはひとつの趣味とか専門性で押していくタイプ。まさに「アスリート」などというのは専門性を軸として、競技解説やら人材育成・健康増進などの分野で活躍する、素晴らしいタレントだと思うのです。

しかし、最近はアスリートという際立った個性をすでに持ちながら、もうひとつの属性を乗っけたポリバレント性で活躍の舞台を広げる人材が増えています。「アスリート+ゲス=篠原信一」とか「アスリート+意識高い=為末大」とか「アスリート+非モテ=大林素子」とか。

そんなポリバレントアスリート戦線に、遅れてきた大本命が颯爽と登場しました。しかも、今度の人材は属性のさらなる融合合体を果たし「アスリート+おバカ+ドスケベ」という三神合体です。昔からそうだと知ってはいたけれど、改めて芸能界がそれを商品化してくると、ちょっとした戦慄を覚えずにはいられません。本当にコレを商品化してもよかったのだろうかと…。

↓今、確かな風が吹いてきている!人間をロクでもない場所に飛ばす芸能界の風が!

きてる、きてるよー!

このままどこかにとんでけー!


老婆心としては、なるべく「アスリート」という軸を忘れないように、全国の子どもたちにサッカーを教える「面白いお姉さん」という程度で頑張ってもらいたかった。しかし、国民栄誉賞をもらうなどそれひとつでも一流である「アスリート」という軸以上に、もしかしたら「おバカ」「ドスケベ」のほうが人類のなかでのランクは上なのかもしれない。それを他人が止めようとするのには限界があるのかもしれません。

「おバカ」というノンブレーキの指示系統が、「ドスケベ」という欲望へと向かい、「アスリート」の強靭な肉体を走らせたとき、普通なら起こりえないことが起きてしまう。それは単にボールを上手く蹴ったりすることより、はるかにレアケースなのかもしれません。ならば、「もうどうにでもなーれ」精神で見守ろうと、僕も覚悟を決めました。

そんなマルカリさん(※メルカリの語源)が今回大暴れしたのは6日のフジテレビ「ダウンタウンなう」。こちらの番組のなかの人気コーナー、本音でハシゴ酒に出演したマルカリさんは、ただでさえブレーキのないクルマを飲酒運転で走らせ、廃車寸前まで駆け抜けました。

同番組のファンだというマルカリさんは、前日から差し入れの準備をバッチリ進めるなど収録への意欲十分。司会のダウンタウンが合流する前から、ジョッキのビールをグイグイ飲み干すなど、ブレーキ解除にも抜かりがありません。引退後に二の腕が倍くらいになっていたり、若干飲み食いが過ぎる懸念もありますが、今が人生勝負のとき。当たれば大きいアスリートタレントの世界を、マルカリさんはノンブレーキで攻めつづけます。

↓ちなみに、最終的にダウンタウンさんらに渡した差し入れはコレです!

チョコあーんぱんだのビックカツだのwww

お菓子のまちおかの福袋でももうちょっとマシだわwww

※なお、全部一緒に見えますが贈り先はそれぞれ決まっているとのことです(こだわり)。

逆転力 マイナスをプラスにかえる力 [ 丸山桂里奈 ]

価格:1,404円
(2017/10/8 00:25時点)
感想(0件)




駆け抜けるマルカリさんに事故はつきもの。まず冒頭で「親友」扱いでコメント出演したなでしこJAPANの阪口夢穂さんは、「現役時代かりなちゃんは、男だったら誰でもいいんだろとよくイジられていました」という絶対に親友じゃない情報を発表。その後のフォローも一切なく、阪口さんの好感度だけが無駄に微減するという巻き込まれ案件となります。

その流れに乗って番組サイドはマルカリさんの男遍歴にガッツリと食らいついていきます。「あぁ、この流れ、かつて大林素子で見たヤツや…」というノスタルジーを覚える僕。はたして、マルカリさんは大林素子よりも優秀なオトコネタのストックを抱えているのか。「テレビで言える範囲の」ヤツを抱えているのか。開かれたパンドラの箱から飛び出したネタたちは…!

↓「お前も相当ダメやんけ」という自爆テロ型の闇が深い男遍歴が飛び出した!
●監禁男
監禁癖がある男と付き合ったことがあると語るマルカリさん。彼氏とドライブをしている最中に電話がかかってきたので出たところ、彼氏の家についたところで外からロックを掛けられ、朝まで車中に閉じ込められたとのこと。マルカリさんの分析としては、「運転しているのに電話をしたことに怒った」のだとか。

●全身タイツ男
「これからエッチなことをしようというときに…」と、いきなり行為感を出しながら話し始めたマルカリさん。今回の男はいざエッチというときにやおら全身タイツで出てきたのだとか。マルカリさんはジェスチャーを交えつつ「ココ(目)とココ(股間)だけ出てる」と男の風体を紹介。「趣味だったらしょうがない」「好きだったら何でも許すタイプ」と、なんやかんやで全身タイツ男といろいろシタことを自分から積極的に認めていくスタイル。

●役者・芸人・アスリート
有名人との恋愛遍歴について、役者・芸人・アスリートとは「一応全員ある」と幅広い肉体関係を示唆するマルカリさん。「サッカー選手はしょうがない」と台所にあった食パンでもつまむカジュアルさでJリーガーとの恋愛をチラつかせつつ、本題はサッカーじゃないという色気をムラムラと出してきます。芸人との恋愛については「誰とは言えない」とニヤニヤ。

さらに「本当に言ったことがない」「絶対言わないでくださいよ」「本当に本当に言ったことないんですよ」と懇願しながら共演者に過去の交際相手(ミュージシャン?)を告白したところ、すぐさま言いふらされるという一幕も。このバカっぽいやりとりにはAV業界が「絶対しないって言ったのにぃ」の定番シーンで最高にリアリティが出るやろなぁと、オファーの準備を始めたに違いありません。

カメラマン・共演者一同がエェー!!っと驚愕したその相手とは「自然消滅したんで」「本当に言わないでください」と涙のお願いをしたマルカリさん。これから犯人探しというか、「お前か!」という本人探しが芸能界で広まっていくことでしょう。マルカリさんが急に聴き始めたCDとかアヤしい予感ですね。急に「ゲスの極み乙女」とか聴くのは絶対に止めてもらいたいものですね。ちなみにお相手には「サッカーの代理人」もいるそうなので、いずれ枕営業的なネタも出してきてくれるかもしれませんね。

<代理人にも手をつけていく攻めの売り込みスタイル>


●合宿で女性に胸を揉まれた

「オリンピックとかの合宿のときに…」といきなり候補者が100人以下に絞り込まれてくる情報から、「合宿中に女性に胸を揉まれた」という話を始めたマルカリさん。マルカリさんが絡んだ五輪は北京とロンドンしかないので、そこから既婚者を弾いていくと、10択クイズくらいになりかねないですが大丈夫でしょうか。

もちろん隠すようなことではないですが、もし本人が隠している場合「テレビで言うなや!」とめっちゃキレているかもしれません。「昼寝していて起きたら揉まれていた」「日本代表のとき」「全然気まずくはない」「(試合での)連携はバッチリになりますよね!」と、日本代表の同僚以外の可能性を丁寧に消していくマルカリさんには、その辺の配慮は基本的にありません。

冒頭に「親友」として登場した阪口夢穂さんが、やおら選択肢と急浮上してきそうですが、阪口さんサイドは大丈夫でしょうか。トータルで見ると「アイツ、男ばっかり追いかけて」というヤキモチ焼きみたいになってますが、大丈夫でしょうか。ちなみにカップル成立案件などもいろいろあるそうで、マルカリさんのケータイには「絶対言うなよ」的な怒りのLINEがたくさん飛んでいるかもしれませんね。

<ダラしなくペラペラしゃべる人の周辺にいると、何でもかんでも巻き込まれるパターン>


大林素子の鉄板ネタ「泥棒に入られたと思ったら、彼氏が犯人だった」を超えることができるか!?

全身タイツ男をもっと掘り下げていくと、いいんじゃないかな!

チャンスの法則 ネガティブな感情をチャンスに変える77の方法 (リンダパブリッシャーズの本) [ 大林素子 ]

価格:1,296円
(2017/10/8 00:27時点)
感想(0件)




だいぶアレな人ぞろいの男遍歴になってはいますが、一番の問題点は「それを許している」というマルカリさんの受け入れ態勢でしょう。監禁されたら電話で誰か呼んでもいいわけですが、車中で監禁を受け入れてしまう。全身タイツを着てきたらひっぱたいて脱がせればよさそうなものですが、「では早速」とそのプレイを受け入れてしまう。寝ているときに揉まれても別にオッケー。なるほど、これだけ受け入れてくれるなら、僕でもモノの弾みでイケそうな気がしてきます。

本人曰く「ドMときどきドS」という自己分析。基本はドMだけど、頼まれたらドSもやっちゃうというガバガバ具合が、今後タレントとしてもさまざまな可能性を広げていくはずです。テレビ関係者の方に特にお伝えしたいのは、これほどガバガバな話をマルカリさんは「わずか30分」で繰り出したということです。放送時間じゃなく、収録時間が30分です。これはロケ先となった飲食店の店内時計を番組中に確認できたので間違いありません。収録時間30分でこの撮れ高なら、もっとカメラをまわしてみたくなりますよね。

どうぞまわしてください。

役者だろうが、セミヌードだろうが、歌手だろうが、押せば何でもやります。一回ダメって言っても、何回も押せば必ずやります。抱えている秘密も、何回も聞けばきっと言うでしょう。「新しいクロちゃん」と思って、存分に楽しんでください。お金だけ払ってもらえれば、大丈夫ですので…。

↓最後に告知ですが、マルカリさんは最近自分で作ったキャラクターでビジネスを始めたので、応援してあげてください!

カリンコ村に住んでいる雲の妖精なのね〜

いわぶちまなさんも早速着てるのね〜

ぽよよ〜


↓何となくトップ画像のアイツに似ている気がして、親近感がある良キャラ!

カリンコチャン描いてみた。描けた。

フモフモ編集長さん(@fumofumocolumn)がシェアした投稿 -


絵の素人でも特徴をつかみやすい造形は、お子様需要も期待大!

ぬいぐるみ、塗り絵など、アパレル以外のジャンルにも可能性を感じます!

このキャラクタービジネスの成否によって、マルカリさんの将来も変わってくるので、どうか応援をお願いします!

【中古】 キャラクタービジネス 「かわいい」が生み出す巨大市場 /山田徹(著者) 【中古】afb

価格:348円
(2017/10/8 00:28時点)
感想(0件)




失敗して借金ができたら脱ぐ未来が見える、そんな大勝負です!