このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
12:00
栃ノ心、大関昇進おめでとう!

去る日曜日まで執り行なわれていた大相撲五月場所は、横綱・鶴竜が先場所につづく優勝をはたし、また関脇・栃ノ心は13勝という好成績をあげて大関昇進を確実にしました。栃ノ心の奮闘は本当に見事なもので、左上手をとったときの圧巻の強さは大関を飛び越えて横綱級にも感じるものでした。強かった、見事でした。

昨年末からつづいたゴタゴタも貴乃花が平伏することで一応の落ち着きを取り戻し、世間の「棒」も日大アメフト部のほうが面白いのでそちらに向かいました。来場所は新大関誕生という明るい話題もありますし、大相撲も心機一転の頃合いです。「棒」的にはもう少し春日野親方をフルスイングしたいやり残し感などもあったかもしれませんが、それをも栃ノ心が拭い去っていったかのよう。まだ半分という段階ですが、2018年は栃ノ心イヤー、栃ノ心に救われる一年となったと言えそうです。

↓ということで僕も千秋楽の観戦に向かいましたので、今日はそのお出掛けの記録です!
P5271413
本来なら月曜日に報告せぇという話なのですが、飲みすぎて寝てしまいました!

相撲を肴に飲む酒は美味い!(※都合10時間ほどの宴会)


今回まず向かいましたのは、このところ盛り上がりを見せている国技館周辺でのイベント。「Oh!!相撲市」と題された誰でも参加できる館外のイベントは、回を重ねるごとに本気度が増してきています。それと対照的に館内はだんだん寂しくなってきていますが、まだまだ満員御礼がつづくくらいには人気のある大相撲です。入れない人でも楽しめるものがあるのはとてもいいこと。特に今回は、いい記念になる出展もありましたので僕の期待感も高めです。

↓なんと、懸賞旗や巨大マカロンなど相撲関連アイテムを持って記念撮影ができるとのこと!
P5271393
「SNSにアップして友だちに自慢しようぜ」というお誘い文句!

揉めた相手との文書のやり取りはファックスでするけど、友だちへの連絡はSNSで!

↓おおっ、これがあの有名なもち吉の懸賞旗!
P5271403

↓懸賞袋の束も登場!千秋楽結びなら100万円以上のカタマリ!
P5271405

↓ピエール・エルメ・パリの刻印入り巨大マカロンや巨大雪駄も!
P5271400


こちら全部で8種類のアイテムがあり、好きなものを持って撮影できるとのこと。僕はせっかくの機会なので懸賞袋とマカロンを両手で持ちたいとワガママを言ってみます。この時点では「撮影は1カットですよね…」と思っていたのです。しかし、係のかたは「1個ずつ持ったらどうですか?」と逆提案。持ちたいだけ持って撮りたいように撮りなさいと言うではないですか。

僕もついつい甘えが出まして、「じゃ、懸賞旗も持っていいですか…」と切り出すと、「ただし、」と強い声が。うわー、やっぱり怒られるのか…と焦った僕に係の方が言い放ったのは「3つ持っても、差し上げる記念品はひとつだけです」というプレゼントのお知らせ。

「え!?記念撮影すると何かもらえる系!?」

何というSNS承認欲求野郎でしょう。記念撮影をしてほしいばかりに、アイテムを用意するどころか、記念品まで配っていたのです。無事に3カットの撮影を終えた僕に対して係の人はスポンサーから提供された永谷園のお茶漬けセットと、もち吉の煎餅セットを出してきました。「デンモクやゴルフクラブで他人をぶん殴る集団とは思えない優しさ…」と嬉しいギャップ萌えです。

↓記念品はもちろん、もち吉を選びました!もち、もち吉!
P5271412
この煎餅、絶妙に美味い!

こんなに美味しいなら8周すればよかったです!



周辺地域には出店なども出ていたのですが、一際存在感を放っていたのが大相撲中継が大人気のAbemaTVのブース。「不祥事の生中継ならAbema」と評されるAbemaが完全不祥事生中継でお送りしている本場所中継は、外部アンテナを装着しないとワンセグテレビが映らない僕のスマホにとっては救いの神のような存在です。係のお姉さんにもお礼を伝え、「不祥事はいつもAbemaで見ています」「これからも不祥事を完全生中継してくださいね」「不祥事専門チャンネルもほしいです!」とユーザーからの期待も伝えてきました。頑張ってください!

↓アプリをダウンロードしている人にはステッカーを配っていました!欠席不祥事のステッカーをゲット!
P5271382


オヤツとお土産をタダで仕入れた僕は館内へと踏み込みます。入口には「暴力団または暴力団関係者の入場はお断りします」と日大理事長への牽制みたいな文言が掲示されていますが、暴力団ではないことを自問自答して進むと、そこには明るくて楽しいワンダーランドが広がっています。ガランとしたホール、みんな飽きてきたので隅に片付けられた遠藤のお姫様抱っこパネル、明らかに減っている売店などを冷かしていくと、恒例の来場者プレゼントのブースが。

↓今回はインスタやツイッターで相撲協会アカウントをフォローしていると、記念撮影をしてくれるとのこと!
P5271388
これが告知で言っていたヤツか!

僕も「動く千代丸フレーム」で撮ってきました!

初場所でやっていた「SNSに写真をアップすると、その写真でカードが作れる」という機械がどこにいってしまったのかは謎です!


その後は相撲を見る…わけではなくひきつづき場内の視察へ。午前中からきているわけですが、場外視察⇒場内視察⇒昼食と一向に席につく様子はありません。たまに席につくのは買ったものを食べるときくらい。半個室の座敷居酒屋で余興(※いけすに魚が入っているのを見るみたいな気持ち)として誰かが相撲をとっているのを見る、そんな趣で時間をすごしていきます。

↓恒例の場内ちゃんこ、今場所は尾車部屋のちゃんこ!

P5271429


↓THE普通!美味しいのはもちろん美味しいが、もう少しニンニクを入れたいアッサリ系!
P5271431


↓汁物を食べたあとはコメが欲しくなるのでお寿司もいただきます!
P5271437


↓赤ちゃん休憩室も外から視察!遊び場には相撲を題材とした絵本も!
P5271432


↓食事の合間には「孤立する貴乃花」も見てきました!
P5271439
※誰も寄ってこないのではなく、まだお客がきていないだけです。

※蟄居させられているのではなく、正面の位置でメイン審判をつとめているだけです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生きざま 私と相撲、激闘四十年のすべて [ 貴乃花光司 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/5/29時点)



近年は貴乃花親方もお偉いさんをやっていたので、相撲観戦に訪れても見る機会は多くありませんでした。それが不祥事によってこうやって生で見られるなんて嬉しいじゃないですか。ディズニーランドで言えば、権利関係の問題であまり表に出てこないプーさんが、その辺を自由に歩き始めたようなもの。お客さんも貴乃花親方が出てくるだけで大きな歓声をあげて喜びます。大丈夫だぞ貴、キミはまだ本当の孤立はしていない。黙って座っていれば、お客さんはキミの味方だ!

↓マイクをもってあーだこーだ言う貴乃花も見られました!
P5271455
「オイ、貴乃花が正面の審判だぞ!」
「微妙な相撲で物言いをつけさせろ!」
「貴に一言しゃべらせる相撲をとるんだ!」
「立ち合い強く当たってあとは流れで同時に転ぶ!」
「そういうのがプロの仕事だぞ!」


これで落ち着くかと思いきや、まだまだ相撲は見ません。十両の土俵入り(※パレード)を見たあとは、幕内格の入場(※パレード)を見守るために屋外通路へ。日差しもキラキラと輝いていますし、パレードの撮影もはかどりそうな予感。最近買ったばかりのカメラで相撲キャラクターたちのいいショットを狙いますよ!

↓松鳳山が通り過ぎるのを見守るフェンスの画像です!
P5271475


↓栃ノ心が通り過ぎるのを見守るフェンスの画像です!
P5271491


↓御嶽海が通り過ぎるのを見守るフェンスの画像です!
P5271493
なんでいつも奥にピントが合うかな…。

ボケ味が出るというのも考え物だ…。


ここからはいよいよ相撲(※アトラクション)を楽しみます。十両では千秋楽相星決戦の末に、期待の若手・阿武咲が優勝。来場所の幕内復帰を確実にするとともに、立ち合いの当たりも力強さを増し、またひとつ場所を盛り上げる話題となってくれそうな相撲っぷり。今場所話題の阿炎も阿武咲を意識しているという話ですし、新世代の中心になっていくような活躍を期待です。

↓阿武松親方から阿武咲に賞状が授与されるというプチ感動の場面も!
P5271554


幕内の取組が始まる頃には場内も満員となり、さすがの盛り上がり。チケットが取れ過ぎてしまったときには、不祥事の影響でさぞや人も少なくなっているんだろうと思っていましたが、ここにくるくらいの人が減るような事態にはなっていなかった模様。「不祥事集団」「陰湿な縦社会」「閉鎖空間に蔓延する暴力」「ロクな上層部がいない」「黒い交際」などの悪い空気を全部持っていってくれた日大アメフト部には、焼き鳥でも送らないといけないかもですね!

↓土俵で熱戦を見せる力士たち!やる前からグッタリしている千代丸です!

P5271635


↓前半戦を大いに盛り上げた阿炎は勝ち越しを狙うも嘉風怒りの反撃に跳ね返されて、惜しくも負け越し!
P5271663


↓優勝を目指してただならぬ気合を見せる栃ノ心!勝って可能性を残すも賜杯には届かず!

P5271703


↓十五日間を締めくくる横綱同士の結びの一番には、大関不在の影響で清酒大関の懸賞もかかります!
P5271736


↓立ち合い強く当たって一旦土俵際まで押し込みながら、一回戻して客をワーッとさせる完璧な相撲で鶴竜が勝利!
P5271740
完璧な相撲でした!

こうなるんじゃないかなーと思い描いたとおりの!


千秋楽結びの一番まで優勝の行方が決まらず、大いに盛り上がった五月場所。栃ノ心の大関昇進、阿武咲の十両優勝、阿炎の活躍と未来につながる話題も多く、充実した場所となりました。栃ノ心はこの大活躍を労うように、敢闘賞・技能賞を受賞。左上手をとって右四つでしっかりと寄っていく相撲らしい相撲っぷりと、優勝争いを盛り上げる十三勝。今場所のMVPと言っていい大活躍でした。大関昇進の口上では「打たれても打たれてもへこたれない強さ…」とか「実るほど頭を垂れる稲穂…」とか相撲の伝統に則った決めゼリフを期待したいものですね!

↓シメの鶴竜優勝パレード(※エレクトリカルパレード)は、旗手に正代を従えて出発!
P5271799
栃ノ心を下すナイス援護の正代にお小遣いあげてください!

正代も「次は自分が主役のエレクトリカルパレードをやる」という意気込みで!


↓颯爽と駆けて行く優勝エレクトリカルパレードを見守る誰かのスマホの写真です!
P5271819
インスタ映えしそうなオシャレな感じになってしまった!

ピントの合わせ方がいまだによくわかりません!

よく見ると、誰かのスマホも誰かのアタマにピント合ってるし!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼロからはじめるインスタグラムInstagram [ リンクアップ ]
価格:1382円(税込、送料無料) (2018/5/29時点)



次回はもう少し経験を積んで、狙った位置にピントを合わせたいです!