このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
08:00
入場料収入が減るなんど!正規料金を取ーるれす!

「うへー、すげー怒ってる」という強いメッセージがビンビンに伝わってくる怒りのメッセージに僕は震えていました。26日、今Jリーグでも話題沸騰中のクラブ、サガ(フェルナ)ン(ド)鳥(ーレ)栖が公式サイトに掲示したメッセージ、それは企業が対外的に発表するものにしては熱っぽい、それゆえに凄みの伝わるメッセージでした。

何でも、サガ(フェルナ)ン(ド)鳥(ーレ)栖サポーターが大人でありながら小中高生向けの低価格チケットで不正入場をはかったのだとか。サッカークラブの血であり命であるチケット代をゴマかそうなんて、確かにふてぇ野郎です。席種まではわかりませんが、2000円から3000円という微々たる差。一番安い立見席であれば本来2900円払うべきところを900円で済ませようという、小さい悪さです。しかし、100円だろうが10000円だろうがチケット代をゴマかすヤツは絶対に許さない。サッカークラブとしてのスピリットのようなものを感じさせるメッセージだったと思います。

↓怒っている!サガ(フェルナ)ン(ド)鳥(ーレ)栖は怒っている!

7/18(水)『2018明治安田生命J1リーグ』第16節vs湘南ベルマーレ 不正入場について

この度、7月18日(水)のshonan BMW スタジアム平塚にて開催されました『2018明治安田生命J1リーグ』第16節vs湘南ベルマーレにおいて、本来、大人チケットを所持すべきサガン鳥栖サポーターが、小中高チケットで入場する行為がありました。

この行為は、不正に入場しようとするものであり、決して許される行為ではありません。当事者に関しては、試合管理規程に基づき、その日のご入場をお断りいたしました。

この行為はJリーグが主管する試合運営管理規程第5条に抵触する重大な違反行為ということだけでなく、スポーツの「フェアプレー」精神にも反する行為であるため大変遺憾に思います。 

これからも安全で快適なスタジアム作りを目指して参りますので皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

https://www.sagan-tosu.net/news/p/3224/



うんうん、不正入場は絶対に許すまじ!

サガ(フェルナ)ン(ド)鳥(ーレ)栖は不正入場と徹底的に戦います!



かつて、自チーム所属選手がヨソの選手の顔面を踏みつけたときは(※ご縁があって、このたび踏みつけた相手が移籍してきました/踏んだヤツもまだいます/ケンカから始まる友情みたいな展開)、お詫びをするのは面倒くさいなぁという事務方の本音が公式お詫び文に滲み、詫びてるんだか詫びてないんだかという文面であったことも遠い昔。強く、ハッキリした意志が、今回のメッセージには込められています。さすが、フェルナンド・トーレスさんとの交渉を粘り強くまとめた運営陣です。「世界基準のクラブ」…そんな表現も似合います。

しかし、僕のなかの名探偵コナンは言うのです。「あれー?」と。そして考え込むのです。「何か重大なことを見落としている気がする」と。テキスト全体に漂う正体の見えない違和感。その違和感だけを頼りに、内容としては特におかしいところのない文面を2時間見守りました。徒労に思えたその作業の最中、「僕のなかの名探偵コナンもそろそろ引退かな」と自分の相棒を疑いました。けれど、あまりに巨大であるがゆえに瞬時に気づくことができなかった罠を、ついに僕のなかの名探偵コナンは喝破しました。

「な、なんてこった!」
「こんな重大なことを見落としていたなんて!」
「鳥栖さん、あんた被害者なんかじゃない」
「怒りの糾弾メッセージじゃなくて」
「お詫び文を出さないとダメなんじゃないのかい?」
「そう、あんたはお詫びする側だ!」

もう一度、先ほどのテキストをご覧ください。そこには一言のお詫びもありません。鳥栖の怒りと遺憾があるばかりで、「ただの一言も」お詫びはないのです。しかし、よくよく考えてみてください。本件の被害者は誰なのか。不正入場によって、チケット代をチョロまかされた「被害者」は誰なのかを。「shonan BMW スタジアム平塚にて開催されました『2018明治安田生命J1リーグ』第16節vs湘南ベルマーレ」において、チケット代をチョロまかされるのは誰なのかを。

そう、この事件の被害者は「湘南ベルマーレ」です!!鳥栖じゃなくて!!

↓巨大な罠を喝破したあとで見ると、よくもまぁここまで被害者ポジションから糾弾できるもんだなと思うほど、見事な突き放しっぷり!
<気になるポイント>

●「7/18(水)『2018明治安田生命J1リーグ』第16節vs湘南ベルマーレ 不正入場について」
・「7月18日(水)」と書くほうがよい
・「J1」だけ全角英数字なのはJリーグ公式の表記に沿うものなのでこのままでOK
・「第16節」と「湘南ベルマーレ」の対戦のような書き方になっているので、「第16節・湘南ベルマーレ戦」とするか、「第16節」のうしろにスペースを入れて区切る
・「サガン鳥栖サポーターによる不正入場についてのお詫び」と前後に追記して、主旨を明示するほうがよい。(※詫びたくねぇなぁ…という気持ちで意図的に書いていないならこのままでOK)

●「この度、」
・不要
・いつの話なのかは日付があるので十分

●「7月18日(水)のshonan BMW スタジアム平塚にて開催されました『2018明治安田生命J1リーグ』第16節vs湘南ベルマーレにおいて、」
・タイトルと同じ箇所は割愛
・湘南のホームスタジアムの名前は、先頭の「S」を大文字で表記すること

●「本来、」
・不要

●「大人チケットを所持すべきサガン鳥栖サポーターが、小中高チケットで入場する行為がありました。」
・「所持すべき」ではなく「購入すべき」と書かなかったのは、後述される試合管理規程における違反行為が「正当なチケット、通行証を所持せず入場すること」と定められているため。決して「ちゃんと大人チケットは買ってるんだけど、場外に買い物に出るときに連れてきた子どものぶんのチケットを持って出ちゃって、再入場ゲートで止められちゃいました。てへぺろ」みたいなドリーミングほぼ無罪ストーリーの可能性をワンチャン匂わせているわけではない。
・【確認】入場自体はできた、という認識でよろしいでしょうか?入口で止められたのではなく?

●「この行為は、不正に入場しようとするものであり、決して許される行為ではありません。」
・前の文で言った内容の繰り返しなので整理する
・【確認】入場はしたんでしょうか?しようとしただけなんでしょうか?
・この文のなかで「行為」が2回出てきているので整理する
・言うても3000円くらいの話だし、損するのは自分たちじゃないのだから、少し怒りすぎでは?(※過剰に怒ってみせることで、自分も糾弾する側にまわる作戦ならこのままでOK)
・なお、この部分は2010年の京都サンガの公式サイトからいただいていると思われるので、何も考えずにコピペしただけなら許容とする
https://www.sanga-fc.jp/news/p/2203/

●「当事者に関しては、試合管理規程に基づき、その日のご入場をお断りいたしました。」
・ここで言う試合管理規程は、湘南ベルマーレの規程であるはずなので、「湘南ベルマーレがホームゲーム管理規程に基づき」と主体を明記すべき
・不正行為なのだから、丁寧に言わなくてよい。「ご入場」から「ご」を削除
・「お断りいたしました」も湘南ベルマーレがやったことのはずなので、「我々サガン鳥栖が毅然とした態度で臨みました」みたいな誤読を生む書き方は避ける
・「お断り」とか不正者に対してちょいちょい丁寧に言わなくてよい(※ウチにとっては大事なお客様なので…という意識ならOK)

●「この行為はJリーグが主管する試合運営管理規程第5条に抵触する重大な違反行為ということだけでなく、」
・わかりにくいけれど、「Jリーグが主管する試合運営管理規程」という規程をベースとして、各クラブが試合管理規程を定めているので、ここではどちらかひとつだけを挙げれば十分。(※「キミは刑法に違反している!」「そして、憲法にも違反している!」みたいな感じで、俺たちめっちゃ悪人を糾弾してます感を盛り上げたいならこのままでOK)

●「スポーツの「フェアプレー」精神にも反する行為であるため大変遺憾」
・ん?
・ちょっと何を言ってるのかわからないので修正を
・フェアプレー精神はチケ代チョロまかしとは関係ないと思うので、糾弾感を盛り上げるためにしても別の表現で
・「行為」が多すぎるので整理する
・「遺憾」は残念に思うという意味であり、詫びたくないときに使う言葉なので表現を改める(※まさにその通りに、詫びたくないから遺憾と言っているならこのままでOK)
・なお、この部分は2016年の横浜F・マリノスの公式サイトからいただいていると思われるので、何も考えずにコピペしただけなら許容とする
http://www.f-marinos.com/news/detail/2016-07-08/120000/101846

●「に思います。」
・不要
・「遺憾」自体が「思っている」まで含むので、「遺憾である」などとするとよい

●「これからも安全で快適なスタジアム作りを目指して参りますので」
・ん?
・ちょっと何を言っているのかわからないので修正を
・困っているのは湘南さんであり、鳥栖のホームがどう安全で快適になろうが知ったこっちゃないので、この文は不要(※「さぁ、面倒事は忘れて前を向こうぜ!」という切り替えのためのメッセージならこのままでOK)

●「皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。」
・何を理解して協力すればいいのだろうか…。「チケットは正規料金で買いましょう」という理解と、「不正入場を見かけたらお近くの係員までお知らせください」という協力だろうか…?
・ここで言う皆様が誰なのかはよくわからないが、サガン鳥栖に協力しても湘南ベルマーレの痛みは癒されないと思うので、このシメはやめる

●全体
・サポーターと一蓮托生であるところのクラブとしての、湘南ベルマーレに対するお詫びが一言もないので加える(※やったの俺らじゃないもん、という気持ちならこのままでOK)
・クラブとしての処分が抜けているので加える(※ウチにとっては大事なお客様なのでご来場お待ちしております、という気持ちならこのままでOK)
・再発防止策が抜けているので加える(※ウチにとってはいつものことなので気にしません、という気持ちならこのままでOK)
・あと、誰が怒るかわかんないのでバフッと広範囲に謝っておくとよい(※誰にも謝りたくなければこのままでOK)

あぁ、コレあれだ!

ヨソの会社にお詫びに行くとき、ウチの上司も一緒になって僕を糾弾するあの展開だ!

「コイツがやりました。犯人を連れてきました」って、いつの間にかウチの上司も糾弾側にまわるクソ展開!

「お前、一緒にお詫びするために来たんちゃうんかい!」って頭下げながら思う、あのときの気持ちだ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

被害者は誰? (講談社文庫) [ 貫井徳郎 ]
価格:668円(税込、送料無料) (2018/7/27時点)



いやー、あまりにもお見事なので、うっかりダマされるところでした。サガン鳥栖の事務方、腕を上げましたね(※褒め言葉)。あやうく「自分のところのサポーターに対しても厳格な姿勢で臨むクラブ」みたいな好印象でスルーしてしまうところでした。免許皆伝!(※絶対に詫びない道、黒帯を授けるぅぅぅ/相撲の行司風の言い方で)

あえて難点を挙げるならば、ちょっと怒りすぎだったかもしれません。もともと僕中コナンが騒ぎ出したのも、「何でたかだか3000円くらいの話でこんなに怒っているんだろう?」という違和感が発端でしたから。どうにかして糾弾側にまわろうとするあまり、文章に過剰な怒りを込めてしまった。俗に言う「語るに落ちる」というヤツだったかもしれません。コピペ元の京都サンガは「やられた側」で、マリノスは「全体に対する注意喚起」なので、そっちは怒ってて当然なんですけどね。そこを意識せずコピペしたため、被害者の怒りみたいなものがうっかり乗ってしまったのは反省点でしょう。

まぁ、やったのはクラブではなくどこぞの客ですので、本心から反省したりお詫びする必要はもちろんないのですが、ここは大人として一言くらいお詫びの言葉を含めまして、湘南さんにゴメンしたほうが、今後のクラブ運営は何かと円滑かと思います。一度やっちゃう輩がいるくらいですから、そのお仲間とかがまたやっちゃうかもしれませんからね!一度こういうのやってる人って、普通に考えたら、いつもいつでもやってると思いますので!

↓ということで、気になるポイントを踏まえたサシカエ文のご提案です!
7月18日(水)『2018明治安田生命J1リーグ』第16節・湘南ベルマーレ戦における、サガン鳥栖サポーターによる不正入場についてのお詫び

7月18日(水)にShonan BMW スタジアム平塚にて開催されました『2018明治安田生命J1リーグ』第16節・湘南ベルマーレ戦において、大人チケットを所持すべきサガン鳥栖サポーターが、小中高チケットで不正に施設内に入場するという事案が発生いたしました。

違反者については、湘南ベルマーレ様のホームゲーム管理規程に基づき、退場処分となりました。当クラブといたしましても、本事案に厳正に対処すべく、当該の違反者に対して以下の処分を下すものといたします。

【処分】
サガン鳥栖ホームゲームおよびアウェーゲームへの無期限入場禁止

スタジアムに不正に入場することは、Jリーグが主管する試合運営管理規程第5条に抵触する、重大かつ極めて悪質な違反行為です。入場料はプロサッカークラブ運営の柱となる収入であり、クラブおよび選手・スタッフが活動をつづけるために欠くことができないものです。不正な入場での観戦・応援は、クラブをサポートすることとは対極にある、サポーターにあるまじき行為だと当クラブは考えます。

サガン鳥栖サポーターによるこのような悪質な違反行為について、当クラブといたしましても、湘南ベルマーレ様に深くお詫び申し上げます。

かかる事態の再発防止のため、クラブ全体による一層の努力によって、ホーム・アウェー問わずすべての試合で入場料以上の感動や体験をお返しし、正規の入場料を納得のうえでお支払いただけるようなサガン鳥栖を目指してまいります。サポーターのみなさまには、変わらぬサポートを今後ともよろしくお願い申し上げます。

ご迷惑をお掛けしました湘南ベルマーレ様並びに関係者のみなさま、ご心配をお掛けしましたみなさまに対して、重ねてお詫び申し上げます。


株式会社サガン・ドリームス

ちょっと謝りすぎちゃったかもしれませんが、謝って損することは特にないので、まぁいいでしょう!

もちろん裁判にでもなりそうな状況なら、絶対謝りませんけどね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

謝罪の作法 (ディスカヴァー携書) [ 増沢隆太 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/7/27時点)



どっちかと言えば、サガン鳥栖がこれからはやられる側になると思うのです。「サガン鳥栖はどうでもいいが、フェルナンド・トーレスは見たい」という気持ち、たくさんのヨソの地域の人の心にはあるわけですから。「トーレスだけ見たいのに正規料金は払いたくないなぁ」「トーレスしか見えない席とか格安でないっすかね?」「トーレス出ないなら金返して欲しい…」という気持ちを、自らのサポーターの行為で後押しするのは、自分たちにとっても損でしょう。

勝った負けたではなく、試合があり、その場にいることを最大の喜びとして、お客様からお金をいただく。そういうクラブであるよう、まずは足元から固めていってもらいたいもの。各地のクラブでこうした問題はあるようですが、「最大の応援は声ではなく金」ということを胸に刻み、愛するクラブをサポートしていきましょう。金を出さないのに声だけ出すのって、ぶっちゃけうっとうしいですからね!

↓あなたが正規料金で買ったチケットが、いつかトーレスになります!


正規で買うだけじゃ足りないかも!

でも、絶対に足しにはなったはず!

グランブルー・ファンタジーだけでトーレスを買えるわけじゃない!


スマホゲーのガチャも小中高料金の設定があればいいのにと思います!