12:00
羽生氏オススメの精が出た!

ついにこのときがきてしまったか…試されるような気持ちです。チョコ・ガム⇒食べるからOK。クックドゥとかダシとか⇒食べるからOK。布団・枕類⇒寝るからOK。入浴剤⇒風呂入るからOK。と自分の生活スタイルを少しずつ柚子色に染め上げてきた羽生氏オススメの商品たち。僕も自分の好みを微調整しながら、その世界に浸かってきました。

しかし、ついに新しい扉を開くときがきました。12日に発表された羽生結弦氏新オススメ商品は、まさかの基礎化粧品「雪肌精」でした。夢のコラボとしてファンが空想のなかで楽しんでいた「羽生氏なら雪肌精のCMもできそう」という遊びが、現実になってしまった。羽生氏本人も「ハイ」「なるほど」などと打ち合わせで言いながら、心のなかで「みんな…ネタがネタでなくなったよ…」と思っていたことでしょう。

さて、僕はどうしたものか。これがどれくらい自分から縁遠い商品かと言うと、ついさっきまでコレの読み方をユキハダセイだと思っていたくらいの縁遠さです。ぶっちゃけ「セッキセイ」と読むのだということも、今知りました。もはや「セッ」から始まる単語と言われたとき、僕の頭にはひとつしか思い浮かびません。そう、もちろん「セッ」キセイです。

↓羽生結弦氏「セッ」で始まり、「精」で終わるアンバサダーに就任!


これが羽生氏の新提案か…!

食事をして、お風呂に入り、布団を敷いたら、セッ…しよう!

そう、お休み前の雪肌精!


↓「透明感。それは、美しさの原点。」と限りなく透明な羽生氏がオススメしてきた!


試合中の映像なのに背景にKOSEがあるあたりがイイ!

つねづねフィギュアスケートを支援している企業が、「やはりフィギュアスケーターは美しい…」と起用してきた感じがイイ!

でも「おお…ならば私も…」と大山式はアップしなくても大丈夫だぞ!



正直、あまりよくわかっていないのですが、これは顔に塗ったりすればよいのでしょうか。腕とか足とかデリケートゾーンにも塗る感じなのでしょうか。塗るのは朝なのか、夜なのか、気が向いたときなのか。塗ったあとでさらに何かを塗るためのベースなのか、最後に上から塗って真っ白にするものなのか、そのあたりもあやふやです。化粧水と乳液の違いもわかっていません。

サイトを見ればそこには初見の単語が数多く並んでいます。「コンセントレートオイル」「サイクレイター」「アクティライズローションエンリッチ」「アクティライズエマルジョンエンリッチ」…はたして僕はエマルジョンエンリッチ(※洗濯ではこんな感じの何かをしたことがある気がするが…)してもよいものなのだろうか。まず先にサイクレイターから始めるべきなのか。あまりに僕は「セッ」キセイについて無知でした。「セッ」キセイの経験不足。

この状態で「羽生氏クリアファイルを買ったら『セッ』キセイがもらえるキャンペーン」などが始まったら、僕は何重もの意味で店頭の不思議客となってしまうでしょう。スキンケアどころか布巾で顔拭いてそうな人物が、急に大量の「セッ」キセイを抱えてレジに並ぶのです。ドラッグストアの店員さんも「爆買いかな?」と思いながら一言ふたこと探ってくるかもしれません。

店:「お客様、こちらご自宅用ですか?」
客:「ハイ、ご自宅用です」
店:「(贈り物じゃねぇのか…)」
店:「エマルジョンエンリッチはご自宅でもよくお使いですか?」
客:「よ、よくお使いです」
店:「サイクレイターもご一緒にお使いですか?」
客:「よ、よ、よくお使いです」
店:「(ほぉー……)」

しかも、この客は微妙に注文がうるさい。「僕のイメージでは最初に透明な感じの液がありまして」「つづいて白くてドロッとした液がくる感じだと思っているのですが」「どれがオススメですかね。できるだけ白いヤツがいいです」などと効能ガン無視で液体の雰囲気だけを要求してくる。はたして、ドラッグストアでは適切に対応していただけるものなのか。非常に心配です。

それでも僕はコレを手にせざるを得ない。だって、これはお泊りセットの重要な一角だから。中身が何かはよく知りませんが、「化粧水と乳液がホテルに備えつけられているかどうかをやたら気にする」勢力の存在は僕も把握しています。化粧水と乳液が備えつけられていると知ったときの「ヨシ」という顔は、それが非常に重要なものであることを雄弁に語ります。

羽生氏の一連のオススメ商品群が、最終的に「僕の家にお泊りするときに必要な品物をあらかじめ買わせておく」ことから逆算されている(※おやつ、ご飯、入浴剤、布団等)と考えたときに、きっと「セッ」キセイは重要なモノなのでしょう。これがあるとないとでは全然話が違うレベルの。家まできてから「えっ、ないの?」と哀しい顔をさせるわけにはいきません。スキンのケアはあらかじめ用意しておくべきものなのです。

あるいはこれを備えつけることで、何らかのリスク…「なんで、基礎化粧品があるの?」的な事態を別件来客時に招く可能性もあるのかもしれませんが、現実問題我が家に泊まりにきた来客は5年前に両親がきたのが最後ですから影響はないでしょう。ワンチャン「最近、羽生結弦さんに影響されてスキンケア始めたんだ」で押し切れる気もしますしね。スキンケアには性別は関係ない!

時はまさにホワイトデー。

僕は雪肌精とともに真っ白な一日を迎えようと思います。そして、今よりも少しキレイになった状態で、世界選手権に向かいます。もしかして、「お前がその顔に塗りたくっているものは日焼け止めだぞ」的な間違いもあるかもしれませんが、何もケアしないよりはきっといいはず。冬だって紫外線はきてます。日焼け止めでもハンドクリームでも、塗ってダメってことはないでしょう。はじめての「セッ」キセイ、その勝手がわからぬドキドキ感も含めて楽しみです!

↓羽生氏はコーセーのブログにも登場して、声のブログを更新!

ウチに泊まりにきたら、ブログのことはいろいろ教えられと思う!

その代わり、「セッ」キセイについて詳しく聞かせてくださいね!




テスターのある店でなるべく白くてドロッとしたヤツを探します!