ヴィッシュランニング

〜トレイルランニング!マラソン!自然との一体感を得て自分自身のパーソナルパワーを引き上げる!〜

出会ってしまった・・・mongoose

自転車で山に行きたい・・・!!

ふとこんな直感が沸き起こり、

あれよこれよと検索し、

MTBやりたいと感じて即、自転車店へ。

いろいろ見てもピンときず。

たまたま近所の自転車やさんにあったのが・・・・

mongoose

しかも探していたマウンテンでなく、
クロスバイクとのあいのこみたいな
変なやつ。

しかも逆輸入でいろんなパーツが特別に装着してあり、
日本に一台という触れ込みで・・・。

男はこんな触れ込みに「弱い」(涙)

IMG_2054


トレランと一緒にやってみます。

第26回 かすみがうらマラソン大会!&GW山の稽古

かなり時間が経ってしまいましたが、
4月17日(日)
3回目のかすマラです。

今回ばかりは2年連続の記録を1分でも更新しようと
気合いを入れたつもりでしたが、
悪天候、体調不良・・・ああ、もう言い訳ばかり。

とにかくリタイアしました。

15kmまではきっちりキロ5minペースで走りましたが、
突然糸の切れた凧状態・・・・。

20km地点ではヘタリ、歩き、監獄行き。

惨敗です。

すいません。かすマラ報告はこれでおしまい(笑)


五月に入り、少々復活してきたので、
GWは奥多摩に行ってきました。

練習で奥多摩は初。
日本百名山に選ばれている「雲取山」
東京都の最高峰、最西端です。

詳しい友人に引っ張ってもらって
ゼぇ~ハァ~  ゼぇ~ハァ~  ゼぇ~ハァ~

何とかひたすら登りを満喫できた・・・のかねぇ。。。って
ところです。

少し、気管をやられて、また休養。
またまた最近復活してきたので、次はどこに行くか・・・

すでに真夏日の日々が都内では続いております。

トレイルランニングを日常生活に活かすためには

追い込みすぎても、休みすぎてもダメで。

基本は
「ハード&ルーズ」

です(笑)



ハセツネ30K

行ってきました。走りました。
歩きました。
転びました。

「ハセツネ30K」

たかが30Kなどと思ってないです。(笑)

今から二年前。
初めてハセツネカップに参戦しました。
山岳耐久の老舗レース。
71.5km。制限時間24時間。
そして、ほとんどが夜間走行・・・(エリート選手を除いてね)
そのハセツネカップの前哨戦ともいえるハセツネ30K。
当日も若干の雨模様。
ツワモノぞろいのスタート地点からは程遠い位地からゆっくりとスタートしました。
ハセツネ30kスタート写真ブログ

トレーニング不足も十分にあり、肩の力を抜いて、思いっきり
楽しむ!!
そんな勢いで走り始めました。

はじめの6〜7kmのロード、途中のロードが
長かったです。

前日〜当日も小雨がパラつく天候でしたが、
大雨にはならず済みました。

路面が濡れているこの状態が
後ほど痛い目に合うとはつゆ知らず、山岳登りの停滞を何とか
挽回しようとしたところに罠がありました。

緩やかなくだりのロード斜面。
ここぞとばかりにごぼう抜きで走りまくっていた、その瞬間!
「どっカーン!!」

水路の上の網の金属部分に足をとられ、
思いっきりコケたのです。
ふわっとカラダが中に浮いて右サイドから地滑り状態で
転倒・・・・・・。
一瞬、何が起こったのかわからないくらいの衝撃。
そそくさと起き上がって走り出しましたが・・・

膝に突き刺さるようなPain!

あっちゃー。

走れない。

今度はごぼう抜きをされる側に。

右肩、太もも外側、下腿外側・・・打撲と擦りむき。
この瞬間で以降の走りが全く変わってしまいました。

アホです。

涙です。

気づくと汗冷えと眠気と空腹で

ボロボロです。

タイムなんてくそ食らえ!!!!

次回もこれに懲りずに

「楽しみ」ます(笑)

バレンタインからホワイトデーまで。。

走れてません・・・。

しかし、全く休んでいる訳でもありません。

ちょこちょことやってはいますが、年間を通して

三週間近くまったく走っていないというのはそうそう
あるものでもなく焦りもあり、安堵もある、と言った感じでしょうか。

二年前に故障をしたとき、二ヶ月間走れず、そんな自分に
腹立たしくなり無理矢理走って逆に回復を遅らす羽目に
なったこともありましたが、今回はそんなよくある話ではなく、
インフル様の執拗な風邪〜咳喘息!?から全く走る意欲が無くなりました。

全身の倦怠感、関節痛と完全にインフルエンザだと確信して
病院へ行きましたが、それとは裏腹に何のインフル反応もでず、
寝込む訳にもいかず、仕事もプライベートも執拗な咳、鼻を引きずりながら
こなしていくだけの日々でした(笑)

「走る」ということをこれだけ忘れたことも、ここ6年くらい
なかったので逆に新鮮。

日常生活から「走る」ということを取っ払って過ごしていくこと
もあるものなのだ、と隙間時間に我ながら感心していました。

2月14日のバレンタインデーから調子を崩し、
昨日のホワイトデーまで約一ヶ月脱ランニング期間をしっかり
過ごし、カラダと向き合いましたので、これからマイペースで
走ります。

なんでこの期間?笑

しかし、走ることはしなくとも、大会閲覧は癖になっていて
クリックしまくり、今後の大会予定が意識しないうちに埋め尽くされた
感じがあります。

変に走るという行動から離れると・・・
違った意味で走らされます笑









初!「第35回フロストバイトロードレース」

曇天で予報は雨・・・でしたが、
晴れ間がのぞくほどの天候になりうれしさの中、
初参戦!
「フロストバイトロードレース」のハーフに参加してきました。
10160117フロストバイト
20160117フロストバイトセルフ

友人から聞き、初めての参加でしたが、参加人数のあまりの多さに
驚きです。

何も知らずに車で向かいましたが、これが大失敗。
駐車場はどこも【満】

一時間以上・・探しに探して何とか停めましたがもう二度と車では
来ないと心中で何度唱えたことか(笑)

初めての横田基地の中、一つのアメリカ文化となっている様子が伺えました。
なんたってハーフマラソンのコースが余裕でできるわけですから。

先週のハイテクハーフマラソンから途中でちょっとjogで繋いだものの
完全に寝不足、肝臓疲労での参戦。

10kmまでが異常にキツく感じられ脱落の連続です。

更には走りながら寝そうになる始末。

しかし、どんどん気温が下がるのも合い重なり、
自分の汗冷え、寝不足もたたり、あと2kmくらいで腹痛が始まり
力が入らなくなってしまいました。

おならをしたら・・・・・中身が出る!!!

皆さん、わかりますか、この感覚。

ここから鬼の形相。

猛ダッシュのつもりがタイムが上がらず、何とかそのままゴールイン!

とりあえず、腕時計のタイムだけは止めて、そのままトイレへキロ4分ペースで
駆け込みました。。。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・
トイレで手元の時計を見ると
・・・・・・1時間38分5秒

先週のハイテクハーフよりも25秒早いっ!

汗冷え寝不足、そして腹痛をうまくレバレッジした走りで
満足しました(笑)

ゆっくり休養とります・・・・・。





新春恒例!ハイテクハーフマラソン!

今年で三回目となる、
「第17回 ハイテクハーフマラソン」(旧谷川真理ハーフマラソン)
走ってきました。
20160110ハイテクハーフ河川

例年にない暖かさで自分にとって絶好日です。
あまりに寒いとボディ&ソウルが落ちますからね(笑)

都内からアクセスがいいのと、運営がちゃんとしているので
お気に入りの大会です。

今年で三回め。

2014年の第一回目は1時間40分42秒で100分切りならず、

昨年、2015年の第二回目は1時間49分15秒で大きく後退・・・。

今年は・・・まぁ、楽しもう、とお酒も抜かず、あまり追い込まず
気軽に参加したのですが、

1時間38分30秒

自分で自分を褒めちぎるタイムでした。

こんなことってあるわけです。

年を取るとともに記録が上がるというのはこんなにも
快感なのかと思ってしまいます(笑)
20160110ハイテクハーフセルフ

帰りは東京ドームの温泉でしっかりくつろぎ、気分上々。

その後の仲間との一杯も、ハーフで初の100分切りで
最高の祝杯となりました。

しかし、今回はキッチリ手元の時計でマイペースでいけたのは、
昨年の1400M×8回ほどのリレーマラソンが効いている気がします。

やはり、インターバルは重要ですね。

今年も焦らずあきらめず、楽しく楽しみます。

あ、明日もハーフのレースだ。

・・・・・なんにもやってない!!

・・・・焦らず、あきらめず(笑)





純粋な関わりでRunを楽しむ。

明けまして
おめでとうございます。

今年もRunを楽しみ、自然と一体化して
宇宙の直感を受けながら流れに身を任せたいと思います。

箱根駅伝では、駒沢大学を応援していましたが、
残念ながら、青山学院大学の圧勝でした。

39年ぶりの完全優勝ということで、あっ晴れです。

勝ち負けは置いておいて、
やはり、一生懸命、瞬間にエネルギーを本気で注いで
いる姿には感動します。

高校野球でもそうですが、
純粋な意識の関わりは周波数が高いです。

この純粋≪イノセント≫な場を大切にして
今年もトレイルランニングを楽しみたいと感じました。

あまり、多くを語らずに、まずは山を走ってみること。

これが大切です。

新しい何かが常にやってきていますので

自分次第でスルーも受け取ることもできるのでは
ないか、と思います。


それでは、今年も完全に楽しみます。






忘年会のスキマに

ここ2〜3年、引きこもりのように忘年会のお酒の場から
遠ざかっていましたが、

今年はご縁と出会いを大切に、ということでほぼ、
忘年会のお誘いは受け、直感、タイミングが合った
飲み会はほぼ、全て決行しました。

結果・・・・


ただの飲んだくれの日々(笑)


そして、まったく走れていません。


思いついたようにジムのトレッドミルでラットのように
つないでいる感じです。

年内走り納めをやると、こんな感じで気が緩むわけですね。

まぁ、こんな時期も必要と自分にいいわけして、
年が越えそうです。


第6回 筑波山トレイルレース!

今年の走り納め

「第6回 筑波山トレイルレース」

2015-12-13筑波山トレイル幌

走りの師匠、元ロードレース全日本チャンピオンの長塚氏
に誘われ、やってきました筑波山。

左足首の捻挫が完治していない状態での参戦です。
テーピングとサポーターでガッチリ固めて
先頭から・・・・(初めての体験(笑))でのスタートです。

距離は31.6K

累積標高は・・・・2173M

走り納めらしいタフなコースでした。

途中、捻挫をかばうために四つん這いで登るほどの
場面もあり、さすが、筑波とうなりながらのレースです。

何とかゴールしましたが、結果は目標には届かず、

4時間13分07秒  
種目別順位 129位
年代別順位 61位

タイムより、順位より、捻挫をかばったためか、トレイルを
やって初めての両足裏のマメができ、一歩踏み出すたびに激痛
となってしまいました(;一_一)

ご一緒させていただいた長塚氏は・・・・・・

勿論、3時間代でエイジ・・・優勝!!!!!

2015-12-13 筑波山トレイル長塚氏ツーショット

さすがです。

またひとつ刺激を受け、2015年のトレイルレースを終わります。

年越しは捻挫と足裏のマメ、ゆっくり治したいと思います。




第四回 上野原秋山トレイルレース!

旧上野原トレイルレースから一新したこのレース。

「第四回 上野原秋山トレイルレース」

2015-12-06 上野原トレイルスタート直前

参戦してまいりました。
距離は23K

練習気分で走れる距離です。

ただ、ひとつ、完全に治りきっていない左足首が時限爆弾
のように感じられ、守り守りのレースとなってしまいました。

「北丹沢12時間山岳耐久レース」や「道志村トレイルレース」よりも
参加した方が眉をひそめて「上野原トレイルが一番きつかった!」
との声が多かった旧大会から一新し、「フカフカのトレイルで里山レース、
初心者向けにコース内容を変更・・・」との触れ込みについつい惹かれ
参戦してきましたが・・・

途中・・・・

「どこが里山でフカフカだ、キツイっ」

なんて場面が(笑)

後半はすっきり、たしかにフカフカトレイルで
走れました。

結果

2時間29分57秒  総合72位 種目別24位

全体で何人参加したかはわかりません(笑)

楽しく走れ、天候にも恵まれ、
富士山観れたので、これで「良し!!」です。

2015-12-06 上野原トレイル富士山

今週の日曜日で三週連続の大会参加。
「第六回 筑波山トレイルラン大会」で走り納めとなります。

おっしゃ!!!


livedoor プロフィール
スピリチュアルとマネーの原点
治療家セラピストのマインドセット


儲かる!!集客革命
集客の原点の書



QRコード
QRコード
参加中のブログ
  • ライブドアブログ