2014年03月16日

2014年3月16日(日)


昨日は久しぶりにサークルの人たちと飲んだ。楽しかった。

すだれやようへいさんが街コンを勧めてきた。それなりの格好をして性格もそれなりにしていけばいけるんじゃない?と。
たしかにそうかもね。だがそこまでしたらそれはわたしではなくなっちゃうね。





春だ。

あたたかな陽気も、やわらかな雨も、冷たい風も、
気分の嵐が吹き荒れたり過ぎたりして翻弄されて、あまり感じ取れない。




全体的に薄暗い。






viva115 at 12:53|PermalinkComments(0)

もし今のわたしを見れたら

画像1

どう思うでしょう

viva115 at 00:12|PermalinkComments(0)

2014年03月09日

okite

2014/03/09
 

おなかがすいたらお菓子を食べるかわりに書く。それが約束だ。

なぜならば人生は短いから。

書くことに夢中になっていれば、食欲はどっかへ言ってしまうだろう。それは嵐のように。

だが現実はそうはいかない。お菓子をむさぼってしまうこともあるし、

余計なものを買ってしまうこともある。

でも、次はそうならないようにしようと、がんばる。

がんばりたいと思う。

 
―――― 
 

昨日の夜はすだれとようへいさんと安安に行った。

肉を食べ、野菜を食べ、ビールやハイボールを飲んだ。

おなかもいっぱいになり満足したので、店を出る。

なぜか甘い酒が飲みたいということになり、閉店間際のオオゼキへ。

カルーアのでっかい瓶を買う。それと1リットルの牛乳2本。

すだれんちに帰って、カルーアで乾杯する。

チャッピーは相変わらずの甘えたがりで、部屋に入ると足元に頭をこすりつけてくるし、

目があうとにゃーんと言って近寄ってきて、座るとするすると私の膝のくぼみに収まる。

上を向いて目を見てまたにゃーんにゃーん鳴く。ぐにゃぐにゃなでたり、顔をつつみこんだり、どこをさわってもどこをどうしても怒らない。おもてなし猫。

 

次の朝は早くからすだれが追いコンのスタジオで、起きるとようへいさんがすでに起きていて、コーヒーとチーズトーストを作ってくれていた。

朝の光の中、食べた。猫は窓辺から空(外?)を見上げていた。

 

すだれはスタジオに行ってしまい、ようへいさんは改めてテレビがつかない(壊れている)ことを嘆きながらも、パソコンをいじっていた。

わたしは古谷実のサルチネス全4巻が目にとまり、読んだ。

超よかった。帰って、買ってしまった。

 

その後はうちに帰り風呂に入り、近所のクリーニングに出したものを回収がてら、元店長の古本屋に寄ってドミューンの宇川さんについて話したり、新入荷した手塚治虫ゾーン(知らないやつばかりだった)を見せてもらったりした。あと明大前にレコード屋さんがあって、そこが自分で出してる雑誌があることを初めて知った。それ入荷してた。なんだそれ。また行こう。

 

渋谷に出て、気になっていたサボンドマルセイユという石鹸を買ってみる。あと無印でパジャマ。

どっちも安い買い物ではないので、様子を見てまたどうするか考えよう。
 

日記というか、記録だな。
なんだかよくわからないけど、いくらでも書けるな。これ。


この前のカフカ鼾のokiteリリースパーティーの特典CD−Rを聴きながら書いたのだけど、
すごくよかった。延々リピートして生活していけそうな感じね。 

 

いや、どうだろう。
これからちょっとこんな感じで書いてみようと思う。リハビリ。
こんな、日曜日。
 




viva115 at 22:23|PermalinkComments(0)