2007年12月31日

Hasta luego !!

日本に帰国して6日目。

1年3ヶ月ぶりに享受する日本のサービスの細やかさ、クオリティの高さに驚きました。空港に始まり、飲食店、コンビニ、不動産屋、携帯電話など毎日感動の連続です。同時に、こういうサービスを支える労働力、ワークスタイル、そしてこのサービスを当たり前と思う社会のことを考えるとけっこう複雑な気分、というのが正直なところです。とはいえ、すぐに慣れました。つい最近までスペインにいたのが嘘のようです。

ずっとヒースロー空港を漂流していたスーツケースもようやく手元に着きました。そして年末不動産屋が休みに入る中、運よく新居を決めることもできました。というわけで少し余裕ができたので、IE で学んだことを振り返ってみます。

この期間を通じて学んだことは本当にいろいろあります。いろんな人たちとの出会いからもありましたし、数多くの履修科目などやり遂げたという思いもあります。現時点で最も思い浮かぶのが、世界観の広がり(Diversity=カオス、スペインという国の魅力、自分の中での評価軸の増加というのも含めて)と、価値観の自覚、ということです。

57カ国から生徒が参加しており、バックグラウンドも多様、女性比率も高いなど Diversity をうりにしている IE ですが、最初の数ヶ月は、Diversity = カオス、というような状態でした。それでも、とにかく同じ場所で、このカオスな状態でどう調整し、共同作業していくかを試行錯誤していく過程に価値があったのかと。一様な価値観を持っている人たちで作業するのは簡単ですが、そうではない環境で自己主張しつつ根本思想の全く異なる相手の話を丁寧に聞くことで得られたものはより大きいと感じています。バックグラウンドの全く異なるグループで作業する際には、単純なことを1つ決めるだけでもカエルの大合唱状態になります、、、

また、こういうDiverse な学生生活、そしてスペインでの日常生活、双方で価値基準が異なる環境にいることで、社会やまわりからの期待とは関係なくゼロベースで、いったい何を最重要と思って生きていくのが自分に一番合っているか、自問自答の繰り返しを強いられたように思います。これを自覚するのってとても大事なことだと、数多くのケーススタディ、グループワーク、スペイン生活、就職活動などを通じて痛感しました。(今年日本でKYという言葉が流行ったみたいですが、その正反対ですね、、、)

Instituto de Empresa というビジネススクールも IE Business school と名前を変え、ここ10年ぐらいでスペインからグローバルなスクールへと大きく成長しています。いままさに成長過程にあるビジネススクールなのかと(思春期?)。オペレーションの適当さにまだまだスペインの香りがしますし、校風もラテンカルチャーが支配的なところもあります。確立された環境では全くなくけっこうカオティックではあるのですが、自分たちでいろいろと作っていける、変えていけるというのも魅力の1つだと思います。

結局ビジネススクールはよい材料そして台所を用意するところで、どう料理するかは人それぞれなのだと思います。こういう恵まれた環境をどれだけ活用できるのかは自分次第だと思いますが、自分にとっては大きくプラスにできたと思います。

とにかくMBA取得という、1つのマイルストーンを無事超えることができました。また幸運なことに、とてもチャレンジングな仕事を得ることができました。目標に大きく近づいたといったところでしょうか。これからが本当のチャレンジなので、これからも継続して努力していきたいと思っています。

というわけで、これでこのブログは終了にしたいと思います。薄い内容ながらも今まで見てくださった皆様、本当にありがとうございました。そしてこの留学生活を支えてくれた妻、友人、両親、そしてIEのみんなに心から感謝しています。

Hasta la vista !!


vivaeiji at 14:07|PermalinkComments(5)つぶやき 

2007年12月24日

卒業、そして帰国

12月21日、ついに卒業式。

grad1

振り返るのはまた別の機会にしますが、とても充実した15ヶ月でした。これでとても濃い時間を過ごしてきたクラスメイトたちと離ればなれになるというのが、未だに信じられません。

grad2

妻に心から感謝です。

grad3

その夜はクラブを貸し切ってパーティー。自分ははやめに(といっても午前3時)に切り上げ、翌朝には大掃除、無事家を引き払い、ホテルに移動。買い物などしたあと、一緒にこのMBAを乗りきったCさんとハモンイベリコ食べ納め&マドリー歩き納め、夜は友人宅でディナー、そしてパッキング。最後まで慌ただしいマドリー生活でした。

そして23日、いよいよ帰国。経由地のヒースローでかなり待たされましたが、無事日本にたどり着きました。

Muchas Gracias !!

vivaeiji at 22:59|PermalinkComments(3)

2007年12月21日

いよいよ明日、卒業式

ここ数日あわただしい日々を送っています。荷物の整理・発送、退去準備もあるのですが、連日食事会やイベントなどが続いているためです。こういうイベントを経ていくうちに、本当にIEを卒業するんだ、スペインを去るんだ、とじわじわと実感してきます。

今日第5タームの成績ももらい、無事卒業できることになりました。いよいよ明日、卒業式です。卒業式の様子は、インターネット中継される模様。
続きを読む

vivaeiji at 01:45|PermalinkComments(0)つぶやき 

2007年12月18日

Escapar - Moby / Amaral



今日記念に買ったCD
"Los No.1 de 40 Principales"
(スペイン国内の2007年ベスト盤)に、この Moby の曲も入っていました。とてもお気に入りの曲です。

この1年間あったいろんなことを思い出します。


Es el principio y el fin,
as��� me siento yo, hoy.

Abre las puertas de la percepci���n,
usa el poder de tu imaginaci���n,
aunque no puedas mirar hacia el sol,
sabes que sigue brillando.

Piensa en las cosas que te hacen sentir,
cada segundo vivir y escapar,
este momento y la gente pasar,
sientes por dentro que todos se van.

続きを読む

vivaeiji at 20:38|PermalinkComments(2)つぶやき 

2007年12月17日

寿司パーティー



今日はCさん宅で寿司パーティーでした。Cさん、Mさんによるおいしい料理と楽しい会話で、気がつくとあっという間に4時間経ってました。

それにしても、マグロの新鮮でおいしいこと!ここは本当にスペインなのか、という感じでした。

vivaeiji at 03:34|PermalinkComments(0)つぶやき 

2007年12月16日

サン・セバスティアン -- San Sebastian! --

バスク地方の中心地、サン・セバスティアンを中心に、オンダリビア、そしてフレンチ・バスク地方のほうの St. Jean de Luz を回りました。

同じスペインでも、マドリーのそれとは大きく異なる人々の雰囲気、独特の文化・言語、洗練された街、そしておいしいピンチョスがとても印象的。


- San Sebastian -





vivaeiji at 10:41|PermalinkComments(2)旅行 

2007年12月12日

Real Madrid vs SS Lazio

サッカー見納め!ということで、サンティアゴ・ベルナベウに観に行ってきました。
チャンピオンズリーグ レアルマドリード vs ラツィオ戦。



はじめてのチャンピオンズリーグ観戦でしたが、相手の応援の雰囲気、入場曲など、リーグ戦とはまた違った雰囲気です。
続きを読む

vivaeiji at 02:27|PermalinkComments(2)マドリー生活 

2007年12月10日

荷物整理



持って帰るもの、あげるもの、ゆずるものなど荷物を整理しはじめるとともに、船便で日本に送る予定のものをつめ始めました。

送る予定なのは4箱だけですが、ケースがずいぶん重いので、1箱あたり30kgまでOKの日通のペリカンシーパックで送ることにしました。

ああ、本当にスペインを去るんだ。。。少し実感がわいてきました。

vivaeiji at 14:15|PermalinkComments(2)つぶやき 

2007年12月08日

Asturias (Gijon & Oviedo)

シンガポール人の友人夫妻とスペイン北部のアストゥリアス地方(ヒホン、オビエド)に行ってきました。1泊2日とただでさえ強行スケジュールなのに、飛行機を夕方の便に変更せざるを得なかったためさらにハードなことに。

Asturias


アストゥリアス地方と言えば、Sidra(シードル。りんご酒)、Sidra を扱う Sidreria、そしてアストゥリアス料理

続きを読む

vivaeiji at 01:46|PermalinkComments(0)旅行 

2007年12月06日

マドリッドのタクシー事情

飛行機に乗り遅れてしまいました。。。
休みの日の明け方5時台、タクシー本当につかまらないので要注意です。

AM7:20発の飛行機に乗るために、AM5:30頃タクシーを拾おうとするものの、クラブ帰りの若者があまりにも多いせいか、40分ぐらいねばりましたが全くつかまりません。

あわててメトロの始発で空港に行きましたが、3分の差で時すでに遅し。
ちょっとスペインの夜遊び習慣をうらんだ早朝でした。

#easyJet は +52 ユーロで夕方の便に変更できました。

vivaeiji at 09:37|PermalinkComments(0)マドリー生活