2014年08月22日

エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY

ト2

今では懐かしいブッ飛び作「トレインスポッティング」(1996)。
これに出ていたシック・ボーイことジョニー・リー・ミラーが
ちゃんと元気に生き残って(語弊あるかな?)米国ヒットTV
ドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」にて、
常識逸脱しながらも超名推理ご披露なさって難事件解決に
大貢献している現代ニューヨークにいらっしゃるシャーロック・
ホームズに扮して活き活き溌剌とした演技を我々に見せて
下さっていらっしゃる。
「トレインスポッティング」以降はさっぱりその名も聞かれず
あのメンコイ顔の男子は今いずこ、とか思ってました。

エ3

さっき調べて初めてわかったのですが
未公開作「サイバーネット」(イアン・ソフトリー監督)が
デビューで次作「トレイン〜」でブレイク、日本初お見え。
ちなみに上画像、ジョニー・リー・ミラーの右上に見えてる
不細工オナゴは誰かいの〜?って見てましたら
あらら、現在只今は超ビッグ女優になられました“あの方”ですね〜
おまけにこれがご縁でこのお二人、超!まかり間違って
4年ばかし、ご夫婦でしたとか。(うふふ、皆さん歴史ありますな)

エ1

超人気のカンバーバッチ版のブレイクに端を発した
いわゆる数ある亜流シャーロック・ホームズのこれも
そのひとつには違いないのですが、私はこれも好きで
必ず録画しては毎回楽しんでおります。

エ4

「トレイン〜」の時、24才。
今のジョニー・リー・ミラー、42才。
おぐしの後退はかなりアレですが、いいお顔になりましたよ。^^

YouTubeにありましたので載せさせていただきます。
なお申し上げれば、WOWOWでの吹き替え版の出来の
良さにはいつも感謝。 声あててる方々、お上手ですね〜(^ ^)



vivajiji at 10:01│Comments(7)TrackBack(1)clip!あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY  [ 海外ドラマ新番組情報 ]   2015年08月01日 15:05
2015年7月にシーズン1を見終えた。 一切の予備知識を得なかったため、タイトル通り名探偵ホームズのドラマだと思っていたのにバリバリの現代劇だったことと、ホームズの極端なキャラ設定に戸惑…

この記事へのコメント

1. Posted by みーすけ   2014年08月27日 05:59
ああ〜♪トレスポ!!好きだ好きだ!
映画とあのムーブメントとユアンに乗りまくりました〜基本ミーハー。
当時どのCDショップにもこのサントラが掛かりまくりイギーの曲に狂喜乱舞しとりました。
ジョニーさん、上に面長になってるけど今の方がお顔はいいですね。
うちWOWOW入ってないので、このドラマ観れないんですが、ルーシー・リューがワトソン役ですか?
おっと不細工なのはジョリ子ですね。
人となりや活動は別にして、個人的好みで女優としては別に何て事ありません。
2. Posted by vivajiji   2014年08月27日 08:48

みーすけさん。

ダニー・ボイルは名の知れた監督になったけれど
「トレインスポッティング」のあの躍動感は忘れられない。
と、言ってもいますが私は前作「シャロウ・グレイヴ」の
ほうにかなり肩入れしてる派。(^ ^)
監督違うけれど、
男のバカが、あ、ちがう(笑)、バカが大勢して“群れてる”
「ロック、ストック&トゥー、スモーキング、バレルズ」も
大好きですわ。

ワトソンを女にした設定もなかなか面白くて、いいの。
レンタル屋さんの海外ドラマコーナーなんかに
きっとあるかもしれないからチャンスがあれば
ぜひ観てみてくださいませ〜^^
3. Posted by AV Watch   2015年08月25日 20:56
4
エレメンタリー・ホームズ

TV放映、本日(8/25)最終回でした。
ワトソンが女性の設定は、二重の意味
(主要人物の女性設定は、トゥームレ
イダー?ルーシーがワトソン?)で、
違和感がありました。

しかし、モリアティを女性にする為の
前振り、設定であったのか!と思うと
納得です。

モリアティ役の俳優には、批判的な書
き込み、評価があるようですが、美的
センス、インテリジェンスにホームズ
は惹かれた設定であり、冷たい印象の
配役は、適役と思います。

むしろ、10億$の成果が得られたのに
現場に回帰するという結末(エンディ
ング)は、チョット拍子抜けでした。
(自信過剰?惚れた弱み?!)
4. Posted by vivajiji   2015年08月25日 21:15
AV Watchさん。

はじめまして。

>本日(8/25)最終回でした。

あらら。
歌の練習に忙しくて
チェック怠っておりまして
見逃したもよう。(ーー);

とにかく
貴重なコメント
ありがとうございました。

5. Posted by AV Watch   2015年08月25日 22:06

前略

早速、コメント(書き込み)いただき
恐縮です。

本作(エレメンタリー)は、主役の二
人もさりながら、脇役(NYPDのコンビ
の警部、刑事)や、犯人役が魅力的で
すね!(しかし、NYPDに英国の警部と
いうのは、チョット無理が・・・?!)

リハビリ支援者のアルフレードの人物
像や、台詞も魅力がありましたね!!
6. Posted by vivajiji   2015年08月26日 06:17

AV Watchさん。

好き嫌いの激しい私ですが、本作は
なぜか飽きずにずっと観ていられる魅力が
あるのです。

しかしそれにしても先日AXNミステリーで
観た最新シーズンのシャーロック
(カンバーバッチ版)の、もたつくばかりの
つまらなさには閉口しました。


7. Posted by AV Watch   2015年08月26日 09:56

早速、コメントありがとうございます。
(随分、早起きですね!!)

AXNミステリーは、初めて知りました。
文字通り、ミステリー専門チャンネル
とのこと。(前身は丸紅資本)

エレメンタリーシリーズは、直接的な
描写・表現は少ないものの、殺人場面
が多く、モリアティ関係の事件は特に
猟奇的なものが多いので、チョット引
いてしまいます。(個人的には、ホワ
イトカラーが気に入っています。)

本作は、米国制作ですが、英国人の出
演者が多く、ストーリー展開も、人間
関係の機微に通ずる点も押さえた脚本
で、単なる謎解きになっていないこと
が、人気の要因のひとつだと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔