2006年01月23日

米国産牛肉問題に見る日本の食糧事情の危険性

今回、狂牛病問題から一時停止していた米国産牛肉の輸入を再開したとたんに危険部位を含む肉が輸入されていたことが判明した。

現在の日本の食糧自給率は40%である。
はっきり言って輸入に頼らないと日本人は生活を営めないということになる。
このような背景から日本へ食料を輸出する国々は日本をなめきった対応をしている。
防腐剤は規定量以上に使うし、多少痛んでいるものも輸入されてきているのが現状である。

日本が真珠湾攻撃をした背景はなんだったのだろうか?
こうした食糧の輸入ストップという経済制裁に日本は飢えを選ぶか攻めるかという極限の状態になり、真珠湾攻撃をしたのである。
このときから日本は結局何も変わっていないのである。

少子化も進み農業など第一次産業の後継者問題が深刻化している。
その一方で都市部を中心としてニート、フリーター問題も起きている。
今回の米国産牛肉問題は今の日本の食糧事情に警鐘を鳴らしてくれたのではないだろうか?
もちろん、米国への抗議行動はしていかなくてはならない。
ただ、これから先の日本の食料事情を考えた政策も今の日本には必要である。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/vivia_swallows/385844
この記事へのトラックバック
牛海綿状脳症(BSE)対策で除去が義務づけられている牛の脊柱が20日、成田空港で検疫手続き中の米国産牛肉から見つかり、政府は即日、再び米国産の禁輸措置(輸入停止)に踏み切った。 >asahi.com: 米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見 - BSE問題特集 ...
米国産牛肉、再び全面輸入停止【BOA SORTE】at 2006年01月23日 14:11
米国産牛肉の禁輸措置について米国の食肉関係者がコメントしているようであるが、その非常識さに唖然としてしまう。 全米食肉協会会長にいたっては 日本は国際ルールにのっとらねばならない などと、ユーザーの意向を無視する発言を行っている。 食の安全に関わ...
サービスとはなんぞや【日々思ふこと】at 2006年01月23日 15:30
20日付産経新聞と同日付毎日新聞が報じている。輸入再開の折に、私自身がブログで記事にしたことはなかったが、20ヶ月以下(全頭検査なし)の牛に限定された輸入条件には、いささか疑問を感じていたのは事実である。果たしてユナイテッド・ブッシュ・オブ・アメリカの業...
やはり再度の米国産牛肉輸入停止(追記あり)【時評親爺】at 2006年01月23日 15:31
李登輝氏の入国、問題ない−中国の反発必至麻生太郎外相は、台湾の李登輝前総統が5月に訪日を計画していることについて「引退した李登輝さんはそんなに偉くない。大したことはない。大騒ぎするから話が込み入る」と述べ、李氏の入国は問題ないとの見解を示した。中国政府は李...
ニュース拾い読み【俺の話を聴け〜!】at 2006年01月23日 15:34
 ・米産牛肉輸入を停止 BSE危険部位混入  ・米産牛肉輸入停止 「輸出承認方法に不備」 専門家、処理能力を懸念  施行から僅か一ヶ月、再び米牛肉輸入全面禁止。  今回のこの一件に関しては、良くやった日本。そして色んな意味で、よくぞやってくれた米、...
■米牛に駄目出【 ◆ ケシクズ ◆】at 2006年01月23日 15:43
米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見 (朝日新聞) - goo ニュース あれれ? この米国産牛肉禁輸措置解除を楽しみにしていた方もおられるでしょうに、非常に残念な結果になってしまったようですね。しかし、せめてルールくらいはしたがってもらわねば困ります{/...
米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見【つらつら日暮らし】at 2006年01月23日 15:49
政府は20日、米国から輸入された牛肉に牛海綿状脳症(BSE)の病原体がたまりやすい特定危険部位の脊柱が混入しているのを確認したと発表、米国産牛肉の輸入を当面、全面停止することを決めた。 ほらね、だから言ったんですよ。誰が責任を取るんでしょうか?
やっぱり、「アメリカ産の牛肉は食べません」は正解だった【「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!】at 2006年01月23日 15:50
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 米国産牛肉、再び輸入禁止…危険部位が混入 政府は20日、輸入された米国産牛肉に、BSE(牛海綿状脳症)の病原体が蓄積しやすい特定危険部位の脊柱(??@n??Q
米国産牛肉、再び輸入禁止…危険部位が混入【雪ノ助、世の中それでいいのか―ニュースブログ―】at 2006年01月23日 15:54
ブログランキング参加中*お願い!クリック 輸入米国産牛肉に危険部位混入!というニュースが報じられたよ。  中川農相は20日夕の記者会見で、成田空港に到着した米国産牛肉に、除去が義務づけられている特定危険部位の脊柱(せきちゅう)が混入していたと発表した。...
輸入米国産牛肉に危険部位混入!【素晴らしい日々〜Splendid days】at 2006年01月23日 15:55
農水省は20日、米国から輸入した牛肉に、脊柱(=背骨)が混じっていた疑いがあると発表した。脊柱はBSE(牛海綿状脳症)の病原体プリオンが蓄積しやすい危険部分で輸入は禁止されている。中川昭一農相は同日、小泉純一郎首相に対し、米国からの牛肉輸入を安全が確認さ....
米産牛肉、安全確認まで再び輸入禁止へ【 NAOの日記】at 2006年01月23日 16:11
米国輸入牛に特定危険部位が混入されてました。 1月20日、中川昭一農林通産相は、成田空港に届いた米国産牛肉に、除去しなければいけない特定危険部位(脊柱)が混入していて該当する食肉処理施設からの輸入を再び禁止する考えを発表。
米国産輸入牛肉、危険部位混入で輸入禁止に【One And Only】at 2006年01月23日 16:30
 数日ライブドア関連の記事が新聞一面トップを飾っていたが、今朝の朝刊はアメリカ産
牛肉買うとき気をつけなあかん【アッテンボロー】at 2006年01月23日 16:36
米国産牛肉:中川農相 輸入全面的停止を小泉首相に報告  農林水産省は20日、輸入された米国産牛肉に脊柱(せきちゅう)(背骨)が混入していたことが分かったと発表した。成田空港での検査で見つかったという。昨年12月に再開された米国産牛肉の輸入では、脊柱など...
米国産牛肉、再び輸入全面停止【zaraの当方見聞録】at 2006年01月23日 16:49
米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見 (朝日新聞) - goo ニュース 吉野家は一人暮らしの学生の味方です。 私も6日に1回はお世話になっています。 ようやく、美味しい吉野家の牛丼が食べれると思っていたのに残念です。 「米国に安全管理を求める・・・...
米国産牛肉輸入、やっぱりダメ。【ぐうたら生活。】at 2006年01月23日 17:01
最近、政治的決着によって輸入が再開されたアメリカ産牛肉ですが、今日、成田の検疫でBSEの特定危険部位である背骨が混入した牛肉が発見され、即日輸入禁止となりました。検査済証明書が付いた輸入牛肉390kg(41箱)のうち、55kg(3箱)で背骨がついたままの肉が確認された、...
アメリカ産牛肉 緊急輸入禁止【独 言 工 房】at 2006年01月23日 17:15
★米国産の輸入牛肉、危険部位混入の疑い(朝日) ★米国産牛肉:中川農相 輸入全面的停止を小泉首相に報告(毎日) ようやく一部条件付きで再開されていたアメリカ産牛肉の輸入ですが成田空港での検査で危険部位である脊柱(せきちゅう)(背骨)が混入している事が判明し...
アメリカ産牛肉、成田で危険部位発見で緊急輸入停止【YUU MEDIA TOWN@Blog】at 2006年01月23日 17:18
米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見 (朝日新聞) - goo ニュース 何考えてんだろ…??しかもアメリカの方ではチェック済みのお墨付きだったって…。わざとですか?だとしたら相当、日本をなめてますね。 アメリカは日本の要請を100パーセント受け入れな...
アメリカ牛肉、再び禁輸【アズキのつぶやき】at 2006年01月23日 17:54
速攻でやってくれた('A`) 輸入米国産牛肉に危険部位混入  中川農相は20日夕の記者会見で、成田空港に到着した米国産牛肉に、除去が義務づけられている特定危険部位(SRM)の脊柱(せきちゅう)が混入していたと発表した。  昨年12月に再開された米国・カナ...
さすがアメリカンの仕事('A`)米産牛肉輸入禁止【作った(´・ω・`)】at 2006年01月23日 17:55
米国産牛肉が、禁輸になった。輸入された肉から牛の脊柱が見つかったからだ。検査官も常駐している業者らしいが、相変わらずアメリカらしいずぼらなのか日本をなめているのか、ふざけている。しかし、それを見つけてちゃんと輸入禁止にした成田の検疫官と農林水産、厚生労働...
米国牛肉、再び禁輸へ(すき家が正しかった)【3行で語るブログ】at 2006年01月23日 18:05
米国産牛肉:中川農相 危険部位混入で輸入を全面的に停止(毎日新聞) 農林水産省は20日、輸入された米国産牛肉に脊(せき)...
わずか1ヶ月でアメリカ産牛肉輸入ストップ【一期一会で一喜一憂】at 2006年01月23日 18:09
米国産牛肉の輸入再開が始まったかと思いきや、また危険部位が見つかったらしく、再び輸入停止のようですね。 きっと吉野家の幹部は泣いているでしょう。同時に、近々牛丼が食べられると思っていた僕も泣いてます。仲間ですね。 酒でも酌み交わしますか? 今、何位だろ...
うしーーーーーぃ【自己満族】at 2006年01月23日 18:25
日本向け米国産牛肉が再び輸入全面停止となった。昨年12月、生後20カ月以下の牛の肉に限って輸入を再開した日本に対し、米国は強い不満を表明。業界団体や議会などが30カ月以下に拡大するように圧力を強めようとしていた矢先の出来事。 米政府は、米国内での牛海綿...
米国産牛肉、再び輸入全面停止(安全性?!ご冗談を)【360degrees】at 2006年01月23日 18:26
禁輸措置はやむをえないでしょうが、 ずいぶん迅速な手際であります。。ねぇ?
米の牛肉、再度禁輸へ【晴れ女☆彡】at 2006年01月23日 18:41
 米産牛肉輸入再開と聞き、春からサンチェとシシトウを栽培し、焼き肉食ってやろうと思ってたらこれである。 【記事】 米国産の輸入牛肉、危険部位混入
なめんなアメリカ!【Soul Kitchen】at 2006年01月23日 18:53
あんまりマスコミ始動の言葉を使いたくはないのだが、いわゆるライブドアショックで東証の取引が停止したが、これについて、東証の取引停止はマスコミのせいという記事を書いた。 そして、やっぱり・・・米国産輸入牛肉でも書いたように、アメリカ産牛肉の輸入停止に伴って....
アメリカ産牛肉の輸入停止によって、週明け東証ストップの危機【政治家・兄やんの一言モノ申すブログ】at 2006年01月23日 18:59
昨年末から輸入再開したばかりの米国産牛肉が再び輸入禁止となってしまいました。アメリカ側の不手際が原因だったようです。
米国産牛肉が再び輸入禁止【FREE TIME】at 2006年01月23日 19:16
【牛くん】 牛海綿状脳症(BSE)対策で除去が義務づけられている牛の脊柱(せきちゅう) (背骨)が20日、成田空港で検疫手続き中の米国産牛肉から見つかり、政府は即日、 再び米国産の禁輸措置(輸入停止)に踏み切った。 背骨は脳などとともにBSEの原因物質
米国産牛肉、またまた禁輸【男40代サラリーマン日記】at 2006年01月23日 19:41
再開から1ヶ月で、再びアメリカ産牛肉の輸入が停止された。 BSEの原因物質・プリオンがたまりやすい脊柱部分が混入していたことがわかったためである。 アメリカ側も非を認め、処理体制の再点検を行う模様だ。 今回の措置は残念ながら当然であろう。   日本に....
アメリカ産牛肉、再び輸入停止【虎哲徒然日記】at 2006年01月23日 19:41
政府は、米国産牛肉にBSEの恐れがあるとして、輸入を全面停止とした。 来日中のゼーリック米国務副長官は「できることはきちんとやる」と言ったそうですが、なにも変わりそうにないですね。 大臣などの、日本のエライ方々は高級和牛しか食べないだろうから、ぜんぜん気に...
俺たちの牛肉がぁぁぁ【サイバー サイバー】at 2006年01月23日 20:36
牛肉を食する国は全てが神経を注ぐBSEだが、これほどまでにずさんな管理体制は許しがたい。 米産の輸入再開で牛肉が安くなるかね〜なんて話はしていたが... 政府は20日、輸入された米国産牛肉に、BSE(牛海綿状脳症)の病原体が蓄積しやすい特定危険部位の脊柱(...
米国産牛肉が再び輸入禁止【D-LIFE】at 2006年01月23日 21:41
昨年末から輸入が再開されたアメリカ産牛肉だが、なんでも危険部位が混入していたそうで、輸入が全面停止される事になったそうだ。 となると牛肉を使用している外食産業などの株化が下がりそうな予感がする。ライブドアショックもある事から、株式市場が混乱しなければ良い....
アメリカ産牛肉全面輸入停止に【Diary in Idleness ?】at 2006年01月23日 21:49
それ、見たことか。 これまで、ずっと当ブログで警告を発してきたアメリカ牛の輸入再
米国産牛輸入の陰謀論【奥田健次の教育改革ぶろぐろ部】at 2006年01月23日 22:03
米国産牛肉に危険部位が混入 やっぱり(~_~;) 全頭検査をあれだけかたくなに拒否したのは出荷体制がずさんで、なおかつそのことを米国政府も知っていたからだ。 しっかりした出荷体制ならば全頭検査にも対応できるはず。 また、アメリカが日本をなめていた面も否定できない....
米国産牛肉に危険部位が混入【VanVan diary】at 2006年01月23日 22:44
何と輸入再開されたアメリカ牛が再び輸入禁止に!これは輸入された米国産牛肉に、BSEの病原体が蓄積しやすい特定危険部位の脊柱が混入していたためとされています。問題の牛肉は、米ニューヨーク・ブルックリンの食肉加工業者が輸出したもので、20日に成田空港に到着。...
あ〜ぁ 飛んでいった吉野家の牛丼!【ヨン様の南中山教室!】at 2006年01月23日 23:28
(屮゚Д゚)屮ピンチです ピンチですщ(゚Д゚щ) 牛が(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 丼が(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 牛丼がピンチです(ノ△T。) アメリカからの輸入牛肉に 危険部位である 脊柱 ←背骨ね が混入されていたらしい(ノ△T。) ソレ....
牛丼ピンチ(ノ△T。)【頑張れ!食生活〜こんな食生活でも元気です(^^)〜】at 2006年01月24日 04:19
 20日、成田空港での検査で、米国からの輸入牛に危険部位である脊柱が(それも 背骨ごと)ついているのが発見された。政府は、これを受けて米国の原因解明報告を 受け、安全性が確認できるまで、輸入を全面的に停止することを決めた。  北米産牛肉の輸入再開の危険性...
輸入牛肉&ライブドア関係の自殺&小泉逆風について【日本がアブナイ!】at 2006年01月24日 08:37
輸入再開と同時に「いま食べるのが一番安全」「アメリカを信じていますから」ってニコニコ笑顔で焼肉屋でアメリカ牛を食すお気軽家族はこのニュースを聞いていまさらながら吐き気でも
米国産輸入牛肉から危険部位 @ずさんな"友人"に守られない約束【ぬぬぬ?】at 2006年01月24日 09:19
アメリカが強引に、再開を求めたアメリカ産牛肉の輸入。つい先日も「日本にも国際基準に基づいた輸入を要請
やっぱり輸入停止になった、アメリカ産牛肉(危険部位混入)【日々のくだらないかも...な出来事】at 2006年01月24日 09:31
Chaotic Neutralさんから、file39に際しての貴重なご意見いただきましたので、返信させていただきます。 >低い食糧自給率、アメリカ依存という問題はあるが、"凄まじい勢いで肉体破壊へと蝕まれる未来予想図"はどうもピンと来ない。アメリカ人が不健康なものばかり食べてい...
file43 RE:食糧自給率案件に絡んで【サラリーマン活力再生】at 2006年01月25日 16:06
 既に輸入された1500トンは、切り身換算すると、1トンは1000キログラム、1
小泉は速やかに輸入済み米肉(1500トン)の回収をしろ。【雑談日記(徒然なるままに、。)】at 2006年01月27日 06:38
{/hiyo_ang1/}そやけどアホなことしてくれよったもんやで。せっかく苦労して輸入再開にまで持ち込んだのに、水の泡やんけ。ほんま腹立つで、しかし。 {/face_kaze/}そやな。うっとこの検査官が、日本向けの輸出基準をよう知らんかったらしいで。もっとキッチリせんとあかん...
米産牛肉再び輸入停止【斜46°】at 2006年02月01日 00:40
今日は寒いです ほら、ほら、言ってきましたよ。我がまま国家アメリカが。 先日の危険部位混入がアメリカ人が管理できる限界ということでしょうか? 日本の基準が厳しいという事は、アメリカ政府は十分な対応をしないでアメリカ国民に牛肉を提供しているということでしょ...
対日制裁は望まず 牛肉問題で米農務長官【結之介の戯言】at 2006年02月05日 11:42
この記事へのコメント
仰るとおり、農地改革など断行しなければならない部分は山ほどあります。
ただし農業を営む人間をただ漫然と保護するのは反対で、やはり競争原理が必要と考えています。
小規模農業ではもう限界が来ており、商業として成り立たせるための方策を考える時期だと思われます。
Posted by 彩庵 at 2006年01月23日 15:33
4
TB ありがとうございます。
食料事情、まさにそのとおりですね。
国土も狭い日本、輸入に頼らざるを得ません。
アメリカが 常に強気に出てくるのは
それがベースにあるからでしょうね。
Posted by tobby at 2006年01月23日 16:12
トラックバックありがとうございます。
ひげにぃのおっしゃるとおりで、国内生産の食料が輸入より高い、というのはおかしい話で、第一次産業のコストパフォーマンスを考える必要があると共に日本の経済価値、もしくは金銭的価値が、どこか歪んでいると思います。
Posted by 結之介 at 2006年01月23日 17:08