結構いるんですよね。

受賞作品を読まずにただひたすら書いてる人。


それ、

image



大間違いです。





今はネットで受賞作品がタダでしかもいつでも見られます。

これ、見なければ、

脚本がわからないと思います。


もちろん、
既存のドラマ脚本や映画脚本を見るのも大事です。
ですがコンクール受賞脚本と、
プロ脚本は、
違う箇所がたくさんあります。

大きくは「脚本家オリジナル」ということ。

今、オリジナル脚本と言えば、
コンクールしかないのだよ?
ここ最近はコンクール受賞作品が、
日本アカデミー賞脚本賞を貰ってんのよ?

ですので、
脚本家がオリジナルで脚本を書くってどういうことなのか、

ということが、
コンクール受賞作品からはとてもよくわかります。


どの作品も魂こもっています。

台詞の一つだったり、
シチュエーションの妙だったり、
たった一枚の「絵」だったり、
もうね、
それはそれは苦心して描いてるんだと思います。

私が分析をしていて思うのは、
本当に受賞作品に匹敵するような作品は、
なかなかお目にかかれません。


だからBばっかりです。

Aは年に3本あるかないか。

そういう確率だと思います。


受賞作品を読んでも

何が面白いのかわからない

と言う人は、

じゃあ何が面白くないのか、を、
研究すれば良いと思う。

その逆を書いてやろう、

って思えば良いと思います。


とりあえずさー。


コンクール作品にだめ出しされて傷付いて立ち止まってるなら、

受賞作品読んでみんさい。

結構突破口になるかもよ。



まだ辛口分析を受けていない人はぜひどうぞ。

今週の三連休、

空いてるのよこれが!!!

金曜日夕方くらいまでにお振り込みいただければ、
振り込み確認出来ると思うので、
三連休で分析出来ると思います!

※詳細はお問い合わせください。




【初めての方】
60枚まで¥10,000
120枚まで¥15,000
※10枚追加で+¥1,000

初めてお申し込みされる方は、
まずはご連絡ください。
作品添付はお申し込みのあとです。


【リピーターの方】
60枚まで¥7,000
120枚まで¥10,000
※10枚追加で+¥1,000

リピーターの方は、
なるべく24〜48時間以内で対応させていただきます。
申し込み時に本編・人物表・あらすじを添付してください。

※枚数は400字詰め換算です。

【ビビ分析での受賞者割】
過去にビビ分析をされた作品での受賞のある方。
ー¥1,000〜
※レベルによって違いますので直接お問い合わせください。


【直し】※ヘビーリピーターのサービスです。
60枚まで1回¥5,000(〜¥3,000)
120枚まで1回¥7,000(〜¥5,000)

直しはその方のレベルに合わせて
料金割引いたしますので、
その都度ご相談ください。





【申し込み方法】
fromvivipro@gmail.comへ、

件名「シナリオ分析」とし、

本文に、
1:お振込み時のお名前
(難しい場合はカタカナ表記も同時にお願いします)
※必ずしも本名でなくて構いません。
2:シナリオ本編のトータル枚数
3:今までのシナリオ歴
(スクールに行った、受賞歴、去年のヤンシナ一次通過など)
※くわしいと嬉しいです。

を、明記してお申し込みください。
24時間以内にお振込先、スケジュールをレスします。


※24時間以内にレスがない場合、
トラブルの可能性がありますので、
再度メールしていただけると幸いです。
特に件名に個人名を入れると迷惑メールに振り分けられることがあります。
件名には必ず「シナリオ分析」と入れてくださいね!




ビビ分析は辛口です。
初めてお申込みの方は、
直しをする時間に余裕をもって
お申し込みください。
そして分析を受け取り、
冷静に受け止めることができる方のみ、
受け付けていますので、
どうぞよろしくお願いいたします。