October 2012

October 22, 2012

signal wave 1st@Cave.be

週末はヒトミちゃんが主催の3マンイベント「signal wave 1st」を撮影させてもらいました☆

ワタシも自分主催のイベントをいくつかやってきたことがあるんですが、イベント当日の心境が手に取るようにわかって、こっちもドキドキしちゃいましたw

でも楽しんでるバンドさんがいて、お客さんがいて、ライブハウスのスタッフさんがいて、あの笑顔だけでもうお腹いっぱいになったよ!本当にステキなイベントお疲れ様でした。

さてさて出演順にご紹介しましょう!

まずわ、お馴染みのTEAM VERYS!
be20121020000

写真はコチラにUPしました。
VERYSね、3マンだったから、いつもより長い時間だったのでね、もーね、んとにスゴかったですよー。

全身汗だくでしたし、後半は腕にチカラが入らなかったんですよワタシ(TДT)
ある意味トップバッターでよかった〜って思いました(苦笑)
体力あるうちじゃないと撮れないバンドさんです。

だが音楽が好きすぎるので、気がつけばノリノリになってしまい、いつものように楽しく撮影! 
だんだんDr.晃さんの動きがわかってきた気がしますw
ワンマンも撮らせてもらえるのなら、ちょっと鍛え上げてから望まないとホンキでマズぃわーと思った次第です(汗)

そして、若干ふらっふらのままCLUB NO.6に突入して、ここでも意識が飛びそうでした(苦笑)
be20121020001

写真はコチラにUPしました☆

CLUB NO.6さんは数回ライブを拝見さえてもらったことあるんですが、実際に撮ると、こちらもすんごい動き回るバンドさんで、わーーーってなりました(苦笑)

でもでも、なんだかキセキというか、シャッターを押すタイミングでピタっと動きを止める瞬間があってw なので不思議と撮りやすかったのですw 
途中からみんながフロアも踊ってて、私も一緒にキャッキャしちゃいました♪

自由にノビノビさせてくださってありがとうございました!

そしてトリは堤晋一(ex.Bivattchee)さん。
be20121020002

堤さんはアカツキ.の企画イベントでアコースティックで参戦してくれていた時に、数回撮らせてもらいましたが、こうやってバンドでは初めて。
写真はコチラにUPしました!
曲が進むにつれて、どんどんメッセージが強くなるような、そんな音楽でした。
アコースティックギターの優しい音色もすっごい良かったですよ〜。

普段あまり撮りなれていないハコだったんですが、フロアのみなさんにまた助けられて、いろんな場所に移動して撮らせてもらいました。

今回撮影した写真を、主催者のヒトミちゃんに送ったら、「やっぱり私はビビさんの写真がすごく好き!」というメールをくれました(涙)

こんな風に写真を好きだといってくれる人に、いつも心を支えてもらってるなぁ〜。
また楽しいイベント企画した時も、気楽〜く声かけてちょうだいね〜☆
どんなにバンド数が増えても、ガツンと撮れるように、日々精進しておくから〜wにゃはは。(☆゚∀゚)






viviolet at 23:59|PermalinkTrackBack(0)

アカツキ.@CRAWL

CRAWL20121018001

さてさて、遅くなっちゃったけど、アカツキ.久しぶりの都内LIVEでした!!写真はコチラにUP!

なんだかたまっていた●●●が、ドカンと大放出〜w
って感じのスゴーいパワフルLIVEでしたよ〜!!

ご来場のみなさん、どうもありがとう!
おなじみの皆さんもだけど、フロアで懐かしい顔の方いたりして、こーいうのが、ちょっと嬉しかった☆
「なかなか来れないの〜」といいながらも、たまに顔をみせてくれるのが嬉しいね!
みんなありがとうね!

ワタシも最近食べてく仕事が忙しすぎて、間合わないかと思いましたが、慌ててみたせいか、ちょびっと余裕があったりして、少しノンビリできる時間があって、個人的にはホッとしてましたw

慌ただしいのがダメなんですよ( -д-)ノ
わーっと駆けつけて、ハイ撮るぞ!・・・みたいなの(苦笑)
じっくり切り替えしたりする時間がないと、アワアワしちゃったりして。

で、この日はね昔手伝っていたバンドと、よくタイバンしたり、一緒にイベントをやったりしていたex.BUZZ72+の
メンバーさん2名がやってる「SAY MY NAME」と一緒でした。

楽屋でベースのノリさんに、近況報告したり。
先日偶然BUZZのVo.ハルくんと再会したばかりだったから、なんだかBUZZづいてますね♪

またこうやって再会できて嬉しかったなぁー。
写真もちゃっかり撮らせてもらっちゃいました。

こちらのバンドのVo.さんは超飛行少年の小林さん。
実は超飛行少年がメジャーで在籍してた時、当時のレーベルさんと一緒にお仕事してた事があって。

バンドもとっても素敵で、なんだか懐かしかったなぁ。
あの頃とは全く違う立ち位置だけど、カメラ構えてる自分の人生が面白かったわー。
ただいまバンドさん側の確認待ちなので、OKになったら載せるかもです♪
お楽しみにねー。

そして週末も素敵なイベントの撮影をさせてもらいました。
近日中にUP予定です。
お楽しみにね!

viviolet at 14:25|PermalinkTrackBack(0)

October 17, 2012

フロウズンのレコ発イベント@ベルズ

DSC_0391

さてさて、昨日も少し書きましたが、フロウズンの最新アルバム「GRAND MENU」発売記念イベントにお邪魔してきました!

この日は、「漣研太郎とピストルモンキーズ」と「マイクロニクル」の3マンだったので、お言葉に甘えて全バンドさん撮らせてもらいました。

出演順にご紹介です☆

■漣研太郎とピストルモンキーズの写真はこちらにUPしました!
漣研太郎とピストルモンキーズ@ベルス000

フロウズンのベースの俊さんがいたり、CHURU-CHUWのドラムのウリさんがいたり、研太郎さんもab bankで撮影させてもらったりしていたので、なんだか初めて感が全くない撮影で、やりやすかったですwww

サトウ無線やら、パイパイやら、もう耳をつくフレーズばかりで、しばらく頭の中でぐるぐるとループしてました(*゚∀゚)っ

フロアのお客さんも、なんか手振りとかしながら一緒に踊ったりして、こういう雰囲気なごみますw
みなさん、どうもありがとう!またヨロシクお願いします☆

■マイクロニクル 写真はこちらにUP
マイクロニクル@ベルズ000

このバンドさんもギターのレイボーさん以外は初対面でしたが、笑顔たっぷり、ナチュラル元気なバンドさんで、撮っていて、なんだかホワワワンとした雰囲気に浸ってしまいましたw

演奏も個性的で、レイボーさんのギターはN.U.さんのライブやab bankさんでも聴いてましたが、いやー自分のバンドってやっぱり違いますねwww
途中聴き入ってしまいましたよ。

ここでもフロアの皆さんのニヤニヤ顔がね、いいんですよ〜。
フロアの笑顔は大好物w 誰かが楽しんでいる時間はみていて楽しい!
みなさん、どうもありがとうございました!

そして我らがフロウズン!写真はこちらにUPです!
フロウズン20121013000

レコ発LIVEを撮影するのって、楽しくて大好きです。

メンバーもね、とっても嬉しそうな顔してるし、ファンの人もね「待ってたぁー!」みたいな雰囲気で、とても特別な不思議な雰囲気に包まれてて、ライブも何かがとりついているみたいな、神々しさがあったりするんですw

音楽っていろんな人が集まって出来てるんだなぁって、改めて感動できるような1日でもありました。

CD聴きながら帰ったんですけどね、ライブのテンションをそのまま閉じ込めたみたいな、元気になれるパッケージでした!だけど、ちょっぴりキュンとさせたりする部分もあって、とってもフロウズンらしい1枚☆

前作からこんなに間があいたなんて気がつかなかったけど、みんなにとって待ちに待った待望の1枚だったってことがわかるようなイベントでした。
アルバムの誕生みたいな日に、こうやって撮影させてもらって、なんだか生まれた赤ちゃんを撮るみたいな新鮮な気持ちになりましたー。

フロウズンメンバーさん&スタッフさん、いつもどうもありがとうね!

来年の4月30日は、O-EASTでのワンマンが決定ですって!!
すごいすごい!

サブカメラマンでもいいから、あの大舞台で撮らせてもらえるように、
いっぱいいっぱい腕を磨いて、日々精進したいと思います!
当日は今回フロアにいらっしゃった皆さんと一緒に、、
みんなでお祭りみたいにワクワクした気持ちで過ごしたいなぁ〜。
想像するだけでも楽しみですね。


viviolet at 11:00|PermalinkTrackBack(0)

October 15, 2012

週末も写真三昧

週末も慌ただしかったんぁー( -д-)ノ
筋肉痛がもはやディフォルト仕様になってきてますMYボデー。

まず土曜日。
フロウズンさんの「GRAND MENU」のレコ発イベントでした!
DSC_0391

みて、この素敵なデコレーション!携帯なんかで撮ってしまってゴメンなのですが。
とにかく渾身の1枚の完成を喜びたいと思います!

ライブの写真も早く掲載したいなぁー。
こちらもお楽しみにね!

この日の昼間ですが、ワタシの写真の師匠と呼ばせていただいている
細野晋司」氏の写真展にお邪魔してきました!
49_flyer

ただいま六本木ミッドタウンのTIME & STYLEで11月30日までやっています!

師匠の写真ですが、シンプルな中にも圧倒的な力強さや、
構図の配置のちょっとした感性を感じて、見てるだけで
ドキドキがとまりませんでした。
さすが師匠!!!
写真の腕もそうですが、写真家としての姿勢を尊敬してやみません。

人を自然な表情で撮る。
シンプルだけど一番難しいと思っています。
ライブ写真はアーティストの意識がフロアや演奏にいってるのでね。
カメラ越しでの、人とのコミュニケーションなわけです。

ワタシごときが、ここでどうこう書いてもどうかしら?なので
みなさまこの機会に、ぜひミッドタウンへぜひお越しくださ〜ぃ!


viviolet at 12:16|PermalinkTrackBack(0)

October 11, 2012

MINOR SCHOOL@Deseo

東京に来てくれたMINOR SHOOL撮らせてもらいました☆
写真はこちら
MINOR SCHOOL@DESEO000


実は郡山ツアーの筋肉痛を引きずっていた私は、「今日くらいは、大人しく撮ろう!」
なんて思ってたのにね・・・( ´_ゝ`)

もうスタートから暴れているので、追い付くのに必死だったわよぉ(涙)
曲によって、ステージが真っ暗だったり、
ビカビカ照明だったりするパターンで
タフな撮影になっちゃいましたが・・・。

大阪からもツアーしてくれてるファンの人もいっぱいいて、
みんなに愛されてるのが伝わってきてね、
メンバーも負けじとテンションUPになるので、
すっごい感じでしたwww

次はいよいよ東京ワンマン!!!
ワタシも全部出しで、おりゃーって勝負しますので、
MINOR一緒に頑張ろうねw
またよろしくね!
いつもありがと☆


viviolet at 14:07|PermalinkTrackBack(0)

October 09, 2012

郡山#9に行ってきました。

マリエちゃん×カオルちゃん×トッピーちゃん×マナちゃん。
女子4人が企画したイベント「Party Life♪音楽遊園地 3rd Anniversary」 に出演するアカツキ.にくっついて、久しぶりに郡山にいってきました☆

出演バンドさんがほとんど知り合い&しょっちゅう撮影させてもらっていた方々だったので、アホか?って自分でも思いましたけど、7バンドさんも撮らせてもらっちゃいました(汗)

おかげさまで、久しぶりに体感した全身硬直(あと勝手に手が震えるw)を翌日に味わいましたが。。。
なんというか、もうね、ステージが楽しすぎて、撮りながら一緒に歌ってしまったり(。・ω・)ノ゙
自分たちの大好きなバンドを集めたかった!っていう企画者の意気込みが、伝わるようなアツぃイベントでした!

出演順というか、撮影順に紹介しましょうか?
長いからね(汗)

■アカツキ.(写真はこちら
@#9_20121008000

福島県出身のタクチャンは特に、いろんなアツい思いがたっぷりだったと思う。
震災後2回目のツアーだったし。 興奮しすぎたのかステージから落ちたし(苦笑)
帰り道、カラダが痛てぇっていいっぱなしだったけど(苦笑)
飛び散る汗が、シャワーのように降り注ぐようなステージでした。

■ロマンチスト(写真はこちら
@#9_20121008001

アカツキ.企画以来だったので、結構久し振りだったロマンチストさん。
撮影はまだ2回目なんですが、個人的にとっても撮りやすい人たちなんです。
キャラがたっているからかしら?
「タクシがあんだけアツぃステージだったから負けてらんないって思ったさ!」って言ってたコトバ通り、もうなんだかタイバンがタイバンを刺激し合うようなステージでした☆

■TEAM VERYS(写真はこちら
@#9_20121008002

おなじみVERYS!知ってるし、しょっちゅう撮ってるし、余裕かと思いきや、なぜかVERYSになった途端に、ライトがぁーーーライトがぁーーーってなりました(涙)もう、大輔さんが動きまくるから、心の中で「撮るときだけ、止まってぇーー」って勝手に思ってました(苦笑) でも、どこにいってもVERYSはVERYSなんですよね!うん。

■カイサンキング(写真はこちら
@#9_20121008006

カイサンキングさんも、数ヶ月前に目黒で撮って以来。この3ピースもかなり動くので、いつも途中からゼーゼーいってしまいますが(苦笑)撮影も中盤で、途中くらっとしましたが、そんくらい毎回パワフルなんですよね、ステージが。
お客さんもスペースあけてくださってすいませんでした&ありがとうね!

■YOUTH26(写真はこちら
@#9_20121008003

実は去年の年末の四次元殺法ツアーFINAL以来だったから、本当に久しぶりになってしまったYOUTHの撮影です。
ヒロユキさんの笑顔は最強です。撮ってて癒されてしまいますw
曲の途中でみんなと握手したり、ジャンプしたり、楽しいステージをいつもありがとう!!

■ジェッター3(写真はこちら
@#9_20121008004

アツシマンのくるりんぱJUMP、2回ともおさめられたので、なんだか良かった感がいっぱいだった撮影後でしたが。
ジェッターもいつもタイミングが悪くて、間に合わなくて久しぶりになっちゃいました。
撮影前、アツシマンとなるべく話さないようにしてました(苦笑)
だって緊張しーだから、こっちも緊張うつっちゃうんだもの(汗)
テッチャン2ステージお疲れさんw

■セクシーパンサー(写真はこちら
@#9_20121008005

実は初めての撮影になったセクシーパンサーさん。
ライブは何回もみてましたが、撮る楽しさを教えてもらいました!
あのステージは最強です。大好きなパンダで登場した時は、もだえそうでした(笑)
撮影前に、Vo.タマキングさんに挨拶にいったんですが、最後まで恥ずかしくて名前を呼べませんでした(苦笑)
11月4日のアカツキ.企画でまたご一緒させてもらうの楽しみです!

帰りはさすがにクタクタすぎて、メンバーに運転を甘えちゃいましたが(´・ω・`)
こうやって色んなバンドさんを撮るたびに、反省もいっぱいになるわけです。
早くみんなをうならせる1枚を、どかんと撮れるカメラマンになりたいわーー。

そうそう、マリエちゃん×カオルちゃん×トッピーちゃん×マナちゃん
楽しいイベントをありがとう&お疲れ様でした!



viviolet at 19:59|PermalinkTrackBack(0)

October 03, 2012

アカツキ.@加賀温泉郷フェス

アカツキ.と一緒に久しぶりの石川県☆
加賀温泉郷フェスという野外フェスでの撮影してきました!
DSC_0363

元ちとせさんやら、EGO-WRAPPIN’さんやら、スチャダラさんやら豪華な方々も出演する、超楽しそうなイベント!に呼んでいただいて、テンションMAXで参加したのですが・・・・

が、が、が、あいにくの台風直撃ぃーーーー(TДT)

アカツキ.の出演は夕方からだったんだけど、心配をよそに、どんどんどんどん雨が強くなってきちゃって。
イベントが途中で中止という事態に・・・。
無情に響くアナウンス・・・。

それでもせっかくだからと、STAFFのみなさんのご厚意により、1曲だけということで、テントの中で大暴れさせてもらいました!

アカツキ.からはメドレー曲を披露。 
むちゃくちゃ長い1曲だったけど(笑)
苦笑いしながらも、演奏させてくれたSTAFFさんに感謝感謝です!!!
アカツキ.000

メンバーも途中からテント飛び出してきちゃってたけどw 
とにかくね、寒い中、みんながレインコートがはだけてビチョビチョになりながらも、一緒に踊ったり騒いだりしてくれてね、ホントにうれしかった!! (´▽`)

写真こちらにUPしましたのでよかったらみてね。

ワタシも気がつけば夢中になりカメラを雨にさらしちゃいましたが、あーいう時に人が発するものってスゴぃんだよ。撮る側を夢中にさせるライブって、あるんだよ。

そして、とっても豪華なホテルに宿泊させていただきまして、大浴場でトロトロにさせてもらってね、翌日は金沢のVan Vanの社長・若狭さんのお墓まいりにメンバーと行ってきました。
やっと、やっと連れてってもらった。

ライブの後はいつもとんぼ返りだから、こうやって皆でお墓まいりができて、本当に嬉しかった。

社長はね、アカツキ.を通じて出会ったんだけど、打ち上げでね楽しい話いっぱいしてくれた。
音楽への、バンドへの愛情がいっぱいある人だった。

こうやってさ、愛のある人にミュージシャンは支えられてるんだって、心から感じることができた人。
アカツキ.メンバーも、そんな人だから、一緒に遊びに行きたくて、ワタシにお金かりてまで社長と遊びに行ってたくらい(笑) みーんな、お世話になってた。 

お墓には社長の分身がいたから、あたまなでてきたんだ。
本人に手を触れることはできないけどさ。
DSC_0364

どっかでさ、ニコニコしながら見ててくれてるよね?
今度また金沢いくから、ライブ会場でみててね。




viviolet at 16:58|PermalinkTrackBack(0)

October 02, 2012

赤靴@BAYSIS20120923

お待たせしました☆
赤靴BAYSISでのライブ写真を、忙しい中Vo.丸ちゃんが選んでくれました。
maru

早速掲載したいと思います。丸山編はこちらからどうぞ!

私が赤靴を、ちゃんと撮らせてもらえるようになったのは2012年に入ってから。
でも、自分の食べていく仕事が不規則すぎて、なかなか都合がなかなかつかず、撮りたい気持ちとスケジュールの合わなさで、いつも歯がゆい思いをしていた矢先に、彼らの活動休止の決断を聞きました。

周りのバンドさんがどんどん同じような決断をしていてね、ワタシ自身も、涙をいっぱいのみこんで、いくつかのバンドさんを見送ってきた経験が邪魔をして、このニュースを聞いた時、正直どうしようか?って思いました。

自分が辛すぎて、最後まで撮りきる自信がなかったんです(ノд・。)

「ただシャッターを押しているだけ」みたいな考えを持つ人もいると思いますが、カメラマンのメンタル部分はかなりの割合で写真に出てしまう気がします。

楽しい気持の時は、楽しいものが写り、悲しみがいっぱいのときは、そうなってしまう。

ワタシはどちらかというと、みんなが楽しいシーンが撮りたいし、それを見ながら自分がワクワクしているキモチでいたい。そう思っていたから、悲しい気持ちでシャッターを押せるんだろうか?って考えてしまったのです。

でもね、「これは活動休止だ」という言葉から、自分の中で受け止め方が変わったの。
やっぱり赤靴を撮りたい!どんなメンタルでもちゃんと撮れるように頑張りたいって。
そして活休までの大切なライブを、星の数ほどいるカメラマンの中から、自分を選んでくれたことを大切に思って。

メンバーのみんなには、カメラマンとして、ステージとお客さんの間に立たせてくれたこと、本当にホントに感謝してます。
ファンの方も、「いつも楽しみにしています!」と気軽に声をかけてくれたこと、嬉しかったです。
みんなが場所をあけてくれたから、残したいシーンが撮れました。
みなさんにも、どうもありがとうね。

赤靴メンバーは強かった。ワタシの前では少なからず、悲壮感漂うような、そんな顔をあまり見せなかった。
強がってたのかもしれないけれど、一生懸命「今」のライブを頑張ってた。
そういう姿にずっと背中を押されて、ワタシも最後まで、ちゃんと撮りきることができました。
どうもありがとう。

タイバンさんも、お客さんも、赤靴の音楽を語る時にとってもいい顔をするの。
それを見ていたり、聞いてるのが楽しかったし、ワタシも、「そうだよね!そうだよね!」って心の中で思ってた。

どのバンドさんにも言えることだけど、生み出してくれた音楽は、この先もずーっとずーっと残ると思う。
CDがなくなっても、色んな人の、耳に、心に、記憶にずーっと残ると思う。
音楽ってそういうものだから。
だからいっぱい生んでいって欲しいし、みんなに届いて欲しいと思う。

この日会場で見届けられた人も、残念ながら足を運べなかった人も、写真から
赤靴のメロディーが流れてきたら嬉しいな。
そして願わくば、記憶に残る写真になったらいいな。



viviolet at 10:54|PermalinkTrackBack(0)
Twitter
Flickr
www.flickr.com
vivi_flavors' items Go to vivi_flavors' photostream

写真集FLAVORS

写真集はコチラ!
【FLAVORS Vol.4】NEW!
【FLAVORS Vol.3】
【FLAVORS Vol.2】
【FLAVORS Vol.1】
素材写真販売中
下記サイトにてFLAVORS
の写真素材発売中! 88banner
QRコード
QRコード