2008年01月29日

船橋市山手地区再開発@旭硝子跡地編(1)1

船橋市の山手工業地域一帯は,工場の撤退などが相次いでおり,その跡地などに大規模なショッピングセンターやスポーツ施設の進出が進んでいる.

動画;旭硝子船橋工場跡地再開発(1).wmv

三菱電機の洗濯機や乾燥機を作っていた日本建鐵船橋製作所の一部跡地には,イオンショッピングセンター施設の建設が始まっている. メインテナントとしては,総合スーパーのジャスコが入る.
20070518-船橋市北本町 旭硝子船橋工場跡-222820070518-船橋市北本町 旭硝子船橋工場跡-2230







また,テレビブラウン管用ガラスを作っていた旭硝子船橋工場跡地においても,跡地から有害物質が見つかったものの,その土地浄化工事もすで完了して跡地は更地になっている. そして,跡地利用の動向が注目されている.
20040613-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-DSC0282420040614-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-DSC02826







地元からは,街の活性化を考え,大学などの誘致を希望している. しかし,現時点においては,旭硝子側からは正式なアナウンスはなにも出ていない.
↓2004年6月ころの旭硝子船橋工場の解体のようす.
20040614-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-DSC0282320040821-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-DSC08828







船橋市は,旭硝子船橋工場跡地を含む山手工業地域全体の再開発について,すでに千葉県の大規模開発に実績のある都市再生機構(UR)に,これらの跡地利用などの検討を2007年度から委託している.
↓2004年9月ころの旭硝子船橋工場の解体のようす.
20040923-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-DSC0565120040923-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-DSC05652







現在都市再生機構は,基礎的な検討をおこなっていて,将来を見すえた都市デザインを検討している. ただし,山手工業地域全体の道路などのインフラの都市基盤については検討するが,旭硝子船橋工場跡地利用については旭硝子とその跡地の売却先になる第三者が計画を立てることになる.
↓2005年5月ころの旭硝子船橋工場のようす.
20050502-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1403-DSC0017620050502-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1403-DSC00175







家電量販店などを見てもわかるように,すでにブラウン管テレビは小型のものしか販売されておらず,薄型の液晶テレビプラズマテレビの40インチ以上の大型テレビが主流となってきている. ガラス素材を提供しているガラスメーカー側も,テレビのモデルチェンジに合わせて製造設備の対応をおこなわないといけなく,巨額な設備投資に迫られている. 最新の第10世代マザーガラス基板を作るガラス製造ライン建設には,総額約300億円の投資が必要とされている.
20050612-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1058-DSC0070220050612-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1059-DSC00704







旭硝子は,プラズマテレビ向けディスプレィパネル用ガラスを製造していて,世界シェアの7-8割でトップとなっている. それを日本電気硝子(パナソニクに供給)とセントラル硝子(シャープに供給)が追いかける.
↓2006年3月ころの旭硝子船橋工場のようす.
20060326-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1052-DSC0385220060326-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1052-DSC03851







特にコスト競争力の関係から,テレビ用ガラスのサイズは益々大きくなってきている状況で,大きいガラスほど多くのディスプレィパネルを1度に製造できる. シャープが大阪堺に作っている最新鋭の液晶ディスプレィパネル工場では,最新の第10世代マザーガラス基板を使う予定で,マザーガラス基板の大きさは,たたみ5畳分にもなる. 関連するガラス工場やフィルター工場,電力会社の設備などを含めると,1兆5000億円近い投資になっているといわれている.
↓2006年9月ころの旭硝子船橋工場のようす.
20060924-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1014-DSC0284920060924-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1014-DSC02847







多額な資金調達のため旭硝子は,旭硝子船橋工場跡地の売却し,その売却益を新たな投資へ回すことをすでに決めている. そのためにも,できるだけ高く買ってもらえる第三者(販売先)を求めている. その第三者はすでに内定しているもようだ.
↓2007年5月ころの旭硝子船橋工場のようす.
20070512-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1325-DSC0522920070512-船橋市北本町1・旭硝子船橋工場跡-1325-DSC05232







船橋市都市再生機構は,すでに第三者と接触しているようで,基幹道路の設置場所などについて調整をおこなっている. 船橋市は,地権者(旭硝子と売却先)との関係から詳しいことは言えないと言っている.
↓2007年12月に東京国際フォーラムでおこなわれた,旭硝子グループ創立100周年記念イベント.
20071204-旭旭硝子グループ・創立100周年記念-DSC08314.JPG20071204-旭旭硝子グループ・創立100周年記念-DSC08316.JPG







<関連記事>
(2009年02月07日)船橋市山手地区再開発@旭硝子跡地編(3)
(2008年01月31日)船橋市山手地区再開発@東武野田線編(2)

↓動画の高解像度版はこちら.




vivit2008 at 22:33│Comments(0)TrackBack(0)clip!今、船橋2008 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
お知らせ
ic_sun.gif動画が見れない方はコチラを参照してください.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは携帯電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは RSS リーダーで参照可.
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数