千葉県立行田公園わきの船橋市行田3丁目にあるAコープ行田店が,船橋市や市川市の生産者が作った新鮮野菜などを販売する,農産物直売所に生まれ変わる. Aコープは,2011年7月で閉店となる予定だ.
20070512_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1210_DSC0507620090328_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1103_DSC08137
Aコープ行田店のひとつのコーナーとして,すでに農産物直売所があるが,これを大幅に拡大する. 新しい農産物直売所は,2011年10月にもオープンする予定だ. 農産物直売所には,JAちば東葛およびJAいちかわの組合員,その家族であれば,だれでも農産物加工品などを出荷できる.
20070512_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1237_DSC05077T20070512_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_020
農産物直売所の運営には,新鮮な農産物がかかせない. そのため,農家の意識改革が重要だ. その農家の研修が始まっている.
20110424_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1322_DSC0881720110424_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1324_DSC08827
千葉県最大級の直売所 しょいか~ご千葉店(JA千葉みらい)や,神奈川県最大級の直売所 じばさんず(JAはだの)に視察に行っている.
20110424_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1325_DSC0883220110424_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1326_DSC08833
直売所 しょいか~ご千葉店は2005年12月にオープンし,売場面積 918m2,出荷登録農家 790人,年間利用客 58万人,年間販売額 10億円となっている. また,直売所 じばさんずは2002年11月にオープンし,売場面積 617m2,出荷登録農家 800人,年間利用客 76万人,年間販売額 15億円となっている.
20101128_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1008_DSC0422220110424_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1324_DSC08831
船橋市農産物直売所設置協議会事務局は,この新しい農産物直売所の愛称を募集している. 募集締め切りは,2011年5月9日(月)必着となっている. メールでの応募も可能だ.
20110430_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1417_DSC0898620110430_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1417_DSC08988
▼今回の東京電力福島第1原発の放射能漏えい事故が農業にも影響を出している. 船橋は小松菜の産地として有名だが,「検査の結果確実にクリアしているため問題ない」と告知している.
20110424_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1324_DSC0882820110424_船橋市行田3_農産物直売所_JAちば東葛_1324_DSC08829
<後記>
(2011年6月17日)農産物直売所の愛称はふなっこ畑に決定した.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2011年05月01日)農水産物直売所@ららぽーとTOKYO-BAYでの産地応援野菜即売会編(22)
(2011年04月17日)農水産物直売所@ビビットスクエア南船橋ぐるっと千葉の旅編(21)
(2011年02月20日)農水産物直売所@ビビットスクエア南船橋ぐるっと千葉の旅編(20)
(2011年02月12日)農水産物直売所@船橋市本町日本振興銀行船橋店前の野菜直売編(19)
(2011年01月29日)農水産物直売所@船橋魚港岸壁の朝市編(18)
(2011年01月29日)農水産物直売所@船橋市三山農家の農産物直売編(17)
(2011年01月22日)農水産物直売所@船橋市夏見焼肉やまと駐車場の朝市編(16)
(2011年01月22日)農水産物直売所@船橋市夏見焼肉やまと駐車場の朝市編(15)
(2010年12月04日)農産物直売所@船橋市中央卸売市場のふなばし楽市編(14)
(2010年06月18日)農産物直売所@船橋市行田Aコープ行田店編(1)