東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)からほぼ1カ月,2011年4月10日(日)に千葉県議会委員選挙がおこなわれた. 選挙活動を自粛した候補者も多く,盛り上がらない選挙となった. 爆音を流しながら走り回る宣伝カーを使わず,自転車で走り回る候補者も多かった.
20110402_千葉県議会委員選挙_プリティ長嶋_1106_DSC0026920110402_千葉県議会委員選挙_プリティ長嶋_1106_DSC00271
そんな千葉県議選で,注目される選挙区があった. それが市川市選挙区(衆院の5区と6区)だ. 定数6人に対し,自民党 4人,民主党の3人をはじめ12人が参戦した. そのような激戦区に,支持組織も持たない無所属のプリティ長嶋(本名,片岡馨)が出馬したのだ. プリティ長嶋は,2007年の市川市議選で1万782票を獲得して初当選しいる. 当時,史上最多の投票数だった.
▼市川市I-linkタウンいちかわの街開き(2010年3月28日).
20100328_I-linkタウンいちかわ_街開き_0953_DSC0829320100328_I-linkタウンいちかわ_街開き_0952_DSC08288
その結果は....
続きを読む