船橋市浜町2丁目船橋ヘルスセンターの跡地に作られたのが,三井ショッピングパークららぽーとTOKYO-BAY(当初は,ららぽーと船橋ショッピングセンター)だ. モール型ショッピングセンターの先駆者として,1981年4月2日にオープンし,現在の年間来客数は約 2500 万人を誇る.
20090719_ららぽーとTOKYO-BAY_西館_解体_1141_DSC0517520070430_ららぽーとTOKYO-BAY_西館_解体_0947_DSC01646T
ららぽーと西館(旧,ららぽーとウェスト)の営業は,2012年1月29日(日)をもって完全営業終了した, そして,建物などの老朽化などから建替えの工事を進めている.
20120804_ららぽーとTOKYO-BAY_西館_解体_1123_DSC05561T20120814_ららぽーとTOKYO-BAY_西館_解体_1520_DSC07523T
あわせて,三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーとも解体し,両方の土地を合わせた4階建ての巨大ショッピングセンターを増築する. 増築される延べ面積は 4万4020m2 にもなる.
20120826_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1019_DSC0996620120826_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1019_DSC09964T
その巨大なショッピンセンターに電力を供給するのが,特高受変電設備だ...
その特高受変電設備の場所が,第5駐車場入り口,交番の隣りとなる. 三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーとの,大型バス専用駐車場として使っていた場所だ.
20120915_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1423_DSC0248620120915_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1423_DSC02483T
新しい特高受変電設備は2階建てで,変圧器などの設備は津波や高潮などを考慮し2階部分に設置した.
20120915_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1438_DSC0252120120915_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1438_DSC02520T
特高受変電設備とは,東京電力から高圧のまま電力を買取り,それを照明やコンセントなどで使用できる電圧まで下げるための設備となる.
20120814_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1513_DSC0750220120814_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1513_DSC07509
電力は,高い電圧ほど料金も安くなるしくみになっている. これを利用して,最近はマンションでも,高圧で電力を買取る事例が増えている.
20120814_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1513_DSC0750820120814_ららぽーとTOKYO-BAY_特高受変電設備_電力_1513_DSC07505
今回,ららぽーとが新特高受変電設備を設置するにあたり,東京電力は新規に地下ケーブルを引いている. 新しいケーブルは,154kV系統で受給するものと思われる.
2012年6月時点の東京電力(関電工)の工事.
20120612_ららぽーとTOKYO-BAY_西館_解体_2234_DSC0868620120612_ららぽーとTOKYO-BAY_西館_解体_2233_DSC08685
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年09月13日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@ららぽーとの守護神の伏見稲荷神社編(3)
(2012年06月30日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@新しいららぽーと西館跡地施設とは編(2)
(2012年05月17日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーとは解体編(1)
(2012年05月17日)ららぽーとTOKYO-BAYは30周年@ニャイルドわんのドックラン編(19)
(2012年04月27日)ららぽーとTOKYO-BAYは30周年@ニャイルドわんのドックラン編(18)
(2012年04月27日)ららぽーとTOKYO-BAYは30周年@ドックラン脇の駐輪場編(17)
(2012年04月26日)ららぽーとTOKYO-BAYは30周年@P6駐車場のP6駐車場編(16)
(2012年04月26日)ららぽーとTOKYO-BAYは30周年@ニャイルドワン初夏オープン編(15)
(2012年03月09日)ららぽーとTOKYO-BAYは30周年@東急ハンズ脇の駐輪場跡地編(14)