東京ベイ船橋ビビット2013-2012

Vivid Tokyo-Bay Funabashi 2013-2012 AX

2013年01月

360度プラネタリウムのスペースボール@東京国際フォーラム(2)

JR京葉線の終着駅である東京駅と地下で接続しているのが,イベントホールの東京国際フォーラムだ. その東京国際フォーラムで,SPACE BALL(スペースボール)のイベントがおこなわれた.
公演を終え解体が始まった,東京国際フォーラムのスペースボール.
20130128_東京都_東京国際フォーラム_スペースボール_2052_DSC0005120130128_東京都_東京国際フォーラム_スペースボール_2052_DSC00052
SPACE BALL(スペースボール)とは,直径約 10m にもなる球形内部の上下左右360度スリーンに,星や映像を映す. 球形(ボール)は,強力なブロワーでエアーを送り込み風船のようにしている.
20130128_東京都_東京国際フォーラム_スペースボール_2052_DSC0005520130128_東京都_東京国際フォーラム_スペースボール_2052_DSC00056
スペースボール(当日大人 1800円)は2013年1月27日(日)までの開催されたが終了した. その後,大阪,名古屋などのを回る計画だが,場所やスケジュールはあきらかになっていない. 最初から移動することを前提に設計されているが,かなりの高さが必要であることなどから,開催場所は限られる.
20130128_東京都_東京国際フォーラム_スペースボール_2049_DSC0003520130128_東京都_東京国際フォーラム_スペースボール_2049_DSC00037
このスペースボールの評価はどうだったのだろうか...
続きを読む

JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパンが出店編(26)

焼きたてベーカリーのピーターパンは,行列ができる店だ.
船橋市海神3丁目の山小屋調の石窯パン工房ピーターパン(本店).
20121118_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1020_DSC0190020121118_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1018_DSC01877
ピーターパンの店舗は,船橋市海神3丁目のピーターパン石窯パン工房店(本店)の他ににも,千葉県市川市曽谷5丁目のピーターパン小麦工房店,千葉県八千代市村上南4丁目のピーターパン小麦の丘店,鎌ヶ谷市道野辺本町1丁目ちばコープ店内ちばコープ店内のピーターパンちばコープ店,そして千葉県市川市曽谷5丁目のピーターパン小麦の郷店と,5店舗を展開している.
20111123_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1021_DSC0229120111123_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1021_DSC02292
このピーターパンだが,2013年は積極的出店を展開するようだ. そのひとつが,習志野市のJR津田沼駅南口再開発地区への出店だ.
20111123_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1016_DSC0228620111123_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1025_DSC02299T
2012年5月には,新京成新津田沼駅に直結しているイトーヨーカドー津田沼店の 2F に催事出店していたが,マーケティングリサーチの意味もあったものと思われる.
20121118_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1025_DSC01927T20111123_船橋市海神3_石窯パン工房ピーターパン_1035_DSC02309
では,JR津田沼駅南口再開発地区のどこに出店するのだろうか...
続きを読む

今どきの気になる商品@ジャバラのパイプ(11)

本格的な冬の寒さが到来している.
20121225_省エネ温風パイプ_コタツダクト_だんらん_1948_DSC07583T20121225_省エネ温風パイプ_コタツダクト_だんらん_072
近年,この時期になると,このようなパイプ(ダクト)がホームセンターなどで販売されている.
20121225_省エネ温風パイプ_コタツダクト_だんらん_1948_DSC07591T20121225_省エネ温風パイプ_コタツダクト_だんらん_1948_DSC07586T
このジャバラ状のパイプは,何なのだろうか...
続きを読む

冬の風2012-2013@関東圏に寒気(66)

2013年1月27日(日)夜から1月28日(月)午前中ににかけて,日本列島上空に強い寒気をともなった低気圧が北陸付近から関東の東へと進んだ.
20130128_0900_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_01020130128_1200_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_020
日本海側は、北陸を中心に大雪になり,千葉県でも千葉市や成田市で 6cm から 8cm の積雪となった.
20130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1936_DSC0001720130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1936_DSC00017
千葉県内では.凍結した路面のために,43件もの人身事故が発生している.
20130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1936_DSC00025T20130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1936_DSC00018T
今回の寒気では,船橋市を始めとする東京湾岸地域では,葉の上にうっすらと積雪した程度で,道路や歩道では積雪とはならなかった.
20130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1936_DSC00024T20130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1936_DSC00023T
20130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1945_DSC0002820130128_太平洋側_強い寒気_低気圧_積雪_大雪_1937_DSC00026
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月21日)冬の風2012-2013@JR船橋駅のスイセン(65)
(2013年01月20日)冬の風2012-2013@千葉マリンマラソン大会(64)
(2013年01月20日)冬の風2012-2013@サンスポ千葉マリンマラソン(63)
(2013年01月20日)冬の風2012-2013@関東圏全域に爆発音(62)
(2013年01月16日)冬の風2012-2013@谷津サンプラザ商店街の正月飾り(61)
(2013年01月16日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(60)
(2013年01月15日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(59)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(58)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(57)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(56)

ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(3)

ユアサフナショク(旧,湯浅商店)は,創業75年になる船橋を代表する老舗企業のひとつだ. ユアサフナショク<8006.T2>は,コメ,小麦粉,砂糖,油脂,加工食品,冷凍食品,酒などの業務用食品をあつかう商事部門を中核に,ビジネスホテルやレストラン,ボウリング場を経営するホテル部門,不動産賃貸をおこなう不動産部門から構成される,総合商社(東証2部<8006>)だ.
20130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1221_DSC0026020130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1221_DSC00262
ユアサフナショクの本社は,現在船橋市宮本3丁目に置いているが,老朽化が進んでいるため,ユアサフナショク本社を建て替えている.
ユアサフナショク」の看板が付けられた.
20130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC0026320130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC00264
ユアサフナショク新本社の場所は,国道14号沿いの船橋市宮本4丁目ユアサフナショクビルと,ユアサフナショク寮跡地となる. 敷地面積 1705m2 ,建築面積 600m2 に,鉄骨3階建て,総床面積は 1728m2 になる.
20130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC0026720130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC00266T
ユアサフナショク新本社がほぼ完成した.
解体前の,ユアサフナショクビルユアサフナショク寮.
20080802_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1054_DSC0371520080824_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1223_DSC07106
20080824_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1226_DSC0712920080824_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1226_DSC07127
解体中,ユアサフナショクビルユアサフナショク寮.
20081011_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1509_DSC0443620081011_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1508_DSC04421
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年06月05日)ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(2)
(2012年06月05日)ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(1)
(2008年12月29日)ユアサフナショク寮が解体@船橋市宮本(2)
(2008年08月24日)ユアサフナショク寮が解体@船橋市宮本(1)
(2006年10月01日)ユアサフナショク高瀬製パン工場閉鎖
(2005年12月06日)船橋のユアサフナショク製パンから撤退(3)
(2005年05月28日)あのとき、ユアサフナショクは(1) 船橋駅前ビル

谷津干潟はラムサール条約認定20周年@環境省関東地方環境事務所の谷津干潟保全事業現地見学会(3)

習志野市の谷津干潟は,東京湾に残された数少ない干潟となっている. 谷津干潟は,1993年(平成5年)6月10日にラムサール条約登録湿地に登録され,今年(2013年)で20周年を迎える.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1020_DSC00062T20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1020_DSC00063T
その谷津干潟で,谷津干潟保全事業現地見学会が2013年1月26日(土)に開催された. 環境省関東地方環境事務所が主催し,千葉県と習志野市谷津干潟観察センターが協力をした. 谷津干潟保全事業現地見学会は,鳥類の生息環境と周辺の生活環境の改善を目的とする取組となっている. 今年(2013年),はじめての開催となっている.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1016_DSC0004020130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1016_DSC00041
谷津周辺は,かつては豊富な生き物たちの住む広大な干潟が広がっていた. だが,1970年代ごろから谷津干潟の周りは埋め立てられていき,東京湾とは習志野市側の谷津川と船橋市側の高瀬川の2本の水路でつながるだけの極端に閉鎖的な干潟となってしまった.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1021_DSC0007020130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1021_DSC00071
満ち潮にしたがい,高瀬川から多くの海水が流入し,谷津干潟の西側から東側へ流れ,引き潮時に谷津川から流出している. 1990年代以降,水質が少しずつ改善していくが,一方で,グリーンタイド(Green tide/緑潮)いう緑の環境問題が起きてくる. 海藻のひとつであるアオサ(石蓴)の異常繁殖問題だ.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1257_eyecatch320130119_習志野市_谷津干潟_1409_DSC00414T
異常繁殖したアオサが風によって岸に吹き寄せされて,腐った卵のような臭いの硫化水素(腐敗臭)が発生する. 谷津干潟近くの谷津パークタウンなどの住民を悩ませている.
20040728_習志野市谷津_谷津干潟_アオサ_DSC0624520040728_習志野市谷津_谷津干潟_アオサ_DSC06243
異常繁殖の原因は,当初は水質の富栄養化が主な原因かといわれていたが,下水道が整備されてきてた現在にもかかわらず,アオサは増える一方だ.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1017_DSC0004320130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1019_DSC00053
アオサの中でも,ミナミアオサが,グリーンタイドに関与していることがわかっている. 在来種だったアナアオサリボンアオサが減少し,ミナミアオサ(Ulva ohnoi)が増加している.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1018_DSC0005120130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1018_DSC00052
ミナミアオサは,秋から冬に谷津干潟をおおう. 谷津干潟の面積は約 40ha あるが,時期によっては 30ha 近くがおおわれることもある.
谷津バラ園南側の芝生広場(千葉県習志野市谷津)では,パネル展示や干潟のカニなどに直接触れることができるコナーなどが設置された.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1018_DSC0004920130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1018_DSC00050
ミナミアオサは食用としての商品価値が低く,家畜のエサにすらならない. 関東地方環境事務所では,この対策のための実験をおこなっている. 谷津干潟の一部をかさ上げや木の杭を打つことなどをして,アオサの集積や吹き寄せを抑制できるかの効果を確認している.
谷津干潟北側のかさ上げ試験区.
20130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1022_DSC0007320130126_習志野市谷津_谷津干潟保全事業現地見学会_1022_DSC00075
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月19日)谷津干潟はラムサール条約認定20周年@谷津干潟自然観察センターの谷津干潟茶屋(2)
(2013年01月19日)谷津干潟はラムサール条約認定20周年@谷津干潟自然観察センターの大もちつき会(1)
(2013年01月17日)冬の風2012-2013@谷津サンプラザ商店街の正月飾り(61)

東関東自動車道の谷津船橋インターチェンジと関連工事(22)

東関東自動車道水戸線谷津船橋インターチェンジ(谷津船橋IC)の新設工事は,2013年度(平成25年度)中の開通予定で進めている.
若松交差点の花輪IC側の横断歩道橋の夜間工事.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_2304_DSC0000520130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_2304_DSC00006
2013年1月26日(土)の 22:00 から通行止めにして,新しい横断歩道橋の工事をおこなっている.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_2307_DSC0000820130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_2307_DSC00010
この谷津船橋ICの設置工事にあわせて,湾岸地域の慢性的な渋滞を緩和を目的に,千葉県道船橋我孫子線の4車線化工事と若松交差点の改良工事を,国土交通省,千葉県,東日本高速道路(NEXCO東日本)の3者が一体となって整備を進めている.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_2318_DSC02205T20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_2318_DSC02206
その関連工事として,国道357号若松交差点(仮称)若松歩道橋の建設を進めている...
続きを読む

船橋市海老川遊歩道プロムナード便所の貼り紙

船橋の中心地を流れる海老川は,かつては台風が来るたびに氾濫をする暴れ川だった.
20121216_船橋市_海老川遊歩道_ジョギングロード_1130_DSC0619120121216_船橋市_海老川遊歩道_ジョギングロード_1130_DSC06189T
東京湾から八栄橋の北側までの約 2.7km は,千葉県が管理する2級河川に指定されている.
20121231_船橋市_海老川遊歩道_プロムナード便所_1355_DSC0809520121231_船橋市_海老川遊歩道_プロムナード便所_1355_DSC08094T
この海老川の両わきは,遊歩道(海老川ジョギングロード)が整備されている.
20121231_船橋市_海老川遊歩道_プロムナード便所_1355_DSC0809620121231_船橋市_海老川遊歩道_プロムナード便所_1355_DSC08097
その遊歩道の東側に,プロムナード便所(トイレ)がある. このトイレに,ある貼り紙が...
続きを読む

東関東自動車道の谷津船橋インターチェンジと関連工事(21)

東関東自動車道水戸線谷津船橋インターチェンジ(谷津船橋IC)の新設工事は,2013年度(平成25年度)中の開通予定で進めている.
若松交差点の花輪IC側の歩道橋の工事.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1012_DSC0003320130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1012_DSC00034
その関連工事として,国道357号若松交差点の(仮称)若松歩道橋の建設を進めている.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1012_DSC0003520130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1012_DSC00037
若松交差点の海側の歩道橋の工事.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1012_DSC0003920130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1049_DSC00154T
東京側約 50m ほど離れた場所にある若松第2歩道橋を大幅に機能拡張して再構築する.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1050_DSC0015720130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1050_DSC00159
2013年1月26日(土)の 22:00 から通行止めにして,新しい歩道橋の工事をおこなう予定になっている.
20130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1010_DSC0002720130126_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1012_DSC00032
続きを読む

船橋市山手地区再開発@イオンタウン新船橋が2013年4月オープン(35)

東武野田線新船橋駅東側の,約13万m2もある広大な旭硝子船橋工場跡地の再開発が進んでいる. 東武野田線新船橋駅前を中心に,10階建てクラスの集合住宅(マンション)が 5棟,総戸数が 1500戸,計画総人口 5000人クラスの新しい街ができる. その新しい街の愛称は,森のシティだ.
20130119_船橋市北本町1_イオンタウン新船橋_1241_DSC0017020130119_船橋市北本町1_イオンタウン新船橋_1242_DSC00172
その森のシティ内には,集合住宅(マンション)以外にも中規模なショッピングセンターイオンタウン新船橋ができる.
20130119_船橋市北本町1_イオンタウン新船橋_1242_DSC0017420130119_船橋市北本町1_イオンタウン新船橋_1243_DSC00177
イオンタウン新船橋は,敷地面積 約 8300m2, 鉄骨構造の2階建て(一部3階建て)となる. 総延床面積は約 5500m2 (内店舗面積約 3000m2),駐車場は 144 台分用意される. イオンタウン新船橋のオープンは,2013 年4月予定になっている.
20130119_船橋市北本町1_イオンタウン新船橋_1247_DSC0020820130119_船橋市北本町1_イオンタウン新船橋_1247_DSC00209
では,どのような店舗がオープンするのだろうか...
続きを読む

谷津干潟はラムサール条約認定20周年@谷津干潟自然観察センターの谷津干潟茶屋(2)

習志野市の谷津干潟は,東京湾岸に残された数少ない干潟となっている.
20111112_習志野市秋津5_谷津干潟自然観察センター_0931_DSC00212T20111112_習志野市秋津5_谷津干潟自然観察センター_0935_DSC00222
1992年(平成4年)に谷津干潟公園の一部が開園し,1993年(平成5年)に谷津干潟ラムサール条約登録湿地に認定された. そして,今年(2013年)でラムサール条約登録湿地に認定されて20周年を迎える.
20130119_習志野市_谷津干潟自然観察_谷津干潟茶屋_1422_DSC0045920111112_習志野市秋津5_谷津干潟自然観察センター_0933_DSC00221E
さらに,1994年(平成6年)に谷津干潟自然観察センターが開設された.
20070610_習志野市秋津5_谷津干潟自然観察センター_0957_DSC08658E20111112_習志野市秋津5_谷津干潟自然観察センター_0933_DSC00220
その谷津干潟自然観察センター内に,小さなレストランの谷津干潟茶屋がある.
20130119_習志野市_谷津干潟自然観察_谷津干潟茶屋_03220130119_習志野市_谷津干潟自然観察_谷津干潟茶屋_020
大きな窓からは,谷津干潟を見ながら,ざるそばとあさり炊き込みご飯の干潟セット(800円)などを食べることができる. だが,館内にあるため,入館料 360円か年間パスポート 1800円が必要だ. 地域住民からも,「レストランの利用だけはできないのか」といった要望が出ていた...
続きを読む

幕張新都心はどこへいくのか@コストコホール幕張倉庫店わきの開発編(14)

幕張新都心豊砂拡大地区には,日立製作所やパナソニック(旧,松下電器産業),沖電気工業,ソニー,日本航空,三井物産など,日本を代表する有名企業が進出すると手をあげていた. だが,バブル景気がはじけ,幕張新都心の開発は止まってしまった.
20130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1139_DSC0044920120318_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1203_DSC08806
豊砂拡大地区で開設できたのは,会員制大型ショッピングセンターコストコホール幕張倉庫店だけだった. 各企業が予定していた土地はキャンセルされ,総合スーパー(GMS)のイオンがまとめて引き受けた. 今,イオンの巨大ショッピングセンターなどの開発が進んでいる.
20130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1139_DSC0045020130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1139_DSC00451
コストコホール幕張倉庫店の東側には,バイオシステムという名称で土地が予約されていたが,このエリアの工事が始まった...
続きを読む

街で見つけた変なもの@習志野市実籾の八幡稲荷神社編(337)

習志野市実籾の習志野市立習志野高校(旧,陸軍糧秣本廠習志野秣倉庫)近くに,八幡稲荷神社がある.
20130113_習志野市実籾_八幡稲荷神社_二宮金次郎_1254_DSC0004320130113_習志野市実籾_八幡稲荷神社_二宮金次郎_1255_DSC00044
習志野(習志野市と船橋市)には,旧日本陸軍の施設が数多く設置されていた. 戦時中,明日死ぬかもしれない状況で,ココの八幡稲荷神社は「弾避けのご利益がある」という噂が軍人たちの間で広まり,多くの陸軍関係者の参拝者があった. かつて,陸軍歩兵第五十八連隊があったことなどから,通称五八稲荷とも呼ばれる.
20130113_習志野市実籾_八幡稲荷神社_二宮金次郎_1255_DSC0004620130113_習志野市実籾_八幡稲荷神社_二宮金次郎_1255_DSC00054
この八幡稲荷神社の境内に,かつてどこの小学校にもあった石像がある...続きを読む

船橋市山手地区再開発@船橋総合病院の新築工事(34)

東武野田線新船橋駅東側の,約13万m2もある広大な旭硝子船橋工場跡地の再開発が進んでいる. 東武野田線新船橋駅前を中心に,10階建てクラスの集合住宅(マンション)が 5棟,総戸数が 1500戸,計画総人口 5000人クラスの新しい街ができる. その新しい街の愛称は,森のシティだ.
船橋市北本町1丁目船橋総合病院の新築工事.
20130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1248_DSC00217T20130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1248_DSC00218
その開発地の一角に,船橋市本町4丁目の医療法人社団協友会船橋総合病院が,規模を拡大して移転してくる. 新しい病院は,2013年5月(施設は,2013年3月末には完成予定)に開院する予定だ. 新船橋駅から徒歩約 5分,東葉高速鉄道東海神駅から徒歩約 7分,JR船橋駅から徒歩約 16分の場所になる.
20130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1248_DSC0022020130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1248_DSC00222
その新船橋総合病院の建設は,東京都中央区日本橋人形町2丁目の(株)武蔵野社が建築主となり,建設は三菱商事(株),設計施工は清水建設(株)がおこなっている.
20130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1250_DSC0023220130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1251_DSC00234
病院の敷地面積は約 1万2949m2で,現在の6倍強にもなる. 建物は,地上5階建てで,延べ床面積は現病院(一般ベッド数246床)の約2倍以上となる. 特に,小児科や脳外科を充実させる.
20130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1249_DSC0022720130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1249_DSC00228
さらに,重度腎臓病患者のために透析センターを設立し,自宅退院を目指してリハビリテーションをおこなう,回復期リハビリテーション病棟もできる.
20130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1248_DSC0022620130119_船橋市北本町1_森のシティ_船橋総合病院_1249_DSC00230
船橋総合病院は,入院治療や手術を必要とする重症患者に対応できる2次救急病院となっている.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年09月12日)船橋市山手地区再開発@イオンタウン新船橋が2013年春オープン(33)
(2012年04月21日)船橋市山手地区再開発@船橋総合病院の新築工事(32)
(2012年04月17日)船橋市山手地区再開発@船橋森のシティのメイン道路(31)
(2012年03月29日)船橋市山手地区再開発@船橋森のシティのプラウド船橋(30)
(2012年03月28日)船橋市山手地区再開発@船橋森のシティの船橋森のシティ(29)
(2012年02月12日)船橋市山手地区再開発@開発地内暫定道路開通(28)
(2012年02月12日)船橋市山手地区再開発@ベルナーサリーアスール保育園2012年4月開園(27)
(2012年01月29日)船橋市山手地区再開発@船橋森のシティのプラウド船橋(26)
(2012年01月29日)船橋市山手地区再開発@船橋森のシティのプラウド船橋(25)
(2012年01月28日)船橋市山手地区再開発@森のシティ(24)

東関東自動車道の谷津船橋インターチェンジと関連工事(20)

東関東自動車道水戸線谷津船橋インターチェンジ(谷津船橋IC)の新設工事は,2013年度(平成25年度)中の開通予定で進めている.
若松交差点の花輪IC側の歩道橋の工事.
20130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1402_DSC0039120130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1402_DSC00393
その関連工事として,国道357号若松交差点の(仮称)若松歩道橋の再構築を進めている. 東京側約 50m ほど離れた場所に若松第2歩道橋があるものの,自転車やベビーカーが使えるものではなかった. 危険を承知で若松交差点を直接渡る住民も多く,平日(5:00-21:00 間)でも約 750人もいた.
2013年1月19日(土)時点の,若松交差点の歩道橋工事.
20130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1402_DSC0039420130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1402_DSC00397
歩道橋には,車イスやベビーカー用のエレベータが,南北に 1基ずつ(合計 2基)設置される. また,歩道橋はなだらかなスロープとなり,自転車も楽に押して通行できるようになる.
20130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1402_DSC0039820130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1431_DSC00475
谷津干潟自然観察センター側から見た歩道橋の階段.
20130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1430_DSC0047220130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1430_DSC00470
この新歩道橋が完成した後は,若松第2歩道橋は撤去される予定になっている.
20130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1431_DSC0047320130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1431_DSC00479
20130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1431_DSC0048220130119_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_1431_DSC00481
20130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0941_DSC0004820130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0942_DSC00050
20130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0942_DSC0005720130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0942_DSC00056
スーパービバホーム側の歩道には,新歩道橋の仮組立がおこなわれている. 2013年1月27日の夜(1月26日の22:00 から通行止め)に,設置される予定になっている.
20130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0944_DSC0007820130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0944_DSC00077
20130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0943_DSC0007320130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0942_DSC00063
20130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0942_DSC0006420130120_船橋市若松2_若松交差点_歩道橋_工事_0943_DSC00070
では,歩道橋はどのような完成になるのだろうか...続きを読む

冬の風2012-2013@JR船橋駅のスイセン(65)

JR船橋駅の中央コンコースの南口側に,スイセン(水仙)が飾られた.
20130111_船橋市本町1_JR船橋駅_南房総_水仙_1059_DSC0008420130111_船橋市本町1_JR船橋駅_南房総_水仙_1059_DSC00091
スイセンは,別名雪中花(せっちゅうか)とも呼ばれるように,早咲きものは正月前から咲きはじめ,雪の中でも凛として咲く.
20130111_船橋市本町1_JR船橋駅_南房総_水仙_1059_DSC0008720130111_船橋市本町1_JR船橋駅_南房総_水仙_1059_DSC00090
このスイセンは,どうしてココで咲いているのだろうか...
続きを読む

冬の風2012-2013@千葉マリンマラソン大会(64)

今,マラソンブームだ. 健康志向の高まりと生活習慣病(メタボ)予防に最適という気運にも押され,街にはジョギングやランニングをする市民ランナーが急増している. 2012年には 1000万人を超えたと言われている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1102_DSC0031520130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1102_DSC00316
幕張新都心を中心に,第37回サンスポ千葉マリンマラソン大会が 2013年1月20日(日)に開催された. このマラソン大会には,約 1万5000人が参加した.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC0031920130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC00320
千葉マリンマラソン大会のハーフマラソンコース(21.0975km,定員1万人)は,QVCマリンフィールド(旧,千葉マリンスタジアム)をスタート-ゴールとして,幕張海浜公園,稲毛海浜公園などを結ぶシーサイドコースとなっている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC0032420130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC00326
第1部は公認ハーフ(21.0975km)で,日本陸上競技連盟2012年度に登録された男女の 2000人が参加.した.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC0032720130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC00329
第2部は一般市民ハーフ(21.0975km)男女 1万人が参加. 2時間30分以内に完走しなければいけない.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC0033020130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1104_DSC00331T
10km は,高校生以上男女 4000人が参加. 2km ファミリーは,20歳以上の男女と小学生 1000組,2000人が参加した.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1102_DSC0031420130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1102_DSC00313続きを読む

冬の風2012-2013@千葉マリンマラソン大会(63)

1979年11月に,国立霞ヶ丘競技場をスタート-ゴールとする第1回東京国際女子マラソンが開催された. この大会がきかけとなり,第1次市民マラソンブームとなった.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1046_DSC0023120130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1046_DSC00232
それから33年,今第2次市民マラソンブームとなっている. 2007年2月から始まった東京マラソンが火付け役となった.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1044_DSC0022720130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1044_DSC00228
健康志向の高まりと,生活習慣病(メタボ)予防に最適という気運にも押され,街にはジョギングやランニングをする市民ランナーが急増している.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1046_DSC0023320130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1046_DSC00236
今,日本は市民マラソン王国となっている. 年約 10% で増え続けていて,2012年には 1000万人を超えたと言われている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1046_DSC0023520130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1046_DSC00238
超人気の東京マラソンの応募者総数は30万以上で,倍率は 10倍にもなっている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1048_DSC0023920130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1048_DSC00242
そして,幕張新都心を中心とした,第37回サンスポ千葉マリンマラソン大会が2013年1月20日(日)に開催された. 約 1万5000人が参加した.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1048_DSC0024120130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1048_DSC00248
千葉市陸上競技協会とフジサンケイグループ(サンケイスポーツ,産経新聞)が主催し,不動産のスターツがメインスポンサーとなっている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1048_DSC0024520130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1048_DSC00244
千葉マリンマラソン大会のハーフマラソンコース(21.0975km,定員1万人)は,QVCマリンフィールド(旧,千葉マリンスタジアム)をスタート-ゴールとして,幕張海浜公園,稲毛海浜公園などを結ぶシーサイドコースとなっている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1050_DSC0025120130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1050_DSC00252
東京湾岸がコースとなっているため,平坦で広いコースが特徴で,初心者でも走りやすく,高い記録が出やすいのも人気のひとつとなっている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1053_DSC0026320130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1053_DSC00267
2km のファミリー向けのコースも設定されていて,小学校低学年(1年生から)の家族も参加できる.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1054_DSC0027920130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1054_DSC00278
千葉マリンマラソン大会への参加料は, 4200円,ファミリーの部(定員1000組)は1組で 4800円となっている.
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1058_DSC0029220130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1058_DSC00293
20130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1059_DSC0029420130120_サンスポ千葉マリンマラソン_幕張新都心_1100_DSC00303
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月20日)冬の風2012-2013@関東圏全域に爆発音(62)
(2013年01月16日)冬の風2012-2013@谷津サンプラザ商店街の正月飾り(61)
(2013年01月16日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(60)
(2013年01月15日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(59)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(58)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(57)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(56)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(55)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(54)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(53)

教育新時代2012@学校法人市川学園市川中学校の巨大入試試験(20)

正月も終わり,中学受験が本格的にスタートしている. 2013年1月20日(日)からは,千葉県の私立中学校の入学試験(中学受験)が一斉に始まった.
20130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1012_DSC0014520130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1011_DSC00141
幕張新都心の国際展示場幕張メッセでは,仏教系私立学校の市川学園市川中学校の入学試験がおこなわれた. 市川中学校の定員数は 280人だが,この定員数に対して,なんと 8.9倍の 2499人が受験した.
20130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1019_DSC0016320130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1019_DSC00165
中学受験が盛んな関東圏の東京,千葉,神奈川,埼玉の1都3県の,私立中学校を受験をする小学生は 4万8000人にもなり,6人に1人が受験していると言われている.
20130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1018_DSC0016120130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1019_DSC00162
その私立中学の中で,市川中学校の受験者数は,関東圏最大の受験者数となっている.
20130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1013_DSC0014820130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1039_DSC00216
関東圏1都3県では,入試解禁制度を取っている. 入試解禁制度とは,都と各県が調整して,あらかじめ解禁日を決める制度だ.
保護者の待合場所になっている幕張メッセのアリーナ. 約 2000人ほどが,試験が終わるのを待っている.
20130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1013_DSC0014920130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1013_DSC00150
埼玉県の私立中学の入試解禁日が一番早く1月10日,千葉県が1月20日,東京都と神奈川県が2月1日となっている. 特に,東京都内や神奈川県の特定の私立学校に人気が集中するため,その緩和するために設けた制度となっている.
20130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1013_DSC0015420130120_市川学園_市川中学校_入試試験_幕張メッセ_1013_DSC00152
この1月に実施される埼玉県と千葉県の中学入試を,通称1月入試と言い,中学入試試験の登竜門となっている. 「受験の雰囲気に慣れるための受験」という意味合いが強く,千葉県のみならず東京都内からも多くの児童が受験する. そのため,通称おためし受験ともいう...
続きを読む

冬の風2012-2013@関東圏全域に爆発音(62)

「ドン」. 一戸建ての家が揺れるぽどの大きな衝撃が響き渡った. 2013年1月20日(日) 2:45AM ごろの真夜中だった.
20130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_37220130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_374
ネットには,同様の「爆発音があった」という報告が,千葉北部を中心に多数報告されている. さらに,強く光る「火の球」「閃光(せんこう)」を見たという報告もあいついだ.
20130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_38220130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_390
あまりにも強い爆発音に,「近所でガス爆発でもあったのかと思った」という報告もある.
20130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_29020130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_296
西の方(日本海側)から薄い緑の光る物体が高速で移動し,どんどん青白い光になり,さらに青白い激しいフラッシュが2回あり,長い尾を出しながら東の方(太平洋側)へ斜めに流れていった. エメラルドグリーンとブルーが重なった様ような色といった報告もある.
20130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_30020130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_310
そして,2,3分後に「ドン」という衝突したような音が遅れて伝わってきた.
20130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_40220130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_412
「北朝鮮からのミサイルが発射されたのか」といった憶測もあったが,正体は流れ星(隕石)だった.
クルマのドライブレコーダで撮られた画像.
20130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_01020130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_016
同じような報告は,千葉県内だけでなく,茨城県つくば市,常総市,埼玉県さいたま市,蓮田市,東京都町田市,神奈川県平塚市,横須賀市,大和市,小田原市,長野県佐久市,東御市,愛知県一宮市などで報告が出ている. 特に,関東圏の千葉県,茨城県,埼玉県での目撃報告が多い.
20130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_02020130120_0243_関東_茨城_千葉_流れ星_隕石_落下_爆発音_050
アマチュア天文家の分析から,流れ星の軌道がほぼ判明しているが,その落下地点近くにはとんでもないものがあった...
続きを読む

谷津干潟はラムサール条約認定20周年@谷津干潟自然観察センターの大もちつき会(1)

東京湾岸の干潟は,1960年代から1970年代にかけて次々と埋め立てられ,工業地や住宅地として開発された.
20130119_習志野市_谷津干潟_1409_DSC00414T20130119_習志野市_谷津干潟_1409_DSC00414U
だが,習志野市の谷津干潟だけは,旧大蔵省(財務省)の所有であったことから,埋め立てをまぬがれ大きな池のような形で残された. 東京湾岸に残された数少ない干潟となっている.
20130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1407_DSC0040820130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1407_DSC00409
その谷津干潟がラムサール条約登録湿地に認定されたのは,1993年(平成5年)だ.
20130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1420_DSC0045520130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1410_DSC00424
そして,今年(2013年)でラムサール条約登録湿地に認定されて20周年を迎える. 習志野市では,今年色々なイベントを予定している.
20130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1408_DSC0041120130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1409_DSC00421
そのイベントのひとつとして,谷津干潟大もちつき会が2013年1月19日(土)に行われた.
20130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1421_DSC0045620130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1421_DSC00457
谷津干潟大もちつき会は,毎年行っているイベントではあるが,今年は前年の1.5倍のもちを用意した.
20130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1409_DSC0042320130119_習志野市谷津干潟自然観察_大もちつき会_1420_DSC00454
イベントには 2128人もの来場者があり,用意したもちもあっというまに完売となった...
続きを読む

災害は防げるのか@船橋市避難訓練コンサート(13)

2011年3月11日(金) 14:46:18 に,三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が起きた. 地震の規模を示すマグニチュードは M9.0. 日本国内観測史上,最大の地震だった.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1223_DSC0010420130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1222_DSC00103
東北地方太平洋沖地震は,日中に発生した地震だったこともあり,公演やコンサート中だったところもある.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1222_DSC0010220130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1111_DSC00078
年2回の避難訓練を義務付けてはいるものの,じん常でない揺れに,適切な避難誘導を図ることができなかったことにより,慌てて逃げ出す者,ぼう然と立ちつくす者などもいた.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_0946_DSC0002320130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_0946_DSC00024
今回の大地震では,東北地方だけでなく,関東地方の公立文化施設も大きな被害が出ている. 地震による大きな揺れで,天井が崩落した施設や,被災しながらも帰宅難民の避難所となった施設などもあった.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_0946_DSC0002220130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_0956_DSC00026
今の科学では,正確な事前の地震予知は難しい. いつ地震がきても,適切な対応ができるよう,事前の準備が重要だ.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1010_DSC0005120130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1010_DSC00053
コンサート中であっても,だけでなく,演奏者や美術スタッフなども安全に避難させなければならない.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1056_122020130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1058_1112
そのようなことから,コンサート中に地震が発生した場合を想定し,避難訓練コンサートが各地で行われている.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1104_371220130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1104_3732
船橋市市民文化ホール(最大定員1000席)でも,「もしも,コンサート中に地震が来たら……」を想定し,避難訓練コンサートが2013年1月19日(土)におこなわれた.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1105_DSC0006220130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1104_DSC00067
施設管理者やイベント主催者スタッフだけでの避難訓練だけでなく,実際に客をホールに入れて,コンサート中に地震が起きたという状況で避難訓練を行うのだ.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1107_DSC0007320130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1107_DSC00072
今回の船橋市の避難訓練コンサートでは,演奏者に船橋市消防局音楽隊,客に船橋市市民文化ホールをよく使う団体と,呼びかけに賛同していただいた一般市民などが参加した.
20130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1111_DSC0008120130119_船橋市市民文化ホール_避難訓練コンサート_1111_DSC00080T
客も主催者も,事前に想定していた通りに避難をおこない,リスクマネジメントに問題がないか検証する...
続きを読む

食べ放題ターミスバーベキュー跡地@船橋市夏見(3)

JR船橋駅から徒歩15分くらいの場所の高森ビル2(船橋市夏見1丁目)に,ターミスバーベキューがあったが,2011年9月4日(日)で完全閉店した.
古い看板を再利用した新しい看板には,イヌ,ネコの肉球をデフォルメしたものが描かれた.
20130119_船橋市夏見1_あおぞら動物病院_開店_1314_DSC0033520130119_船橋市夏見1_あおぞら動物病院_開店_1314_DSC00331
また,隣りのライヴハウス無国籍料理月(tsuki) HOUSE OF BLUES も,2012年3月31日で営業終了した.
20130119_船橋市夏見1_あおぞら動物病院_開店_1315_DSC0033720130119_船橋市夏見1_あおぞら動物病院_開店_1315_DSC00338
その高森ビルは解体され,その跡地には新しい商業施設が建設されていた. すでに,クリニーグ取次ぎのローヤル21夏見1丁目店が,2012年10月23日にオープンしている.
20130119_船橋市夏見1_あおぞら動物病院_開店_1315_DSC0033920130119_船橋市夏見1_あおぞら動物病院_開店_1315_DSC00340
その隣りには,動物病院が2013年にオープンするとだけ告知されていた. その病院とは,どのような動物病院なのだろうか...
続きを読む

船橋駅南口再開発事業@JR船橋駅全面リニューアル(9)

千葉県内の主要ターミナルのひとつであるJR船橋駅を全面リニューアルをおこなっている. 駅トイレやコンビニエンスストアなど,順次オープンする.
20121231_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1548_DSC08472U20121231_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1546_DSC08461V
JR船橋駅中央改札口の南側に駅事務室ができている. 以前は,中央改札口北側に駅事務室があった,
20121221_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1703_DSC0680920121221_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1703_DSC06813T
新しい駅事務室は,ガラス張りのモダンなデザインに変わった.
20121221_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1703_DSC06817T20130111_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1100_DSC00101
以前の駅事務室は,小さなまどから客を1人ずつ対応をしていたが,新しい駅事務室は,カウンタータイプとなり,複数の客を同時対応できるようになった.
駅の南北を結ぶ駅通路側から見た駅事務室.
20121231_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1544_DSC0845320121231_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1545_DSC08455
新しい場所の自動券売機.
20130111_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1100_DSC00098T20130111_JR東日本_JR総武線_JR船橋駅_改装_1100_DSC00100
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月11日)船橋駅南口再開発事業@船橋駅前交番横の駐車場(8)
(2012年12月01日)船橋駅南口再開発事業@JR船橋駅全面リニューアル(7)
(2012年02月20日)船橋駅南口再開発事業@船橋南口駅ビルの建設(6)
(2012年02月20日)船橋駅南口再開発事業@JR船橋駅全面リニューアル(5)
(2012年02月18日)船橋駅南口再開発事業@JR船橋駅全面リニューアル(4)
(2012年02月18日)船橋駅南口再開発事業@JR船橋駅全面リニューアル(3)
(2011年04月23日)船橋駅南口市街地再開発事業@くすりの福太郎船橋店跡解体(2)
(2010年12月06日)船橋駅南口再開発事業@くすりの福太郎船橋店閉店(1)

冬の風2012-2013@谷津サンプラザ商店街の正月飾り(61)

京成本線谷津駅(旧,谷津遊園駅)の1日平均乗降人員は 1万1022人(2011年度)で,京成本線の駅としては平均的な乗車数となっている.
20130113_習志野市谷津5_谷津サンプラザ商店街_正月_1429_DSC0025220130113_習志野市谷津5_谷津サンプラザ商店街_正月_1429_DSC00251
この谷津駅北口に,谷津サンプラザ商店街がある.
20130113_習志野市谷津5_谷津サンプラザ商店街_正月_1428_DSC0024320130113_習志野市谷津5_谷津サンプラザ商店街_正月_1428_DSC00246
谷津サンプラザ商店街では,季節ごとのオブジェを作って,商店街を盛り上げているが,2013年の新年を迎えて迎春庭園(正月飾り)となっている.
20130113_習志野市谷津5_谷津サンプラザ商店街_正月_1428_DSC00246T20130113_習志野市谷津5_谷津サンプラザ商店街_正月_1428_DSC00247
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月16日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(60)
(2013年01月15日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(59)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(58)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(57)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(56)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(55)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(54)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(53)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@千葉市稲毛浅間神社の初詣(52)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@不二家のペコちゃん(51)

冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(60)

2013年1月14日(月)は成人の日(祝日)だったが,太平洋の沖合を東北東に進む低気圧の影響で,千葉県でも初雪となった.
東京都内でも積雪となった.
20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0837_DSC0983520130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0837_DSC09834
気象庁の千葉市観測所では 17:00 に 8cm の積雪を記録し,東京都心で 8cm, 埼玉県秩父市で 14cm の積雪となった.
20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0837_DSC0983620130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0837_DSC09838
2013年1月15日(火)の朝の路面は凍結し,雪に慣れていない関東圏の市民が転倒する事故が多発している.
20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0852_DSC09839T20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0853_DSC09843T
千葉県で 251人,東京都で 217人,神奈川県で 311人,埼玉県で 347人,群馬県で 6人,栃木県で 63人,茨城県で 97人がケガをしている.
20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0853_DSC09844T20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0854_DSC09847
路面がアイスバーンとなったことから,道路は大渋滞となっている. バス停の前には,なかなか来ないバスを待って,長蛇の行列ができている.
20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0856_DSC09856T20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0858_DSC09865T
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月15日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(59)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(58)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(57)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(56)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(55)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(54)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(53)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@千葉市稲毛浅間神社の初詣(52)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@不二家のペコちゃん(51)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@初詣のおさい銭(50)

冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(59)

2013年1月14日(月)は成人の日(祝日)だったが,太平洋の沖合を東北東に進む低気圧の影響で,千葉県でも初雪となった.
2013年1月15日(火)の朝,船橋市浜町1丁目の一戸建ての屋根にはが解けずに残っている.
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0732_DSC09805T20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0732_DSC09806T
気象庁の千葉市観測所では 17:00 に 8cm の積雪を記録し,船橋市湾岸でも,4cm 程度の積雪があったようだ.
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0734_DSC0980720130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0736_DSC09812
千葉県外では,東京都心で 8cm, 埼玉県秩父市で 14cm の積雪となった.
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0738_DSC0981320130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0738_DSC09814
急速に発達した低気圧は,夜には千葉県沖を通り過ぎたことから,は峠を越したが,路面凍結し,アイスバーンとなった.
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0739_DSC0981520130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0740_DSC09816
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0742_DSC0981720130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0742_DSC09818T
捨てられた壊れたカサ(傘). 夜間には,かなり強い風になったことがわかる.
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0744_DSC0981920130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0748_DSC09823
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0751_DSC0982420130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0751_DSC09825
20130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0751_DSC0982620130115_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0751_DSC09827
JR京葉線二俣新町駅の屋根の無い部分の駅ホーム.
20130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0756_DSC0983320130115_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_0756_DSC09829T
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(58)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(57)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(56)
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(55)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(54)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(53)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@千葉市稲毛浅間神社の初詣(52)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@不二家のペコちゃん(51)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@初詣のおさい銭(50)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@初詣の出店のわたあめ(49)

冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(58)

2013年1月14日(月)は成人の日(祝日)だったが,太平洋の沖合を東北東に進む低気圧の影響で,千葉県でも初雪となった
2013年01月14日(月) 15:00 の天気図(左). 2013年01月14日(月) 21:00 の天気図(右). 低気圧の等高線の輪の間隔が狭いほど強い.
20130114_関東圏_成人の日_大雪_爆弾低気圧_1500_01220130114_関東圏_成人の日_大雪_爆弾低気圧_2100_012
2013年1月14日(月)の午前中から雪が降り始め,千葉県北西部地域と君津地域に大雪注意報が発令された.
2013年01月14日(月) 17:00 ごろの浜町2丁目公園の積雪
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1656_DSC0979920130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1656_DSC09800T
気象庁の千葉市観測所では 17:00 に 8cm の積雪を記録し,船橋市湾岸でも,4cm 程度の積雪があったようだ.
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1712_DSC0980220130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1657_DSC09801
ららぽーとTOKYO-BAY も 17:00 に臨時閉店のアナウンスがながれる.
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1652_561020130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1653_1320
続きを読む

冬の風2012-2013@関東地方に成人の日の大雪(57)

2013年1月14日(月)は成人の日(祝日)だったが,太平洋の沖合を東北東に進む低気圧の影響で,千葉県でも初雪となった
2013年01月14日(月) 01:00 の気象衛星写真.
20130114_関東圏_成人の日_大雪_爆弾低気圧_0100_003220130114_関東圏_成人の日_大雪_爆弾低気圧_0100_0012
この低気圧により,太平洋側は大荒れの天気になった.
20130114_関東圏_成人の日_大雪_爆弾低気圧_0115_000220130114_関東圏_成人の日_大雪_爆弾低気圧_0100_0012
船橋市においては,11:00 ごろから雪が降り始め積雪となった.
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1134_DSC0973920130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1134_DSC09738
2013年01月14日(月) 11:30 ごろの浜町2丁目公園の積雪はシャーベット状態になっている.
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1141_DSC0974120130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1141_DSC09742
船橋市でも,船橋市本町2丁目の船橋市民文化ホールで,午前の部(10:20から)と午後の部(13:20から)の2部構成で成人式がおこなわれたが,最悪の天気となってしまった.
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1141_DSC0974020130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1142_DSC09749
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1141_DSC0974620130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1141_DSC09743
20130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1142_DSC0975420130114_船橋市_関東地方_低気圧_成人の日_大雪_1142_DSC09750
続きを読む

冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(56)

千葉県船橋市(八千代市/習志野市)の陸上自衛隊習志野演習場で,新年恒例の降下訓練始めが,2013年1月13日(日)に行われた.
習志野演習場近く(西側)のイオンタウン東習志野(習志野市東習志野6丁目).
20130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1236_DSC0000920130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1237_DSC00013
降下訓練始めは,一般市民にも開放され,周辺住民のみならず,関東圏から 1万1000人が集まる.
イオンタウン東習志野には,複数台の観光バスがとめられている.
20130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1237_DSC0001820130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1237_DSC00017
その他にも,議員,政府関係者,報道関係者も参加している.
20130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1237_DSC0001120130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1237_DSC00014
招待席には,自衛隊教育隊,自衛隊教育隊,予備自衛官(OB会色彩が強い)などが招待される.
20130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1237_DSC00015T20130113_第1空挺団降下訓練始め_防衛懇話会_バス_1239_DSC00023
また企業からは,防衛懇話会(三菱重工などの防衛関係企業)が招待されている.
20130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1044_DSC0209620130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1044_DSC02099
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年01月14日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(55)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(54)
(2013年01月13日)冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(53)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@千葉市稲毛浅間神社の初詣(52)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@不二家のペコちゃん(51)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@初詣のおさい銭(50)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@初詣の出店のわたあめ(49)
(2013年01月05日)冬の風2012-2013@習志野市大久保誉田八幡神社の初詣(48)
(2013年01月04日)冬の風2012-2013@船橋市三山二宮神社の初詣(47)
(2013年01月03日)冬の風2012-2013@船橋大神宮の灯明台一般公開(46)

冬の風2012-2013@習志野演習場の第1空挺団降下訓練始め(55)

千葉県船橋市(八千代市/習志野市)の陸上自衛隊習志野演習場で,新年恒例の降下訓練始めが,2013年1月13日(日)に行われた.
20130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1145_2601020130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1145_26040
毎年新年に,防衛大臣(小野寺五典)も参加して降下訓練始めをおこなっている.
20130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1145_2605020130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1145_DSC02174
近年,離島の所有権をめぐり中国や韓国と緊張を強めていることなどから,今回の降下訓練始めでは,初めて離島防衛(尖閣列島/竹島)を想定した訓練に変更している.
20130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1146_0601020130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1148_DSC02176
降下訓練始めには,航空機19機,車両38両,隊員約400人が参加した.
20130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1155_DSC0217820130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1155_DSC02179
20130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1158_0201020130113_習志野演習場_第1空挺団降下訓練始め_1158_02020
続きを読む
重要な情報
sidebody_icon2013年になりました. 今年もこのサイトで,引き続きよろしくお願いします.

sidebody_icon以前の東京ベイ船橋ビビット2011 Part2コチラです.
お知らせ
sidebody_icon東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
sidebody_icon東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
sidebody_icon誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
sidebody_iconEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ

sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター

    ランキング
    人気ブログランキングへ
    サイトへの連絡
    vivit_funabashi@gmail.com
    (迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
    記事検索
    カスタム検索
    千葉県の天気
    東京都の天気
    QRコード
    QRコード
    プロフィール

    vivit_2012

    タグクラウド
    ギャラリー
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • ライブドアブログ