JR津田沼駅南口前の,36ha もある広大な農地の再開発が進んでいる. 2014年度末には,計画人口 約7000人規模の新しい街ができる. 新しい街は,音楽が盛んな土地がらから,奏の杜(かなでのもり)と命名された.
20130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1112_DSC0369420130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1112_DSC03693
JR津田沼駅南口近くの15街区には,ショッピングセンターの奏の杜フォルテ(千葉県習志野市奏の杜2丁目)が 2013年4月26日(金)にグランドオープンした.
20130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1305_DSC0394120130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1305_DSC03940
では,奏の杜フォルテのグランドオープンで,最も混んでいた店舗はどこなのだろうか...
20130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1304_DSC0393920130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1259_DSC03922
それは,間違いなく,ラーメンの東京豚骨ばんからだ. 2013年4月26日(金)-27日(土)-28日(日)の期間限定の半額セールの効果であるが,より多くの客に味を知ってもらうという戦略は成功している. 評判も悪くない.
20130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1301_DSC0393120130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1300_DSC03924
2013年4月28日(日)の昼時で,約 40人ほどが並んでいた. 客の回転が速いので,待ち時間は 30分くらいだろうか.
20130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1303_DSC03936T20130428_習志野市奏の杜2_奏の杜フォルテ_オープン_1303_DSC03934T
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年04月28日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜フォルテグランドオープン編(37)
(2013年04月14日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜ショッピングセンター編(36)
(2013年04月14日)JR津田沼駅南口農地の再開発@首都圏大学アカペラ編(35)
(2013年04月14日)JR津田沼駅南口農地の再開発@習志野市立習志野高校吹奏楽部の演奏編(34)
(2013年04月13日)JR津田沼駅南口農地の再開発@習志野市立第1中学校管弦楽部の演奏編(33)
(2013年04月13日)JR津田沼駅南口農地の再開発@習志野市立谷津小等学校管弦楽部の演奏編(32)
(2013年04月13日)JR津田沼駅南口農地の再開発@シンボルプロムナードのテープカット編(31)
(2013年04月13日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜まちびらき開会式編(30)
(2013年04月12日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店が出店編(29)
(2013年03月26日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜ショッピングセンター編(28)
(2013年02月20日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜ショッピングセンター編(27)