各地の江戸前天丼拾藩屋(じゅうばんや)とら~めん拾藩家が閉店している. らーめん拾藩家八千代緑が丘店が,2009年2月をもって閉店. 江戸前天丼拾藩家鴻巣店が2009年2月で閉店.
20130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1029_DSC0398320130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1028_DSC03975
国道296号線中野木交差点付近の千葉県船橋市前原西1丁目のワンコイン丼拾藩家津田沼店も,2012年3月末で閉店している(現在は,全身もみほぐしりらく津田沼店になっている).
20130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1028_DSC0397420130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1028_DSC03973
そして今回,千葉県道69号線沿いに面した習志野市大久保3丁目の江戸前天丼拾藩屋大久保店が,2013年6月30日(日)をもって完全閉店した.
20130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1028_DSC0397220130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1027_DSC03968
定番の拾藩天丼は,海老やイカ,カボチャ,ナス,インゲンの天ぷらに,特製の丼タレをかけたものだった. 拾藩屋大久保店においては,学生街ということもあり時間限定で飯の大盛りサービスもおこなっていた.
20130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1027_DSC0396720130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_1027_DSC03971T
毎月10日には,拾藩天丼を 390円で提供するキャンペーンをしていたものの,松屋,すき家,なか卯,吉野家などの丼ぶり系大手チェーン店に低価格競争でシェアを奪われてしまった.
20130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_03420130629_習志野市大久保3_江戸前天丼_拾藩屋大久保店_012
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年12月16日)牛丼戦国時代@船橋市駿河台丼丸東船橋店編(12)
(2012年03月04日)牛丼戦国時代@すき家船橋市場店2012年4月17日オープン編(11)
(2012年03月04日)牛丼戦国時代@松屋船橋ビビットスクエア店オープン編(10)
(2012年03月04日)牛丼戦国時代@すき家船橋市場店4月中旬オープン編(9)
(2012年01月16日)牛丼戦国時代@JR市川駅南口の東京チカラめし編(8)
(2012年01月16日)牛丼戦国時代@JR東船橋駅北口駅の東京チカラめし編(7)
(2012年01月16日)牛丼戦国時代@牛丼屋のとなりは牛丼屋編(6)
(2012年01月16日)牛丼戦国時代@JR東船橋駅北口駅の東京チカラめし編(5)
(2012年01月16日)牛丼戦国時代@習志野市津田沼の伝説のすた丼屋編(4)