東京ベイ船橋ビビット2013-2012

Vivid Tokyo-Bay Funabashi 2013-2012 AX

船橋市宮本

冬の風2013-2014@船橋大神宮の大祓式編(29)

12月31日は,1年の終わりの大晦日(おおみそか)だ. 年越しの夜のことを除夜(じょや)とも言う.
2013年12月31日 14:30 ごろの船橋大神宮.
20131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1426_DSC0767220131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1426_DSC07673
千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)も,大晦日からの初詣の準備をしている.
20131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1428_DSC0767920131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1428_DSC07678
2012年12月31日(月) 16:00 からは,年越の大秡式(おおはらえしき)がおこなわれる.
20131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1428_DSC0767620131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1428_DSC07677
年越の祓(としこしのはらえ)とも言い,新年を迎えるにあたり,半年の間に知らず知らずの間に身についた罪やけがれをはらい清める神事となっている.
20131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1429_DSC0768120131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1429_DSC07682
毎月の末日のことを晦日(みそか)とよぶが,1年の最後の特別な末日は,『大』を付けて『大晦日(おおみそか)』と呼ぶ.
20131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1429_DSC0768620131231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1429_DSC07687続きを読む

牛丼戦国時代@南船橋地区に吉野家オープン(16)

(訂正)吉野家京成船橋競馬場店ではなく,吉野家京成船橋店だったことがわかったため削除しました.

冬の風2013-2014@船橋大神宮の弐の酉編(15)

師走(12月)の風物詩のお酉様(酉の市)が,船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)境内でおこなわれた.
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1036_DSC0289120131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1435_DSC05476
今年(2013年)のお酉様は,2012年12月9日(月)が壱の酉(いちのとり),2012年12月21日(土)が弐の酉(にのとり)となる.
20131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1434_DSC0546220131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1434_DSC05464
お酉様(酉の市)は,開運招福や商売繁盛を願い,江戸時代から各地で行われている年中行事で,熊手におかめや招福の縁起物を飾った縁起熊手を売る露店(屋台)が並ぶ.
20131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1438_DSC0550620131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1434_DSC05469
船橋大神宮の場合,数年前までは5店から8店の露店が出ていたが,年々少なくなり今年は3店のみとなっている.
20131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1437_DSC0549620131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1438_DSC05501
今年は,内田屋,福富屋,寿家の3店が露店を出している.
20131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1438_DSC0549920131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1438_DSC05500
20131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1438_DSC0550320131221_船橋市宮本5_船橋大神宮_酉の市_弐の酉_1438_DSC05504
続きを読む

冬の風2013-2014@ふなばし朝市船橋大神宮会場編(7)

恒例となったふなばし朝市が,船橋市宮本5丁目船橋大神宮駐車場を使って 2012年12月8日(土)におこなわれた.
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1025_DSC0280720131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1025_DSC02809
ふなばし朝市では,船橋産の野菜や魚介類や加工したものを,生産者などから直接販売する.
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1035_DSC0288920131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1035_DSC02884
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1030_DSC0285720131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1035_DSC02888
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1034_DSC0288320131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1029_DSC02844
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1027_DSC0281420131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1027_DSC02812
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1029_DSC0284020131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1039_DSC02917
20131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1038_DSC0290920131214_船橋市宮本5_船橋大神宮_朝市_1039_DSC02916続きを読む

秋の風2013@船橋大神宮の七五三参り(41)

10月から12月初旬までが,七五三のシーズンだ. 11月15日(鬼宿日)を中心として,家族の都合が良い土日や祝日などに行かれる方が多い. 特に大安の日に集中するが,最近は気にしない家族も多い.
20131027_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1254_DSC0550920131013_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1148_DSC03460
七五三は子供の成長を願い子どもの厄をはらう行事だが,七五三を祝う年齢は,女の子は7歳(帯解の儀)と3歳(髪置の儀),男の子は3歳(おこなわないことも多い)と5歳(袴着の儀)でおこなうことが一般的だが,地域によっては異なる場合もある.
20131013_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1140_DSC0341320131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1030_DSC09507
かつては数え年でおこなっていたが,現在は満年齢で行われることがほとんどとなっている.
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1030_DSC0950820131027_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1348_DSC05620
兄弟姉妹がいるときは,年齢にこだわらずに一緒に済ますことも多い.
20131013_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1142_DSC0342420131201_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1132_DSC00943
5歳の男の子は,小学校の入学式にも着れるように,ブレザーやスーツなどが多いが,最近はレンタル(または写真とセットで)の(はかま) も多い.
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1032_DSC0951120131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1032_DSC09513
だが,袴(はかま)の草履(ぞうり)は,履きなれないため子どもにとっては苦痛となる.
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1032_DSC0951720131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1033_DSC09521
神社によって初穂料は異なるが,有名神社の初穂料の金額は 5000円-10000円が相場になっている.
20131201_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1132_DSC0094220131201_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1129_DSC00923続きを読む

秋の風2013@船橋大神宮イチョウの黄葉編(36)

船橋市宮本5丁目の船橋大神宮(意富比神社)は,船橋市を代表する神社のひとつだ.
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1033_DSC0952420131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1033_DSC09523
神社の正式名は意富比神社だが,市民からは船橋大神宮という名前で親しまれている.
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1035_DSC0954520131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1035_DSC09546
この船橋大神宮のイチョウ(銀杏)は,キレイに黄葉している.
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1035_DSC0954220131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1035_DSC09545
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1035_DSC0954120131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1035_DSC09544
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1035_DSC0954720131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1036_DSC09551
20131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1036_DSC0955320131117_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_紅葉_1037_DSC09555
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年11月16日)秋の風2013@船橋魚港の朝市編(35)
(2013年11月16日)秋の風2013@春日部市の巨大地下神殿編(34)
(2013年11月16日))秋の風2013@春日部市の巨大地下神殿編(33)
(2013年11月13日)秋の風2013@船橋花輪車庫脇の真っ赤なピラカンサ(32)
(2013年11月10日)秋の風2013@習志野市農業祭(31)
(2013年11月09日)秋の風2013@船橋市三咲町佐久間牧場のアイスクリーム(30)
(2013年11月07日)秋の風2013@船橋市三咲町佐久間牧場のヒマワリ(29)
(2013年11月07日)秋の風2013@船橋市三咲町佐久間牧場のコスモス(28)
(2013年10月29日)秋の風2013@習志野市実籾ふる里まつり(27)
(2013年10月29日)秋の風2013@習志野市実籾ふる里まつり(26)

拡大するコンビニ市場@セブンイレブンの配達車コムス編(4)

今街の中を,1人乗りの小型自動車が走っている. トヨタの関連子会社であるトヨタ車体(旧アラコを吸収)が開発したコムス(COMS)だ. 
20131005_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1033_DSC0157620131005_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1033_DSC01575T
コムスは,超小型電気自動車(EV)で,最高速度は60km/h,最大積載量は 30kg,家庭用 100V 電源で充電でき,最大約 50km 走ることができる. 1回の満充電に必要な時間は,約6時間かるかる. 1L あたり 20km 走るガソリン車の場合の 1km あたりコストは 7.5円(150円/1L換算)だが,コムスの場合 1km あたりの電気代は約 2.4円(23円/kwh換算)とかなり安い.
20131005_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1033_DSC0157420131005_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1032_DSC01573T
道路運送車両法上は第一種原動機付自転車(四輪)となり,原付ミニカーと同じあつかいになる. ナンバープレートも,船橋となる. 車庫証明,車検,重量税,取得税も不要だ. 自賠責保険も安い. 原付2輪バイクのようにヘルメットや二段階右折は不要だが,運転には普通自動車免許が必要となる.
20131012_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1259_DSC0293420131012_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1259_DSC02935

車体価格は 66万8000円からとなるが,補助金制度が利用できるため実質 59万8000円くらいになる.
20131103_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1515_DSC0759920131012_船橋市宮本2_セブンイレブン_配達車コムス_1259_DSC02929
コンビニエンスストア(通称,コンビニ)最大手のセブンイレブンが,この超小型電気自動車コムスを配達に使っている. 軽自動車よりも安いとはいえ,人件費もかかるが,なぜコンビニは宅配するのか...続きを読む

秋の風2013@船橋花輪車庫脇の真っ赤なピラカンサ(32)

船橋市宮本9丁目の旧花輪車庫脇に, 真っ赤なピラカンサ(トキワサンザシ)実を付けている.
20131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0930_DSC0777420131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0930_DSC07775
ピラカンサは,春から初夏にかけて木全体が真っ白い小さな花を咲かせる.
20131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0930_DSC0777320131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0931_DSC07781
そして,花が終わった秋から冬にかけて,赤色や橙色,黄色の小さな実が枝がたわむほどたくさん付ける.
20131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0931_DSC0778220131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0930_DSC07779
花が少ない秋から冬の季節向けに庭などに観賞用として植えられることも多い.
20131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0931_DSC0778020131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0930_DSC07776
実は有毒なので,人間は食べることができない. 鳥すらも,少しづつしか食べない.
20131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0931_DSC0778520131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0931_DSC07786
実を乾燥させたものを,せき止めや虫下しの薬(セキヨウシ)などとして使うこともある.
20131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0931_DSC0778720131109_船橋市宮本9_ピラカンサ_トキワサンザシ_実_0931_DSC07789
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年11月10日)秋の風2013@習志野市農業祭(31)
(2013年11月09日)秋の風2013@船橋市三咲町佐久間牧場のアイスクリーム(30)
(2013年11月07日)秋の風2013@船橋市三咲町佐久間牧場のヒマワリ(29)
(2013年11月07日)秋の風2013@船橋市三咲町佐久間牧場のコスモス(28)
(2013年10月29日)秋の風2013@習志野市実籾ふる里まつり(27)
(2013年10月29日)秋の風2013@習志野市実籾ふる里まつり(26)
(2013年10月29日)秋の風2013@船橋市宮本公民館みやもとまつり(25)
(2013年10月20日)秋の風2013@船橋市消防フェスティバル2013in船橋競馬場(24)
(2013年10月20日)秋の風2013@船橋市消防フェスティバル2013in船橋競馬場(23)
(2013年10月20日)秋の風2013@船橋市いきいきフェア2013inららぽーとTOKYO-BAY(22)

秋の風2013@船橋市宮本公民館みやもとまつり(25)

各地の公民館などで,文化祭ふれあいまつり(福祉まつり)がおこなわれている.
20131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1256_DSC0551620131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1256_DSC05519
船橋市には,現在基幹館5館,地区館21館の計26館の公民館があるが,船橋市宮本6丁目宮本公民館でも,みやもとまつり(文化祭)が2013年10月27日(土)-10月28日(日)の日程でおこなわれた. 今回で,25回目となる.
20131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1258_DSC0552220131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1258_DSC05521
20131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1258_DSC0552320131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1258_DSC05525
20131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1303_DSC0553120131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1303_DSC05532
20131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1310_DSC0554220131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1310_DSC05545
20131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1336_DSC0557620131027_船橋市宮本6_宮本公民館_みやもとまつり_1336_DSC05577
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年10月20日)秋の風2013@船橋市消防フェスティバル2013in船橋競馬場(24)
(2013年10月20日)秋の風2013@船橋市消防フェスティバル2013in船橋競馬場(23)
(2013年10月20日)秋の風2013@船橋市いきいきフェア2013inららぽーとTOKYO-BAY(22)
(2013年10月19日)秋の風2013@船橋市いきいきフェア2013inららぽーとTOKYO-BAY(21)
(2013年10月19日)秋の風2013@船橋大神宮奉納相撲大会(20)
(2013年10月19日)秋の風2013@船橋大神宮奉納相撲大会(19)
(2013年10月13日)秋の風2013@習志野市秋津まつり(18)
(2013年10月13日)秋の風2013@習志野市秋津まつり(17)
(2013年10月13日)秋の風2013@習志野市谷津秋祭りの山車運行(16)
(2013年10月13日)秋の風2013@船橋インターナショナルフェスティバル(15)

秋の風2013@船橋大神宮奉納相撲大会(20)

船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)境内にて,奉納相撲大会が2012年10月19日(土)におこなわれた.
20131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_0911_DSC0475520131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_0904_DSC04747
大人相撲は毎年10月20日,子ども相撲は10月20日に近い土日におこなわれている. 10月20日は船橋大神宮の例大祭になり,船橋市無形文化財でもある神楽奉納がおこなわれる.
20131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1105_DSC0477920131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1105_DSC04781
江戸幕府の初代大将軍徳川家康が,東金の鷹狩り場に行く途中船橋に泊まった時に,楽しんでもらおうと子どもたちを集めて相撲をとったのが始まりと言われている.
20131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1107_DSC0479220131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1107_DSC04791
20131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1021_DSC0456420131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1022_DSC04565
20131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1030_DSC0457920131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1030_DSC04581
20131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1031_DSC0458420131019_船橋市宮本5_船橋大神宮奉納相撲大会_1031_DSC04585続きを読む

事件事故2013@京成本線の船橋競馬場駅-谷津駅間の事故(9)

京成本線は,東京京成上野駅から京成船橋駅,京成津田沼駅を経由して,成田空港駅までを結ぶ全長 69.3km の鉄道だ.
20131006_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1343_DSC0195420131006_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1343_DSC01958
日びの通勤通学をささえるだけでなく,成田国際空港の旅行客なども使う,首都圏の重要公共交通機関のひとつとなっている. この京成本線の運行が止まると,数万人の利用客に影響がでる.
20131006_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1344_DSC0196720131006_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1343_DSC01961
船橋競馬場駅谷津駅間は,京成本線の線路と国道14号が並走している. 船橋市宮本9丁目のホテルギャラクシー前のフェンスの一部が壊れている. 壊れたフェンスは,20m ほどだろうか. 現在は仮のフェンスとなっている.
20131012_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1310_DSC0298820131012_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1310_DSC02995
原因は,千葉市の自称アルバイト男性(44歳)が運転するワゴン車が国道14号を走っていたが,ハンドル操作を誤りフェンスを突き破って線路内に入ってしまったのだ. 2013年9月22日(日) 5:50 AM ごろだった.
20131006_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1344_DSC0196520131012_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_1310_DSC02985
谷津駅から船橋競馬場駅に向けて電車が迫っていたが,正面衝突寸前の 10m 手前で緊急停車した. 運転手の男性には,ケガはなかった.
20131012_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_02220131012_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_012
この事故の影響で,上下9本が運休, 45本の電車が遅れなど, 約3万人に影響した. 線路と道路の間の歩道は,道路より 20cm ほど高くなっているが,相当のスピードが出ていないと乗り越えることはできない.
20130822_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_06220130822_船橋市宮本9_京成本線_自動車_事故_080
だが,フェンスを突き破り線路内にワゴン車が入ってしまっただけではなかった...続きを読む

京成電鉄エボリューションプラン@京成競馬場駅前バスロータリー内の建物(6)

京成競馬場駅の1日の乗降人員は 1万8706人(2011年)にもなる. 駅近くには,船橋競馬場や船橋オートレース場(競輪サテライト船橋),ららぽーとTOKYO-BAY,IKEA船橋,ビビット南船橋など,巨大ショッピングセンターが多数ある.
20130807_船橋市宮本_京成競馬場駅前_バスロータリー_1549_DSC0393820130807_船橋市宮本_京成競馬場駅前_バスロータリー_1549_DSC03938T
年間2500万人も来店するららぽーとTOKYO-BAY船橋オートレース場(開催日のみ)への無料送迎バスの京成バスバスロータリーが近くにある. ららぽーとTOKYO-BAYへは,15分-25分間隔でバス運行されている.
20130807_船橋市宮本_京成競馬場駅前_バスロータリー_1545_DSC0389920130807_船橋市宮本_京成競馬場駅前_バスロータリー_1545_DSC03900
このバスロータリー内に,昨年建物が建てられた. 工事用のパネルで作られた,屋根もない簡易な建物だ.
20130807_船橋市宮本_京成競馬場駅前_バスロータリー_1546_DSC0390220130807_船橋市宮本_京成競馬場駅前_バスロータリー_1548_DSC03936
いったい,なんのための建物なのだろうか...
続きを読む

初夏の風2013@船橋大神宮夏の大祓式編(24)

1年365日の終わりと始まりは,大晦日正月だ.
20130630_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1613_DSC0526120130630_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1613_DSC05262
毎月の最終日のことを晦日(みそか/かいじつ)といい,1年の終わりを大晦日という. その12月末日に行われる祓(はらえ)の神事が大祓式だ.
20130630_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1613_DSC0526420130630_船橋市宮本5_船橋大神宮_大祓式_1613_DSC05263
実は,1年の半分にあたる6月末日にも大祓式がある...
続きを読む

春の風2013@船橋市宮本の集合住宅の鯉のぼり編(49)

5月5日は子どもの日(端午の節句)だ. 3月3日のひな祭りを女の子の節句(桃の節句),5月5日を男の子の節句(端午の節句)ともいう. 男の子の節句には,武者人形や鯉のぼりを飾る.
20130428_船橋市宮本9_グリーンパーク船橋_鯉のぼり_1100_DSC0362520130428_船橋市宮本9_グリーンパーク船橋_鯉のぼり_1100_DSC03634
団地やマンションなどの集合住宅で鯉のぼりを飾るのは難しい. だが,ここ賃貸のグリーンパーク船橋(船橋市宮本9丁目)には,建物を利用した鯉のぼりが泳いでいる.
20130428_船橋市宮本9_グリーンパーク船橋_鯉のぼり_1101_DSC0363620130428_船橋市宮本9_グリーンパーク船橋_鯉のぼり_1101_DSC03639
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年05月05日)春の風2013@東京江戸川区葛西臨海公園の鯉のぼり編(49)
(2013年04月22日)春の風2013@ゴールデンウィークの高速道路は大渋滞編(47)
(2013年04月22日)春の風2013@東武船橋スカイガーデンにアルパカがやってきた(46)
(2013年04月22日)春の風2013@船橋市山手地区でYOSAKOI船橋(45)
(2013年04月21日)春の風2013@船橋市山手地区でYOSAKOI船橋(44)
(2013年04月21日)春の風2013@船橋市山手地区でYOSAKOI船橋(43)
(2013年04月20日)春の風2013@船橋市天沼弁天池公園で緑と花のジャンボ市(42)
(2013年04月08日)春の風2013@船橋市夏見あたりで集中豪雨(41)
(2013年04月07日)春の風2013@千葉港船橋東ふ頭の大波(40)

台湾屋台料理オープン@船橋市宮本

千葉街道(国道14号)ぞいの船橋市宮本4丁目に,台湾屋台料理が2013年3月16日(土)にオープンした.
20130330_船橋市宮本4_台湾屋台料理_台湾ラーメン_1353_DSC0919520130330_船橋市宮本4_台湾屋台料理_台湾ラーメン_1353_DSC09196
店舗内には21席あり,ランチ時の台湾特製辛ラーメン 600円(税別),台湾特製味噌辛ラーメン 600円(税別),自家製餃子定食 500円(税別)がお勧めとなっている.
20130330_船橋市宮本4_台湾屋台料理_台湾ラーメン_1353_DSC0919720130330_船橋市宮本4_台湾屋台料理_台湾ラーメン_1353_DSC09199
この場所には,中華料理店北京があったが,閉店してしばらくの間空き家状態となっていた.
20130330_船橋市宮本4_台湾屋台料理_台湾ラーメン_01020130330_船橋市宮本4_台湾屋台料理_台湾ラーメン_020

京成電鉄エボリューションプラン@京成バスシステム本社営業所(3)

京成電鉄グループでは,新たな100年を目指して2010年度から2021年度までの長期計画の,エボリューションプラン(Evolution plan/進化計画)を進めている.
20130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1600_DSC0023420130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1600_DSC00236
その長期計画を基本に,中期計画のE1プラン(2010年度-2012年度の3カ年計画)を進めていて,京成バス習志野出張所の新設や花輪車庫の廃止はその計画の一部として実施されたものだ.
20130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1600_DSC00239T20130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1600_DSC00238
千葉県船橋市宮本9丁目花輪車庫が完全廃止となった.
20130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1601_DSC0024820130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1601_DSC00246T
花輪車庫には,京成バス船橋営業所,船橋高速貸切センターと京成バスシステム(KBS)本社営業所,京成自動車整備工場があったが,2012年12月22日(土)をもって花輪車庫での営業を終了した(船橋貸切高速営業所のみ12月25日(火)まで).
20130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1601_DSC00255T20130207_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1601_DSC00252T
京成バスシステム(KBS)本社営業所は,2012年12月23日(日)から新しい場所で再開した. その場所とは...
続きを読む

教育新時代@船橋市立宮本小学校管弦楽クラブの定期演奏会(23)

厳しいも終わり間もなくがやってくる. は,大きく環境が変わる季節だ. 学校では卒業証書授与式(卒業式)があり,そして新しい学校での入学式がある.
20130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1252_DSC0187820130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1615_DSC01940
この卒業式の時期に,各学校で吹奏楽部オーケストラ部定期演奏会がおこなわれている.   
20130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1616_DSC0194320130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1616_DSC01941
船橋市宮本7丁目の船橋市立宮本小学校でも,管弦楽クラブ(通称,おんクラ)の2012年度の定期演奏会がおこなわれた. 今回で,25回目となる. 6年生(44名)にとっては,小学校最後の演奏会となる.
20130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1253_DSC0187920130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1253_DSC01881
定期演奏会の会場となった船橋市立宮本小学校の体育館.
20130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1306_DSC0189820130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1306_DSC01899
2012年度の宮本小学校の管弦楽クラブは,輝かしい実績を残した. 福島県郡山市の郡山市民文化センター大ホールで24年11月11日(日)におこなわれた,日本学校合奏コンクール(JSECC) 2012 グランドコンテスト小学校の部で,文部科学大臣賞(日本一)を受賞した. また,主催地である郡山市長賞も受賞している.
20130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1320_DSC0190320130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1320_DSC01904
なお,高校の部としては,千葉県立幕張総合高校文部科学大臣賞(日本一)している.
20130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1328_DSC0190620130302_船橋市宮本7_宮本小学校_おんクラ_1555_DSC01909
その合奏の実力とは...
続きを読む

京成電鉄エボリューションプラン@船橋市宮本花輪車庫は廃止(1)

京成バスグループは,2012年12月23日(日)より,一部路線にてダイヤ改正をおこなった. このダイヤ改正にともない,千葉県船橋市宮本9丁目花輪車庫が完全廃止となった. 習志野市芝園に新都心営業所が2012年8月に新設されたことなどから,花輪車庫の廃止は近いと噂されていた.
20130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1438_DSC0026920130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1438_DSC00271
花輪車庫には,京成バス船橋営業所,船橋高速貸切センターと京成バスシステム(KBS)本社,京成自動車整備工場があったが,2012年12月22日(土)をもって廃止(船橋貸切高速営業所のみ12月25日(火)まで)となった. 2012年12月23日(日)から新しい場所で営業をしている.
20130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1438_DSC0027220130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1438_DSC00273
京成バス船橋営業所は,新設された千葉県船橋市習志野4丁目京成バス習志野出張所(習志野車庫)に移設. 貸切高速センターは茜浜車庫に移設. 京成バスシステム本社は千葉県船橋市栄町1丁目栄町車庫(旧,ゴルフセンター跡地)に移設された.
20130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1437_DSC0026620130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1437_DSC00267
京成電鉄グループでは,新たな100年を目指して1998年度からフィーチャプラン(Future plan/将来計画)を進めている. 1998年度からがF1プラン,2001年度からF2プラン,2004年度からF3プラン,2007年度からF4プランを進めていた. さらに,2010年度から2021年度までの長期プランとしてエボリューションプラン(Evolution plan/進化計画)を進めている.
京成バス花輪車庫の出入口は,工事用フェンスで塞いでいる.
20130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1439_DSC0028220130113_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_1439_DSC00274
その中の基本方針として,
コア事業である運輸業を中心に,引き続き堅実な事業運営を推進する,
引き続き相応の営業キャッシュフローを確保すると共に,減価償却費の範囲内での設備投資の実施をし,財務体質の強化を図る,
将来にわたり安定的な事業成長を実現するため,投資案件を選別して投資規模の適正化を推進する
---などをあげている.
20130203_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_0448_DSC0050320130203_船橋市宮本9_京成バス船橋営業所_花輪車庫_0448_DSC00508
エボリューションプランをベースに,中期計画のE1プラン(2010年度-2012年度の3カ年計画)を進めているが,花輪車庫の廃止はそのプランのひとつとして実施されたものだ. では,花輪車庫跡地(約2万1000m2)はどうなるのだろうか...
続きを読む

ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(3)

ユアサフナショク(旧,湯浅商店)は,創業75年になる船橋を代表する老舗企業のひとつだ. ユアサフナショク<8006.T2>は,コメ,小麦粉,砂糖,油脂,加工食品,冷凍食品,酒などの業務用食品をあつかう商事部門を中核に,ビジネスホテルやレストラン,ボウリング場を経営するホテル部門,不動産賃貸をおこなう不動産部門から構成される,総合商社(東証2部<8006>)だ.
20130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1221_DSC0026020130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1221_DSC00262
ユアサフナショクの本社は,現在船橋市宮本3丁目に置いているが,老朽化が進んでいるため,ユアサフナショク本社を建て替えている.
ユアサフナショク」の看板が付けられた.
20130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC0026320130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC00264
ユアサフナショク新本社の場所は,国道14号沿いの船橋市宮本4丁目ユアサフナショクビルと,ユアサフナショク寮跡地となる. 敷地面積 1705m2 ,建築面積 600m2 に,鉄骨3階建て,総床面積は 1728m2 になる.
20130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC0026720130126_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1222_DSC00266T
ユアサフナショク新本社がほぼ完成した.
解体前の,ユアサフナショクビルユアサフナショク寮.
20080802_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1054_DSC0371520080824_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1223_DSC07106
20080824_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1226_DSC0712920080824_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1226_DSC07127
解体中,ユアサフナショクビルユアサフナショク寮.
20081011_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1509_DSC0443620081011_船橋市宮本4_ユアサフナショク寮_1508_DSC04421
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年06月05日)ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(2)
(2012年06月05日)ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(1)
(2008年12月29日)ユアサフナショク寮が解体@船橋市宮本(2)
(2008年08月24日)ユアサフナショク寮が解体@船橋市宮本(1)
(2006年10月01日)ユアサフナショク高瀬製パン工場閉鎖
(2005年12月06日)船橋のユアサフナショク製パンから撤退(3)
(2005年05月28日)あのとき、ユアサフナショクは(1) 船橋駅前ビル

冬の風2012-2013@初詣のおさい銭(50)

全国の主婦に,年末年始の過ごし方のアンケートをとったところ,66% が初詣に出かけると回答した. 真冬の寒空の下でも,神社などへ出向く人が多い. 今年1年間の家内安全や,商売繁盛などを祈願(きがん)するためだ.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1326_DSC07995T20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1326_DSC07996
全国の正月三が日の初詣参拝者数ランキングを見ると,
 (1).明治神宮(東京都渋谷区), 約313万人
 (2).成田山新勝寺(千葉県成田市), 約300万人
 (3).川崎大師平間寺(神奈川県川崎市川崎区), 約296万人
 (4).浅草寺(東京都台東区), 約275万人
 (5).伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区), 約270万人
 (6).熱田神宮(愛知県名古屋市熱田区), 232万人
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1327_DSC0800220121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1326_DSC07997
千葉県内だけでみると,
 (1).成田山新勝寺(千葉県成田市), 約300万人で,ダントツに多く,寺院では全国1位.
 (2).妙見本宮千葉神社(千葉県千葉市中央区), 約63万人
 (3).香取神宮(千葉県香取市), 約50万人
 (4).日蓮宗大本山中山法華経寺(市川市), 約40万人
 (5).稲毛浅間神社(千葉市稲毛区), 約30万人
船橋市内では,
 (1).二宮神社(船橋市三山), 約8万人
 (2).船橋大神宮(千葉県船橋市宮本5), 6万人
となっている.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_賽銭_1200_DSC0886720130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_賽銭_1201_DSC08870
初詣に行って悩むのは,『いったいどれほどのおさい銭にすればよいのか』だ. よく聞くのは,5円玉9枚で 45円とし,『始終(4)ご縁(5円)がありますように』といたものだ. おさい銭は,本人の気持ちしだいなのはわかるが,ぜひ知りたいという声も多い...
続きを読む

冬の風2012-2013@初詣の出店のわたあめ(49)

船橋を代表する神社といえば,船橋市三山5丁目の二宮神社と,船橋市宮本5丁目の船橋大神宮(意富比神社)だろう.
20130103_船橋市三山5_二宮神社_初詣_1317_DSC0904620130103_船橋市三山5_二宮神社_初詣_1317_DSC09050
正月三が日の初詣参拝者数を見ると,二宮神社が約 8万人,船橋大神宮が約 6万人となっている. このように多くの人手が出る神社などには,多くの出店(露店)が出る. その子ども向けの出店といえば,わたあめ(綿飴)だろう. かつては,800円から1000円もしていた出店わたあめだが,今は 500円の店が多い. この業界も,デフレ(デフレーション)なのだろう.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1205_DSC08887T20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1206_DSC08890
だが,わたあめの原価は 20円ほどだ. キャラクターの袋に入っていなければ,とても買うような値段ではない. 袋には,今はやりのアニメキャラクターが使われることが多いが,AKB48 などのアイドルも使われている. さらに最近は,インターネットなどで人気になっている,こんなキャラクターまで登場した...続きを読む

冬の風2012-2013@船橋大神宮の神楽舞(45)

2013年のが明けた. 千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社/おふいじんじゃ)には,多くの市民が初詣でにきている.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1135_DSC0880120130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1135_DSC08804
正月元旦と3日目の船橋大神宮の神楽殿では,神楽が演じられた.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1211_DSC0889920130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1211_DSC08901
この神楽は,船橋市の指定無形民族文化財にも指定されている.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1135_DSC0880220130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1137_DSC08812
船橋市内では,三山の二宮神社,下飯山満の神明神社,宮本の船橋大神宮,上飯山満の大宮神社,高根の高根神明社,秋葉神社などの神社で神楽が演じられている.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1152_DSC0881320130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1152_DSC08816
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1153_DSC0882020130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1153_DSC08825
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1153_DSC0883020130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_神楽_1153_DSC08835
続きを読む

冬の風2012-2013@船橋大神宮の新年3日目の初詣(44)

2013年のが明けた. 千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)には,多くの市民が初詣に来ている.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1133_DSC08790T20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1133_DSC08794
正月3日目のお昼ごろではあるが,船橋大神宮には道路まで長い列ができている.
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1133_DSC0879920130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1133_DSC08798
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1204_DSC0888520130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1202_DSC08872
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1200_DSC0886420130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1200_DSC08866
20130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1202_DSC0887320130103_船橋市宮本5_船橋大神宮_常盤神社_初詣_1202_DSC08875
続きを読む

冬の風2012-2013@船橋大神宮の元旦の初詣(42)

2013年のが明けた. 千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)には,大晦日から元旦にかけて多くの市民が初詣に来ている.
元旦の 7:30 ごろの船橋大神宮.
20130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0739_DSC0870120130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0739_DSC08700
元旦未明には,初詣の参拝のために,道路まで長い列ができる.
20130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0740_DSC0870220130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0740_DSC08703
元旦明け方には,一旦人出が途切れ,また徐々に混み合ってくる.
20130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0745_DSC0871820130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0745_DSC08719
20130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0745_DSC0871520130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0746_DSC08720
20130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0750_DSC0873120130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0751_DSC08733
▼徹夜で営業したテントの居酒屋も,この時間で店員交代となる.
20130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0751_DSC0873420130101_船橋市宮本5_船橋大神宮_意富比神社_初詣_0751_DSC08737続きを読む

冬の風2012-2013@船橋大神宮の大晦日(34)

12月31日は,1年の終わりの大晦日(おおみそか)だ.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1334_DSC0802920121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1334_DSC08031
千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)も,初詣の準備をしている.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1334_DSC08032T20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1335_DSC08034T
2012年12月31日(月) 16:00 からは,年越の大秡式(おおはらえしき)がおこなわれた.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1333_DSC0802420121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1323_DSC07984
年越の祓(としこしのはらえ)とも言い,新年を迎えるにあたり,半年の間に知らず知らずの間に身についた罪やけがれをはらい清める神事となっている.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1324_DSC0798820121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1325_DSC07990
なぜ半年の間なのかは,夏越し大祓があるからだ.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1325_DSC0799120121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1328_DSC08007
毎月の末日のことを晦日(みそか)とよぶが,1年の最後の特別な末日は,『大』を付けて『大晦日(おおみそか)』と呼ぶ.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1326_DSC0799520121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1326_DSC07996
年越しの夜のことを除夜(じょや)とも言う.
20121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1326_DSC0800020121231_船橋市宮本5_船橋大神宮_大晦日_大秡式_1326_DSC07998
続きを読む

冬の風2012-2013@正月のしめ縄(33)

街は正月に向け,その準備で忙しい. すでに休みとなっている店舗前のシャッター前には,しめ縄飾りが飾られている.
20121231_船橋市本町_神道_神社_しめ縄_販売_1603_DSC08531T20130103_船橋市本町_神道_神社_しめ縄_販売_1326_DSC09085
しめ縄は,26日から28日までに飾る. 29日の『9』は,『苦』に通じるので避け,31日は『一夜飾り』といわれるので避ける.
20130103_船橋市本町_神道_神社_しめ縄_販売_1322_DSC0907320130103_船橋市本町_神道_神社_しめ縄_販売_1325_DSC09081
だが,このしめ縄の起源がはっきりしない. しめ縄の材料が,刈り取って干した稲ワラであることから,稲作文化とかかわりの深いと考えられている.
20121118_島根県_出雲大社_神楽殿_しめ縄_03220121118_島根県_出雲大社_神楽殿_しめ縄_020
イネは,1万2000年前に中国江西省や湖南省あたりから始まったとされ,日本へは『中国から西南諸島をへて6000年ほど前に九州南部へ』伝わった説が有力となっている. イネが盛んに作られるようになったのは,水稲耕作技術(水田)が確立した弥生初期(約2400年前)からとなる.
20121118_三重県二見町_夫婦岩_しめ縄_02020121118_北海道の江差町_瓶子岩しめ縄飾り_012
稲作文化が伝わる時代よりもはるか前から,土着信仰は日本各地にあった. 人間に恵みをあたえる,太陽や水,風,土などの自然へのおそれと感謝から,自然発生的に芽生えていったものだった. 山や森,巨木,岩など自然界の物が信仰対象となっていた. このような巨木や岩に巻いた縄(アサなど)が最初のしめ縄だったのかもしれない.
20121228_船橋市本町_神道_神社_しめ縄_販売_1206_DSC0768720121228_船橋市本町_神道_神社_しめ縄_販売_1206_DSC07688
しめ縄は,永久に変わらない神域と実世界の境界線を示す. 年神さまを迎えることや,魔除けの意味がある. 近年では,スーパーマーケットや100円ショップでも手軽にしめ縄飾り(正月飾り)が買うことができるようになった...
続きを読む

ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(2)

ユアサフナショク(旧,湯浅商店)は,創業75年にもなる船橋を代表する老舗企業のひとつだ.
20121124_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1407_DSC0303120121124_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1407_DSC03033
ユアサフナショク<8006.T2>は,コメ,小麦粉,砂糖,油脂,加工食品,冷凍食品,酒などの業務用食品をあつかう商事部門を中核に,ビジネスホテルやレストラン,ボウリング場を経営するホテル部門,不動産賃貸をおこなっている不動産部門から構成される東証2部上場の総合商社だ.
20121124_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1407_DSC0303620121124_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1407_DSC03037
現在,船橋市宮本3丁目ユアサフナショクの本社を置いているが,老朽化が進んでいた. そのユアサフナショク本社を建て替えることになった.
20121202_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1327_DSC04852T20121202_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1327_DSC04854
新しいユアサフナショク本社の場所は,国道14号沿いの船橋市宮本4丁目ユアサフナショクビルと,ユアサフナショク寮跡地となる.
20121216_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1503_DSC0639720121216_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1503_DSC06403
敷地面積 1705m2 ,建築面積 600m2 に,鉄骨3階建ての本社建物を建てる. 総床面積は 1728m2 になる.
20121216_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1503_DSC0640020121216_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1503_DSC06398
建物の完成は,2月下旬となり,3月から入居するものと思われる.
20121216_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1405_DSC0636920121216_船橋市宮本4_ユアサフナショク新本社_1405_DSC06372
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年06月05日)ユアサフナショク新本社建設@船橋市宮本(1)
(2008年12月29日)ユアサフナショク寮が解体@船橋市宮本(2)
(2008年08月24日)ユアサフナショク寮が解体@船橋市宮本(1)
(2006年10月01日)ユアサフナショク高瀬製パン工場閉鎖
(2005年12月06日)船橋のユアサフナショク製パンから撤退(3)
(2005年05月28日)あのとき、ユアサフナショクは(1) 船橋駅前ビル

秋の風2012@船橋大神宮のイチョウ(58)

船橋市宮本5丁目船橋大神宮イチョウ(銀杏)は,キレイに黄葉している.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1325_DSC0485020121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1325_DSC04851
もうすぐ,全ての葉が落ち,秋も終わりだ.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1324_DSC0484920121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1323_DSC04842
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1316_DSC0479420121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1316_DSC04795
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1315_DSC0479220121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1314_DSC04790
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1314_DSC0478820121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1314_DSC04789
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1323_DSC0484520121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1323_DSC04843
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1324_DSC0484620121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_黄葉_イチョウ_1324_DSC04847
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年11月24日)秋の風2012@船橋市芝山ビバホーム船橋店脇のイチョウ(57)
(2012年12月02日)秋の風2012@船橋市中央卸売市場ふなばし楽市(56)
(2012年11月24日)秋の風2012@イオン船橋のB級グルメとうまいもの屋台村(55)
(2012年11月24日)秋の風2012@青森県津軽観光物産首都圏フェア(54)
(2012年11月24日)秋の風2012@青森県津軽観光物産首都圏フェア(53)
(2012年11月24日)秋の風2012@青森県津軽観光物産首都圏フェア(52)
(2012年11月24日)秋の風2012@青森県津軽観光物産首都圏フェア(51)
(2012年11月24日)秋の風2012@船橋市内の紅葉(50)
(2012年11月21日)秋の風2012@船橋大神宮の七五三参り(50)

冬の風2012-2013@船橋大神宮のお酉様壱の酉(9)

師走(12月)の風物詩のお酉様(酉の市)が,船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)でおこなわれている.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1318_DSC0479620121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1322_DSC04832
今年(2012年)のお酉様は,2012年12月2日(日)が壱の酉(いちのとり),2012年12月14日(金)が弐の酉(にのとり)となる.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1319_DSC0479820121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1319_DSC04799
お酉様(酉の市)は,開運招福や商売繁盛を願い,江戸時代から各地で行われている年中行事で,熊手におかめや招福の縁起物を飾った縁起熊手を売る露店(屋台)が並ぶ.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1319_DSC0480120121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1320_DSC04810
船橋大神宮の場合,数年前までは5店から8店の露店が出ていたが,年々少なくなり今年は2店のみとなっている.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1320_DSC0481620121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1321_DSC04819
鷲(ワシ)が獲物をわしづかみする爪が熊手に似ていることなどから,「福徳をかき集めわしづかむ」という意味が込められている.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1321_DSC0482520121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1321_DSC04826
お酉様では,客が熊手を購入するたびに,威勢のよい手締めの掛け声をおこなう.
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1319_DSC0480820121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1321_DSC04824
20121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1319_DSC0480320121202_船橋市宮本5_船橋大神宮_お酉様_壱の酉_1319_DSC04805
また,中山法華経寺での今年のお酉様(開運妙見尊星大祭)は,壱の酉(いちのとり)が2012年11月8日(木),弐の酉(にのとり)が2012年11月20日(火)におこなわれた.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年12月01日)冬の風2012-2013@船橋競馬場のサクラ(8)
(2012年11月23日)冬の風2012-2013@船橋駅南口ふれ愛ふなばし光の和(7)
(2012年11月23日)冬の風2012-2013@西船橋駅北口ロータリーのクリスマスツリー(6)
(2012年11月23日)冬の風2012-2013@京成船橋駅高架橋下京成ネクスト船橋のクリスマス飾り(5)
(2012年11月23日)冬の風2012-2013@JR市川駅前とシャポー市川のクリスマス飾り(4)
(2012年11月22日)冬の風2012-2013@イケア船橋のモミの木クリスマスツリー(3)
(2012年11月18日)冬の風2012-2013@浦安市舞浜イクスピアリのクリスマスイベント(2)
(2012年11月18日)冬の風2012-2013@ららぽーとTOKYO-BAYのクリスマスイルミネーション(1)
(2011年12月25日)ハッピークリスマス2011@船橋市宮本寺田医院のイルミネーション(42)
(2011年12月25日)ハッピークリスマス2011@船橋競馬場のイルミネーション(41)

秋の風2012@船橋大神宮の七五三参り(49)

船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)は,船橋市を代表する神社のひとつだ.
20121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1314_DSC00385T20121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1027_DSC09856
正式名は意富比神社だが,市民からは船橋大神宮という名前で親しまれている.
20121111_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1105_DSC0118420121111_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1106_DSC01187
には檀家が護持会を組織し,檀家が毎年支払う護持会費が主たる収入源になっている. 神社にも氏子が組織する崇敬会がある. 氏子が毎年支払う崇敬会費が最も安定した主たる収入源となっている.
20121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1027_DSC0986220121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1027_DSC09864
経済状況によって安定しないが,初詣参拝者のさい銭も大きな収入源となっている.
20121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1032_DSC0988320121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1032_DSC09884
この初詣につぐ大きな収入源となっているのが,初宮詣り七五三だ.
20121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1308_DSC0036120121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1308_DSC00362
七五三は,子供の成長を祝う日本の行事だ. 11月15日を中心に前後約1カ月の間の土日と祝日におこなわれることが多い. 特に大安の日に集中するが,最近は気にしない家族も多い.
20121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1309_DSC0036320121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1309_DSC00367
女の子は7歳と3歳,男の子は3歳と5歳でおこなうことが一般的だが地域によっては異なる場合もある. かつては数え年でおこなっていたが,現在は満年齢で行われることがほとんどとなっている.
20121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1309_DSC0037120121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1310_DSC00375
七五三参り祈禱(きとう)などの謝礼として渡す金銭が初穂料(はつほりょう)となる. 本来は,その年に初めて収穫された農作物(米など)を奉納するが,初穂の代わりとして納める金銭を意味するようになっている.
20121111_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1106_DSC0119320121104_船橋市宮本5_船橋大神宮_七五三_1309_DSC00370
七五三参り祈禱(きとう)などの謝礼は,もっとも関心がある内容でありながら,ほとんどの神社のホームページには記載されていない. それぞれの気持ちなので,強制はしないということなのだろう. では,船橋大神宮初穂料はいかほどなのか...
続きを読む

秋の風2012@船橋市宮本公民館みやもとまつり(28)

各地の公民館で,文化祭ふれあいまつり(福祉まつり)がおこなわれている. 船橋市宮本6丁目宮本公民館でも,みやもとまつり(文化祭)が2012年10月27日(土)-10月28日(日)でおこなわれた. 今回で,24回目となる.

HD動画:[2012-10-28][31]船橋市みやもとまつり<和太鼓轍> (4:26)

創作和太鼓轍(わだち)の演奏. TAKERUの会船橋支部として,宮本公民館で和太鼓教室を隔週金曜日に練習をおこなっている.
20121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1102_DSC0172320121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1103_DSC01725
20121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1110_DSC0173320121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1109_DSC01731

HD動画:[2012-10-28][41]船橋市みやもとまつり<童謡すずらん> (3:06)

童謡すずらんの合唱.
20121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1139_DSC0174120121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1139_DSC01743
20121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1145_DSC0175420121028_船橋市宮本6_宮本公民館_宮本まつり_1143_DSC01750
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年10月28日)秋の風2012@船橋市宮本公民館みやもとまつり(27)
(2012年10月27日)秋の風2012@船橋市宮本公民館みやもとまつり(26)
(2012年10月27日)秋の風2012@習志野市谷津遊路秋まつり(25)
(2012年10月27日)秋の風2012@習志野市谷津遊路秋まつり(24)
(2012年10月25日)秋の風2012@習志野市谷津遊路秋まつり<重大発表>(23)
(2012年10月25日)秋の風2012@市川市塩浜の貸しボート(22)
(2012年10月23日)秋の風2012@船橋市海神公民館ふれあいまつり(22)
(2012年10月22日)秋の風2012@天沼弁天池公園の緑と花のジャンボ市(21)
(2012年10月21日)秋の風2012@船橋競馬場での消防フェスティバル(20)
重要な情報
sidebody_icon2013年になりました. 今年もこのサイトで,引き続きよろしくお願いします.

sidebody_icon以前の東京ベイ船橋ビビット2011 Part2コチラです.
お知らせ
sidebody_icon東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
sidebody_icon東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
sidebody_icon誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
sidebody_iconEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ

sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター

    ランキング
    人気ブログランキングへ
    サイトへの連絡
    vivit_funabashi@gmail.com
    (迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
    記事検索
    カスタム検索
    千葉県の天気
    東京都の天気
    QRコード
    QRコード
    プロフィール

    vivit_2012

    タグクラウド
    ギャラリー
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • 冬の風2013-2014@船橋市浜町東水フーズの正月用マグロ販売編(28)
    • ライブドアブログ