人もマシンもビンテージ!ブログ

こだわりのVMXワークスショップ!ホーリーエクイップの様々な日常をブログで紹介していきます。(いけると思います。)よろしくお付き合いのほど。

ロングスパンの自社物件

どうしても見つけられなかった1977無限コンプリートバイク。

芦森さんのお話によると、ほとんどが欧州へ輸出されたらしいです。




image






無いものは作るしかない!と、切った貼った、ジタバタしていたものも色々集まり、先が見えてきました。






image

image







シリンダー&ヘッドは、英国の友人からレーシングカートに付いていた無限オリジナル品を譲って(強請って?)いただき、テクノギルドさんで再ニカジル+井上さんちで仕上げ一式。特にマシニング・センターによる精密柱逃し加工は、世界でもあまり例がありません。
純正廃番のヘッドスタッドは英国PDE社製特注品です。小さいけれど大事な部分。





image

image

image







現在、サイドパネルのFRP型を作成中です。萬、試作承ります。

油圧シリンダーも作成します。





image






福祉車両、油圧ポンプ用コントロールボックスが火災でした、、、どないしょう?






image

image






廃材センタースタンドも作りますよ!(孫用につき、安全率高いです。)





image

image

image








ドタマ西東

高校からのマブダチが福祉車両の車椅子リフト不調の仕事をくれました。



各部ハーネスやセンサーに異常はないようですが、dc正逆転モーターとAB回路の逆転するボックスが疑わしい、、、。


ドタマパニックになりますわ〜!





image

image




でも必ずやり切りますよ!


どんな機械、バイク、クルマ、油圧、旧車でもダメもとでご相談修理おもち下さい!早く安く完全な形、を追求し、1時間3500円のタイムカード式にて、サービスや楽しい試作させていただきます!

奇妙奇天烈、世にも不思議な物語

先だってのワークスショーワ、φ41.3mmフォークですが、結局どんぴしゃりのシールが見つからず、ジュラルミン棒からシールケースを削り出すことにしました。

行きがかり上、ジョーイの430に装着しますので、シールケース作り(精密旋盤作業)を丸投げしてみました。

もちろん聞くも涙、語るも涙のズンドコ失敗談はあったのですが、何とか形になりました!こんな不思議な事は一生にいくつも無いでしょう。





image






左右で多少はめ合いは違うようにも感じましたが、、、

相変わらず変な姿勢です。





image

image

image





いつかフォークの違いがわかるオトコになるのでしょうか?笑

ひとまず完成、作動、特に初期は掛け値なく素晴らしいです!





image





HOLLYプロフィール
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ