Cool Text - Xin cho 267839123050195




いよいよ6回目の旅行です。


キング始祖ガチパッカー自分の3名で行きました。


今回の日程はバラバラです.



キング始祖 :日-水
ガチパッカー:日-日
 (木ー日タイ含む)
自   分 :日-日


AM5:30 出発。空港へ向かう。


あいにくの雨。


1時間くらい走ったところで・・・・
IMG_3169


えええええ!!なんだ??


「どちらまで」


「〇〇空港まで」


「ここまで来る途中、青パト追い抜きましたか?」


(あ!!それか!!)


自分の前をパトランプ(青)回してトロトロ走っていた車を追い抜きました。


車線は黄色です。


しかし、それは30分くらい前の出来事。


しかも自分を停車させたパトカーは追いかけてきたのではなくて、


路側帯の広くなったところで何かを待っていたかのように止まっていたのです。


「はい」


「その青パトが事故を起こしまして、あなたの追い越しとの関連を調べてます」


「そうですか・・・・」


(あの車、事故ったの?)


でも・・・俺のせいか?追い越しの時、接触はしてないし・・・


「事故は俺のせいですか?」


「今のところ調べている段階なので何とも言えません」


やべえな。これ俺のせいだったら・・・・




旅行に行けるのか?




「俺たち今から旅行で、〇〇空港行くんですけど、


「これ俺のせいだった場合、旅行行ってもいいんですか?」


「あ!そうですか・・・んーーーちょっと確認してきます。」


キング始祖ガチパッカーのほうほ見ると、



「マジか!?」みたいな顔してます。



そして少しして、ガチパッカーがコソコソと写真を撮り始めました!


旅行後のスライドショー作成には持ってこいのネタですww



「30分くらい前に空港着けば大丈夫ですかねえ?」


「国際線なんで、1時間前には到着してないとマズイです」


こんなやり取りの間、警察自分の車をチェックしてます。


自分も車を降りて警察と話します。


徐々に自分もその時の状況を思い出してきました。


そう言えばあの車、追い越した後しばらくついてきてたよなあ・・・・


そのこと伝えます。


「どうも向こうもそういう風に言っているそうです」




じゃあ事故は俺と関係ねぇじゃん!!!



それから少しして無罪放免となりました。


多分、車に接触したようなキズがないのを確認できたことと、


自分が正直に話したのも良い方向に影響したのだと思います。


途中からは警察の態度も柔らかくなり、


空港への到着時刻を気にかけてくれたりしました。


余計な心配させられましたが、追い越しをした自分のせいでもあります。


旅行の時はこいう事にも気を使っておかなければならないのだなあと実感しました。


出発早々のトラブル!!


まだ空港にもついていないのに・・・・


嵐の予感がします!


この旅行大丈夫なんでしょうか?www


続く


それでは!Yarın görüşürüz


Yorum bekliyor olacağım.


      にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
人気ブログランキング         にほんブログ村