「ボカマガ」10-11月号の内容を大公開!

今回も表紙は みかみ沙更さんに描いていただきました。
カラオケで歌う2人の女の子、かわいいですよね。

cover_vocamaga_002


それでは中身を紹介していきます。

この秋は注目の新譜が多かったこともあり、
「インタビュー・スペシャル」と題して、
巻頭にボカロPさんたちへのインタビュー記事を掲載
しました!

まずは、『壊れた世界で花を抱く』を
本日リリースした家の裏でマンボウが死んでるP(タカハシヨウ)さん。
『少年と魔法のロボット VOCALOID BEST,NEW RECORDINGS』を
先日リリースした40mPさん。
『セカイカタログ』を先週リリースしたmillstonesさん。
10/9に『アルターワー・セツナポップ』をリリースする椎名もた(ぽわぽわP)さん。
「\-Backslash」や「Splatter Party」などで知られる、かめりあさん。
それぞれのボカロPさんたちの言葉を音楽と一緒に楽しんでくださいね。

イベント紹介・レビューのページでは、
冬のイベントから「ETA WINTER TOUR 2013」、
秋の同人イベントから「みんなのUTAU」
「M3」をそれぞれピックアップして、ご紹介
しちゃいます!
夏のイベントからは、Voca Nico Night 4 -Summer Party 2013-
ライヴ・イン・メカクシティ2013
そしてkoyori(電ポルP )さんの「World on Color」
さらには夏のコミックマーケットを振り返っていきます。

ボカマガ・ジャーナルでは、
9/26にリリースされる「キャラミん Studio」、
CeVIO Creative Studio」の情報、
さらには今後の展開も楽しみな蒼姫ラピスとメルリのアプリもご紹介します。

《ESPミュージカルアカデミー特別講義@ボカマガ》と題して、
1枚のCDが出来るまでをわかりやすく解説したページもご用意しております。
こちらもお楽しみに!

また、今回のカラオケ情報ページでは、
8月の人気カラオケ・ランキングBEST50を大公開しちゃいます! 
秋にみんなでカラオケに行く際の参考にしていただければ幸いです。

さらに! 毎日ニコニコ動画に上がり続ける全てのボカロ/UTAU/CeVIO音楽を、
本誌編集部で全部視聴! 
読者の皆様が聴いて「888888」とコメントしたくなるような曲を選んで
紹介していくページも用意させていただきました!
(今回は5/16~7/31から33曲選ばせていただきました)
33曲のレビューを担当するのは、
うみさん(ライター)、蓮尾公基さん(ミュージシャン)、
パッチワークPさん(雑文家)、吉田仁郎さん(ミュージシャン、作曲家)、
遊井かなめさん(評論家)です。

東京ゲームショウ2013でも大暴れした、
音楽経験ほぼ0の女性コスプレ芸人さん
白幡いちほさん(少女ジャンプーズ)をボカロPに育成する連載「はじめてのボカロ」は、
東京ゲームショウ2013で先行公開した「Let's Go 湯船」ができるまでを誌上で再現。
コーチ役のボカロP・PSGO-Zさんの作曲術は必見です!

 また、こちらもやはり好評な本格ミステリ作家の深水黎一郎さんによる、
ボカロによるクラシックのカヴァーについて解説した「ボカロクラシカ講座」
今回ももちろん収録です。第3回もお楽しみに!

なお、今回は秋葉原、池袋に続き、
大阪・日本橋のCDショップMAPを掲載しちゃいます。
大阪のボカロ音楽ファンの皆様おまたせしました!
MAP片手に素敵な音楽と出会っちゃってくださいね。


……と、こんなカオスな内容ですが、お楽しみに! 

発刊日は9月30日です!