2008年02月02日

クロッカスS

東京9R クロッカスS
【展開】
内枠に先行、逃げ馬が揃いMペース以上は必至。

【コース、馬場】
コース的にはそこまで意識する程では無いが、馬場差が無いのでロス無く行ける内枠の方が若干有利。
開幕週でオーバーシードを行った状態という事から簡単に前は止まりそうにないので先行馬が有利。

◎01番ロードバリオス
開幕週の馬場で、前走勝利しているし今回の馬場も好材料。
ロス無く先行出来る1番枠は、まさにベスト。
能力的にも上位だし東京1400mはこの馬にとっては競馬がしやすい。
逃げ馬が多い今回は無理して行かなくても良いはずだし、好位から競馬して欲しい。
鞍上のルメールもそのような競馬をするだろうし同馬に手は合っているはず。
後は初めての左回りと輸送をクリア出来れば。

○04番マヤノベンケイ
回顧に書いている通り、前走シンザン記念では、速い流れを好位から追走し2着タイム差無しの3着と好走。
先行馬ではただ一頭の上位入線なのだから評価出来るし能力の高さを証明した。
前々走は1400mで勝利していて前走もギリギリといったところから、ベストは1400m以下の距離だろうし、今回は良さそう。
先行馬なので馬場も向きそう。
同馬も初めての左回りと輸送をクリア出来れば。
先行粘り型なのでロードバリオスより斤量+1舛若干気になるのでこの評価。

▲03番ダイワマックワン
典型的な逃げ馬で今回の馬場は向きそう。
能力的には一歩劣るが逃げての粘りは怖い。

★12番ニシノオニテツマル
東京1400mのコースは3戦して3連対と得意な舞台。
血統的にもこの距離は合っているし未知の魅力は大きい。

(10番ヒシオフェンスは前走新馬(ダート)を勝利しての臨戦で、芝は未知。
母系から芝の勝ち馬も出していて、父親のゴールドアリュールも芝には対応出来るので芝がダメという事では無さそうだがいきなり開幕週のスピード勝負、OPクラスではどうかという事で今回は軽視した。)

単勝◎1000円
複勝◎2000円
馬連◎−○1000円
三連複◎=○⇒▲★500円

計5000円

vodka_2007 at 12:25│Comments(2)TrackBack(0)clip!【予想】 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by スタービーチ   2011年07月12日 20:47
熱い復活の声と共に前回より更にパワーアップして帰って来ました!スタビことスタービーチ
2. Posted by ラブビーチ   2012年02月24日 11:53
ラブ・ビーチはいくらでも異性と知り合えるのでその気がない方の軽はずみなご利用はご遠慮ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔