voicevoice2のブログ

声についてボイスセラピーで気づいたこと、ちょっとしたアドバイス、絵本や詩についてのカウンセリングについて、スピリチュアルなメッセージを書いていきます。ボイスセラピーの情報もお知らせします。

白い鳥

一昨日、先日の故人交信について思いを巡らせながらセラピールームに向かっていた。
若くして亡くなった男性のこと、悲しみが去らないゲストのこと。
私も沈んだ気持ちで車を運転していたら、前方に路駐していたゴミ収集車の上から白い鳥が右の空の上方に向かって飛んで行った。
見たこともない鳥。ふと、彼が光に向かって進んでいるのだと感じた。

その午後は絵本ヒーラー講座の最終回だった。
『ぶたばあちゃん』という絵本を読みあった。
ぶたばあちゃんと孫娘の最期の夜。
次のページを開いた時、目を疑った。
そこには白い鳥が右に向かって飛んでいて、季節は秋から春へ移っていた。
その鳥は、先ほど見た鳥にそっくりだった。

『古事記』中巻、倭建命が亡くなった時、その魂が白い鳥になって飛んでいき、家族が泣きながら足をたくさん怪我をしながら、その鳥を追いかけた、とあった。
人が死んだら白い鳥になる。
これは本当かもしれない。

IMG_7444
IMG_7441

2018年6月14日新月メッセージー双子座

雨の一粒 一粒
変化と冒険を呼ぶ
今から大きな渦が来て
真実の生き方へ人を流していく
見ないようにしていた
目のおおいを取るといい
見たくなかった影が浮かび上がり
光へと移動していく
そのための一粒一粒
あなたが感じていた困りごと
つらい関係
思い癖をなくしていけるように
できるところから変えてみよう
向き合って手に取って
ぐるっと見回せば
今まで気づかなかった解決策はあるはず
それは小さなraindrops でいい

道が急に伸びていく
あなたが思いもよらない時に
一粒の変化が
大きな改革になる
そのとき

………………………………………
今から何か変化がおきてくるようです。
気がつけば周りの人たちが、本当の道を進もうとしています。長い時間かかってここまで来ました。
まだ道が見えない人も、気づかない変化ご進んでいます。
それは雨粒のように日常の小さな改革でいいのです。
困っていたことに光をあてるだけでいいのです。
今夜はら行を声に出して、見えない月の波動を呼吸しましょう。
ら行は宇宙の音
弾む、変化のraindropsです。

IMG_7435

故人交信ー悲しみは静かに流れる

昨日、若くして亡くなった男性の故人交信を行なった。
困っている人のそばにそっと居る優しいひと。
だからこそ苦しい人生だったようだ。
ゲストの方と彼の話を聞き、会話をしてもらって、彼が安定して光に向かって歩いて行けるように2人で真言を唱えたら、亡くなった方が「楽になった、ありがとう」と何度も言った。
最後に拙詩「ほ」の神様からのメッセージを読みあった。

ほぉ
息を吐く
この悠久の世界に
小さな時間のさざなみ
かすかな声の記憶
揺れて
つらねて
あなたとわたしがつながっていく
薄暗がりの部屋のなか
一人になって
ほっと
立ち上がり
また始める
あなたの
声の明かりが灯っている
この屋根の下から
「ほ」の神様からのメッセージより

先日のkotorine のCDの中の「埴生の宿」をかけながら読んでいるうちに、思わず2人で泣いてしまった。
人が死ぬのはなんて悲しいのだろう。
仕方がないと思いながら、どうしても聴きたかったこと、亡くなった人の今の気持ち、何をしてあげればいいか?を一つ一つ尋ねていく。
死者はいつも交信の時に「もう話ができないと思っていたのに、こういう時間を作ってくれてありがとう」とゲストにお礼を述べる。
「埴生の宿」を聴くと心が溢れてくる。
ゲストの方も、ずっと考えていると言ってらした。とても勘のいい方で、彼が亡くなった時やその時の体の状態を、自分の体を通してキャッチされていた。
時間を超え、空間を超えて、彼とともに哀しみを共有した。

故人交信 亡くなった方の魂とつないで会話できます。
http://www.voicetherapy.info/counseling/koushin/ 

IMG_7417
FullSizeRender
ギャラリー
  • 白い鳥
  • 白い鳥
  • 2018年6月14日新月メッセージー双子座
  • 故人交信ー悲しみは静かに流れる
  • 故人交信ー悲しみは静かに流れる
  • kotorineライブ
  • kotorineライブ
  • スピリチュアルボイストレーニング 堂々とした自信に満ちた声プライベートーガマの油売り
  • 祝詞ヒーリングin川原神社 大祓祝詞を一緒に唱えましょう!
  • ライブドアブログ