voicevoice2のブログ

声についてボイスセラピーで気づいたこと、ちょっとしたアドバイス、絵本や詩についてのカウンセリングについて、スピリチュアルなメッセージを書いていきます。ボイスセラピーの情報もお知らせします。

2013年06月

背中あわせ

画像1




背中あわせ

強さが欲しいと願い
やさしさをもらう

やさしく生きたいと思い
強さが必要になる

揺れ動く ふたつの気持ちの
真ん中にすわる
揺れた分が
心の成長
迷った時間が
人生の軌跡

背中あわせの
やさしさと強さが
顔をあわせて笑えば
私はひとつになる
私という一人になる

やさしさから生まれる強さは
生き方をみちびく
勇気を知らせる

強さから生まれるやさしさは
人を包みこむ
安らぎの強さに 他の人は憩う

私という草は
名もない
花が咲いてやさしさを
表す
一本の 小さな
でも 花は灯り
しばし 周りを照らすやさしさの光
強さの光

Lourdes Mariaのメッセージ
........................................................
ハーブの花の季節。スペアミントの花。いつも思う。なぜこんなにやさしい花を咲かせることができるのだろうかと。ミントの強いはっきりとしたメントールの香り。spearは、槍を意味し葉は尖っている。濃い緑の茎、葉。それに対し花は花穂状に淡いピンクが咲くやさしさ。その対比に眼を奪われる。花言葉は温厚、情のあたたかさ。花言葉も暖かい。

6月の誕生石ームーンストーンからのメッセージ

ムーンストーンからのメッセージ



わたしはあなたの心の中の

小さな悪魔をはらいます

あなたの心に影をおとす悪魔

それは、なまけるこころ

自分をちいさく見るこころ

それをいいわけにして

うごかないでいるこころ

月は変化します

宇宙の光に応じて自分の光を調節します

あなたたち人間でたとえるなら

調和

相手を輝かせ

自分を輝かせること

たがいに光を循環させること

呼吸するように



わたしはいつもここにいます。

あなたの身体にひそんでいる哀しみや苦しみも

照らしだします

それが光なのだという

月からの伝えごとを

嘆くあなたに知らせたくて





ムーンストーンは6月の誕生石

宝石ことばは「愛の予感」です。

月長石とも呼ばれ、

「シラー」と呼ばれる石の表面に浮かび上がる輝きが

月の満ち欠けによって変化すると言われています。

月経時の不調や、更年期障害の症状を和らげる力があります。

数年前、不正(出血が続いたときに、ムーンストーンの勾玉ペンダントを

肌に触れるように身に着けていたら

3日後に出血が止まったことがあり、驚きました。

持ち主の悪魔や、夜に出没する悪魔をはらうと言われています。

ムーンストーン


誕生石セラピーwww.voicetherapy-course







--

シュタイナーの「パワーストーンと人間の五感の発達」との関係

シュタイナーの鉱物についての考え方によれば、
 人間の五感のなりたちと、鉱物ができる時期が一致しているそうです。

たとえば、人間の嗅覚が発達し始めた頃、
碧玉(ジャスパーと呼ばれる赤褐色の石で、「ヨハネの黙示録」にも記されている)が結晶し始めました。
人の触覚が生まれた時
ジャスパー













赤瑪瑙(めのうーまじりけのない赤色)が成立
味覚が生まれた時
赤メノウ



















トパーズ(ふつうははちみつ色、ここでは無色透明のものを指す)ができました。
topa-zu















視覚は貴橄欖石(きかんらんせき)-ペリドットと呼ばれるきれいな緑色の石が生成されたときと同じ
聴覚ができたとき
2ペリドット















サードオニキス(オレンジと白と黒の縞模様)の石が結晶した というのです。

2サードオニキス















碧玉は、第一チャクラ(根っこのチャクラ)に対応する石です。
肉体と精神の生存本能支える働きをします。
赤瑪瑙は第2チャクラの石
集合意識に関係していて、安産や長寿のお守りでもあります。
トパーズは、第三チャクラ
ひとの輝きやプライドを支える石です。
ペリドットも第三チャクラの石
嫉妬や妬みの感情を解放して
本当の優しさをもたらしてくれます。

このように考えると
人が赤ちゃんから少しずつ成長して「自分」の意識を持つ過程と
石の成り立ちが関係していることがわかります。
嗅覚→触覚→味覚→視覚の順番で
ひとは、人間らしい感覚を身に着けていくのでしょう。

ここで、サードオニキスは、現代では
恋人たちの愛を高める石として親しまれています。
「愛」が芽生えるのは第四チャクラーハートチャクラの働き。
石の誕生と、人間の成長が一緒に進んでいくのは
面白い現象です。

鉱物とひとは、地球の成り立ちの中に
くみこまれて発達してきたのだということを
つくづく感じます。

小林直生『宝石と四季のお祭り』より




 

晴れの日も 雨の日も

画像1





晴れの日も 雨の日も

晴れの日も 雨の日も 共にいる
涙の日も 喜びの日も共にいる

人と人がつながる
人と人がかかわる
愛という絆
より深く
より強く
見えないものを見る眼を持てば
信頼が見えてくる
愛されていることが形を持つ

涙をふいて 顔をあげ
共にいる人の眼を見つめる
喜びを胸のうちにしまわず
言葉の贈り物にする

人と人との間をつないでいくもの
人と人とのかかわりをつないでいくもの
絆という愛
愛をいただいて命を受けた
真実の愛を生きなければならない
偽りのない愛の道に
晴れの日 光はさし
雨の日 恵みの水がく

Lourdes Mariaのメッセージ

...............................................
雨上がり、真っ白なホタルブクロに出会う。釣鐘形の花の中に大事に愛をしまっている。愛は見えない。信頼も見えない。見えないものを信じて生きていかなければならないことがたくさんある。母の愛も、友達との友情も、愛そのものを見ることはできなかった。しかし私たちは、言葉で、雰囲気で、表情で、行動で愛を読みとる。眼に見えないものに支えられて自分自身ができあがっていることが、なんて多いのだろうか。だからこそ、心の眼を曇らせない。

ブラックアイドスーザンのメッセージ

画像1




眼を開けてーブラックアイドスーザンから

あなたを見る
まっすぐに
まっさらの心で
未来を見つめる
過去を見つめる
時間の分岐点では
心の眼を凝らす

未来を見つめる眼を曇らせない
光は色を変化させるから
見た瞬間に移ろう

心の眼にある
あなたの色
透過性の
そして闇の中でも
光を失わない色

.....................................
雨が上がり、夏を呼びこむような太陽。自転車で走っていたら、呼びかけたのはブラックアイドスーザン=黒い眼のスーザン。名前のように花の蕊は黒い瞳。鮮やかなイエロー。太陽がそこにいるような存在感。見つめられたらぐらっと.....

あなたを偽る

画像1




あなたを偽る

美しく生きたと思う時に
影を忘れる

清らかに生きたと思う時に
秩序ないものを遠ざける

愛するほどに遠ざかる道
慈しむごとに離れて行く道

やさしさも
思いやりも
形だけのものではなく
あなたを装うものでもない

あなたの真実に眼をみはりなさい
あなたの愛が高まる鼓動を聞き
あなたの息が静まっていく
その声に耳を傾けなさい

愛するほどに
あなたの人生も磨かれるのです
傷みがあり
拒絶があり
苦難を乗り越えて
あなたの偽りから離れていく
あなたの眼が光だけで満たされないように
あなたの内に影がとどまっているように
あなたの闇を愛すること

Lourdes Mariaのメッセージ
................................................
柏葉紫陽花の白。夏至が来て、満月が訪れる。地球生命体は大きな変化を受容しました。事象の変化が速くなりました。時の音を聞く耳があれば、時間は今、ものすごい速さで動いてます。
新しい自分自身の地平に立つ前に、偽善者の自分に眼をみはること。真っ白な花の前に立てば、偽りの自分が洗われます。

期待すらしなかったことが与えられる日-6月26日の夜の祈り


5キャンドル



















6
26日の夜の祈り いろんな事象がものすごい速さで動きだしている。満月後の変化かもしれない。こういう時こそ、心を静めて祈る

 

「わたしたちの希望をはるかに超えることが始まるのです。気づいているでしょうか、自分をひたすら与えてゆく中で、わたしたちは自らを形造っていくということに。そして期待すらしなかったことが与えられる日が訪れます。影に覆われていた道や、光のほとんど見えなかった長い夜を経て、その日が訪れるのです。逃げ道のない状況や葛藤は、決してわたしたちを弱くするのではなく、わたしたちの成長の助けとさえなるのです。ブラザー・ロジェの言葉」

 

「期待すらしなかったことが与えられる日」が私たちに訪れますように。それが長い苦悩の後であったとしても、ひとすじの光のように。

ガウラ 雨の日 天

画像1



雨と共にある

雨の日
あなたの哀しみをたたえよ
天も泣く時がある
泣くことに心寄せる日
涙は天に届く
哀しみの声は 天に響く
人知れず泣く時
肩にそっと置かれる手
あなたと共に泣いて下さる方がいる

涙を枯らしてはいけない
涙はあなたのやさしさと
人の傷みへのほめ歌
傷みから涙は生まれ
涙はやさしさを生む

Lourdes Mariaのメッセージ
...........................................
雨の日、天が泣いているように感じることがある。私たちがはかりしれない悲しみを天は抱えている。私たちの幸せを願って天が泣く。
雨の日のガウラ。白蝶草。蝶が飛ぶように可憐。人の涙も本当は美しい。泣くことは何かへの気づき。心が泣いたら、何かが変わる。

限りなく

画像1






限りなく

あなたの手のなかで
生まれようとしている愛がある
あなたの心のなかに
生まれたばかりの喜びがある

豊かさは
いつもあなたにふりそそぐ光
気づかないうちに
実りを得る

あなたを
そのまま肯定すること
装わないあなたを
そのまま認めること

豊かさに手が届かない時
豊かさを疑う
可能性に限界を置く
希望へと伸ばした手を
あなたが引き戻している

いつも豊かさは手のなかにある
温めて
息をかけて
羽が生えてくるまで
限りなく愛を贈りなさい

今日 あなたの手から飛びたとうしている
一羽の小鳥
ひとつの実りが 光へ羽ばたく

Lourdes Mariaのメッセージ
.........................................
パッションフルーツの実に会いました。豊かになりたいと望みながら、豊かになることにためらう。望んだ豊かさではない実りを、時に神は私たちの手におく。認められない自分に出会うのはそんな時。でもいつしか気づかないうちに実りをいただくことがある。その果実、真実の豊かさがそこにある。

一日遅れスーパームーン

画像1

一日遅れでスーパームーンに会えました!十六夜ですが、どっしりとパワーあふれる月です。
月の波動水を作成中!クリスタルも月光浴!メッセージが皆さんに届きますように!
ギャラリー
  • シンプルなわたしに
  • 2019年10月14日満月メッセージー牡羊座
  • エネルギーのつながり
  • ハープレッスンー思い出の曲
  • 2019年9月29日新月メッセージ天秤座
  • 横浜
  • 富部(とべ)神社
  • 富部(とべ)神社
  • 富部(とべ)神社
  • ライブドアブログ