voicevoice2のブログ

声についてボイスセラピーで気づいたこと、ちょっとしたアドバイス、絵本や詩についてのカウンセリングについて、スピリチュアルなメッセージを書いていきます。ボイスセラピーの情報もお知らせします。

2016年07月

Voice therapyから飛び出した!絵本のボランティアグループ「にこちゃん」のご紹介

今年初めから準備を重ねて結成された、絵本読み聞かせボランティアグループ「にこちゃん」が、4月から、高齢者デイサービスの現場で絵本の読み聞かせの活動を行なっています。

このグループは、1年以上にわたって「ボイスカウンセリング」を受けて声を磨き、「絵本ヒーラー講座」を修了したNさんの熱い願いに応えて、Voice therapyで学んだ方たちが集まって結成されたもの。

今は高齢者の施設で行っていますが、これからは、病院や他の施設にも活動をひろげたいと願っています。

以下は、活動をしてみた感想です。



4月4日 千種区在宅サービスにて

初めてデイサービスで皆さんの前に立ちワクワク、ドキドキしながら「みいちゃんの春」という赤い長靴を履いた3才の女の子のお話を読みました。
Yさんが読み聞かせをして私がアドリブや、お話の中での「みいちゃんは何歳でしょうか」などの質問したり、途中に「春よこい」など季節の春にちなんだ歌を皆さんと一緒に唄ったりしながら、想像していたより楽しく良い時間過ごす事が出来ました
読み聞かせをさせて頂いた私達も、皆さんと一緒の暖かいい時を過ごす事が出来ました。
お話しを聞いて頂く皆さんだけではなく読む私達も一緒に楽しむ事が大切だと、皆さんの唄う笑顔を見て、そう思いました。(Nさん記)

5月24日 千種区在宅サービスにて

『一眼国(いちがんこくー落語絵本』の絵本の読み聞かせの時に、前列に認知症の方がいました。

始めに内容紹介をしていると、紙芝居は嫌!とその方がいいました。
「紙芝居ではなく絵本の読み聞かせをしますね」とお伝えして、『一眼国』の紹介を始めると皆さん興味津々で聞いてくださっていました。
終わった時には、紙芝居は嫌!と言われた方が、「楽しかった、また来てね」と言ってくれました。

他の方も、「また来てね。」と笑顔で言って貰えた事がとても嬉しかったです。(Aさん記)


6月22日 千種区在宅サービスにて

『どんなにきみが好きだかあててごらん』という絵本を用意しました。
三人で、デカウサギ、チビウサギ、ナレーターと分かれ、1回目の読み聞かせで知り合ったSさんがお面をつくってくれたので、それをつけておこないました。
Aさんがナレーション、Sさんがチビウサギ、3人の中で1番小さい私がデカウサギで、お話に合わせて絵本と同じように動作しながら読み聞かせをしました。
たまに高齢者の人達の笑い声が聞こえて、楽しく出来ました。

その日はデイサービス内で、他の催しもあり、次の時間の方がスタンバイをされていて、読んだ後の感想などお聞きしたかったのですが、何も聞けずに断念して終わりました。
絵本を読んだ後に、皆さんにどう感じられたのか、回想などしてもらいたかったので、次回からはその時間がとれるよう、工夫したいと思います。

次回は9月になります。
活動を続けて行く事で、施設の方に覚えていただき、楽しみにして貰えたら嬉しいなと思います。

(Aさん、Nさん記)

この活動に参加されたい方は、Voice therapy(info@voicetherapy.info)まで、ご連絡ください。

心よりお待ちしています。


「て」の神様からのメッセージ

「て」の神様からのメッセージ

生きているあいだ
心は
何度も何度も
死ぬ
涙を流して
もうダメだとつぶやいて
そして
の果てに沈むと
やっと
浮上する
前よりも強く
足裏で蹴り上がって
でつないでいく
いまが
始まる

悲しいときは
握っていてほしい
ひとりぼっちではないと
自分に言い聞かせるため
その時のあたたかさを
手が覚えているから
あなたにさしだせる
助けてもらったから
だからいま生きているから
あなたのうなだれた手を
大切に包み込む

そして
命の物語はつづいていく
身体が目覚めている限り
再び笑って
ひとに文句を言えるくらい
回復して
また
飛び出していく
あなたが塗り替えて
鮮やかになった世界へ
行ってきます!
扉を開けて
大声であいさつして

…………………………………………………
「て」と声に出すとき、人は笑顔になる。
それは苦しいことを何度も乗り越えて、また生きる活力を感じているから。
「て」で1つ1つつなげていこう。
「手」で人とつながろう。
この肉体が生きている限り。



































新クリスタルヒーリング講座

クリスタルが好きな人
クリスタルの知識を仕事に生かしたい人
に最適の講座です。
より詳しく役立つ内容に、この度リニューアルしました。

1.チャクラ別クリスタルについて学びます。
第1チャクラ〜第7チャクラ
勾玉ペンダントの作り方

2.クリスタルの選び方
ブレスレットの作り方、石の選び方ーブレスレット作成
完成したブレスレットから、メッセージを受け取る

3.水晶について
レムリアンクリスタルヒーリング

4.ペンデュラムの使い方
迷っていることをスッキリ解決
身体の状態を確認する


・1回11000円(勾玉、ブレスレット、レムリアンシード、ペンデュラムの費用込み)
4回おまとめ    44000円→41500円

・日時     平日・土曜日    150分
ご相談に応じます。

・場所    一社カウンセリングルーム

・1〜4を、修了した方には、修了証を発行いたします。

講師     須藤三智穂(日本ジュエリー&アクセサリー協会 クリスタルカウンセラー初級、日本ダウジング協会レベル1修了)

場所     一社カウンセリングルーム

Voice Therapy  時野慶子&須藤三智穂
〒465-0093   名古屋市名東区一社1-111 マイシャトー一社301
☎052-704-0025
E-mail   info@voicetherapy.info
                      クリスタルブレスレット 

チャクラブレスレットが完成しました!

チャクラは身体のエネルギーセンター。
エネルギーが多すぎても少なすぎても不調の原因になります。
そして心と強く影響しあっています。
その、チャクラのエネルギーのバランスをとり、身体の不調を緩和するクリスタルのブレスレットが完成しました。
1個   3000円(送料別)
7個セット     21000円→19000円
左手首のヌードサイズをお知らせください。サイズを合わせます。
真言入り

ご希望の方は、下記のお問い合わせフォームからお入りください。
http://www.voicetherapy.info/contact/contact-form


・第1チャクラ…肛門と性器の間
勇気と実行力、心の安定に    足・直腸の不調に
カーネリアン(橙)、オニキス(黒)、ロードクロサイト(ピンク)、セラフィナイト(緑)、水晶(透明)
チャクラ1















・第2チャクラ…おへその下の丹田
人生を楽しむ、情熱を持つ、大腸、生殖器の不調に、腰痛に
オレンジカルサイト(オレンジ)、ムーンストーン(白)、ガーネット(赤黒)、ラブラドライト(深緑)、水晶(透明)
 
チャクラ2














・第3チャクラ…胃
プライド、仕事運、金運 、消化器な不調に
アラゴナイト(黄)、アベンチュリン(緑)、プレナイト(薄緑)、タイガーアイ(茶)、レモンクォーツ(薄黄)、水晶(透明)
 
3チャクラ
















・第4チャクラ…胸
自分を愛する、恋愛運を高める、血液・呼吸の不調に
ローズクォーツ(ピンク)、チェリークォーツ(赤ピンク)、アベンチュリン(緑)、クリソプレーズ(黄緑)、水晶(透明)
 
チャクラ4















・第5チャクラ…喉
コミュニケーション能力を高める、声の不調に
アクアマリン(水色)、ターコイズ(濃い水色)、エンジェライト(水色)、アイオライト(灰)、アマゾナイト(緑がかった水色)、水晶(透明)
 
チャクラ5
















・第6チャクラ…眉間
霊感力、直観力を高める、頭痛・鼻づまりに
アメジスト(紫)、ラピスラズリ(紺)、フォスフォシデライト(薄紫)、カイヤナイト(青)、水晶(透明)
 
チャクラ6














・第7チャクラ…頭頂
安らぎ、神仏とのつながり、金運、精神不安に
ルチルクォーツ(透明・金)、マグネタイト(白と灰)、セレナイト(白)、水晶(透明)


チャクラ7  


クリスタルが好きな方
クリスタルの知識を仕事に生かしたい方は、新クリスタルヒーリング講座をさがおすすめです!
リニューアルした「クリスタルヒーリング講座」について
ご興味のある方、ご覧ください。 

あなたの海へ帰る 満月メッセージ Full Moon message 2016.7.20 山羊座7:58ごろ

あなたの海は
大きく手を広げてあなたを呼びます

おおらかに
あなたのなかが
海になっていく日

月はみまもり
あなたを軽やかにもちあげる

重いものはここに置いていきましょう
海はすべてをゆるやかな流れに変え
あなたの呼吸は静かになります

寄せる波は 息を吸うように
返す波は 息を吐くように

ゆったりとおおらかに生きていけるように
「おー」とあなたを表してみます
声は海へ届き 月へ届き
ゆるやかなひとつのつながりがあります

あなたの力を抜いて
月にあわせていく

あなたの思考を止めて
海にゆだねてゆく

月の満ち欠けのリズムは
いつもあなたを高める歌

海の波は
いつもあなたを動かしていくエネルギー

心に海
頭の上に満月
あなた自身がまるく まるく
美しい円の軌跡を描く
宇宙のリズムであるように
................................................
🌕海のエナジーをいただけます。おおらかに、ゆるやかに生きていくリズム。満月は海とあなたをひとつの美しいリズムにつないでいきます。
7月25日、マヤ暦の大晦日に向かっています。重いもの、古いものはすべてあなたの海のエナジーへ任せましょう。26日の新月まで瞑想の時間。あなたの内側へ気持ちをおき、新しいことはしばらくお休みです。

🌕瞑想法•呼吸法
下腹部に海を感じながら、頭上に満月を見てください。見ることができないときは、イメージしてください。あなた、海、満月がひとつにつながり、ゆるぎない気持ちが生まれます。
呼吸法 下腹部から胸、喉、頭頂へと呼吸を通し、月へ呼吸を送ります。ゆったりと呼吸してください。やがて月から呼吸が入ってきます。頭頂、喉、胸、下腹部へと呼吸を通してください。何度も繰り返します。やがて下腹部に海のエナジーを感じるでしょう。
🌟満月はスピリチュアルな夢のギフトがあります。お休みになる前に、月にお願いをしましょう。クリスタル月光浴にもふさわしい日です。


2016年7月20日満月メッセージー山羊座

静かに
しなやかに
たとえ今形を成さなくても
目指す光に向かって
心を尽くし
できるところから進んでいきましょう
寝ても覚めても
あなたを捉えて離さない
希望
願い
輝く目標
それはあなたの魂から生まれたもの
今朝
風に吹かれながら窓の外を見渡したように
今夜
私のまなざしをまっすぐ見上げるように
かすかな実感の数々を
積み重ねていきましょう

この世の現象は
想いが
ふくらんで
ふくらんで
出口を求めた時に
目に見える形となって
吹き出て現れます
それは
毎日 かたときも忘れない
一歩ずつの歩み
自分の身体の感覚を
くまなく確かめること
から始まります
さぁたった今から
どんなささいな出来事も見落とすことなく
あなたの夜空に向かって
あなたの光に向かって
絶え間なく
想い
動いていきましょう
あなたの歩みを
揺るぎないこころで支えながら

…………………………………………………
今回の満月は、まっすぐ私たちを捉えて輝き続けています。
それは、自分のことを忘れないで!と訴え続けているようです。
日常の出来事に振り回され、かき乱されることがないよう、静かに月を見上げましょう。
静かに自分を確かめましょう。
きっとわかっていることが、心の中に束ねられているはずです。




『瞑想と祈りの言葉』より

光が石、草木、動物、人間を
目に見えるようにする。
魂が頭、心臓、手、足に
いのちを与える。
石が輝き、
植物が花咲き、動物が駆け、
人間が仕事をするとき
光は喜ぶ。
心が暖かく広がり、
考えが光に満ちて力を持ち、
しっかりした意志が働くとき、
魂は喜ぶ。
(ルドルフ・シュタイナー『瞑想と祈りの言葉』の中の「子どもの祈りの言葉」)

日曜日、ふとこの言葉を読んだ。
石、植物、動物、人間、光、魂…全てがそれぞれの働きをすると、地球が生き生きと輝くのだと感じた。
そして人にとって、仕事をすることがとても大切なことなのだと。
そのための学び。
それを支える家族、人間関係、愛。
愛と仕事が1つになったとき、きっと本当に役に立つことができるのだろう。
それは、苦しみではなく、明確な意志があって、喜びに満ちたもの。
そんな仕事をきっと私を含めた〝人〟は願ってやまないのだろうと思った。

ボイスヒーリング講座ー真言

この講座では、声のスピリチュアルな力と可能性に気づくことの連続でした。
最終回は真言。
Voice Therapyでは、真言をとても大切にしています。
体の不調、サイキックアタック(ひとのマイナス波動による不調ーこれが結構多いのです)、場の浄化には、真言が効果があります。
また、自分をいつも高めていたいときにも唱えます。

プライベート講座として受講されたNさんは、学ぶ前に自分の中に溜まっていた怒りや不安の感情をたくさんお話になりました。
プライベートは、カウンセリングも含まれますので、まずは自分をニュートラルに戻す作業です。
そのあと唱えた真言の声は、大きく堂々としていて、部屋中にビリビリ響きわたるようでした。

Yさんは、講座に来る時に首の後ろから入ってきたエネルギー(首のグリグリから入ってくることが多い)をキャッチされていて、真言を唱えながらその正体を知ることから行いました。
そして後半では、自分の胸に岩のような壁があることを感じられました。
それは、Yさんの両親との在り方、結婚、家族、入ってきたエネルギーの方に関係する大きな人生の流れが元になって、出来上がったものでした。
真言と水晶を使って割ると、中から赤い情熱が出てきました。
この岩の壁は、またすぐYさんの胸をおおってしまうかもしれませんが、少しずつ薄くなってくことか予想されました。

真言そのものが持つ力と、声に出すこと、それを響かせて自分に入れることによって、生き方や人生の流れが変わることもあります。
音、言葉、声ーの宇宙的な現象です。

ボイスヒーリング講座 http://blog.livedoor.jp/voicevoice2/archives/46664297.html






父が亡くなった日のこと、今気づくこと

7月2日(土曜日)、11時近く、車でセラピールームに向かっていました。
車の中で、最近購入したCD(
Tomokaさんが歌う「Wedding Jazz Celebration」)を聞いていて、ちょうど気に入っている8番目の曲を聴きながら、私もジャズピアノを習えばよかった、などと思ったりしていました。その時、急に父のことを呼びたくなって、大声を出して呼んでみました。
そのあと郵便箱の前でバッグを落とし、ついていた根付を割れてしまいました。
それから30分くらいたって、父の訃報が入りました。
その時間じゃない、父の名前を呼んだ時、きっと亡くなったのだと思いました。

父の死を聞いたばかりの時は、気持ちが高揚していたのか、メールをどんどん返したりして落ち着かなかったのですが、その後だんだん身体が動かなくなってしまいました。
ボーッとして、1つの動作をするのに30分くらい時間がかかりました。
身体がやっと、父の死に気がついたようでした。

昨日、お客様の話を聞いて、お父さんが亡くなっている方がたくさんいることに気づきました。
わかっていたつもりでしたが、本当にはわかっていなかったのだと思いました。
それから、悲しみは、断続的に来ること。
ずっと哀しいのではなく、あるきっかけでふと思い出した時、わっと泣けてくること。
例えば父のベッドの枕元に流れていた、ダークダックスの「庭の千草」の歌が思い出されて、思わず口ずさんでしまう時など。
そして、仕事をしている時には、潮が引いたように普段の自分にもどること。
これは、一緒に暮らしていなかったからなのでしょう。
もしともに暮らしていたら、もっとずっと悲しいのだと思います。

小さなことの積み重ねが大切なのだということにも気づきました。
 1月に帰省した時、その頃から飲み込みが下手になっていた父は、私たちが食べ終わった後、1時間くらいかけて、ゆっくりご飯をしていました。
それを見ているのが、楽しくて仕方がなかったです。
今は、何でもない日常の、家族と一緒にご飯を食べることが、こんなにも大切なことなのだということを、しみじみ感じています。
小さな場面の繰り返しが、体を持って生きていることなのだと。話したり、笑ったり、喧嘩したりすることは、もしかして幸せなことなのかもしれないと。
この気持ちを持ち続けたいと思います。





Lourdes Maria message 彼方よりここへ 2016.7.10

彼方から来てここへ流れてきたもの
ひとすじの光
ひとしずくの水
ひとつの息
しばらくとどまり 
あたらしい光を生みだす道のり 

光を知ると影に気づく
人を知ると違いに気づく
愛を知って涙は美しくなる

遠く離れていたものが ひとつになるとき
美しい旋律が 天界を輝かせ
神はほほえむ

なぜ離れあっていたのか
手にふれると
その哀しみは雨となって地に降る

恵みとは影を知ること
いつくしみとは傷みを知ること

離れていたときがあり
ひとつになるときがある

いのちが生きる光と影を
声に織りこみ 語るとき
愛は形となる

人と人の間の見えないものを つないでいく
その不確かさ
信じる美しさを
瞳に
ほほえみに
あなたを生きる
愛する人と生きる

何百年
何億年 離れていたたましいが出会うとき
宇宙はいっしゅん
美しい光で満たされる

ちいさなひとつの愛の織物

愛する人とあなたの声が
いのちをつなぐ
いのちをつむぐ
.......................................
静かな青い静寂の夕暮れ。そして白い月。夜空には再会を願うたましいたちが、行き来し、ときに星のように瞬き、光をこの地球へ送ります。
私たちもこうしてここに来ました。
どこにいても天界でも、この地球でも、ほほえみながら、私たちをみている大きな存在があり、その夜空に守られ、私たちのたましいは、出会いの約束にみちびかれ、この地球へ降りてきます。


ギャラリー
  • 秋晴れ
  • 秋晴れ
  • 秋晴れ
  • 秋晴れ
  • シンプルなわたしに
  • 2019年10月14日満月メッセージー牡羊座
  • エネルギーのつながり
  • ハープレッスンー思い出の曲
  • 2019年9月29日新月メッセージ天秤座
  • ライブドアブログ