voicevoice2のブログ

声についてボイスセラピーで気づいたこと、ちょっとしたアドバイス、絵本や詩についてのカウンセリングについて、スピリチュアルなメッセージを書いていきます。ボイスセラピーの情報もお知らせします。

2018年08月

「め」の神様からのメッセージ

プチン プチン
やわらかい芽
いくつも摘んできた
わたしの
子どもたちの畑から

何の権利があったのだろう
何の根拠もなかった

体の
心の目が
わたしを批判する

人の目
天の目
人の芽
天の芽
捨て去るもの
抱くもの

ねばならない はやめて
手足を気持ちよく伸ばして
声を立てて笑って
今日を惜しみながら眠って
朝森の中を散歩する
そんな風に生きていれば
本当に美しい芽
守れただろう
陽のような目で
あたためながら

今からでも

見出して
育てていく
天の目をひらいて
わたしの
ひとの
命の畑から


………………………………………………
以前、 Voice Therapy のオーラ講座体験に、まだ20歳そこそこの男性が来てくださった。
生れながら周辺…例えば顔なら輪郭のみ…が見えるという方だった。
声を聞くと色が見えると言われた。
声や匂い、音、雰囲気からわたしを感じていくのだと思うと身が引き締まるようだった。
視覚でごまかすことはできない。
けれど彼の純粋さで、その体験の時間は素晴らしかった。
「め」の元の字は「女」
だのに字の中に「目」が入っているように見える。声を伸ばすとどこまでも優しく続いていく。
「芽」のように育っていく。

IMG_7745














2018年満月メッセージー魚座

強さは気づかないうちにあなたのなかにある
一輪の花
誰に見られなくても
誰に味方されなくても
そこに芽を伸ばし
花弁をひらく
時間がかかってもいい
初めは小さな花びらでいい
今ある限りの体で
空に挨拶ができた時
生きて芽生えてよかったと思える

仲間は少しずつ増やせればいい
孤独であることを恥じなくていい
無理せず
いつからでも
群れあえる
一人でいる強さがあれば
共生できる強さが持てる
小さな生きるよろこびを見つけられれば
共に分かち合うことができる

ここに信じて立つ
小さな
一輪の花を始めよう

…………………………………………………〜でなくてはならないと、誰が決めたのだろう。それは自分。
今の自分の中にあるものを見つけましょう。
今日は快晴。昨夜からまんまるの月が輝いている。
呼吸を整え「う」の音を声に出しましょう。
自分に集中して、深く入っていく音。


IMG_7737

2つの感動

今日は、刈谷のCAFE LAMAで、フィドル(バイオリン)の小松大さんと、アイリッシュハープ奏者の志麻さんのライブがあった。
演奏が進むにつれて、フィドルとハープの音色が空間に馴染んで自然にこちらの胸に流れてくる。
そしていつのまにか音楽と自分たちが一体になった。
アイリッシュの曲は明るくどこか悲しく、明快なフィドルと繊細なハープがちょうどいい響き方でわたしたちに届けてくれた。

そして午前は、義母が入所しているホームの夏祭りだった。
ヨーヨー釣りやボール投げや盆踊りやかき氷や…車椅子の義母たちのために、職員の人たちが一生懸命楽しめるように気配りしてくださった。
若い男性の職員の方たちは、夜勤明けのようで、疲れていると思うのに、くるくる動いて入所者に明るく声をかけていた。
とてもありがたかった。

今日は2つの違う感動をいただいた。

IMG_7732
IMG_7728

ハープレッスン

今日は月に一度のレッスンの日。新しい曲「Lady Ramsey」を習った。スコットランドの曲。
懐かしいような名もない小さな花のようなきれいな曲。私のハープは27弦で小ぶりなので、先生が、私のハープ用に調を変えてくださった。細かい作業を面倒がらずにひとつひとつ書き換えてくださり、私はとてもうれしかった。
その前はMichael Rooneyという方の「Na Maithe Mora」と「Man Liatroma」を習っていた。「Man Liatroma」はShimaさんのハープを聞いていた時から、これが弾けるようになったらどんなにうれしいだろうと思った癒しの曲。
1曲を仕上げるには時間がかかる。仕上がった!と思えるときはなかなかないけれど。
少しは人に聞いてもらえるようになめらかに弾けるようにまた練習しよう。

IMG_7591
アイリッシュハープ奏者   長屋梨沙先生

祝詞ヒーリング「龍神祝詞」

今日は、神社庁には正式には登録されてはいないけれど力のある、この祝詞を声に出しました。
一人一人読んでいただき、また一緒に唱えて…そのあと目を閉じたら、なんと!輪の真ん中に太くて大きな白龍が現れて、一人一人の顔をのぞいていました。
参加されていた方のお一人が、「目を閉じてすぐカシャカシヤ音がしたから、いらしたのかと思った」と言われ、他の方も白龍を感じていらっしゃいました。
その、カシャカシヤは彼女しか聞こえなかったのですが、龍の爪が床にあたる音だということが判明しました。
白龍がこちらを向いて口を開けたときは、迫力がありました。
そのあと霊界通信「小桜姫物語」から、龍神の種類や役割、神様とのつながり、死後の世界、神社に祀られるとはどんな感じなのか?などお話しさせていただきました。
この本は本当に面白いです。大活字は読みやすく、アマゾンで購入できるので、おススメです。
IMG_7690
IMG_7630

祝詞ヒーリング8月18日(土曜日)10時30分〜12時

龍神祝詞
龍神の中でも最も浄化された白龍につがるよう、大願成就のための強さをいただけますよう声に出していきます。

また、霊界通信『小桜姫物語』から、龍神と人とのつながり、竜宮界、死後の世界などについてのお話もさせていただきます。
とっても面白い本です!
・費用  3000円(2回目以降2800円)
・一社カウンセリングルーム
・講師 須藤三智穂
ご連絡先   052-704-0025
info@voicetherapy.infoまで

IMG_7680

2018年8月11日新月メッセージー獅子座

毎日を新しく生きる
昨日までの
思いわずらっていること
進まない願い
どうしてもうまくいかない人との関わり
すべてリセットして
朝を迎える
目を閉じて
目を開けば
新しく始まる自分
あなたが何も身につけていなければ
身体は軽く
苦しかったことを忘れて微笑めば
その眩しさに
相手は黙るだろう
眠って
起きて
繰り返される

そして再生
そのたびに
強くなっていく
あなたが
シンプルになっていく
過去に引きずられない

ここにいる
身体を感じて
心が生きることを
味わっていく
今と共に振動して
奇跡が起きていく

………………………………………………
朝起きた時に、昨日までの悩みをおもいだすのをやめましょう。
毎日新しく生まれていく自分に、本当の意味で感謝できれば、人生は塗り替えられる、と、今日の月が伝えています。
今日は「た行」を弾んで声に出しましょう。
新しい日に踏み出しましょう。


IMG_7660






天体の影響

7月28日に満月があり、そのあと火星が大接近して、今は7月26日から8月19日まで、水星が逆行している。
水星は、交通、情報、コミュニケーション、知性、冷静さ、商いの星。
逆行によって、物事が一時的にうまく進まなくなり、トラブルがあったり、何もやる気が起きなくなったり、体調も悪くなり、仕切り直しを迫られるとのこと。
火星は情熱、闘志、競争の星。

最近、感情的になってしまうのは、この天体の影響もあるのだろうか?と考えてしまう。
これに暑さが加わってさらに自制心が鈍くなっている気がする。
でも仕切り直しがあるということは、トラブルの芽はきっと前からあったのだと思う。

毎日、しようと思っていたことを入れ替えながら、乗り切ろうとやっと思えた。
天体の動きにうまく乗りながら。
時々もみくちゃになりながら。


IMG_7642

ギャラリー
  • こんな世界があったんだ!
  • 夢
  • はるにれスピリチュアルマーケット古民家in川原神社
  • いよいよ明日!はるにれスピリチュアルマーケット古民家in川原神社
  • 勾玉ペンダント
  • TOITOICAFE
  • TOITOICAFE
  • TOITOICAFE
  • はるにれスピリチュアルマーケット 古民家in川原神社
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ