voicevoice2のブログ

声についてボイスセラピーで気づいたこと、ちょっとしたアドバイス、絵本や詩についてのカウンセリングについて、スピリチュアルなメッセージを書いていきます。ボイスセラピーの情報もお知らせします。

2021年02月

2021年2月27日満月メッセージー乙女座

冬から春へ変化するとき
あなたの中にたまった不要なものを
出して遠ざけていく
もう終わった場所
やめたかった考え癖
進みたいあなたを邪魔する言葉
そして
その愛も手放す
何度も繰り返し思い出し
何度も繰り返し苦しみ
小さくたたんで
ようやく離す
そうして
しばらく空白の時間に漂って
季節とともに
自分を整えていく
いつも
あなたはそうやって変化している
新しい細胞を作り出している
涙を流しながら
自分を空っぽにして
また受け取っていく
満たしていく
あなたはそれができる
少しずつ
真実の光を放つひとになっていく


……………………………………………………
長い冬が終わろうとしています。心にも体にも春がやってきます。
変化は苦しい時もあるけれど、変わったあとは清々しい自分にもなれます。
今日の月は2月最後の「スノームーン(雪月」
は行を歯切れ良く声に出しましょう。息で自分を活性化しましょう。

A7606D39-5F33-4E83-BC9A-EE2F98C2D2AF

ひろがるひらがな50音と私ーん 終わりの始まりの音

土曜日、50音の最後の音「ん」のワークショップを行なった。
まずは、mの「ん」とnの「ん」。mは法螺貝を吹いている感じ、mとnで上と下で糸にひっぱられる、mは山々を貫く感じ、nは天を貫く、日常の雲を突き抜ける…など一つの音から、様々なイメージが浮かんだ。

そしてマインドマップ。
右脳と左脳を整理し、全て見える形に描いていくので、行動していくための意思決定ができるようになる、記憶や理解力が高まる効果もあるという。
家族のこと、仕事、やりたいこと、家事、出会いなど。
1番関心のあることが大きく枝分かれして、言葉がどんどん出てくる。20分、しーんとなって夢中で描いた。
そしてそこから、終わるもの、始まるものを、拾いあげてシェアした。

マインドマップは、描くだけではなく、そこから、自分の本当の気持ち、出てきた思いがけない言葉、自分の中の大切なものの順番をつけることができる。
私は時間の使い方ーねばならないに縛られない使い方ーが今1番のテーマだとわかった。

最後、参加くださった方たちと、今日は「ん」の精霊から、自分でメッセージをとってみた。
自分を応援しているという声、ゆったりした小川の流れ、何もない時間を楽しむことなどのメッセージをいただいた。

50音のワークショップは、1年をかけてひと通り行ったので、また見直し、リニューアルして、始めたいと思う。
50音の声から自分に気づくことを、声とアートセラピーや、いろいろな瞑想、過去から続く異なる文化とつなげてひろげていきたい。

0E8D3CBA-C9C7-420A-878F-339091BE2E1B

ランチタイム名曲コンサートーアイルランドの風景を聴く

今日は、栄の宗次ホールで、長屋梨沙先生と奈加靖子さんの1時間のコンサートがあった。
久しぶりのライブ。
奈加さんの柔らかい伸びやかな歌とアイルランドについてのお話がこのライブに華を添えていた。
そして、ハープ、コンサルティーナ、ティンホイッスル…と何でもこなしてしまう梨沙先生は、素晴らしく、私はすごい先生にハープを教えていただいているのだなぁと、とても嬉しくなった。

庭の千草、埴生の宿、ダニーボーイ…亡くなった父のベッドのそばに、いつもダークダックスのこの歌が流れていた。
父も一緒に聞いているような気がした。
1時間のライブはほどよく、私は久しぶりにあたたかい音楽で胸が満たされた。

F2547848-9488-4F1A-B6B4-A5A849AD72E8

2021年2月12日新月メッセージー水瓶座

足音が乱れてきたとき
心が重く沈むとき
あなたが色をなくしているとき
人はそれぞれ自分の色を持って生きている
静かにすわって
心の絵筆を持って
あなたが願う色を塗りましょう
情熱的な血液の色
穏やかな夕焼け色
流れるような水の色
地球をはぐくむ草木の色
あなたが望んでいる色を
思い出しましょう

どんな自分もゆるして
どんな色の自分もこれでいいと思えれば
世界は美しくなります
色が濁るのは
澄みわたった色に満たされるため
重く沈むのは
以前は軽かったと気づくため
人がしっかり歩んでいければ
地面の下の
地球の魂も癒されて
すべての命に
希望の色を吹き込むことができます

…………………………………………………
仕事、家族、恋愛…。自分では気づかないうちに心も体も疲れている時があります。
うまく進まないと思った時は、まず休みましょう。
今日は、「や行」をゆったりと声に出しましょう。
心も体もゆるめましょう。

93F78FB4-3365-464C-ADB6-7A7F88F99B52



声について

King Gnuの「三文小説」という歌を聞いていて、なんて美しい声だろう!と思っていた。
てっきり女性が歌っていると思っていたら、井口理(さとる)さんという男性の声だった。、
曲も歌詞も素敵。特に「真実と向き合うためには 一人にならなきゃいけない時がある」という言葉は、本当にそうだと思う。
眠る前に聴くと、心が柔らかくなる。

声はとても大切。でも、思った通りの声が出ないこともしばしば。そんな時は、「今日はこういう声なんだ」と受け入れることができるようになった。
いろいろな理由で、今の自分ー今の声がある。これでいい。これでいこう、と。

ハープはまだまだ、上手くなれない自分が時々情けなくなる。練習が足りないとは思うけれど、楽しむことを忘れないようにしたいと思う。
今日は月に一度のレッスン。
ポロッと涙が出そうになった。
まるで子どもみたいだなと恥ずかしくなった。

https://youtu.be/Y8HeOA95UzQ

494CB0B3-DA6A-492A-9102-C70A6787C2BF

立春にて

はる
靄のなか
雨滴が地面をほぐし始める
草木が芽を出しやすいように
はなひらく支度が粛々と進むように
新しい命が動きやすいように

ひとは
からだが柔らかくなって
高い声を空へ放つ
愛を伝えたい
新しく生き直したい
聞いてほしい
熱い願いを
つらぬきたい
本当のわたしを

ことほぎ
遠い雲を突き抜け
祝福の微風
静かに呼吸する
悲しみを洗って
からっぽになって
まっすぐ前を向いて
踏み出す勇気
はぐくみたいから

素直に
いつも正直に
生きていく
後悔しないように
自分を責めなくていいように
偽りのわたしを脱ぐ
ほのかな風のあたたかさ
新しい芽の匂い
それだけを
まとえばいい

……………………………………………………
風は冷たくても、陽射しが暖かくなってきました。薄曇りのもや〜とした朝は、うれしくて、春の兆しを探したくなります。
眠くてたまらなかった冬を終えて、今は寝るのがもったいなく、何かを探している自分がいます。

DE668DF4-28AB-410B-9D35-A2925C24366A

ひろがるひらがな50音と私ーや行(ゆるめる音)、わ(広げる音)

「や」の前には「い」が隠れている。「わ」の前には「う」が隠れている。
先週の土曜日、ワークショップでは、あーやーわー の音を何度も声に出した。「あ」だけは太陽につなげてもらって。
「あ」は頭頂、「や」は首や胸に感じる人が何人かいた。
山や湖のイメージ、休息と調和、そして新しいことへのチャレンジを感じた方…。音を声に出すだけで、今の自分からさまざまな言葉や映像が出て広がっていく。

そして、「阿弥陀如来根本陀羅尼」はゆったりした音を伸ばしていく。「眠くなった」という感想も頂いた。
このお経には「アミリタ」(甘露ー不老不浄の水の意味)か多く出てくるが、この言葉を唱えると、急に体が熱くなった。
最後の瞑想の時間。
ふと上を見ると、私たちの頭上に、巨大な阿弥陀様がいて、見下ろしていた。
そして「甘露は生きる喜び。心や体をゆるめることで感じられるもの」という言葉が聞こえ、一人一人にメッセージを頂いた。

あーやーわー、にしたのは『ひふみ(日月)神示』に、「アとヤとワはもとの御用ぞ、イとウの身魂は介添えの御用ぞ」から始まって何度もそのつながりが出てくるため。
や、わの前にイとウが隠されている。

『ひふみ神示』は、画家で神典研究家だった岡本天明が自動書記によって国常立尊(くにのとこたちのみこと)からおろした数字や記号だらけの文体が、解読されて出来上がった膨大な文章。
ある日右腕に激痛が走ってこの自動書記が始まり、途中でやめると激痛が止まずに、天明は大変だったらしい。本人は何が書いてあるのか全くわからず、その姿を見た法元という神主さんが保存に心を配ったという。
その頃、第二次世界大戦の今後の政局を占うフーチ(古代中国に伝わる御神意を伺う占い)が、軍人も参加して盛んに行われていたとのこと。天明も参加していた。
この神示は、軍隊の中で広がっていったらしく、この神示のおかげで、戦後自殺する軍人が減ったらしい。

人々の生活や食べ物、政治、霊人や天国、冥界のこと…さまざまなことを教えてくれているが、何より、人を正しく希望へ導くことを目的としているのは、この本の素晴らしさだと思う。
ここには流行病のほとんどが邪霊集団の作用や仕業によるものとある。
今の新型コロナウイルスもそうなのだろうか。
「食べ物頂く時は、よくよく噛めと申してあろが、上の歯は火ぞ、下の歯は水ざぞ。火と水を、あわすのざぞ。かむろぎかむろみぞ。噛むと力生まれるぞ、血となるぞ、肉となるぞ」いつも襟を正される。

EC567DCC-7B48-4E54-96F8-D9461320F76E
ギャラリー
  • 2023年2月6日満月メッセージー獅子座 
  • こんな世界があったんだ!
  • 夢
  • はるにれスピリチュアルマーケット古民家in川原神社
  • いよいよ明日!はるにれスピリチュアルマーケット古民家in川原神社
  • 勾玉ペンダント
  • TOITOICAFE
  • TOITOICAFE
  • TOITOICAFE
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ