voicevoice2のブログ

声についてボイスセラピーで気づいたこと、ちょっとしたアドバイス、絵本や詩についてのカウンセリングについて、スピリチュアルなメッセージを書いていきます。ボイスセラピーの情報もお知らせします。

2021年03月

2021年3月29日満月メッセージ 天秤座

あなたの中に
解決できないままくすぶっていた
山が照らされている
登るのは苦しいけれど
乗り越えれば
あなたの前に緑の裾野が開ける
新しい世界で
あなたは自信を取り戻し
心配を手放し
心が透明になったあなたを愛してくれる人が現れる
自分をクリアにすることは
真の人間関係
愛の関わりを作り上げること
いつも堂々と自分を表し
相手を心から思いやることかできる
それは
越えてきた山の頂上で
気持ちのいい風に自分を癒し
人の本当の気持ちを見通すことができるから

悲しみや怒りを手放して
今あなたの前にそびえている
山を登りなさい
高いと思っていた頂きは
案外すぐに到達できる
ひたむきな気持ちを
風が空が
あなたのそばにいる人が後押ししてくれる
新しい自分を
清々しく
始めることかできるから


………………………………………………………
昨日は雨風が激しく、春の嵐でしたね。
今日の満月はワームムーンと呼ばれています。暖かくなって地面からミミズ(Earthworm)が出てくるころ、またはカブトムシの幼虫(Worm)が木から出てくるころ、という意味で名付けられているようです。「風の谷のナウシカ」を思い出します。
あなたの山は何ですか?
今日は「た行」をお腹から出しましょう。
一歩一歩登っていきましょう。


571A912E-24B9-42DF-BB6C-3747C4B263D0

こだわりを手放す

鑑定の場に出ていて、クリスタルやテーブルクロスや、自分の中にこだわりがたくさんあって、その後始末で、いつも帰りの地下鉄が間に合わなかったりした。
でももうやめた。一つ一つ手放して、自分が楽に片付けができるようにしたら、とてもスッキリした。何にこだわっていたのか?

忙しい忙しいと言って、やっと気づいた。忙しくしているのは自分。
スケジュールを詰め詰めにしたのは自分。
本当に今の現実を作り出しているのは自分なのだということ。

もっとゆるめようと思う。今を楽しく生きるために。
一つ一つよく見て働けるように。
10数年前、満足に仕事ができなくて、毎日帰宅前にセラピールームの神棚の前で1時間泣いてから帰った。
その時の願いをやっと実現できるようになった、と思ったら体力が追いつかなくなってきた。
もう一度、全てを見直してみようと思う。
自分をいつの間にか縛ってしまう「ねばならない」を手放して、いつもいつも「その時」に自分を合わせて、変化させながら。
丁寧さだけは、手放さないように気をつけたいと思う。

F8C8B287-925A-4139-BBF8-C8151F0FD545

春分の日に

おひさまが
真東から上って真西に沈んで
わたしが正される日
うれしいも
悔しいも
いやも
ごめんねも
正直に言葉にしていく
本当のわたしに帰っていく
口の中がやわらかくなって
あなたが好き
いつまでも一緒にいてと伝えられる

ゆがんだわたしを
きしませながら
まっすぐにして
すっくりと立つ
どんなふうに見えたっていい
恐れず
このわたしで
歩いていく
春の息吹が満ち満ちる野を

いがみあったり笑ったりする畳の上を

小さなビルの 消えない蛍光灯の片隅を

かかとから
つちふまず
つまさきまで
沈ませて
歩いていく
このままに
いまへ融けこませていく

923DA58B-8F84-4EC7-A59D-682EF59C435C

ヘナ染め体験と

ボイスセラピーの長いお客様で、料理家の加藤敦子さんにお誘いいただき、ヘナ染体験会に行った。
無農薬で安全なヘナを使って、自分で染める方法を教えていただいた。
出来上がりはフワツヤ。
色も初めは真っ黒に染まるのではないか?と思っていたが、ちょうどいい色に染まった。
体のデトックスになり、ヘナを流した水路もその先の水も浄化されるとのこと。

昨日は大風の中、滝ノ水公園へ出かけた。
伊勢湾台風のゴミを埋め立てたこの公園は、以前は桜の咲く頃に怖い夢を見たりしたが、たくさんの人が訪れることで、浄化されていて、こんもりしたおまんじゅう型の地面は、まるで地平線のカーブ。
写真を撮ると、宇宙空間のように感じられた。

新しい体験、新しい私は、こんな風に身近でささやかなところから始まっていく。

9AB33EA8-BF82-4E3D-A437-509A5FFCAE95


EC5946A8-F342-48A6-A7B6-5664BD53F234

2021年3月13日新月メッセージー魚座

ひとは
言葉で傷ついたり
生きる希望を持つことができたり
言葉はあなたの過去と現在と
心と身体の湖から汲み出されます

言葉はあなた
思ってもいないことを言ってしまう時は
自分がそこにいない時
あるいは
本当の思いに気づかない時
言葉を自分のものにしましょう 
耳で聞き取った相手の言葉に
慌てずじっくり返しましょう
また、失敗を恐れずに
自分の思いを言葉にしましょう
あなたの中にある限り
気づかれない
変わらない
投げかけてみて
相手との距離が縮まります
愛が色彩を放ち始めます
自分に問いかけた時
本当の願いに気づきます
世界の始まりは
あなたのその小さな行動から始まります

相手から放たれた言葉は
いい足りないところを
つかむ必要があります
その人の怒りや悲しみを知る必要があります

奥深く複雑な言葉を
あなたたちは持っている
それが闘いを生んでしまったこともあり
ひとを豊かにし
文化の源にもなってきました
言葉に光を当てましょう
あなたが言いたい言葉は何?
ひとの言葉
世界にあふれる言葉の中から
あなたが拾いたい言葉は何?

………………………………………………
言葉を自分が納得できるように使いたい。そして、相手の真意を汲み取る手がかりにしたい。
また美しい言葉に癒されたい。
言葉にはたくさんの力がありますね。
今日は新月を感じながら、あ行をじっくり味わいながら声に出してみましょう。
あ行は自分をオープンにする音。本当の自分が出てくる音。
言葉になる前の自分を知る音。

EC556573-ED85-4DE0-AD75-0C5FFEFC3563




空気が暖かくなり、風が柔らかくなって、これからの季節は過ごしやすくなる、はずなのに、なぜかここのところ、気持ちが沈んでいくのを感じていた。
木の芽どきというのはこんな感じなのかな?
啓蟄になり、命が吹き出していく時に、心がついていけなくて、反対の方向へ進んでいく。
休日など一歩も外に出ないで、窓から木々の蕾を眺めていたり。

今日はようやく近くの公園へ行った。
桜の枝には、膨らんだ蕾がたくさんついていて、花開くときの準備をしている。
歩くと足が温まり、次第に軽くなった。
胸の扉が少しずつ開き始めているのかもしれない。
最近眠くて仕方がないのは、変化の兆しなのだろうか?

季節とともに私は生きている。

64232244-86E4-4B20-84DC-26ACEBCAD28E


ふきのとう

とてもスピリチュアルな鑑定師の方から、ふきのとうをたくさんいただいた。
まだ根っこがついている。
こんなたくさんのふきのとうを見たのは初めて。
まずは天ぷらで、春をいただこうと思います。

D7A49B27-68AB-4897-9193-513858713CF8
ギャラリー
  • ま行ワークショップ ー自分を愛する音
  • ま行ワークショップ ー自分を愛する音
  • ま行ワークショップ ー自分を愛する音
  • ま行ワークショップ 自分を愛する音
  • ブレスレット作り
  • ブレスレット作り
  • ブレスレット作り
  • 郎女さんと生コラボ配信
  • 郎女さんと生コラボ配信
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ