voicevoice2のブログ

声についてボイスセラピーで気づいたこと、ちょっとしたアドバイス、絵本や詩についてのカウンセリングについて、スピリチュアルなメッセージを書いていきます。ボイスセラピーの情報もお知らせします。

2022年03月

お疲れ様でした

お疲れ様でした。

今日は川原神社の伊藤悦子宮司さんのお仕事最後の日。
ほんの少しの時間でしたが、お会いできました。
今から7.8年前に、女性の宮司さんとして初めてお会いしました。
50代の時に塾の先生から宮司さんになられて、錆びていたこの神社を、たくさんの人が集まるところまでに立て直されました。
神社って、あたたかいところだということを、たくさん教えていただきました。

今日私が伺った時はちょうど人がいなくて、静かな時間でいいなと感じていました。
これからは新しい人生を始められます。

本当にありがとうございました。

57163D9A-E393-442F-A427-0B0883A01850


E0B66CDA-0F96-426D-A5C5-C0FF29BAE543

有志で宮司さんを囲んだ日。

0958A0D9-9065-4CF6-9F8E-9E61F5788EC4

その時恥ずかしながらハープを弾かせていただきました。

竹田の子守唄

ハープで、いまこの曲を習っている。まだ上手く弾けないけれど、すっかりこの曲にハマってしまった。

解説によると、1969年(昭和44年)にフォークグループ「赤い鳥」が音楽コンテストで演奏し注目を集め、NHK「みんなのうた」では、日本の音楽バンド「ペドロ&カプリシャス」の歌で1974年12月に初回放送されている。
とある。
京都伏見の竹田で採集された子守唄とのこと。
家のために、幼い頃から子守奉公に出された女の子たち。
「赤とんぼ」の中の「姐や」もそうだし、「おしん」もそうだった。

ハイファイセットの山本潤子さんの声がとてもいい。
朝からこの歌を聞き、涙をポロポロ流している。
私は前世こういう子守りをしていたことがあったのかな。
高校生の時は千葉に住んでいたけれど、登校する私のすぐそばの家で、同じくらいの女の子が赤ちゃんの世話をしていたのを何度も見た。
子守りとして雇われていたような感じだった。
この子は高校にいかないのかなと、思っていた。
そのことをいま強く思い出す。

早く上手に弾けるようになりたい、と思いながら練習している。

https://m.youtube.com/watch?v=M8jvkubfRzo&feature=share&fbclid=IwAR37RKuKOjbw45Tiflx8Fu0uTqtQohKE7y_fJH-93MlpdRsqNkhxW4QT5n0

D920AB03-48F8-4A57-BE2B-34A9B367AAA1

2022年3月21日春分ー地球の魂からのメッセージ

はるかな昔
宇宙の星々は戦いに疲れ果て
たくさんの魂がこの地球にたどり着いた
そして長い時間を経て
進化を遂げ
ひとが誕生した
もう何にも脅かされず
幸せを求めて生きるため

幸せとは
不安や心配がない状態ではない
喜びが感じられる一瞬が持てること
愛のエネルギーを輝かせる時間と
静かな満ち満ちた時間にいられること
ただし、生きる本能が保障された中でのこと
平和で平安の中でのこと

自分の欲に向き合いなさい
それが最終的に人を傷つけるものであるなら
立ち止まって別の方法を考えなさい

あなたの喜びの光が
広がって
やがて束ねられて満ち満ちるなら
それは祈りになり
真の愛になる

長かった冬の間に
蓄えたエネルギーを
あなたの喜びに向かって
使っていくときが来た
どんなに小さなことでも
あなたの心も体も喜ぶこと
やがてあなたの魂が震えること
そして地球が上質な光に包まれること
岩戸開きは
何度でも起きる


…………………………………………………今日は、昼と夜が同じ長さになる日。実際は昼の方が少し長いらしいですが。
そして人が本当の目的に向かってスタートする、宇宙元旦とも呼ばれているとのこと。
自分の喜びについて考えましょう。
あ行の声を伸ばしながら、上と下につながりましょう。


18631952-6E28-4C21-BAD3-4ED55C111C4A



声で配信しています。
よろしければお聞きください。
https://stand.fm/episodes/623822e1450f490006bf6f11

ささやかな幸せ

夕方、久しぶりに家の近くを歩いてみたら、オープンしたばかりのチーズケーキ屋さんを見つけた。
小さくてシンプルなお店。
早速買って食べた。さっぱりした甘さ。
チーズの味はしっかりしていて、カリカリしたタルトのところがとても美味しい。
ワインもたくさん売っていた。

知らないうちに、美容院や鍼セラピーのお店、ネイルサロン、チョコレート屋さん…と新しいお店ができていた。
車で通っていたら、きっと気づかなかったと思う。
ささやかな喜びを味わうことができた。

3317BBE6-2251-431A-B2F4-1B4BDECE8B64

またまた『葉っぱのフレディ』

このところ、スピリチュアルボイストレーナー養成講座という声の講座、スピリチュアルボイストレーニングというやはり声のメニューで、この絵本をお客様と読み合った。
生きること、死ぬこと、いのち…について、この一冊の中にぎゅっと詰まっている。
読むたびに胸がいっぱいになる。

春に誕生して、夏を楽しみ、秋に紅葉して、冬になり、冷たい風が吹きすさぶ中、葉っぱのフレディは友達のダニエルと、生きること・死ぬことの意味について、真剣に問答を繰り返す。
やかでダニエルは死ぬ。

「その日は一日中どんよりしたくもり空でした。日は早く暮れました。フレディは自分が色あせて枯れてきたように思いました…。
明け方フレディは迎えに来た風にのって枝をはなれました。痛くもなく こわくもありませんでした。」

「フレディは目を閉じ ねむりに入りました。
…冬が終わると春が来て 雪はとけ水になり 枯れ葉のフレディは その水にまじり 土に溶けこんで 木を育てる力になるのです。
大自然の設計図は 寸分の狂いもなく 〝いのち“を変化させつづけているのです。」
レオ・バスカーリア『葉っぱのフレディ』より抜粋

長い間、この絵本をお客様と読み合ってきた。
自分を取り巻く状況が変わり、父が亡くなり、先月は義母も亡くなった。葉っぱのフレディのように。

「世界は変化しつづけているんだ。変化しないものはひとつもないんだよ。…死ぬというのも 変わることの一つなのだよ。」
ダニエルの言葉は胸に響く。

今また春がめぐってきている。
大自然の設計図の中に組み込まれたこの命を、人が汚すことだけはやめたい。いつも希望を持って1日を生きていきたい。
今この瞬間も。

4612990E-B3FB-43EA-8522-8D4751BF27A3

2022年3月3日新月メッセージー魚座

とこしえ を人が願うとき
人生がなめらかに進んでいるとき
仕事も愛も
安らかに 楽しく
ずっと続く未来を祈るとき

今が苦しくて
繰り返される日常があるとき
人は変化を望む
まず外側に
けれども種は内側にある
少しずつ育って大きくなると
生み出される
その時大きなエネルギーがいる
自分をいたわりなさい

自分らしく生きる人が増えれば
世界は平和になる

行き詰まりは
息詰まり
息を深く吸って吐いて
自分のまわりを見渡すと
さらさらと流れている時間を見出すだろう

とこしえはなく
変化はあなたを新しい道へと
いざなう過程
どちらも
本当のあなたが願ってきたこと
抱えている大きな塊を
ほどいて
よく見ると
すでに新しく芽ぶいている
目をつぶらずに
拒まずに
あなたの命の日々だから

………………………………………………
今日はお雛祭り、そして今日の新月はワームムーン。
啓蟄(けいちつー冬籠りしていた虫たちが這い出てくる)が近づいています。
今日は、た行を弾むように声にしましょう。
春への変化を楽しむように。

DE668DF4-28AB-410B-9D35-A2925C24366A

時の名前

昨日からまた開き始めたこの本。
暖かくなって、春が感じられると、やっと本を開こうと思い始めた。
「とこしえの章」の中の、ほんのわずかな時間を表す言葉たち。
・刹那(せつな)…指をひとはじきするあいだに65刹那あるという仏教語。ほんのわずかな時間。
切ないという言葉を思い出す。大好きな人と会えるのは一瞬だから、だから切ない。思いがけない別れが訪れることがあるから、だから。

・須臾(しゅゆ)…ほんのしばらくの時間。これも仏教語。
声に出すと、同じ口の形で言い終える、そしてさ行の「し」の音のかすかな気配。やさしさが、口のまわりに広がった。

日本語は本当に美しい。
自分の中にとどめておきたい。忘れないように。すぐに取り出せるように。

F5D2B2BD-3357-48FF-81D0-F15CDC5057C0
ギャラリー
  • こんな世界があったんだ!
  • 夢
  • はるにれスピリチュアルマーケット古民家in川原神社
  • いよいよ明日!はるにれスピリチュアルマーケット古民家in川原神社
  • 勾玉ペンダント
  • TOITOICAFE
  • TOITOICAFE
  • TOITOICAFE
  • はるにれスピリチュアルマーケット 古民家in川原神社
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ