昨日はセラピールームのひとがたをお焚き上げしてもらうために、川原神社に伺った。
夕方の雨が激しくなった時で、宮司さんは忙しそうだったので、拝殿に座らせてもらった。
神様の正面に座って呼吸すると、頭頂から何かが入って来て背骨に添って降りていった。
ずっと背中が凝っていて痛かったのが、痛みが和らぎ、背骨がしゃんとして楽になった。そして両手が急にすごく熱くなった。
月曜日から歯が痛かったのが、その手で頬を抑えて真言を唱えたら、翌朝痛みが引いた。
夜はサイキックアタックのカウンセリングをひかえていたので、もしかして力をもらえたのかもしれない。
神様の力。ありがたかった。

写真は7月の夏祭りの様子。

35A3C90C-26A1-40E1-8024-AEE0CAD5BCC6