2008年02月24日

バリ島。

帰ってきたー。
長旅から帰ってきていろんな方のブログを読みまくるの楽しい。


バリが雨季ってことは知っていたが見事に雨だらけでした。
そして海にも入れなかったー。
海は悲しい色をしていたよ。灰色。
そして砂浜ふつうに汚い。

1日目は成田まで友達の車でぶーんと。
しかし。
あともうちょっとで駐車場というところでスピード違反で捕まる。
先行き不安すぎる。
罰金て高いのねー。
嫌な空気になったけどなんとか出発。
行きの飛行機は豪華でしたよー。
国際線てこういうもんなのかもしれないけどドリンクの種類が豊富でお酒も飲み放題。
高校生のときにオーストラリア行ったときはもっとなんもなかった。
映画は『僕のピアノコンチェルト』を見ました。
おじいちゃん役の人かっこよかったなー。
そして到着。
ポーターを装って法外なチップを要求する人がたくさんいるとは聞いていたけど本当にたくさんいたよ。
ちゃんとした制服着てるから間違ってトランク渡しそうになった。
ふと横を見たら友達がまんまとトランク運ばれてチップ要求されてた。
怖し。
夜の11時ごろにホテルに着いて1日目は終了。

2日目。雨。
街をとりあえず歩いてみる。
犬がいっぱいうろうろしてるー。
みんな細くてしゅっとしてる。
日本では見たことない犬種。
犬好きにはたまらんけど犬嫌いには地獄だろう。
タクシーとバイクの数がものすごくて道路は渡れないほどでした。
道が舗装されてないからちょっと歩いただけですぐ疲れる。
街の散策のあとはツアーに参加。
タナロット寺院とタマンアユン寺院。
まぁ、お寺でした。
でも様式は日本のものとは全然違っていましたよ。
お寺とかはみんなでぞろぞろと見るものじゃないよね。
タナロット寺院は海に浮かんでて、そこからは夕日が見れるってことだったんだけど曇っててまったく見れず残念でした。
途中で民芸品のお店に寄ったんだけどお客さん一人に対して店員さん一人がずっとくっついて回るという非常にめんどくさいお店でした。
しかも、「これはティッシュケースね。おっぱっぴー」って隙間に日本のギャグを混ぜ込んでくる。
「別にー。沢尻エリカ」
「おっぱっぴー。そんなの関係ねー」
「どんだけー」
「かわいいー。エビちゃん」(これはギャグじゃないか。っていうか意味がわからん)
これをずーっと言われる。
よく知ってんなーと思うけど接客としてどうなんだ。

その後はホテルでディナーなんかをいただきました。
終盤、陽気なおじさん達がテーブルの側に来て演奏をしてくれた。
日本の音楽すごく詳しいのね。
『恋人よ』を弾いていただいたら友だちが感動して泣いてた。
歌までうたってくれてすごくいい気分でまったりしてたら
天井から何かが落っこちてきて友だちのグラスにぼしゃんと入った。
あれは…トカゲ?
イモリかヤモリかトカゲかわかりませんけど私達のテーブルは騒然となりました。
いい気分が台無しです。
(めちゃくちゃおもしろかったけど)

3日目。雨。
今日も街をぶらぶら。
バリのお土産屋さんで女子3人、似たようなワンピースを買いました。
あとは太鼓を買ったりキャンドル買ったり。
ホテルに戻ってさっき買ったワンピースを着てエステ。
あたしだけ一人部屋。
股の付け根をぐいぐい触られてくすぐったくて「あーあー」言ってたら気持ちがいいと勘違いされたのかよりぐいぐいされました。
あと、なぜか乳首をぶりんぶりん触られた。
エステ終わった後にみんなに聞いたら誰も触られなかったって。おかしいなぁ。
そしてホテルのプール。
プールサイドのアメリカ人に嫌な顔をされながら泳ぎまくりました。

4日目。雨。
雷の音で目が覚める。
私はバリ島でどうしても象に乗りたくてずっと「象。象。象」って言ってて。
朝にホテルの中にあるインフォメーションセンターでエレファントサファリの予約をしようと思ったら時間になってもお店の人が来ない。
結局予約はできなくて象には乗れなかったので余った時間で一人で街をぶらぶらしてみた。
海に青い眉毛の犬がいたよ。
多分いたずら者に描かれてしまったんだろうけどかわいかったな。
街ではがんがん声をかけられます。
4日目なのでだいぶスルーするのがうまくなったけど最初はえらい怖かった。
象に乗れなかったのでエステを3時間もやってきた。
癒し。
花びら風呂に入ってしまいました。
お姫様気分を味わいました。
日本でやったらいくらぐらいするんだろうなー。
バリ最高。

そしてバタバタと帰る準備をして飛行機に。
手荷物にビンタンビール(バリのビール)を入れたらまんまとひっかかって没収されてしまいました。
超がっかり。

いやーあっという間でした。
海に入れなかったことと象に乗れなかったことだけが心残りです。
ごはんもすごく美味しかったしね。
ナシゴレンとミーゴレンすんごくうまい。

当分海外なんて行けないなー。
働くのやだなー。

volcanic_drumbeats88 at 22:21│Comments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔