2010年03月31日

久しぶりに満足(仮面ライダーWとか君に届けとか)

【テガミバチ 最終話】
結局、あの偽“精霊になれなかった者”の二人は何がやりたかったのかサッパリでしたね…。
黒ゴーシュと、ニッチのライバルキャラの登場で終わる後味が悪いラストでしたが、「真マジンガー 衝撃Z編」といい、この作品といい、この時間帯のテレ東アニメはバットエンディング枠なんでしょうかね?w
総評としては…。
僕としては、あんまり肌が合わない作品でした。
盛り上げ時に頻繁に泣いちゃうラグの姿には逆に白けてしまいましたし、薄っぺらい綺麗事ばかりの話の構成もちょっと鼻につきました。
あと、この作品では“手紙”という存在を特別視していましたが、その“手紙”を(金持ちというわけでもないのに)簡単に出していたキャラがいた一方で、「手紙なんて高価なものを…」みたいなことを言っていたキャラもおり、この世界での一般人の“手紙”の価値…というのが測りかねてちょっと世界観にのめり込めませんでした。
…個人的には「テガミバチ」の二期ではなく、「真マジンガー 衝撃グレート編」が見たいんですけどね…。無理ですかね…。


【仮面ライダーW(ダブル)第27話】
こういう言い方はアレですが、ディケイド終了以来の久しぶりに満足のいく話でしたよ。
復讐にとらわれていた者が、精神的成長を果たして過去のトラウマを克服する話は、古来からよくあるパターンですが、個人的にはめちゃくちゃツボですね。
マジシャンの祖父と話すシーンを経て、前回の翔太郎のセリフをリフレンした言葉を照井に言わせ、それを彼の成長の契機にする展開は良かったです。
「おまえなどの相手をしている暇はない!」「俺も仮面ライダーの端くれだからな」…等、照井の成長ぶりが分かるセリフをキッチリ言うところも見ていて燃えましたし、その成長がちゃんと勝利に結びついているところもグッドでした。
それ以外の細かなところでは、フィリップが照井を殴って仲直りするところも、その場にいない翔太郎の存在を感じさせて非常に良い演出でした。
ちなみに、リリィを一度殺した後、電気ショックで生き返らせる…という展開さすがにちょっと無理があったかな〜という気がしないでもないですが…w
(ただ、“死なないとガイアメモリーを抜けない”→“じゃあ一度殺してガイアメモリーを抜いた後、生き返らせればいい”という発想の転換自体は良かったと思います。)


【ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第11話】
処女膜を確認された(だよな?)ミナと、アキラと刺客たちの戦い。
中国系の刺客さんが、ショットガンであっさり殺されちゃったのは拍子抜けでしたし、この展開でバトルものとしての面白さがまったく無かったのは何とも…。


【はなまる幼稚園 最終話】
前半はクリスマスのお話、後半は杏の両親の馴れ初めと、その流れで杏に励まされ、何度目かの告白をする土田先生のお話。
前半のお話は…杏たちの大人バージョンの姿は、将来への夢のお話で一度見ていましたから、あんまり新鮮味はなかったですねえ…。
後半については…個人的には、“愛”とか“恋”を無条件で肯定するようなお話は好きになれないんですよね。
“愛”とか“恋”とかを無条件&無制限に肯定しちゃったら、ストーカーとか無理心中とかも肯定することになるわけですし…。
(もちろん、どんな作品でも“愛”や“恋”は重要なファクターなのは分かっているんですけど、それだけに軽々しく振りかざしてほしくないところですね…。)
総評としては…。
純粋に園児たち中心に話を展開しておけばいいものの、下手に大人の事情(杏に両親のなれそめ+学生時代の土田先生が桜先輩にちょっと惚れていた…あたりの設定)を絡めちゃったもんだから、何となく焦点が定まらないような作品になってしまった感は否めませんね…。
個人的には、柊さんの出番をもっと増やしてほしかったなあ…。
杏が土田先生関連で悩みを持つ→柊さんの助言で暴走する…という展開は2、3回ありましたが、もっとやっても良かったかと。


【君に届け 最終話】
風早と爽子のドキドキ初詣のラスト。
風早と爽子、千鶴と龍、そして矢野とピンとジョーw、それぞれが過ごす新年の瞬間。
風早と爽子は、さすがにここにきて大きな動きはないので、言及することはありません…。
ただ、御籤で凶を引いた爽子の額に“凶”の文字が浮かんでいるのを見て、「クラウザーさんが降臨された!」と思ったのは俺だけ…ですよねw(クラウザーさんの額の文字は“殺”ですけどね)
最終回、僕としては矢野とピンのフラグが立ったのかどうかが一番気になり、風早とか爽子とかどうでもよくなりましたよw
あのやり取りを見る限り、少年漫画なら明らかにフラグ立っていますが、少女漫画だとどうなんでしょうかね?
総評としては…。
純粋少女の恋愛物語を、重くならず軽くならずの絶妙なバランスで描ききった作品でしたね〜。
全編通して甘酸っぱさ満点の内容でしたが、要所要所に入るギャグがそれを多少緩和してくれていました。
風早も爽子も最初っから最後までブレることなく両想いなので毎回安心して見ていられましたが、反面で次回が待ち遠しい…という気持ちはあんまり抱かなかったですね。
(胡桃沢さんの登場あたりでちょっと盛り上がりましたが…これも“風早と爽子の仲はどうなってしまうのか?”という感じではなく、胡桃沢というキャラの扱いと彼女が起こした騒動をどう決着つけるのか…という興味で見てましたし)
あといまさらですが、今作品での一番の良かったところは、爽子に能登麻美子さんを起用したことだったと思います。
能登さんのハスキーボイスは清楚な感じがして爽子のイメージに合ってましたし、何よりも男性視聴者の大きな牽引力になりましたのでw
爽子=能登さんじゃなかったら、少女漫画に耐性がない僕は甘酸っぱさに我慢出来ず、途中で切っていたかもしれませんw


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ブログん家

TREview

 



voler at 23:59│Comments(0)TrackBack(23)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. テガミバチ 第25話「精霊になれなかった者」  [ カザミドリ♪ ]   2010年04月01日 02:18
うん?これで最終回?2期があるのは知ってたけど、完全に2期ありきな丸投げ展開で何とも言えない終わり方だったなてか長くても2クールぐらいだろと思って観てたアニメなのでこんなに続...
山本先生が天使過ぎました?? しかし天使は恋には鈍いんですね(^^; つっちーは恋
3. 君に届け episode.25 「新年」  [ 物理的領域の因果的閉包性 ]   2010年04月01日 05:09
はじめての自分。はじめての季節。
前回は山本先生に気持ちが伝わらずややウツな土田先生のお話だった アニメ「はなまる幼稚園」の最終話。 テレビ東京あにてれサイトはこちら??.
5. 君に届け 第25話「新年」(最終回)  [ のらりんクロッキーG ]   2010年04月01日 06:10
まさかのwwwご両親www矢野ちんが完全封印したいみたいなんで、ジョーとはこれでおしまいかなあ。けっこう面白いカップルだと思ったんだけどw今度はピンwwwこの2人も意外に息合ってんだよね。まあ、このままかな(笑)この矢野ちんがらぶりいでした♪千鶴と龍もい...
6. 君に届け episode.25「新年」  [ MAGI☆の日記 ]   2010年04月01日 06:16
君に届けの最終話を見ました。episode.25 新年風早の隣で16歳の誕生日を迎えた爽子は初めて風早と出会った日のことを思い出す。互いに名前を知らぬまま、わずかに言葉を交わしただけのささいな出来事だったが、風早もその日のことを覚えていると聞き、爽子はびっくりする...
7. 「君に届け」第25話(終)  [ 日々“是”精進! ]   2010年04月01日 06:18
  episode.25「新年」(終)風早の隣りで16歳の誕生日を迎えた爽子は、初めて風早と出会った日のことを思い出す。互いに名前を知らぬまま、わずかに言葉を交わしただけのささいな出来事だったが、風早もその日のことを覚えていると聞き、爽子はびっくりする・・・。「...
8. 愛を捧げよ 倖せあり  [ マイ・シークレット・ガーデン ]   2010年04月01日 07:45
{/hiyo_oro/}京都議定書! 出掛ける予定だったのに、今週はサクサク行かんかった・・ 『君に届け』 episode.25 新年 *最終回* とうとう『君届』も最終回です。 でも、2期ある雰囲気満々なので、あまりさみしくナイ^^ 「変わってるよ 良いほうに       ...
9. 君に届け第25話(最終回)「新年」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2010年04月01日 07:50
きっかけは全部風早くんだった-------------!!ピュアな爽子と、爽やか好青年風早のお話も最終回。まだまだ続きがあるだけに残念ですが、ここが一番キリがいいもんなぁと思いつつ。終わるのが勿体ない。そう思える作品でした。爽子にとって特別な1年。「大丈夫だよ」風...
10. (アニメ感想) 君に届け 第25話 「新年」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2010年04月01日 09:05
君に届け VOL.5 [DVD]クチコミを見る 大晦日の夜、風早と一緒に神社の神殿に向かう途中、爽子は、初めて出会った時のことなどを思い浮かべた。爽子の印象は入学式の前から良かったという風早は、それがどんどん良い方向に変わっていると話す。爽子はその言葉に感動し涙をこ....
11. 君に届け 第25話(最終回) 『新年』 感想  [ メルクマール ]   2010年04月01日 10:04
タイトル通りの幕切れで、これで良かったのでしょう。君に届け 第25話(最終回) 『新年』の感想です。
「だって、好きって気持ちは何よりも強いんだから!」 杏が夢の中で土田先生に出会う話など。 先週から気になってた土田先生の改めて告白...
13. 君に届け 最終回(第25話)「新年」感想  [ マナヅルさん家 ]   2010年04月01日 15:14
「じゃあな♪」じゃねーよ笑
14. 君に届け 第25話「新年」(最終回)  [ 破滅の闇日記 ]   2010年04月01日 18:01
君に届け VOL.5 [DVD](2010/04/21)能登麻美子浪川大輔商品詳細を見る 最後の最後で風早が何か告白して終わるかと思いきや、できませんでした。2期に...
15. 君に届け episode.25「新年」  [ Spare Time ]   2010年04月01日 21:11
『大晦日の夜、風早と一緒に神社の神殿に向かう途中、爽子は、初めて出会った時のことなどを思い浮かべた。爽子の印象は入学式の前から良かの..
16. はなまる幼稚園 12話『はなまるなクリスマス/はなまるな気持ち』  [ 本隆侍照久の館 ]   2010年04月01日 22:08
杏の家でのクリスマスパーティーを控え、つっちーは山本先生を誘う。 それは、杏としてはあまり見たくない光景か。
17. 君に届け 第25話  [ おちゃつのちょっとマイルドなblog ]   2010年04月02日 01:03
君に届け 第25話、「新年」。 原作未読です。
■はなまるなクリスマス 脚本:小黒祐一郎/絵コンテ・演出:木村隆一/作画監督:大塚舞 明日は杏のお家でクリスマス会。 柊に小梅、それの..
19. テガミバチ 第二十五話「精霊になれなかった者」  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2010年04月02日 22:03
ザジ、コナー・クルフと共に鎧虫シードルを退治したラグ・シーイングだが、彼の心弾が
20. 君に届け 第25話 (最終回)  [ どっかの天魔BLOG ]   2010年04月03日 01:49
第25話(最終話)『新年』 ストーリーは…。  大晦日の夜、風早と一緒に神社の神殿に向かう途中、爽子は、初めて出会った時のことなどを思の..
はなまるな最終回! 今日は、杏ちゃんの家でクリスマス会♪ 雛菊ちゃん、いつの間にか馴染んでるw 杏ちゃんのサンタさんへのお願いは、宮.
22. 小学生でもちゅ〜くらいは当たり前だってのに…「君に届け」  [ Anime in my life 1号店 ]   2010年04月10日 23:54
そりゃあ確かに処女と童貞で結ばれたいって言うのは女の子の理想なんだろうけど、これは余りにも建前過ぎるのでは? こんなのでは風早君の..
23. 小学生でもちゅ〜くらいは当たり前だってのに…「君に届け」  [ Animeinmylife3号店 ]   2010年04月10日 23:54
そりゃあ確かに処女と童貞で結ばれたいって言うのは女の子の理想なんだろうけど、これは余りにも建前過ぎるのでは? こんなのでは風早君に孫の顔を見せられるのは今世紀では不可能になって仕舞います。 聖なる夜に神の庭で猥らな行為に及んでは問題外ですが、近...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング