2010年12月16日

キスの説得力(ざくろとか神のみぞ知るセカイとか)

【STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話】
人妻女子校生の侍女のお話…かと思いきや、やっぱり人妻女子校生のお話。
あの人妻女子校生は悪人じゃない…ってなことを描いた回なんでしょうなあ。
というか、綺羅星十字団の連中って、基本的に悪人に描かれていないよなあ…。
あと、ミズノさんが今日もバスの屋根の上で歌い出したのは、ウテナっぽくて良かったです。(つか、あのバスはいつもあそこに待機してるのか?w)


【荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ 第11話】
星がいい男すぎて、アマゾネスに惚れられてしまうお話。
神輿でガリガリ様を担いでいた様は、思わず「まだ埼玉製菓ネタ引っ張るのかよ!」と突っこんでしまいましたw
でも、一番面白かったのは、ニノがアマゾネスの顔を水面に押し付けていたところでしたがw
後半の亀有ネタでシスターを襲った悲劇は……アレはリクたち全部悪いですねw
3人だけで盛り上がって、もう1人が調子を合わせて入ってきたら皆で引くって…最低のイジメですねw
(つか、シスターがマリア以外から精神的ダメージ受けるのは珍しいですね。)


【おとめ妖怪ざくろ 第11話】
ざくろさんと花楯さんの出生の秘密と、彼女らのお母さん(突羽根)の過去話。
17才と大原さやかさんを同じ作品にキャスティングするとは……一瞬、区別つかなかったじゃないか!w
突羽根さんと恵永さんの馴れ初めは、なんだか「ガラスの仮面」の紅天女のお話を連想してしまいましたね。
しかし、突羽根さんは、ああ見えて恵永さんと出会った時にはもう一児の母なんですよね。
そこを加味して考えると、ちょっと別の構図が連想されてしまいますが…w(有閑マダムが、若い男をつまみ食いした…みたいな)
花楯(沢鷹)さんが、なぜ突羽根さんと恵永さんのラブシーン現場を目撃した(できた)のか?…という背景や、母親が見知らぬ男と抱き合っている光景を見た時の心情なんかを考えると、彼が歪んだ理由も理解できなくもないなあ…。(同情できるかどうかは今後の展開次第ですが…。)
とりあえず、あの里長がまったく酷い目に遭ってないのは、ちょっと納得いかないかな〜。


【侵略!イカ娘 第11話】
怪奇人形に慄いたり、千鶴さんに宇宙人疑惑が持ち上がったり、登山したりする回。
Aパートのジョニー&ディップ人形のお話は、ホラー&サスペンス的な演出が冴えていて、ちょっと好みなお話でした。特にホラーとサスペンスの割合が、ちょうどよくバランス取られていたのが良かったです。
ただまあ、あの人形をカワイイと言っちゃう栄子さんのセンスはさすがにどうかと…。


【そらのおとしものフォルテ 第11話】
カオスさん復活&イカロス、ニンフ、アストレア連合軍と激突するお話。
戦闘シーン自体はグリグリ動いていて秀逸でしたし、ニンフの翼の復活あたりも良かったです。
ただ、「愛」というテーマがぼやかされたまま終わってしまったので、盛り上がり的にはいまいちでしたね。
カオスさんが「愛」を誤解したがゆえにあそこまで暴走しちゃったのなら、誰かが「それは違うよ」ってことを証明(説得)して終わらせなきゃ、収集ついていないと思うんですけどねえ…。


【神のみぞ知るセカイ 第11話】
汐宮栞編の最終話で、栞さんの「ぼくらの七日間戦争」なお話。
深夜の二人きりの図書館というシュチュエーションも良かったですし、本が滝のように流れてくるビジュアルも美しかったです。
ただ、栞さんと桂馬くんの恋愛ドラマがきっちり描かれていたかというと、首を捻らざるえないところでした。
桂馬くんが栞さんに「本を守りたいのか?自分の逃げ場所を守りたいのか?」と問うあたりは非常に良かったですし、彼女の物語の本質を突いた質問だったと思います。
ただ、その解決法としてキスっていうのが、ちょっと安直に感じましたね。
もうちょっと正確に言うと、キスを解決法にするほど、桂馬くんと栞さんの関係を描ききれていなかった…という感じでした。
前2話では、栞さんの自己世界、本音なんかを描き、丁寧に彼女のキャラ造詣をしていましたが、その反面、出会いのインパクトこそあったものの、桂馬くんと栞さんの“恋愛”はあまり描かれていなかったと思います。
キスをオチとして持ってくるのなら、そのキスに説得力を持たせるためにも“恋愛”の部分をもっとじっくり描くべきだったような気がしましたね。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ブログん家

TREview



voler at 23:59│Comments(0)TrackBack(21)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ 第11話「11 BRIDGE×2」  [ 日記・・・かも ]   2010年12月17日 14:42
「今だけはアイツを、イイ男と認めざるを得ないぜ!」 荒川の夏祭りにアマゾネス達がやってくる話など。 今週のアマゾネスの好きな人がリクから星に変わったってのは、確か最近のwikiで読んだことがあり...
2. 神のみぞ知るセカイ 第11話 「おしまいの日」  [ Welcome to our adolescence. ]   2010年12月17日 16:34
■神のみぞ知るセカイ 第11話 「おしまいの日」 脚本:倉田英之 絵コンテ・演出:岡佳広 作画監督:杉本幸子、北条直明 総作画監督:佐村義一 栞編がとうとう完結!まさか、本当に彼女が図書館という...
3. 『神のみぞ知るセカイ』#11「おしまいの日」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2010年12月17日 16:55
「栞は今、本を守りたいのか?それとも 外の世界からの逃げ場所を守りたいのか?」 視聴覚ブースの導入により、本が処分されることになり憤りを隠せない栞。 なにやらダルマやら七夕の飾りを図書館に持ち...
4. 神のみぞ知るセカイ #11  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2010年12月17日 17:20
【おしまいの日】 神のみぞ知るセカイ 11 (少年サンデーコミックス)著者:若木 民喜小学館(2010-12-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る OPの正しい使い方? 
5. ドラマチックなシチュエーション  [ マイ・シークレット・ガーデン ]   2010年12月17日 17:48
{/hiyo_uru/}リサイクル! カッコイイじゃん!ミセスワタナベ{/hikari_pink/}{/hikari_pink/} 『STAR DRIVER 輝きのタクト』 第十一話 サイバディの私的活用術 この女はどんなに夜更かししても いつも必ず私より先に起きていて すでに仕事を始めている・・ ミセスワタ...
6. 神のみぞ知るセカイ 11話  [ アニメ徒然草 ]   2010年12月17日 17:55
逃げ場所は、いつしか牢獄になっていた。というわけで、「神のみぞ知るセカイ」11話もどかしい世界の巻。できることなら人と話したい。世界と関わっていたい。でも、できない。話 ...
7. おとめ妖怪 ざくろ・第11話  [ 新・たこの感想文 ]   2010年12月17日 19:19
「ふれて、殻々と」 神懸かりの里において、「モノ」として扱われる半妖たち。その様に締め付けられる想いを抱くざくろは、母の身体と、そして、その記憶を受け継ぐ。同じ頃、妖人省でも櫛松は語る…… と...
8. アマガミSS 第24話  [ 刹那的虹色世界 ]   2010年12月17日 21:24
アマガミSS 第24話 『絢辻詞編・最終章“ヤクソク”』 ≪あらすじ≫ いよいよ創設祭当日。クラスメイトに媚びを売るような詞は、当日も変わらない。そんな彼女の様子にどこか疎外感を覚えた純一は、実行委...
9. おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」  [ Spare Time ]   2010年12月17日 21:29
『捕らわれた西王母桃が、見知らぬ屋敷で見つけたのは、母・突羽根(つくはね)だった。 その手に触れた瞬間、西王母桃も知らなかった母・突羽根の記憶が前に広がる−。 一方、妖人省では櫛松が神がかりの里...
イカ娘 第11話。 今回は呪いの人形に千鶴の宇宙人疑惑、そして登山です。 以下感想
11. STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話「サイバディの私的活用術」  [ 記憶のかけら*Next ]   2010年12月17日 21:45
「私たち、なにか弾けてないわね」
12. 神のみぞ知るセカイ 第11話  [ おちゃつのちょっとマイルドなblog ]   2010年12月17日 21:46
神のみぞ知るセカイ 第11話 原作漫画は未読です。
13. 神のみぞ知るセカイ 第11話 「おしまいの日」 感想  [ wendyの旅路 ]   2010年12月17日 23:28
信じる世界へ― http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52726404.html
14. 荒川アンダー ザ ブリッジX2 第11話「11 BRIDGE×2」  [ 無限回廊幻想記譚 別館 ]   2010年12月18日 01:20
今日は荒川河川敷盆踊り大会です。 第178話「夏の夜の奇跡」 ニノの浴衣姿にリクも星も真っ赤です。 何気にシスターもマリアの浴衣姿は嬉しいのだろうね。 アマゾネスも参戦。 アマゾネスとデートかと...
15. 神のみぞ知るセカイ 第11話 感想 『おしまいの日』 感想  [ メルクマール ]   2010年12月18日 10:42
このヒロインがトリを務めたことには、意味があるのでしょう。神のみぞ知るセカイ 第11話 感想 『おしまいの日』 の感想です。
16. STAR DRIVER 輝きのタクト第11話『サイバディの私的活用術』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2010年12月18日 11:15
人妻マジ良い人!&ほんまにオカンやったんかい!回でした。 人妻=ロマン、ちぃ、覚えた! お話的には、中間テストが終わったクラスメイト全員を自分の豪華客船に招待してハジケる人妻女子高生カナコでしたが、その秘書役を務めるシモーヌは、色々と思うと...
17. おとめ妖怪 ざくろ 第十一話 『ふれて、殻々と』  [ Plum Wine* ]   2010年12月18日 16:35
母の記憶
18. 実質的には最終回?『そらのおとしものフォルテ』11話  [ あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす ]   2010年12月20日 23:52
本放送の方はもう完結した模様だが、周回遅れのニコ動組は、まだ11話で。(そらおとfの看板だぜ!)今回はギャグパートがほとんどなしの、シリアス回。そんで、第二世代のエン ...
19. 神のみぞ知るセカイ 第11話  [ ブログリブログ ]   2010年12月21日 00:44
 栞ちゃんの最終回。視聴覚コーナー設置に伴い本が捨てられる事に抗議して、図書館に立てこもる栞ちゃん。
20. 神のみぞ知るセカイ 第11話 「FLAG11.0 おしまいの日」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2010年12月22日 16:29
大門ダヨ 今回の攻略キャラ「汐宮 栞」 大好きな図書館で視聴覚ブース導入の為、大量の本が処分されてしまう事に反対 栞は図書館に立てこもってしまう
21. STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話 「サイバディの私的活用術 」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2010年12月23日 17:56
進撃の巨人を読みました。 ヨペチコです。 確かにアレは先が気になりますな…。 でも今回はタクトレビュー。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング