2011年11月09日

エロゲ原作のB級深夜アニメはこれぐらいで良い(真剣で私に恋しなさい!!とか、たまゆらとか)

【WORKING'!! 第6話】
佐藤さんとぽぷらさんが病欠につき杏子さんの後輩が助っ人が登場するお話と、小鳥遊くんが伊波さん担当を解任されるお話。
後半は久しぶりに本格的な小鳥遊くんと伊波さんのお話でしたね〜。
伊波さんが泣くシーンはギャグ調で描かれていましたが、話をシリアスにさせすぎない配慮としてなかなかいいセンスだったと思います。


【真剣で私に恋しなさい!! 第6話】
謎の男根祭りの巻。
相変わらず露骨で下品なエロが満載の作品ですね…だが、エロゲ原作のB級深夜アニメはむしろこれぐらいで良いと思いますw
冒頭で京さんとクッキーが大和さんにアプローチかけて失敗するのは、毎回のお約束なのでしょうか? ちょっと楽しみになってきているのですがw
珍しく若本さんが格好良いセリフを言っていたので、今回のラストになにか繋がるのかと思ったのですが、そうではなかったのは意外でした。
ラスト、九鬼さんたちが勝っちゃいましたが“張り合っているが、別に互いに憎んでいるわけではない”という馴れ合い感が出ていて良かったです。


【未来日記 第5話】
拾った者にこの金貨をやるぞッ! 顔が映るほどピカピカの金貨だ!…の巻
6thと12thがまとめてご退場しましたが、6thの手首が切られるシーンや彼女が陵辱されている設定など、本当にそれは必要なのか?…と感じるようなエグい描写が多かったですね。
う〜ん、意味がある(必要な)エグい描写ならまだ許容範囲内ですが、この作品は「描きたいから、ちょっと(エグいシーンを)入れてみました」的な感じがしてどうにも好きになれませんね。
(6thの凌辱シーンは、彼女が神を志す動機につながっていますが、じゃあそのエグいシーンのインパクトに匹敵するほど彼女のドラマが展開されていたかというと首をかしげざるえないところですし…)
雪輝くんと6thの対決については、冒頭に記したのジョジョのJガイルの旦那vsポルナレフ&花京院のシーンが元ネタでなんじゃないかと勝手に推測w
この対決でこれまでずっと期待していた頭脳戦がようやく展開されたわけですが、直前までずっと怯えていた雪輝くんがいきなりそんな大胆なトリックを使うことに違和感がありすぎて、あんまり楽しめませんでした。
また、以前は日記の媒体が携帯だったのでダーツを投げて破壊というのに何の違和感もありませんでしたが、巻物にダーツが当たって破壊…というのは、ちょっと無理があるような…。 


【海賊戦隊ゴーカイジャー 第37話】
グレートワルズに自ら乗り込んだワルズ・ギルさまの巻。
…グレートワルズは、なんだかカーレンジャーのノリシロンを連想させる安直な敵方の強敵ロボ登場ですね。
戦隊もののお約束で登場初回はバカ勝ちしますが、来週あたりサクっと倒されてしまうんでしょうね。
とはいえ、いくらお約束とはいえ、登場した次の回で早々にやられてしまったマッハルコンだけは、ちょっと可哀想でした。
個人的には、敗れた後のワルズ・ギルさまはそのまま退場するんじゃなくて、カーレンのガイナモみたいに地球で落ちぶれて欲しいですw


【機動戦士ガンダムAGE 第5話】
魔少年ならなぬ魔幼児・デシルくん登場の巻。(フリットより幼いんだったら、少年というより幼児だよなあw)
デシルくんから山田と同じ感覚を受けるフリットくん。そこで「これから戦闘時は、僕の膝の上に乗ってくれ!」とか言わなかったのが敗因ですねw
デシルくんを迎えに来た黒マントの連中は、銀英の地球教の連中にしか見えませんでしたw
しかし、ライバルは赤い服を着たカリスマ仮面男とかではなく、赤髪で目付きの悪い天才幼児ですか……ますますお子ちゃま向け作品になっていく気がしますが…。
エミリーさんはグルーデック艦長に直談判に行きましたが、「今見たことを黙っていてほしかったら、今すぐフリットをガンダムから下ろして!」と脅迫するんじゃないかとヒヤヒヤして見ていましたw


【たまゆら〜hitotose〜 第6話】
麻音さん主役回二回目。
いやもう冗談抜きで、この作品のヒロインは麻音さんでよくね? 黒髪ストレートだし、口笛だし、一人暮らしだし。
彼女の「落ち込んだりもするけれど、私は元気です」的な物語の方が盛り上がる気が…w
とまあ冗談はさておき、前半は幼稚園児だった頃の話で、後半は中学生ぐらいの時の話でしたね。
前半のお話は、似た様な話がARIAでもあったような…とか思ってしまいましたw
麻音さんがタートルネックの襟で顔を覆ったシーンは、不覚にも包◯手術の広告を連想してしまいましたw
幼稚園児の時でも今と変わらずハイテンションなのりえさんは、ちょっと面白かったです。
後半のお話は、のりえさんと麻音さんが友達になるエピソードで、その気になれば口笛だけでコミュニケーション可能!という話でしたねw
ただ、前々から思っていたのですが麻音さんの口笛は、もっと徹底して使った方が良い気がしますね。中途半端にフツーに喋り、中途半端に口笛ってのは、アニメキャラの個性としてはちょっと弱いかと。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

TREview



voler at 23:30│Comments(0)TrackBack(31)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. WORKING´!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」  [ MAGI☆の日記 ]   2011年11月10日 06:16
WORKING´!!の第6話を見ました。 6品目 就任、解任、もう堪忍 葵が足を滑らせてバケツの水をひっくり返したことでバケツの中の水を浴びてしまったぽぷらと潤が風邪を引いてしまい、二人の抜けた後の...
2. 海賊戦隊ゴーカイジャー 第37話「最強の決戦機」  [ MAGI☆の日記 ]   2011年11月10日 06:17
海賊戦隊ゴーカイジャーの第37話を見ました。 第37話 最強の決戦機 「そういや素朴な疑問なんだけどよ、ゴーカイジャーにも大いなる力ってあるんだろ?どんなんだ?」 「私達の大いなる力、ですか…?...
3. WORKING'!! 6話  [ アニメ徒然草 ]   2011年11月10日 14:40
まひるちゃんかわいいです。 この子は、困り顔が一番かわいいと思う。 暴力やら貧乳やらがコンプレックスで、 小鳥遊君相手には年増扱いされるのも気にしてて、 基本的に報われなくて、いいとこなしなとこ...
4. たまゆら〜hitotose〜 アニメワン(11/09)#06  [ ぬる〜くまったりと ]   2011年11月10日 23:16
第6話 それはいつかの日のこと、なので  1999年秋御手洗の山の展望台で一人、物語を読む 少女、麻音。次作の物語で人が来ると恥ずかしくて読むのを 止めてしまう。女性の口笛に魅了される。 別の場所に移動して読んでいると隣に少女が 居て話かけて来た。神奈川から父と
5. 2011年11月第二週のアニメ(たまゆら〜hitotose〜)  [ 日記・・・かも ]   2011年11月10日 23:28
・たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」 今週は番組初の2本立ての放送。 …どちらかと言えば、A・B両パートともに麻音たんがメインな感じでしたね...
6. WORKING'!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」  [ Spare Time ]   2011年11月10日 23:49
『山田のドジにより風邪をひいてしまった種島と佐藤。二人の抜けた後の穴を埋めるため、杏子は自分の後輩を助っ人に頼んだが、どうにもこうにもやっかいな二人で…?』 ポカポカ日和のとってもいい天気な...
アバンでは京は相変わらずの暴走っぷり。 このご時世にビデオテープのAVをいまだに偽装して所有している大和もアレですが、大和とAV撮影をしようとする京は… 大和の行動理念はや ...
8. たまゆら 〜hitotose〜第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので  [ 無限回廊幻想記譚−アニメ・映画感想− ]   2011年11月11日 00:32
■それはいつかの日のこと、なので1999年、秋――大崎下島の歴史の見える丘公園のベンチの上で自作の絵本を声を出して読んでいた幼い桜田麻音は、人がやってくる度に恥ずかしくなって読むのを止めてしまっていた。そんな時、一組のカップルがやってきて、女性が彼氏に請われ
9. WORKING'!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」  [ 無限回廊幻想記譚−アニメ・映画感想− ]   2011年11月11日 00:33
暖かい陽気のある日、小鳥遊宗太と轟八千代はまったり。しかし種島ぽぷらと佐藤潤は風邪を引いていた。原因は山田葵が水をぶっかけたから。しかし風邪をひいても佐藤のぽぷら弄りを止めないのか。相馬博臣は佐藤に休んで八千代に看病して貰うようにいうも、佐藤は無理して働
10. 海賊戦隊ゴーカイジャー 第37話「最強の決戦機」  [ 無限回廊幻想記譚−アニメ・映画感想− ]   2011年11月11日 00:33
巨大スゴーミンたちをゴーオンゴーカイオーで蹴散らして、宇宙帝国ザンギャックの野望を打ち砕いた宇宙海賊ゴーカイジャー。炎神マッハルコン(声:平田広明)はゴーカイジャーの大いなる力について訊ねるも、今までそんなものが存在する事をキャプテン・マーベラス(小澤亮
11. 未来日記 第5話「ボイスメモ」  [ 妄想詩人の手記 ]   2011年11月11日 00:39
平坂黄泉・・・。愛すべきキャラクターだった。惜しい!
12. WORKING'!! 6  [ MEGASSA!! ]   2011年11月11日 00:49
第6話 「就任、解任、もう堪忍」 サブタイ、どこの首相かと思ったぜ(笑) よく見たらOPは山田が後ろ過ぎて、EDは前過ぎてボケてる。 まるでアッカリーンのような扱い(笑) ワグナリアでは風邪が流行っているようで、アスミンのコンコン可愛い。 一方の山田は水ぶ
13. WORKING’!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」 感想  [ 超進化アンチテーゼ ]   2011年11月11日 01:08
犬と労働。 今まで散々男性恐怖症の為に手伝って来たのに、 それを「誰でもいいです」みたいな言い方されちゃ腹も立つよなあ。 これはまひるが悪いよ。 と、同時に気を使ってる気持ちもある訳で、一概に完全にダメとも言い切れないけど それもまた不器用故の発...
今週は二本立て麻音回!
15. 真剣で私に恋しなさい!! 第6話  [ ニコパクブログ7号館 ]   2011年11月11日 01:38
第6話『真剣で私とかつぎなさい!!』真剣で私に恋しなさい!! [Blu-ray]今回は・・・これは酷いな・・・
口笛に乗せて伝えられる思い いつかの日のことでは幼い頃に出会っていた4人の高台で起きた出来事のお話。 ある日のことでは中学生になった麻音とのりえが夢について語り友達になるお話。 意外としっかり者であった幼い麻音が可愛くもあり格好良くもあった麻音回でした。
二部構成で麻音ちゃんの過去話。「たまゆら -hitotose-」の第6話。 「それはいつかの日のこと、なので」 1999年・秋。まだ幼稚園の麻音ちゃん。 人気のない展望台で自分で創作(?)した絵本を音読...
18. 「未来日記」第5話  [ 日々“是”精進! ver.A ]   2011年11月11日 05:57
雪輝からのキス・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111070000/ 未来日記 Blu-ray限定版 第1巻 posted with amazlet at 11.11.03 角川書店 (2011-12-22) 売り上げランキング: 263 Amazon.co.jp
かわいすぎてどうしましょのぽってたちミニ時代。 どっかのファミレスバイトが見たらお持ち帰りしそうだw サトジュンさん、こういうお話はでっかい反則です〜 麻音ちゃん、口笛との出会い、なので。 絵...
20. 真剣で私に恋しなさい!! #6  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2011年11月11日 09:55
【真剣で私とかつぎなさい!!】 真剣で私に恋しなさい!! [DVD]出演:神谷浩史ポニーキャニオン(2011-11-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 祭だわっしょい、(゚∀゚)ノ 
21. 『WORKING’!!』#6「就任、解任、もう堪忍」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2011年11月11日 11:08
「小鳥遊の伊波担当を解任する!」 あったか陽気な日だというのに、佐藤とぽぷらが風邪を引いてしまった。 別に風邪がはやっているというわけではなく、 単に山田のうっかりで二人がずぶぬれになり、風邪をひいたとのこと。 おまけに再び山田がうっかりを働いて、助っ
22. WORKING’!! 06品目『就任、解任、もう堪忍』  [ 本隆侍照久の館 別館 ]   2011年11月11日 13:03
暖かい日。 宗太と八千代はほんわかと入口のところに立っていた。
23. 『WORKING’!!』 第5話 観ました  [ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2011年11月11日 19:31
陽平と聞いて中の人が中村氏じゃ…と思ってしまったのは内緒です。 でも、気持ちばかりで空回りしてしまう元気男で名前が陽平じゃ…思わず春原陽平をイメージしちゃったんですよね。でもってその中の人が中村悠一氏ってのはかっこいいけどナンカ違うって思ってしまう訳です..
24. 未来日記 第05話 『ボイスメモ』  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2011年11月11日 20:42
12thって結構良い奴かもしれない。かなり考えが偏っていますが、12thは自身の正義を貫いていた。9thを逃し、自身は爆弾を呑んで6thと刺し違える覚悟。誰も傷つけずに幸せになるという理想論じゃなく、最低限の犠牲(自分含む)で正しいと思うことを成し遂げる。「邪悪な教団
25. 機動戦士ガンダムAGE 第5話  [ 刹那的虹色世界 ]   2011年11月11日 21:41
機動戦士ガンダムAGE 第5話 『魔少年』 ※辛辣な評価の記事となっている可能性があります。『AGE』を観て感動だったという方、作品が辛辣に評価されることを嫌う方はプラウザの「戻る」ボタンを押すことを...
口笛は人に気持ちを伝える最高の楽器 小さい頃に会っていた4人、そして中学生のときに麻音とのりえの再会。 これが4人を親友とした切欠の1つでもあり麻音が口笛を吹く切欠になったのかもしれませんね。
27. 未来日記 第5話「ボイスメモ」  [ WONDER TIME ]   2011年11月11日 22:54
「まだデッドエンドフラグは立ってない  これは 僕の力で逆転可能な未来だ 由乃を選ぶよ、由乃を選んで二人で生き延びる!」 12th平坂、6th椿との戦い――! 由乃と生き延びる事を選んだ雪輝!  ...
28. WORKING’!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2011年11月11日 23:42
大門ダヨ 風邪が流行中? 風邪でもイタズラを欠かさない佐藤くんw
29. 未来日記 第05話 「ボイスメモ」 感想  [ ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 ]   2011年11月12日 19:08
由乃強いなー。この作品は2ndを見てるだけでも楽しいです! ダーツ一発での消滅に驚き、変身ヒーローの退場が残念だった回。 そして、それぞれの日記が持っている特徴の簡単なおさらいなどです。
もうこういう路線一筋でいいんじゃね? 京可愛いよぉー(笑)
○「お好み焼き、食べたぁ〜い」 ×「そこそこ、おったまげた〜?」 ×「ドンドコ、ズンドコショ〜?」 ・・・「まだまだだな、おぬしら」 ・・・・・・って、そんなのわかるわけねーだろーがーーー!(爆) ・・・といった感じでCパートでちょっとズッコケな、『たまゆら』

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング