2011年12月18日

日常パートの方が面白い(アイマスとかPersona4とか)

【UN-GO 第10話】
爆破事件の中編。
風守さんの早回し擬音のサービスは、なかなかお茶目で良かったです。
事件の方は、麟六さんがお亡くなりになったようですが、表面上亡くなったということは、逆に生存フラグな臭いがプンプンしますねえ…。
国会で、新十郎さんに相談なしに因果くんを招致したことなどから、新米議員さんが黒幕っぽくも見えますが…。


【ギルティクラウン 第10話】
葬儀社から離脱表明をする集くんの巻。
単に涯さんのような活躍ができなかった屈辱感で凹んでるんなら同情の余地はないけど、それだけじゃなくてアポカリプスウイルス感染者の心の中を見たことが忘れられずトラウマになっている様子なので、そこは葬儀社の方でも分かってやるべき(&アフターケアをしておくべき)なのでは?…という気がしました。
この先、どうせ集くんは葬儀社に復帰するんでしょうけど、またいのりさんにちょっろとなんか言われて立ち直る展開だけは勘弁してもらいたいところ。
(個人的に、いのりさんはかなり嫌いなタイプのヒロインなので…。今回、集くんが彼女を拒絶(?)したのを見て、スカっとしたぐらいだったりしますw)。
あと、ギルクラ関係無いですが、最後の「ブラック★ロックシューター」のCM…に見せかけた「テルマエ・ロマエ」のCMにはワラタw
ピングドラムの方もそうですが、フロッグマン、最新アニメでも大活躍ですねw 


【THE IDOLM@STER 第24話】
春香さん孤軍奮闘の後編。
ミュージカルの主役があっさり春香さんに決まってしまったのは意外でしたね〜。
てっきり、この主役の行方が、話の本筋を左右するものだとばかり思っていたので…。
つか前回から引き続き、春香さんの一人相撲の描写が続いていたので、彼女が現状を受け入れ、765プロとかそういった括りに頼らない一人の自立したアイドルへと脱皮する展開かな〜?とか予想していたので、最終的に皆が春香さんの価値観に同意しちゃうとは思ってもみませんでしたよ。
春香さん以外の主役陣らの、765プロへの思い入れ等の掘り下げがちょっと不足している気もしましたが、まあこの展開の方がアイマスらしいですね。
個人的には、似た様なテーマで、正反対の結論に至ったOVA「疾風!アイアンリーガー 銀光の旗の下に」を連想してしまいました。(いや、こっちはこっちで凄く面白い話なんですけどねw)
ちなみに、再登場したジュピターさんらでしたが、てっきり引っ越しのアルバイトをやってると思ってしまいましたよw
今回はベッドで絶対安静状態のプロデューサーさんでしたが、小鳥さんに面倒見てもらえるとは、なかなか羨ましいご身分のようでしたねw


【僕は友達が少ない 第11話】
隣人部、夏祭りに行くの巻。
屋台で張り合う夜空さんと星奈さんですが、いつもみたいに一方的に夜空さんが星奈さんを叩く展開じゃなくてヨカッタヨカッタ。
ちなみに、浴衣姿は髪型ストレートな理科さんが一番良かったですね。
ラストについては、またプール回のような投げっぱなしエンドかと思いましたが、ちゃんとCパートで次回への引きを作ってくれたので一安心でした。


【P4 Persona4 the ANIMATION 第10話】
現実世界に現れたクマと、新たなる事件が発生する回。
スペシャル肉丼とクマの頭の扱いはアニメオリジナルでしたが、どちらも好エピソードでしたね〜。
特にスペシャル肉丼は、存在自体はゲームにも登場しているので、ここでこういう風に使うのか〜と感心してしまいましたよ。お金を請求するところで、見事にオチも付いてましたしね。
相変わらずこの作品は、戦闘パートよりも日常パートの方が面白いなあ。(まあ、ある意味ゲームも同じですけどねw)
ちなみに、菜々子さんがキモニートくんと出会ったシーンですが、おつかいをしている(であろう)菜々子さんはまだ分かりが、キモニートくんは何でタクアンなんか買おうとしたのでしょうか?w
ラスト、「行くぞ!」とメガネを手に取り息巻いていた鳴上くんですが、あんな深夜じゃJUNESは開いてないと思いますけど…w


【輪るピングドラム 第23話】
ラス前、ついにディステニー日記が燃やされ、冠葉くんが計画を実行に起こそうとするお話。
眞悧先生の計画が桃果さんに阻止されたくだりは、物語の核心の一つだと思うのですが、相変わらず比喩、暗喩が多すぎて、イマイチ身を入れて見ることができなかったですねえ。
眞悧先生が飼っている黒ウサギ二匹が彼の本体で、画面に登場している眞悧先生は幻(実体がない存在)に過ぎない。陽毬さんとマリオさんのペンギン帽子2つも同様に桃果さんの本体で、帽子をかぶった時の陽毬さんの人格は桃果さん(の一部?)。で、その両者は対立している…という構図でいいのかな?
つか、今更ですが、ウテナの時みたいな概念的なことを語る物語の時は、幾原監督特有の比喩、暗喩多用の手法は効果的ですが、逆にピングドラムみたいな現実的な事象を語る物語の場合、マイナスになってる気がしますね…。
今回は苹果さんがメインで登場していましたが、久々のメインだっただけに可愛く描かれていましたね〜。日記は燃やされてしまいましたが、これで運命の乗り換え話はお終い?…ってなわけじゃないんっでしょうねw


【ラストエグザイル−銀翼のファム− 第10話】
ジゼルとミリアがこれまでを振り返る総集編。
改めて鑑みると、ファムがミリアに手を貸す動機が弱いくせに、その絆“だけ”は強固なんですよねえ。
しかもファムがどんな独断専行を行なっても、ジゼルを含め周りの全員が都合よくそれを認めちゃう始末。
全部が全部こんな調子のため、この作品はキャラが動いていてストーリーを作っているというよりは、ストーリーに合わせて都合良くキャラが動いてるようにしか感じないんですよね。
しかも、そのストーリーも穴だらけと来ていますし…。
う〜ん、前作も全話視聴しましたし、この作品もここまで見たので最終話まで付き合うつもりですが…。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ

感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

TREview



voler at 23:30│Comments(0)TrackBack(29)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ギルティクラウン phase10「縮退:retraction」  [ MAGI☆の日記 ]   2011年12月19日 09:01
ギルティクラウンの第10話を見ました。 phase10 縮退:retraction 自身の慢心が引き起こした潤を救えなかったという過ちから、ヴォイドを使う恐怖に心を蝕まれてしまった集は葬儀社の作戦も放棄し...
2. THE IDOLM@STER 24話  [ アニメ徒然草 ]   2011年12月19日 09:47
おかえり、閣下! というわけで、 「THE IDOLM@STER」24話 765familyの巻。 弱いから、抱え込んでるんじゃなくて。 誰よりも優しいから、ずっと独りで、抱え込んでた。 豆腐メンタルだから、悩ん...
3. 輪るピングドラム TBS(12/16)#23  [ ぬる〜くまったりと ]   2011年12月19日 12:20
第23話 運命の至る場所 ある朝気づいたんだ、僕は、この世界が嫌いなんだって。僕はこれからこの世界を壊すんだと眞悧。桃果よ。眞悧だよ。あなたをこの世界から追放するわ。痺れるねぇ、どうやって。ここに運命の乗り換えをする呪文が書いてあるの。これを唱えれば、あなた
4. 「輪るピングドラム」第23話  [ 日々“是”精進! ver.A ]   2011年12月19日 12:37
運命の列車へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112160003/ 輪るピングドラム 2(期間限定版) [Blu-ray] 幾原邦彦 キングレコード 2011-11-23 売り上げランキング : 454 Amazonで詳しく見る
5. 僕は友達が少ない 11  [ MEGASSA!! ]   2011年12月19日 14:50
第11話「女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)」 はがないもいよいよラストが見えてきました。 夜空との思い出シーンが出てきたということは、いよいよ解明されるか? 今まで星奈にヒロインの座を取られてたから、最後に巻き返し来るかも? 提供シーンはついにシャ
7. 僕は友達が少ない 第11話「「女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)」 感想  [ 超進化アンチテーゼ ]   2011年12月19日 15:56
夜空さんヒロインとして頑張ってるなあ。 対比が素晴らしかった回です。以前のプール回では人込みだからって気分悪いからって 勝手に帰ってしまった二人ですが、今回はちゃんと頑張って付き合うことが出来た。 先週友達を裏切らない云々〜言ってたのに 早速アレ...
8. THE IDOLM@STER アイドルマスター 第24話 「夢」 感想  [ wendyの旅路 ]   2011年12月19日 16:44
みんなで、楽しく―
9. 輪るピングドラム 第23話 『運命の至る場所』  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2011年12月19日 17:17
16年前の真実。世界を壊そうとした組織のボス渡瀬眞悧と桃香が対決。結果は相討ちでテロも完全に防ぐには至らなかったと。 渡瀬や高倉父母、そして冠葉のやろうとしていることはまごう事無きテロに思えます。でもこどもブロイラーとか、世界がオカシイのかもしれない。そう
10. 2011年12月第三週のアニメ(THE IDOLM@STER)  [ 日記・・・かも ]   2011年12月19日 18:48
・THE IDOLM@STER(アイドルマスター) 第24話「夢」 前半は迷走中でしたけど、後に春香が立ち直る所とか…終盤の生中継でみんなが春香の事を待ってる所とか……もうほんと良かったと思います。 来週のTV...
11. 僕は友達が少ない 第11話 「女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)」 感想  [ アニメとゲームと情報局! ]   2011年12月19日 19:57
「僕は友達が少ない」  第11話 「女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)」 の感想記事です。   「はがない」 も来週で、ついに最終回。(多分)   今週は、隣人部揃っての夏祭り!   小鷹 & 夜空の関係にも進展が・・・
12. ギルティクラウン phase 10『縮退:retraction』  [ 本隆侍照久の館 別館 ]   2011年12月19日 20:02
いつも通り、葬儀社の作戦が実行されようとしていた。 集がいのりのヴォイドで足止めをし、その間に二代目のトラックを奪取するとあって、その作戦が開始される際には当然いのりんからヴォイドを取り出さなければならない。しかし、集はそれをしようとすると潤のことを思い
13. Persona4 the ANIMATION #11「Catch Me If You Can」  [ WONDER TIME ]   2011年12月19日 21:17
「でも進み続ければ いつかは辿り着ける」 新たに起きた事件に共通点が見つからず行き詰る悠たち そして、TVの中から出てきたクマの中身が!    【第11話 あらすじ】 二件の殺人と同様の状況で発...
14. 2回見てやっと  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2011年12月19日 21:35
エコバッグ! 1回見ただけじゃ、全然わからないんですけど〜;; 『UN-GO』(アンゴ)』 第10話 海勝麟六の葬送 「因果がいない今」って?@@; いきなりの裁判も何の裁判なのかよくわからない^^; 潔白の証明をするための場とは思えないんですが・・ ぁ、 ...
15. ギルティクラウン 10 「縮退:retraction」  [ 北十字星 ]   2011年12月19日 21:37
Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)(2011/11/30)EGOIST商品詳細を見る  潤を救えなかったことで集は、再びヘタレになってしまった。 そんな集を優しく見守るのは、校条...
16. THE IDOLM@STER 第24話 「夢」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2011年12月19日 21:39
大門Pダヨ プロデューサーの手術は一応成功 しかし当分の間面会謝絶・・・ 春香はミュージカルの主役に選ばれた 悲劇の役を演じる春香 役を演じているのか、自分の心の叫びを言っているのか・・・
17. 『輪るピングドラム』#23「運命の至る場所」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2011年12月19日 21:48
「そしてあなたたちは、あの列車で見つける。 あなたたちのピングドラムを」 アバンでは、16年前の桃果と眞悧の対決の様子が! この世界が嫌いだと気付き、世界を壊そうとする眞悧と止めようと、 彼を永遠の闇に吹き飛ばそうとする桃果。 「なら僕は、君を呪いの中
はじめまして、僕は幽霊だよ・・・自らを『呪いのメタファー』だという眞悧、そしてその呪いの傀儡として苹果の持つ桃果の日記を焼く冠葉、身を呈して焼かれる日記を守ろうとする ...
19. ペルソナ4:11話感想  [ しろくろの日常 ]   2011年12月19日 22:57
ペルソナ4の感想です。 薄々は思っていたけど、まさか人化するとは(笑)
20. Persona4 the ANIMATION #11「Catch Me If You Can」  [ Spare Time ]   2011年12月19日 23:03
『二件の殺人と同様の状況で発見された?岡金四郎の遺体。 しかし彼には今までの犠牲者とは違っている点があった……。』 厳しい戦いを乗り越え、新たに手に入れた恋愛のアルカナ 必ず力になってくれるも...
21. Persona4 the ANIMATION #11 Catch Me If You Can  [ 窓から見える水平線 ]   2011年12月19日 23:35
ペルソナ4 第11話。 新たな被害者に新たな異常―――。 以下感想
22. 輪るピングドラム 23TH STATION「運命の至る場所」  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2011年12月20日 00:56
16年前の事件の朝、人の正体に気付いたという渡瀬眞悧は、故に運命の至る場所で発動
23. UN-GO 第10話 「海勝麟六の葬送」 感想  [ あくあぐらす〜Aqua Glass〜 ]   2011年12月20日 01:54
ダメだよぉ。このアニメは録画して見返さないと駄目だよぉ。
24. persona4 the ANIMATION #11  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2011年12月20日 10:37
【Catch Me If You Can】 ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:浪川大輔アニプレックス(2012-02-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る とりあえず一言・・・お前は誰だ!! 
25. ペルソナ4 #11  [ 刹那的虹色世界 ]   2011年12月20日 17:01
ペルソナ4 #11 『Catch Me If You Can』 ≪あらすじ≫ 久慈川りせを見事救った悠たち。しかし、今度はマヨナカテレビの存在を無視していきなり第三の犠牲者が現れた!? しかも、その犠牲となったのは悠...
26. THE IDOLM@STER  第24話夢  [ しるばにあの日誌 ]   2011年12月21日 10:32
 みんなと一緒にいられることをとライブ練習に誘ったが、自分たちのことで頭がいっぱいでなかなか集まらない上、プロデューサー不在と虚無に浸る春香。街中を歩くと・・
そうか・・・・たこ焼きのためなら仕方ないなー!! 遂に来た!今回は浴衣回です! 続きは追記からー
28. P4 Persona4 the ANIMATION #11 Catch Me If You Can レビュー  [ ゴマーズ GOMARZ ]   2011年12月22日 06:42
ようこそベルベットルームへ 厳しい戦いを乗り越え新たな絆を芽生えさせたようですね 恋愛のアルカナ… この力もきっとお客様の助けとなってくれるでしょう 恋愛… ね…  適度な接種は貴方の心を満たす栄養となりますが 過剰に取ると… 刺さるわよ? ヌヌ? 前に雪
29. ◎アイドルマスター第24話「夢」  [ ぺろぺろキャンディー ]   2012年05月01日 02:55
ハルカを庇って、メガネが大怪我で面会謝絶。結局、ハルカがミュージカルの主役に抜擢される。ハルカは、ミュージカルの仕事も他の仕事もキャンセルしてライブに集中したいという。...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング